嗚呼! やる夫道

やる夫系作品のまとめブログ

やるやらと学ぶ人名講座 第2章 世界の姓  - ドイツ・ベネルクス編 Ⅳ -

□ 知識・学ぶ系 人名
目次 イントロダクション キャスト 予告 初回 CM 主要登場人物:やる夫 やらない夫 他
197 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:39:30 ID:i9lpz2k.

第2章 世界の姓  - ドイツ・ベネルクス編 Ⅳ -

198 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:39:50 ID:i9lpz2k.

                 _ _ __ _ r-、
                 {.r、\\`㍉、`\i\¨ミ、
                /Ⅵi\\\  \ .\.Ⅵ `㍉
               ,イ彡iiⅥム ヽ  ヽ  \ .\}\∧
              }彡ニハⅦiム  \ \  .ヽ .∨ Ⅵ      ・・・・・・それじゃあ、
              {/,イ `¨¨∧ .i i        .∨i}i      始めていこうか。
               Y//      .∨| | | |i i } l!Ⅵ}
               {i i,ィzzzzミ、 .乂i}i 从乂八il } i乂、
              {`Y ,ィ==r=ァミ、___,Yrィ尨ラ.}i}从{i ノノ
              人 {(弋__`彡豸⌒}i}_`⌒".ノノ  }/}
               `Y`ー====彳i⌒` ‐==‐'.,ィ  iノノ
                      、_,ィ  . ,イ  /ミ、
                人  `‐-= zzz-≠彡′/{㍉ ヽ_
               /  .\  `ー‐‐‐    /ノiト、i} }i:i: Yヽ、
      ____,..-'/  /i} >‐-  --,..イ./ / ./ ./i:i:  i ` \
     /i}_____/  /./}   /ゝヘ    ./ ./ ./ i{i:i:  i}乂  `ーミ、____
   /乂⌒/  i/   /./i∨ j /}´⌒i}     ./ ./  ヽ___///i`㍉____   〉、
  / //  / , -'"   /./  i/__./i迄亥イ\  ./ ./        i}/ i:i:/  ヽ/⌒\
  / //_,..       /}   {ii: i/⌒㍉}彡' Уi:i:i:/       i}i:i:i:i:/   /    ∧

199 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:40:17 ID:i9lpz2k.

      ___
    /       \       えっと、前回は・・・・・・
   /          \      どこまでやったんだっけかお。
 /   ノ  ヽ、_    \
 |   ( ●) (● ).     |
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ <ペラッペラッ



             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\    前回は・・・・・・
            ( ●)( ●)  |    確か、ドイツの姓を解説し終わった所だったな。
           (__人__)      |
            l` ⌒´    |
           {         |
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|

200 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:40:34 ID:i9lpz2k.

           ,斗'¨¨¨¨¨¨¨¨¨`ヽ、_
        r‐'”ヽf^Y⌒^^⌒ー^ー^Y、廴
        r'\\ {ト、丶 丶 丶丶 ゙込     ふむ、それじゃあ、
       ,イヽ、 ヽ八Ⅷ、 \ \ \ヽ 、 ゙Y     ドイツの名前から入ろうか。
      /-‐   、、州拆 Ⅶ、 ヽ  ヽ、  }
      } / ̄シ´    Ⅵ\\Ⅶ、ト、i、iハ
      { / ノ      l|lハiト、i、ヽi|i|i|l|l|_}
      Ⅶ,イ       リ|| l|ヽト、l||l|l|l|ノリ
       fヽ{,,ィ竺ミー-、__j ゙リ、l|_l|斗l|刈リr |
       { トヽf´ ̄ ̄ ̄ヽ___f´,ィモチア }}l) }( ̄ ー──‐- 、
      八.ヾト{      }ニニ{ ゛`゙゙゙´ ノ |‐':: \ー──‐-ミ
   ,斗'”ヽ/゙ヽ{ 乂___ノ ̄i⌒ー─‐'┐}:i:i:  \ :i:i:i:   :i
  ”(:::::)ノ/:i:i:i八   、___ ‐、j_r‐' ___ノ ノ/l:i: :i   \ :i:i:  
  >'” ./:i:i:i:/:i会。  `ー-ミー─彡'´ ,イ :}、:i: i.   ∨ :i: 
  i:i:i: /:i:i:i:/:i:i∧:::≧s。  `¨¨¨´ .,イ . :.|::}:i:  i:   ∨i:. 
  :i:i: /:i:i:i:/ :/:::ト、::::::::..` ー─=≦  . : :.} Ⅵi:  i.   ∨i:.
  :i:ノ:i:i:i:i{  {:::::{::Ⅵ:゙": : : /Y⌒Y、. : : : :/ :Ⅵi.  :i.    ∨i
  /:i:i:i: /  |::: :ト、}}:.0: :/ 〈::::::::〉 \:0/{ :. Ⅵi:.   :i:   ∨
  i:i:i:  /:  ハ::. {::::\/:::::  〉::〈  :: ゙´,イ :::. Ⅵi:i.  :i:i.  
    /:i.  j::}::.ム::::ヽ:  ゙rイ(0)ト、  :/ j  ::::: Ⅵi:i:i  i:i:i:i.

201 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:40:51 ID:i9lpz2k.

        ______
.   / ̄ ̄    / ̄`ー─ヘ ノ7
   /     / /     /    /{
.  /   / /     /   / //,L.
  ′ /                 /-  }    と言っても名前に関しても
 i   /イ.//.i !    /   /  ./  '/ }    姓と同じ様にフランスとある程度似通っているし、
 |   ノ / !.! .|:i.  /_,,/ ///_    '/    また、ドイツで特徴的な名前もある。
 |     イ|:|:i:|:l // __ヾ__,/Ⅶノrヘ!
 l  :i| 从|从|/=Y斗t_ッ-ヽ乢rッミト、    今回は、ドイツで特徴的な点について
 }  :lト. 〈 |  |   人 ミ 彡 }ー{ミ彡 ノ    話していくとしよう。
ノイ|:|:i:|\ 」     __  ー‐ 、 {ー‐〔 _
 从|从川l|   }r‐     (.__  )  , : : ヽ
 /∧乂从!   从 `ー===‐--‐7 .′: : ∧
   ∧:. 人.    ヾr、::::____ ソ{  /  . : : :∧__
.   ∧   > .   こ二ニ  r丶 . : : :i:川:i了
    ∧  乂 心、 ___ ノ  \: : 从|:i:i:ト..., _
  〉  ∧,__ >-≠-<!i:.     丶乢I:i:i:i|:i:7 ト .. __
      ∧  .:i:i:i/ ̄ヽ |:i:i:.      >--<.ノ    .\
 .′    ∧:. _/、   :Ⅳノ:i:i:.           //    'ー─ヘ
        ∧./  \r‐、  ∨   丶   //{............ノ.::::/ ̄
 ___  .∧丶  .:}  \. ∨  、   \ '/____.::::/.:::〃
  ̄ ̄/   ∧ \:::}   ヽ.∨  \           ∨.:::::/

202 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:41:10 ID:i9lpz2k.

                  f三=、ミヾi{ノjリハ|l | l|l|! |l| l li iliヽ
                  ,仁ニ≧ー''゛''"'ヘ|l i i|l| |i| | li ll トl
                 /彡ィ',r=-_、、、 ,,jNHトl、_lトl、l |l |l|l|
                 k彡イr;≦ニ_ミk==衫ニ仕ミNトl、| |l |l l|  基本的にドイツは、ゲルマン人やノルマン人、
                ,/´-ト《 '┴゚'ヾソl;=t{く(_句ヾYl}ト|l | l|l l  キリスト教の名前文化が、勢力を持っていた土地だ。
                { { rj ` ー=彳{  `ヽ二≧'人lハlリハリ
                ヘヽ!|      ヽ) ゝ   ` ̄  lKイナ"  もちろん、フランスに近い西部では、
                 ト、l   ^ー‐--、、____,う フ ム'/    前述した様に交流やユグノー達の移住があったから
                 ヽl.      ̄`ー-     jノ      フランス的なケルト、ローマの名前文化も存在する。
                  」l 、            /
              _ノ>'´小、ヽ、      ,.  /\_
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ '´ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /

203 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:41:23 ID:i9lpz2k.

            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ       そして、キリスト教的な名前についても
..  彡 }_j        \            ヽ       ドイツ北部では、前述した宗教改革の為、
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉      聖人に肖った名前は少なく、
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´       逆に、ドイツ南部は、カトリックだった
  >x、八          \ `‐=ニソ__」         ハプスブルク家の本拠に近いという
\    `>、          `ー‐ {´          地理的、歴史的要因から
  \     `  、         √           カトリックの影響が、現在でも根強く残っている。
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´

204 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:41:38 ID:i9lpz2k.

           _  /^ ̄ ̄¨¨¨ーrm,,
           i ^^´ \ \   \ ̄\
          _人ヾ\  \ \   \  `i
         ヘ   i \  \  `i    ヾ  i        しかしながら、ドイツ全体にカトリックの影響が、
        |三ミ   ||||\   i  |    |   |       及んでいた名残を名前から読み取る事もできる。
        レ   ミ/:::::::::i    |  | | |  |  |
       〈   ;^::::::::::::::::::|| |  ||  ||||| | | | |       フランス編でも言及したかと思うが、
        .レ/i::::__x≠x v | レ^,-三=テヽ//,/       合名と呼ばれる名前が、それだ。
        l(\ r´r´_土ヾ示~^|≦ミゞ"  || ノ
        ヾヽ\rヘニゞ゚"` }t‐ー´\;;__/ |/
         \::|::\_:::::::_,/^|::: ::::::::: _ヘ .| \,,,...,,
          ゝ.|:::::::::二:::::::;;;;;___;/_,,,ェヲ  .|\ \:::::
          /.∧:::::`ヾ-=;;;ー二二ノ´ /||\\\
     _┌ー¨¨/ ;;`\;;::::::::- ̄:::::"  /´;;;;;;| .;i:::::::::
ーー¨¨¨/;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;|;;;;;||||`"ー;;;;;;;_;;;;;;-"´:::   ||  \
__,,,../;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:::|:::::::::ヘ||||::::::::::::::,ヘ \::::::   :|;;;;;;::::::

205 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:41:53 ID:i9lpz2k.

        ___
      /_ノ '' 'ー\        えーっと、確か、
     / ( ●) ( ●)\       複数の聖人の加護を願って
   / :::::⌒(__人__)⌒::::\     2つの聖人の名前を一続きにした
   |       `'ーnl^l^l  |     名前だったんだおね?
   \         l   っ/
             (   ゝ
              i   \ <ペラッペラッ



             / ̄ ̄\
          /   ⌒ ´ ⌒               そうだ。
.         |    ( ●) (●)
          |     (___人__)              他にも単調になりがちな名前に
          .|        ノ               変化を持たせる為、という理由もある。
           j        |
         ..ノヽ、    , ノ       _         合名は、『-』「ハイフン」で繋ぎ、
  ,. ー、一一´:::::::::::::≧ーー"7          i' Y       『Marie-Luise』「マリー=ルイーズ」の様に
. / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`-、       i l _      訳す時は、一続きである事を示す為に
/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. >-、   | lフ ト、    『=』「イコール」を使うんだ。
.::::::::::::::::: !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ  i/ ,.イ 丿
:::::::::::::::::: l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. v:: l /  i'r ´,.ィ
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::: l j  丿r´,.ィ
:::::)::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::: 八   `チ

206 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:42:15 ID:i9lpz2k.

         ___________
      . _| \\\\ヽ ヽ\ヽ、\ヽ、ヽ、_
    .  ,-‐ヽ、|l\ \丶\\ヽヽ\ヽ、\ヽ\ヽ、
    ./ / --|l ||l\ \ヽ\\ヽヽ\ヽ,\ヽ、ヽ、ヽ、        ああ、そうだ。
   // ̄‐---|l |l\\ \ヽ\\ヽヽ\ヽ、ヽ、ヽ、 、|、
   |/ //|/ ̄l |l |l\\ ヽ、\\ヽヽ\ヽ 、ヽ、ヽ、ヽ|、      合名は、複数の聖人の名前に肖る為に
   | / /. //      \ \ヽ \\ヽヽ\ヽ、ヽ、ヽ、l|l       中世で流行し、そのまま定着した文化だ。
   ヽ/ / /|         \ \\\ヽヽ\ヽ、ヽ、ヽ、ヽ|
    丶|. / /|          \ \l \\ヽヽ\,ヽ,ヽ、||       カトリック圏では無いドイツ北部においても
     ヽ_l,―― 、l_    |  _\|ヽヽ | |l_| l l ヽ、|.|       合名の文化があるという事は、
       | |, -‐‐‐-、ヽ  | --― _-|| | | l| | | i |.|       カトリックの影響力が、
      〃l      ヽ====,-‐~(’)  / | | |/| l//|ノ| |      過去において及んでいた証拠のだよ。
       |       |lノ=|l  ̄ ̄~~   |-|/‐|/‐||,| ||/
       \__//'  ' \___/      i/ |        もちろん、カトリックの影響力の強い
       |     \  _              | /        ドイツ南部では、尚更だ。
       |       `-― ̄`    __      |レ;
       |、 'ー============ー-' l      /l
        |    )==========/       / | ̄' ̄\
         ヽ、   ー――一,       /  /   / ̄ ̄ ̄ ̄
  ――/ ̄ ̄/|`ヽ、.          ._,. '  ,' /   /
    /     /  | ` ‐――― '  _    /   /_

207 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:42:32 ID:i9lpz2k.

               ,仁三ミミヾ|l!l!lハl | ll|l|! |l| l li iliヽ_
              メヲ彡ミミ㍉|l!l!l!l| .| |l|l|! |l| l li i | lii㍉
             f彡ミミ㍉ヾ斗l!l!l!| .| l|l|! |l| l li ili l|l|! |l㍉
             挂彡ミ气㍉l!l!l!l|l!l!| |ヘl|l|! |l| l li ilil|l|! | lハ .
             孑彡         .| |l|l|! |l| l li ilil|l|! |l| l li|
            /´!  ,ィヘ      .| lヘ |l|l|! |l| l li il l|l|!|l ||  合名の例を男女ともに挙げると
            / /| イ -‐ ヽ.     ;| |lWil|l|! |l| l li il l|l|!. |l|  例えば、女性の合名の場合、
           〈 .ヽトr====、 〈.   ;.|/ | WwWl! |l| l li ili. ||l  『Anna-Marie』「アンナ=マリー」という合名があり、
           \エ{{       ヾ===、爪"゙゛㍉W|/W|/l|l| |l|   『Anna』「アンナ」は、新約聖書に出て来る女預言者や
             i ゝ      }}   〃辷=(:・:)=ヾ Wwl|l|!|l|l  聖母マリアの母の名前として
             |  `====イ==ニ乂. ゞ==彡}辷イl|!| l|l   『Marie』「マリー」は、
             ∧      /::::|     ヘ _ , イ´  ./ /   聖母マリアの名前から取られている。
             ∧ rf、___ヽ::|_, ´__  ー-、  /_/
             ィ―\ \+++    ー+++イ入 ヽ ./_
      _ -‐' ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;ヽ   ̄ー---一  ̄     ,イ} `ト、_
 ,..-‐'' ̄;;;;;;;;;;/゙゙゙゙/ .ノ;;;;;;;;;;;;ヘ `ー----一'´ __ノ´| {!  |  ヽ
 ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ .   /;;;;;;/ ̄ ̄|≧ー ‐--‐ 一≦;;;;;;;;;| {i.  l    ` 、
 ;;;;;;;;;;;;;, -'"     .// ̄|     ハ ̄ ̄{ ̄ ̄`ソ;;;;;;;;;| ;:  l     ` 、
   , -'"       /   //◎_/ 〈   イ 〉 ◎/⌒ヽ;;| ;:   .l      `'ー-、_

208 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:42:46 ID:i9lpz2k.

            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ    また、男性の合名の場合、
..  彡 }_j        \            ヽ     『Karl-Peter』「カール=ペーター」という合名があり、
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉    『Karl』「カール」は、ゲルマン由来の名前であり、
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´     カール大帝に肖った名前として
  >x、八          \ `‐=ニソ__」       『Peter』「ペーター」は、使徒ペトロに肖った名前として
\    `>、          `ー‐ {´        合名され、名前となっている。
  \     `  、         √
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´

209 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:43:08 ID:i9lpz2k.

                  f三=、ミヾi{ノjリハ|l | l|l|! |l| l li iliヽ   これらを見れば分かる様に
                  ,仁ニ≧ー''゛''"'ヘ|l i i|l| |i| | li ll トl  フランスでの合名とは違い、聖人の名前は、少なく、
                 /彡ィ',r=-_、、、 ,,jNHトl、_lトl、l |l |l|l|  聖書に載っている人物名から取られている事が分かる。
                 k彡イr;≦ニ_ミk==衫ニ仕ミNトl、| |l |l l| 
                ,/´-ト《 '┴゚'ヾソl;=t{く(_句ヾYl}ト|l | l|l l  つまり、合名という命名方法は、残ったが、
                { { rj ` ー=彳{  `ヽ二≧'人lハlリハリ  ドイツでのカトリックの退潮により、プロテスタント的な
                ヘヽ!|      ヽ) ゝ   ` ̄  lKイナ"  名前による合名が、ドイツでは、なされたのだ。
                 ト、l   ^ー‐--、、____,う フ ム'/    
                 ヽl.      ̄`ー-     jノ     その為か、フランスで見られた様な
                  」l 、            /       女性の第一名は、『Marie』で
              _ノ>'´小、ヽ、      ,.  /\_    男性は、『Jean』という構成もドイツでは、馴染みが薄い。
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ '´ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /

210 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:43:26 ID:i9lpz2k.

                                         __
                                       }i!,`ヽ
                                    ,rzァハi!,   `T7z、_    また、 『Karl-Peter』の『Karl』が、
                                 ,rヘ彡仆i]{i!;   i|   〕ix  ゲルマン由来の言葉で且つ、
                                   r冬´少'^¨`^!  i;i{i     ;  カール大帝に肖った名前だった様に
                                   }ミ7r'"     ⅰ; {i |i; i  ⅰ ドイツでは、ある年齢以上では、
                                   灯j〕竓=z_  }i !}!i| |i{! |!! i{{  『Karl』「カール」や
                                   炒竝些≧㍉ j{ノリ{l_jソ!j}||iリi{  『Wilhelm』「ヴィルヘルム」等の
                               f¨i{!     `Y〕jY圻こ〉刈i|ソリ  ゲルマン人的な名前を持つ人の比率が、
                              |i|i}!、     以〔 `¨¨¨^~^レ'}  大きいという特徴がある。
                                乂}、,゙'ー= __j{__ ` -==イソ/
                               〕~`ー==≠= ..,_,rァ' リノ
                            __jY´∧  、`¨ここ¨´  ∧、                     r=‐ 、
      , ⌒ヽ                 _,. -=≦/乂/| \          イ}i∧\..,_                     }
     i{              . -=≦㌻^≧㌻// / | \ > __  < 乂{ ∧ Y㌻≧=- .,__          .′  ;
      ,     .      /¨¨´     ノ´/  i}  |   Ⅵ r‐ヘ  / / /i}! ヽ‘,       `¨^㌻ミ 、       .′   _j}
        Ⅵ}    ,     / /        /   ij!  |   Ⅶi|!j|iⅥ   .′ ij!   ;         `! ’       .′ ァ〔ソ{
       Ⅵ{i_  ‘,   .′ ,         /   i{!  i}   リⅥil|!八 ⅰ/  i{!   }!        | ‘,      ぐj|Ⅳ
\     <㌻j>   、  ,  i!       /    ij!   i}-=イ  Ⅶ/ ∧_{   ji}!   八        .::|  ‘,   /     `Y       /
:. \     }    { . .: |!         /     i{!   ‘,   レ=介=v′   / i{!     \       :::|  ‘, /     j    /
    >-==-jx,    ∨ .::::. |!             i}!   ‘,   /!|!|i|!|    / ,i}!      \     .:::|   ∨   zァヤレ'㌻´
     ::  ~`j    ∨::::::.}!    /     i{!     ‘, }i!l|i|j!i|   / / i{!       \  :::::|   /   く!jⅣ/   :.
  .:   .:: :        } ::::::.}!  xく        _j{}!      \}!|l;li|i!lj / / {¨¨゚'ー'⌒ヽ、     \:::_|   ,′    〕!i{^i   ::..
  .:::     :.         ‘,:.. ∧V′ \  Y´/{/′       Ⅵj|i/     \    \ ゚'ー--=イ::厂\/      {j!i|{   ::::::... `::...
..:::::::  .: :::..       ‘,   /     `メ /{/{           v'´   /      \    \     |ソア  :{        `Y\  ::::::::::. ::::

211 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:43:46 ID:i9lpz2k.

           _  /^ ̄ ̄¨¨¨ーrm,,
           i ^^´ \ \   \ ̄\
          _人ヾ\  \ \   \  `i
         ヘ   i \  \  `i    ヾ  i   これは、フランス革命後のナポレオン戦争以後に
        |三ミ   ||||\   i  |    |   |   各国に波及した国民意識や民族意識の影響や
        レ   ミ/:::::::::i    |  | | |  |  |  ドイツ統一の動きによる影響の為だとされているのだ。
       〈   ;^::::::::::::::::::|| |  ||  ||||| | | | |
        .レ/i::::__x≠x v | レ^,-三=テヽ//,/
        l(\ r´r´_土ヾ示~^|≦ミゞ"  || ノ
        ヾヽ\rヘニゞ゚"` }t‐ー´\;;__/ |/
         \::|::\_:::::::_,/^|::: ::::::::: _ヘ .| \,,,...,,
          ゝ.|:::::::::二:::::::;;;;;___;/_,,,ェヲ  .|\ \:::::
          /.∧:::::`ヾ-=;;;ー二二ノ´ /||\\\
     _┌ー¨¨/ ;;`\;;::::::::- ̄:::::"  /´;;;;;;| .;i:::::::::
ーー¨¨¨/;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;|;;;;;||||`"ー;;;;;;;_;;;;;;-"´:::   ||  \
__,,,../;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:::|:::::::::ヘ||||::::::::::::::,ヘ \::::::   :|;;;;;;::::::



             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\    如何いう事だお?
        |   (⌒   (● ) |
         ヘ     ̄`、__)  |
           ヽ           |
         , へ、      _/
            |          ^ヽ
            |      1   | <メモメモ

212 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:44:00 ID:i9lpz2k.

            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/   フランス革命とそれに続くナポレオン戦争で
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/     民族意識は、各国に広がる事になった。
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ      
..  彡 }_j        \            ヽ      特にその影響は、ナポレオンンに直接負けた国や
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉     大国に支配されていた地域で強く意識される様になった。
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´
  >x、八          \ `‐=ニソ__」         ドイツ・・・・・・その元となったプロイセンは、
\    `>、          `ー‐ {´          ナポレオンに敗北し、屈辱を負った。
  \     `  、         √
   \       `  、     /            国土の半分近くをフランスの傀儡国家である
     \         ` 、 ィ´            ヴァストファーレン王国に割譲されてしまったのだ。

213 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:44:18 ID:i9lpz2k.

               ,仁三ミミヾ|l!l!lハl | ll|l|! |l| l li iliヽ_
              メヲ彡ミミ㍉|l!l!l!l| .| |l|l|! |l| l li i | lii㍉
             f彡ミミ㍉ヾ斗l!l!l!| .| l|l|! |l| l li ili l|l|! |l㍉
             挂彡ミ气㍉l!l!l!l|l!l!| |ヘl|l|! |l| l li ilil|l|! | lハ .
             孑彡         .| |l|l|! |l| l li ilil|l|! |l| l li|
            /´!  ,ィヘ      .| lヘ |l|l|! |l| l li il l|l|!|l ||  そして、フランスによる支配を受けたドイツ地域では、
            / /| イ -‐ ヽ.     ;| |lWil|l|! |l| l li il l|l|!. |l| 我々は、ドイツ人だという民族意識が高まった。
           〈 .ヽトr====、 〈.   ;.|/ | WwWl! |l| l li ili. ||l
           \エ{{       ヾ===、爪"゙゛㍉W|/W|/l|l| |l|   元々、神聖ローマ帝国初期では、
             i ゝ      }}   〃辷=(:・:)=ヾ Wwl|l|!|l|l  ゲルマン諸部族の連合体であり、文化的な差異から
             |  `====イ==ニ乂. ゞ==彡}辷イl|!| l|l   違う民族であるという意識が存在したのだ。
             ∧      /::::|     ヘ _ , イ´  ./ /
             ∧ rf、___ヽ::|_, ´__  ー-、  /_/
             ィ―\ \+++    ー+++イ入 ヽ ./_
      _ -‐' ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;ヽ   ̄ー---一  ̄     ,イ} `ト、
 ,..-‐'' ̄;;;;;;;;;;/゙゙゙゙/ .ノ;;;;;;;;;;;;ヘ `ー----一'´ __ノ´| {!  |  ヽ
 ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ .   /;;;;;;/ ̄ ̄|≧ー ‐--‐ 一≦;;;;;;;;;| {i.  l    ` 、
 ;;;;;;;;;;;;;, -'"     .// ̄|     ハ ̄ ̄{ ̄ ̄`ソ;;;;;;;;;| ;:  l     ` 、
   , -'"       /   //◎_/ 〈   イ 〉 ◎/⌒ヽ;;| ;:   .l      `'ー-、_

214 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:44:56 ID:i9lpz2k.

         ___________
      . _| \\\\ヽ ヽ\ヽ、\ヽ、ヽ、_
    .  ,-‐ヽ、|l\ \丶\\ヽヽ\ヽ、\ヽ\ヽ、
    ./ / --|l ||l\ \ヽ\\ヽヽ\ヽ,\ヽ、ヽ、ヽ、
   // ̄‐---|l |l\\ \ヽ\\ヽヽ\ヽ、ヽ、ヽ、 、|、
   |/ //|/ ̄l |l |l\\ ヽ、\\ヽヽ\ヽ 、ヽ、ヽ、ヽ|、  しかし、時代流れと共に
   | / /. //      \ \ヽ \\ヽヽ\ヽ、ヽ、ヽ、l|l   曲りにも神聖ローマ帝国という国の一部であったから
   ヽ/ / /|         \ \\\ヽヽ\ヽ、ヽ、ヽ、ヽ|   共通した文化コードが、出来ていた。
    丶|. / /|          \ \l \\ヽヽ\,ヽ,ヽ、||
     ヽ_l,―― 、l_    |  _\|ヽヽ | |l_| l l ヽ、|.|   そして、フランスという異邦人による支配という
       | |, -‐‐‐-、ヽ  | --― _-|| | | l| | | i |.|   外部からの影響により、ドイツ人と言う意識が、
      〃l      ヽ====,-‐~(’)  / | | |/| l//|ノ| |   発生する事となったのだ。
       |       |lノ=|l  ̄ ̄~~   |-|/‐|/‐||,| ||/
       \__//'  ' \___/      i/ |
       |     \  _              | /
       |       `-― ̄`    __      |レ;
       |、 'ー============ー-' l      /l
        |    )==========/       / | ̄' ̄\
         ヽ、   ー――一,       /  /   / ̄ ̄ ̄ ̄
  ――/ ̄ ̄/|`ヽ、.          ._,. '  ,' /   /
    /     /  | ` ‐――― '  _    /   /_

215 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:45:21 ID:i9lpz2k.

           ,斗'¨¨¨¨¨¨¨¨¨`ヽ、_               その結果、ドイツでは、
        r‐'”ヽf^Y⌒^^⌒ー^ー^Y、廴              民族主義的な名前が、流行る事になった。
        r'\\ {ト、丶 丶 丶丶 ゙込
       ,イヽ、 ヽ八Ⅷ、 \ \ \ヽ 、 ゙Y            特にゲルマン由来の名前は、
      /-‐   、、州拆 Ⅶ、 ヽ  ヽ、  }            ドイツ人的であるとして良く名付けられた。
      } / ̄シ´    Ⅵ\\Ⅶ、ト、i、iハ
      { / ノ      l|lハiト、i、ヽi|i|i|l|l|_}           例えば、前述した『Karl』「カール」の様な
      Ⅶ,イ       リ|| l|ヽト、l||l|l|l|ノリ           フランク王国時代の王の名前、
       fヽ{,,ィ竺ミー-、__j ゙リ、l|_l|斗l|刈リr |            『Wilhelm』「ヴィルヘルム」といった
       { トヽf´ ̄ ̄ ̄ヽ___f´,ィモチア }}l) }( ̄ ー──‐- 、  プロイセンの王家で良く使われる名前が、
      八.ヾト{      }ニニ{ ゛`゙゙゙´ ノ |‐':: \ー──‐-ミ  その典型だろう。
   ,斗'”ヽ/゙ヽ{ 乂___ノ ̄i⌒ー─‐'┐}:i:i:  \ :i:i:i:   :i
  ”(:::::)ノ/:i:i:i八   、___ ‐、j_r‐' ___ノ ノ/l:i: :i   \ :i:i:  
  >'” ./:i:i:i:/:i会。  `ー-ミー─彡'´ ,イ :}、:i: i.   ∨ :i: 
  i:i:i: /:i:i:i:/:i:i∧:::≧s。  `¨¨¨´ .,イ . :.|::}:i:  i:   ∨i:. 
  :i:i: /:i:i:i:/ :/:::ト、::::::::..` ー─=≦  . : :.} Ⅵi:  i.   ∨i:.
  :i:ノ:i:i:i:i{  {:::::{::Ⅵ:゙": : : /Y⌒Y、. : : : :/ :Ⅵi.  :i.    ∨i
  /:i:i:i: /  |::: :ト、}}:.0: :/ 〈::::::::〉 \:0/{ :. Ⅵi:.   :i:   ∨
  i:i:i:  /:  ハ::. {::::\/:::::  〉::〈  :: ゙´,イ :::. Ⅵi:i.  :i:i.  
    /:i.  j::}::.ム::::ヽ:  ゙rイ(0)ト、  :/ j  ::::: Ⅵi:i:i  i:i:i:i.

216 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:45:48 ID:i9lpz2k.

               ,仁三ミミヾ|l!l!lハl | ll|l|! |l| l li iliヽ_
              メヲ彡ミミ㍉|l!l!l!l| .| |l|l|! |l| l li i | lii㍉
             f彡ミミ㍉ヾ斗l!l!l!| .| l|l|! |l| l li ili l|l|! |l㍉
             挂彡ミ气㍉l!l!l!l|l!l!| |ヘl|l|! |l| l li ilil|l|! | lハ .
             孑彡         .| |l|l|! |l| l li ilil|l|! |l| l li|
            /´!  ,ィヘ      .| lヘ |l|l|! |l| l li il l|l|!|l ||  また、北欧神話において
            / /| イ -‐ ヽ.     ;| |lWil|l|! |l| l li il l|l|!. |l| オーディンの聖獣であり、
           〈 .ヽトr====、 〈.   ;.|/ | WwWl! |l| l li ili. ||l  勇猛さを持つ勝利者の象徴とされていた
           \エ{{       ヾ===、爪"゙゛㍉W|/W|/l|l| |l|   狼を意味する名前も良く付けられた。
             i ゝ      }}   〃辷=(:・:)=ヾ Wwl|l|!|l|l
             |  `====イ==ニ乂. ゞ==彡}辷イl|!| l|l   そのまま『wolf』「ヴォルフ」だったり、
             ∧      /::::|     ヘ _ , イ´  ./ /   また、私の名前である『Adolf』「アードルフ」
             ∧ rf、___ヽ::|_, ´__  ー-、  /_/    という様な名前も良く使われたのだ。
             ィ―\ \+++    ー+++イ入 ヽ ./_
      _ -‐' ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;ヽ   ̄ー---一  ̄     ,イ} `ト、_
 ,..-‐'' ̄;;;;;;;;;;/゙゙゙゙/ .ノ;;;;;;;;;;;;ヘ `ー----一'´ __ノ´| {!  |  ヽ
 ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ .   /;;;;;;/ ̄ ̄|≧ー ‐--‐ 一≦;;;;;;;;;| {i.  l    ` 、
 ;;;;;;;;;;;;;, -'"     .// ̄|     ハ ̄ ̄{ ̄ ̄`ソ;;;;;;;;;| ;:  l     ` 、
   , -'"       /   //◎_/ 〈   イ 〉 ◎/⌒ヽ;;| ;:   .l      `'ー-、_

217 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:46:06 ID:i9lpz2k.

             / ̄ ̄\               ちなみにゲルマン人の影響が、
          /   ⌒ ´ ⌒              長く残ったドイツや北欧では、前述の通り、
.         |    ( ●) (●)            『wolf』「ヴォルフ」(狼)は、オーディンの聖獣として
          |     (___人__)             信仰された為、ちなんだ名前が、多く存在する。
          .|        ノ             
           j        |              そのままの『wolf』「ヴォルフ」以外にも
         ..ノヽ、    , ノ       _       古ドイツ語で(高貴な)を意味する『adal』とくっ付けた
  ,. ー、一一´:::::::::::::≧ーー"7          i' Y      『Adolf』「アードルフ」(高貴な狼)。
. / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`-、       i l _
/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. >-、   | lフ ト、   (声に聞こえた)を意味する古ドイツ語の『Hrod』を
.::::::::::::::::: !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ  i/ ,.イ 丿  くっ付けた『Rudolf』「ルードルフ」(高名な狼)。
:::::::::::::::::: l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. v:: l /  i'r ´,.ィ
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::: l j  丿r´,.ィ   (行く)を意味する『gang』をくっ付けた
:::::)::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::: 八   `チ   『Wolfgang』「ヴォルフガング」(狼は行く)等がある。



                / ̄ ̄\
               /   _,.ノ `⌒
               |    ( ●)(●)          特に『Adolf』「アードルフ」は、
               .|    (___人__)          30年戦争でプロテスタント側の英雄として讃えられた
               |        ノ          グスタフ2世の名前でもあり、フランスと言うカトリック国に
               |        |_,-‐、  / ⌒) 支配されている現状に似ている事もあってか、
               .人、      厂丶,丶,丶´ / ̄  良く名付けられた名前の一つだった。
            _,/( ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
     _, 、 -― ''"::::::::::::\:::::::::::::::::::::(    <"ニ‐-、    しかし、その後、第二次世界大戦期の独裁者であった
    /::::::::::':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ::::::: )    アードルフ・ヒットラーの名前でもあった事から
   丿:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',:::::|   彼を連想させるとして忌避され、
  i .:::::::::::::::::::::|;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 〈 ::::::::::::::... ',::.   今日では、余り見かけなくなってしまったらしい。
 / ..::::::::::::::::::::::!;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::\:::::::::::::::;;;ハ ::::::::::::::::::.. ',

218 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:46:27 ID:i9lpz2k.

            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/   そうだ。
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ      時代が進み、民族主義的な空気が薄くなると
..  彡 }_j        \            ヽ      民族主義的な名前は、古臭さや重苦しさ、
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉     過去の暗い時代のイメージを引きずる事となった。
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´
  >x、八          \ `‐=ニソ__」        その為、現在では、『Karl』「カール」や
\    `>、          `ー‐ {´         『Wilhelm』「ヴィルヘルム」、『Adolf』「アードルフ」
  \     `  、         √          といった名前は、余り人気が無いのだ。
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´

219 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:46:52 ID:i9lpz2k.

                                         __
                                       }i!,`ヽ
                                    ,rzァハi!,   `T7z、_
                                 ,rヘ彡仆i]{i!;   i|   〕ix
                                   r冬´少'^¨`^!  i;i{i     ;  これは、男性名に限らず、
                                   }ミ7r'"     ⅰ; {i |i; i  ⅰ 女性の名前でも同様だ。
                                   灯j〕竓=z_  }i !}!i| |i{! |!! i{{
                                   炒竝些≧㍉ j{ノリ{l_jソ!j}||iリi{
                               f¨i{!     `Y〕jY圻こ〉刈i|ソリ
                              |i|i}!、     以〔 `¨¨¨^~^レ'}
                                乂}、,゙'ー= __j{__ ` -==イソ/
                               〕~`ー==≠= ..,_,rァ' リノ
                            __jY´∧  、`¨ここ¨´  ∧、                     r=‐ 、
      , ⌒ヽ                 _,. -=≦/乂/| \          イ}i∧\..,_                     }
     i{              . -=≦㌻^≧㌻// / | \ > __  < 乂{ ∧ Y㌻≧=- .,__          .′  ;
      ,     .      /¨¨´     ノ´/  i}  |   Ⅵ r‐ヘ  / / /i}! ヽ‘,       `¨^㌻ミ 、       .′   _j}
        Ⅵ}    ,     / /        /   ij!  |   Ⅶi|!j|iⅥ   .′ ij!   ;         `! ’       .′ ァ〔ソ{
       Ⅵ{i_  ‘,   .′ ,         /   i{!  i}   リⅥil|!八 ⅰ/  i{!   }!        | ‘,      ぐj|Ⅳ
\     <㌻j>   、  ,  i!       /    ij!   i}-=イ  Ⅶ/ ∧_{   ji}!   八        .::|  ‘,   /     `Y       /
:. \     }    { . .: |!         /     i{!   ‘,   レ=介=v′   / i{!     \       :::|  ‘, /     j    /
    >-==-jx,    ∨ .::::. |!             i}!   ‘,   /!|!|i|!|    / ,i}!      \     .:::|   ∨   zァヤレ'㌻´
     ::  ~`j    ∨::::::.}!    /     i{!     ‘, }i!l|i|j!i|   / / i{!       \  :::::|   /   く!jⅣ/   :.
  .:   .:: :        } ::::::.}!  xく        _j{}!      \}!|l;li|i!lj / / {¨¨゚'ー'⌒ヽ、     \:::_|   ,′    〕!i{^i   ::..
  .:::     :.         ‘,:.. ∧V′ \  Y´/{/′       Ⅵj|i/     \    \ ゚'ー--=イ::厂\/      {j!i|{   ::::::... `::...
..:::::::  .: :::..       ‘,   /     `メ /{/{           v'´   /      \    \     |ソア  :{        `Y\  ::::::::::. ::::

220 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:47:09 ID:i9lpz2k.

           _  /^ ̄ ̄¨¨¨ーrm,,
           i ^^´ \ \   \ ̄\       例えば、『Karoline』「カロリーネ」という女性名がある。
          _人ヾ\  \ \   \  `i
         ヘ   i \  \  `i    ヾ  i      これは、『Karl』「カール」のイタリア語読みである
        |三ミ   ||||\   i  |    |   |     『Carlo』「カルロ」が、イタリアにて女性名となった名前だ。
        レ   ミ/:::::::::i    |  | | |  |  |
       〈   ;^::::::::::::::::::|| |  ||  ||||| | | | |
        .レ/i::::__x≠x v | レ^,-三=テヽ//,/     イタリアは、神聖ローマ帝国(ドイツ)とフランスの双方が、
        l(\ r´r´_土ヾ示~^|≦ミゞ"  || ノ     支配権を奪い合っていた為、自然と双方に伝わった。
        ヾヽ\rヘニゞ゚"` }t‐ー´\;;__/ |/
         \::|::\_:::::::_,/^|::: ::::::::: _ヘ .| \,,,...,,   その為、ドイツでは、『Karoline』「カロリーネ」という名前で
          ゝ.|:::::::::二:::::::;;;;;___;/_,,,ェヲ  .|\ \:::::  フランスでは、『Caroline』「カロリーヌ」として存在する名前だ。
          /.∧:::::`ヾ-=;;;ー二二ノ´ /||\\\
     _┌ー¨¨/ ;;`\;;::::::::- ̄:::::"  /´;;;;;;| .;i:::::::::
ーー¨¨¨/;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;|;;;;;||||`"ー;;;;;;;_;;;;;;-"´:::   ||  \
__,,,../;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:::|:::::::::ヘ||||::::::::::::::,ヘ \::::::   :|;;;;;;::::::

221 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:47:33 ID:i9lpz2k.

         ___________
      . _| \\\\ヽ ヽ\ヽ、\ヽ、ヽ、_
    .  ,-‐ヽ、|l\ \丶\\ヽヽ\ヽ、\ヽ\ヽ、
    ./ / --|l ||l\ \ヽ\\ヽヽ\ヽ,\ヽ、ヽ、ヽ、    普通ならば、『Karoline』「カロリーネ」という命名が、自然だ。
   // ̄‐---|l |l\\ \ヽ\\ヽヽ\ヽ、ヽ、ヽ、 、|、
   |/ //|/ ̄l |l |l\\ ヽ、\\ヽヽ\ヽ 、ヽ、ヽ、ヽ|、  しかし、この様に『K』で始まる女性名は、
   | / /. //      \ \ヽ \\ヽヽ\ヽ、ヽ、ヽ、l|l  何処となくドイツ語的な、良く言えば素朴、
   ヽ/ / /|         \ \\\ヽヽ\ヽ、ヽ、ヽ、ヽ|  悪く言えば無骨で田舎っぽい印象を受けるらしい。
    丶|. / /|          \ \l \\ヽヽ\,ヽ,ヽ、||
     ヽ_l,―― 、l_    |  _\|ヽヽ | |l_| l l ヽ、|.|  その為、『Caroline』「カロリーヌ」の様な『C』で始まる
       | |, -‐‐‐-、ヽ  | --― _-|| | | l| | | i |.|  フランス語的な柔らかなイメージのある女性名が、
      〃l      ヽ====,-‐~(’)  / | | |/| l//|ノ| |  現在では多く命名されている。
       |       |lノ=|l  ̄ ̄~~   |-|/‐|/‐||,| ||/
       \__//'  ' \___/      i/ |
       |     \  _              | /
       |       `-― ̄`    __      |レ;
       |、 'ー============ー-' l      /l
        |    )==========/       / | ̄' ̄\
         ヽ、   ー――一,       /  /   / ̄ ̄ ̄ ̄
  ――/ ̄ ̄/|`ヽ、.          ._,. '  ,' /   /
    /     /  | ` ‐――― '  _    /   /_

222 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:48:16 ID:i9lpz2k.

           ,斗'¨¨¨¨¨¨¨¨¨`ヽ、_
        r‐'”ヽf^Y⌒^^⌒ー^ー^Y、廴
        r'\\ {ト、丶 丶 丶丶 ゙込
       ,イヽ、 ヽ八Ⅷ、 \ \ \ヽ 、 ゙Y            また、愛称形による名前も少なくなってきている。
      /-‐   、、州拆 Ⅶ、 ヽ  ヽ、  }
      } / ̄シ´    Ⅵ\\Ⅶ、ト、i、iハ           例えば『Margrete』「マルグレーテ」から
      { / ノ      l|lハiト、i、ヽi|i|i|l|l|_}           派生した名前である『Grete』「グレーテ」に
      Ⅶ,イ       リ|| l|ヽト、l||l|l|l|ノリ           接尾辞である『-chen』や『-el』等を付けた
       fヽ{,,ィ竺ミー-、__j ゙リ、l|_l|斗l|刈リr |           『Gretchen』「グレートヒェン」や
       { トヽf´ ̄ ̄ ̄ヽ___f´,ィモチア }}l) }( ̄ ー──‐- 、  『Gretel』「グレーテル」といった名前だ。
      八.ヾト{      }ニニ{ ゛`゙゙゙´ ノ |‐':: \ー──‐-ミ  
   ,斗'”ヽ/゙ヽ{ 乂___ノ ̄i⌒ー─‐'┐}:i:i:  \ :i:i:i:   :i  これも何処か、ドイツ語的な雰囲気がある為か、
  ”(:::::)ノ/:i:i:i八   、___ ‐、j_r‐' ___ノ ノ/l:i: :i   \ :i:i:    現在では、使用される事が少ない。
  >'” ./:i:i:i:/:i会。  `ー-ミー─彡'´ ,イ :}、:i: i.   ∨ :i: 
  i:i:i: /:i:i:i:/:i:i∧:::≧s。  `¨¨¨´ .,イ . :.|::}:i:  i:   ∨i:. 
  :i:i: /:i:i:i:/ :/:::ト、::::::::..` ー─=≦  . : :.} Ⅵi:  i.   ∨i:.
  :i:ノ:i:i:i:i{  {:::::{::Ⅵ:゙": : : /Y⌒Y、. : : : :/ :Ⅵi.  :i.    ∨i
  /:i:i:i: /  |::: :ト、}}:.0: :/ 〈::::::::〉 \:0/{ :. Ⅵi:.   :i:   ∨
  i:i:i:  /:  ハ::. {::::\/:::::  〉::〈  :: ゙´,イ :::. Ⅵi:i.  :i:i.  
    /:i.  j::}::.ム::::ヽ:  ゙rイ(0)ト、  :/ j  ::::: Ⅵi:i:i  i:i:i:i.

223 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:48:53 ID:i9lpz2k.

               ,仁三ミミヾ|l!l!lハl | ll|l|! |l| l li iliヽ_
              メヲ彡ミミ㍉|l!l!l!l| .| |l|l|! |l| l li i | lii㍉
             f彡ミミ㍉ヾ斗l!l!l!| .| l|l|! |l| l li ili l|l|! |l㍉
             挂彡ミ气㍉l!l!l!l|l!l!| |ヘl|l|! |l| l li ilil|l|! | lハ .
             孑彡         .| |l|l|! |l| l li ilil|l|! |l| l li|  一方で現在は、英語風の名前も増えており、
            /´!  ,ィヘ      .| lヘ |l|l|! |l| l li il l|l|!|l ||   『Kenneth』「ケネス」や『Emily』「エミリー」といった
            / /| イ -‐ ヽ.     ;| |lWil|l|! |l| l li il l|l|!. |l  名前もよく命名されている。
           〈 .ヽトr====、 〈.   ;.|/ | WwWl! |l| l li ili. ||l
           \エ{{       ヾ===、爪"゙゛㍉W|/W|/l|l| |l|   これは、第二次世界大戦以後、
             i ゝ      }}   〃辷=(:・:)=ヾ Wwl|l|!|l|l   アメリカの影響を強く受けるようになった事や
             |  `====イ==ニ乂. ゞ==彡}辷イl|!| l|l    芸能人やスポーツ選手の影響の為だと
             ∧      /::::|     ヘ _ , イ´  ./ /   考えられている。
             ∧ rf、___ヽ::|_, ´__  ー-、  /_/
             ィ―\ \+++    ー+++イ入 ヽ ./_
      _ -‐' ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;ヽ   ̄ー---一  ̄     ,イ} `ト、
 ,..-‐'' ̄;;;;;;;;;;/゙゙゙゙/ .ノ;;;;;;;;;;;;ヘ `ー----一'´ __ノ´| {!  |  ヽ
 ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ .   /;;;;;;/ ̄ ̄|≧ー ‐--‐ 一≦;;;;;;;;;| {i.  l    ` 、
 ;;;;;;;;;;;;;, -'"     .// ̄|     ハ ̄ ̄{ ̄ ̄`ソ;;;;;;;;;| ;:  l     ` 、
   , -'"       /   //◎_/ 〈   イ 〉 ◎/⌒ヽ;;| ;:   .l      `'ー-、_



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    へぇ、そうなのかお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   日本での『譲二』や『沙羅』なんかと
./     ∩ノ ⊃  /   似ているお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ / <メモメモ

224 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:49:13 ID:i9lpz2k.

                  f三=、ミヾi{ノjリハ|l | l|l|! |l| l li iliヽ
                  ,仁ニ≧ー''゛''"'ヘ|l i i|l| |i| | li ll トl
                 /彡ィ',r=-_、、、 ,,jNHトl、_lトl、l |l |l|l|
                 k彡イr;≦ニ_ミk==衫ニ仕ミNトl、| |l |l l|
                ,/´-ト《 '┴゚'ヾソl;=t{く(_句ヾYl}ト|l | l|l l 日本と似ていると言えば、
                { { rj ` ー=彳{  `ヽ二≧'人lハlリハリ 日本での「悪魔ちゃん事件」と同じ様な
                ヘヽ!|      ヽ) ゝ   ` ̄  lKイナ"  事件が、ドイツでも起きている。
                 ト、l   ^ー‐--、、____,う フ ム'/
                 ヽl.      ̄`ー-     jノ     それは、『Pumuckl』「プームクル」という
                  」l 、            /      名前で起こった事件だ。
              _ノ>'´小、ヽ、      ,.  /\_
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ '´ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /

225 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:49:28 ID:i9lpz2k.

           ,斗'¨¨¨¨¨¨¨¨¨`ヽ、_
        r‐'”ヽf^Y⌒^^⌒ー^ー^Y、廴
        r'\\ {ト、丶 丶 丶丶 ゙込
       ,イヽ、 ヽ八Ⅷ、 \ \ \ヽ 、 ゙Y            この『Pumuckl』「プームクル」とは、
      /-‐   、、州拆 Ⅶ、 ヽ  ヽ、  }            ドイツでは有名な絵本や漫画のキャラクターの名前で
      } / ̄シ´    Ⅵ\\Ⅶ、ト、i、iハ           純真で温かい性格だが、良い事をしようとして失敗し、
      { / ノ      l|lハiト、i、ヽi|i|i|l|l|_}           結果的に悪戯になってしまうというキャラクターだ。
      Ⅶ,イ       リ|| l|ヽト、l||l|l|l|ノリ
       fヽ{,,ィ竺ミー-、__j ゙リ、l|_l|斗l|刈リr |           しかし、子供の成長過程でこの名前が、
       { トヽf´ ̄ ̄ ̄ヽ___f´,ィモチア }}l) }( ̄ ー──‐- 、  子供本人の幸福に有益でないとして
      八.ヾト{      }ニニ{ ゛`゙゙゙´ ノ |‐':: \ー──‐-ミ  『Pumuckl』「プームクル」という名前は、却下され、
   ,斗'”ヽ/゙ヽ{ 乂___ノ ̄i⌒ー─‐'┐}:i:i:  \ :i:i:i:   :i  この事件は、『Pumuckl』「プームクル」の知名度もあり、
  ”(:::::)ノ/:i:i:i八   、___ ‐、j_r‐' ___ノ ノ/l:i: :i   \ :i:i:    ドイツでは有名となった。
  >'” ./:i:i:i:/:i会。  `ー-ミー─彡'´ ,イ :}、:i: i.   ∨ :i: 
  i:i:i: /:i:i:i:/:i:i∧:::≧s。  `¨¨¨´ .,イ . :.|::}:i:  i:   ∨i:. 
  :i:i: /:i:i:i:/ :/:::ト、::::::::..` ー─=≦  . : :.} Ⅵi:  i.   ∨i:.
  :i:ノ:i:i:i:i{  {:::::{::Ⅵ:゙": : : /Y⌒Y、. : : : :/ :Ⅵi.  :i.    ∨i
  /:i:i:i: /  |::: :ト、}}:.0: :/ 〈::::::::〉 \:0/{ :. Ⅵi:.   :i:   ∨
  i:i:i:  /:  ハ::. {::::\/:::::  〉::〈  :: ゙´,イ :::. Ⅵi:i.  :i:i.  
    /:i.  j::}::.ム::::ヽ:  ゙rイ(0)ト、  :/ j  ::::: Ⅵi:i:i  i:i:i:i.

226 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:49:42 ID:i9lpz2k.

                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \   ちなみに世界でも同様な事件は、多く発生していてな。
                (●)(● )    |
                  (__人___)    |  「ルシファー」や「サタン」といった悪魔の名前、
                 |      u  |   「スーパーマン」や「ウルヴァリン」といった
                    |        .|   漫画やテレビのキャラクターから取られた名前なんかもあるだろ。
                 ヽ 、     ,イ
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ    う~ん、何だか反応に困るお。
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘! <メモメモ

227 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:50:04 ID:i9lpz2k.

           _  /^ ̄ ̄¨¨¨ーrm,,
           i ^^´ \ \   \ ̄\
          _人ヾ\  \ \   \  `i
         ヘ   i \  \  `i    ヾ  i
        |三ミ   ||||\   i  |    |   |  後はそうだな・・・・・・。
        レ   ミ/:::::::::i    |  | | |  |  |
       〈   ;^::::::::::::::::::|| |  ||  ||||| | | | |  ドイツでの特色といえば、
        .レ/i::::__x≠x v | レ^,-三=テヽ//,/  ミドルネームだろうか。
        l(\ r´r´_土ヾ示~^|≦ミゞ"  || ノ
        ヾヽ\rヘニゞ゚"` }t‐ー´\;;__/ |/
         \::|::\_:::::::_,/^|::: ::::::::: _ヘ .| \,,,...,,
          ゝ.|:::::::::二:::::::;;;;;___;/_,,,ェヲ  .|\ \:::::
          /.∧:::::`ヾ-=;;;ー二二ノ´ /||\\\
     _┌ー¨¨/ ;;`\;;::::::::- ̄:::::"  /´;;;;;;| .;i:::::::::
ーー¨¨¨/;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;|;;;;;||||`"ー;;;;;;;_;;;;;;-"´:::   ||  \
__,,,../;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:::|:::::::::ヘ||||::::::::::::::,ヘ \::::::   :|;;;;;;::::::

228 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:50:26 ID:i9lpz2k.

                  f三=、ミヾi{ノjリハ|l | l|l|! |l| l li iliヽ
                  ,仁ニ≧ー''゛''"'ヘ|l i i|l| |i| | li ll トl
                 /彡ィ',r=-_、、、 ,,jNHトl、_lトl、l |l |l|l|
                 k彡イr;≦ニ_ミk==衫ニ仕ミNトl、| |l |l l|
                ,/´-ト《 '┴゚'ヾソl;=t{く(_句ヾYl}ト|l | l|l l
                { { rj ` ー=彳{  `ヽ二≧'人lハlリハリ 一説によるとミドルネームは、
                ヘヽ!|      ヽ) ゝ   ` ̄  lKイナ"  姓(家名)が、定着し始めた
                 ト、l   ^ー‐--、、____,う フ ム'/    15~16世紀のドイツの貴族階級から
                 ヽl.      ̄`ー-     jノ     広まったとされている。
                  」l 、            /
              _ノ>'´小、ヽ、      ,.  /\_
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ '´ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /

229 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:50:49 ID:i9lpz2k.

     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \   え?
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   ミドルネームってドイツ発祥なのかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ / <メモメモ



            / ̄ ̄\              あくまで一説としてドイツが、
           /   _,.ノ  ヽ、_           発祥ではないかという事だ。
           |    ( ●) (●)
          |    (___人__)           他にも聖人の加護を願って複数付けた名前が、
           .|     ` ⌒´ノ            ミドルネームに変化したのだとか、
           |        |            個人名とは別に付けれた洗礼名が、
            .|、       _r十、           ミドルネームに変化したのだとか、
             [::.ヽ、  __rく_} _i .}           または、あだ名が、姓にならず、変化したのだとか、
     _, 、-一 :::"\ :::::::::} _i _l _i .}          色々な説が存在し、定まっていない。
   / .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::} _l i_ i. {:.. ヽ__
  / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} _jノ`~゛ t:::::/:::::..\ __   つまり、良く分かって居ないのが現状なんだ。
  .i :::::::::::::::::、.::::::::::::::::::::::::::::} ゙i  -‐.i.,-‐、::::::::::::::.. \_
  i ::::::::::::::::::: i:::::::::::::::::::::::::::i   ヽ ⌒,; ‐'::::::::::::::::::::::::.. `::...、
  l ::::::::::::j:::::: i:::::::::::::::::::::_ノソ    } /:::i:::::/::/::::::::::::::::::::::.. `ヽ
  l ::::::::/::::::::::::::::::::::::::/.:::゙i::\__ rl ´::::: i::´::::::::::::::::::::::::::/::::::::: l
  l :::::/::::::::::::ソ:::::::,/::::::::::::::::::::ー,´:::::::: l>ーーー-、r-‐:'::::´::::::: l

230 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:51:04 ID:i9lpz2k.

                                         __
                                       }i!,`ヽ
                                    ,rzァハi!,   `T7z、_
                                 ,rヘ彡仆i]{i!;   i|   〕ix
                                   r冬´少'^¨`^!  i;i{i     ;
                                   }ミ7r'"     ⅰ; {i |i; i  ⅰ   そういう事だ。
                                   灯j〕竓=z_  }i !}!i| |i{! |!! i{{
                                   炒竝些≧㍉ j{ノリ{l_jソ!j}||iリi{   まぁ、話半分で聞いてくれ。
                               f¨i{!     `Y〕jY圻こ〉刈i|ソリ
                              |i|i}!、     以〔 `¨¨¨^~^レ'}
                                乂}、,゙'ー= __j{__ ` -==イソ/
                               〕~`ー==≠= ..,_,rァ' リノ
                            __jY´∧  、`¨ここ¨´  ∧、                     r=‐ 、
      , ⌒ヽ                 _,. -=≦/乂/| \          イ}i∧\..,_                     }
     i{              . -=≦㌻^≧㌻// / | \ > __  < 乂{ ∧ Y㌻≧=- .,__          .′  ;
      ,     .      /¨¨´     ノ´/  i}  |   Ⅵ r‐ヘ  / / /i}! ヽ‘,       `¨^㌻ミ 、       .′   _j}
        Ⅵ}    ,     / /        /   ij!  |   Ⅶi|!j|iⅥ   .′ ij!   ;         `! ’       .′ ァ〔ソ{
       Ⅵ{i_  ‘,   .′ ,         /   i{!  i}   リⅥil|!八 ⅰ/  i{!   }!        | ‘,      ぐj|Ⅳ
\     <㌻j>   、  ,  i!       /    ij!   i}-=イ  Ⅶ/ ∧_{   ji}!   八        .::|  ‘,   /     `Y       /
:. \     }    { . .: |!         /     i{!   ‘,   レ=介=v′   / i{!     \       :::|  ‘, /     j    /
    >-==-jx,    ∨ .::::. |!             i}!   ‘,   /!|!|i|!|    / ,i}!      \     .:::|   ∨   zァヤレ'㌻´
     ::  ~`j    ∨::::::.}!    /     i{!     ‘, }i!l|i|j!i|   / / i{!       \  :::::|   /   く!jⅣ/   :.
  .:   .:: :        } ::::::.}!  xく        _j{}!      \}!|l;li|i!lj / / {¨¨゚'ー'⌒ヽ、     \:::_|   ,′    〕!i{^i   ::..
  .:::     :.         ‘,:.. ∧V′ \  Y´/{/′       Ⅵj|i/     \    \ ゚'ー--=イ::厂\/      {j!i|{   ::::::... `::...
..:::::::  .: :::..       ‘,   /     `メ /{/{           v'´   /      \    \     |ソア  :{        `Y\  ::::::::::. ::::

231 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:51:18 ID:i9lpz2k.

            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/   この説によると、元々ミドルネームは、
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ     姓とは別に同名の混乱を避ける為、
..  彡 }_j        \            ヽ     母方の旧姓や父母の名前を用いたのが、
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉    最初だとされている。
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´
  >x、八          \ `‐=ニソ__」
\    `>、          `ー‐ {´
  \     `  、         √
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´

232 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:51:30 ID:i9lpz2k.

               ,仁三ミミヾ|l!l!lハl | ll|l|! |l| l li iliヽ_
              メヲ彡ミミ㍉|l!l!l!l| .| |l|l|! |l| l li i | lii㍉
             f彡ミミ㍉ヾ斗l!l!l!| .| l|l|! |l| l li ili l|l|! |l㍉
             挂彡ミ气㍉l!l!l!l|l!l!| |ヘl|l|! |l| l li ilil|l|! | lハ .
             孑彡         .| |l|l|! |l| l li ilil|l|! |l| l li|  しかし、貴族階級では、他家との婚姻外交や
            /´!  ,ィヘ      .| lヘ |l|l|! |l| l li il l|l|!|l ||  自らの血筋を誇示する必要性があった。
            / /| イ -‐ ヽ.     ;| |lWil|l|! |l| l li il l|l|!. |l
           〈 .ヽトr====、 〈.   ;.|/ | WwWl! |l| l li ili. ||l  その為、同名の混乱を避けるという目的は、
           \エ{{       ヾ===、爪"゙゛㍉W|/W|/l|l| |l|   次第に失われていく事となり、
             i ゝ      }}   〃辷=(:・:)=ヾ Wwl|l|!|l|l  母親の旧姓を残す事で自らの血筋や
             |  `====イ==ニ乂. ゞ==彡}辷イl|!| l|l   家の繋がりを示す為の道具として
             ∧      /::::|     ヘ _ , イ´  ./ /   ミドルネームは、使用される様になったとされる。
             ∧ rf、___ヽ::|_, ´__  ー-、  /_/
             ィ―\ \+++    ー+++イ入 ヽ ./_
      _ -‐' ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;ヽ   ̄ー---一  ̄     ,イ} `ト、
 ,..-‐'' ̄;;;;;;;;;;/゙゙゙゙/ .ノ;;;;;;;;;;;;ヘ `ー----一'´ __ノ´| {!  |  ヽ
 ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ .   /;;;;;;/ ̄ ̄|≧ー ‐--‐ 一≦;;;;;;;;;| {i.  l    ` 、
 ;;;;;;;;;;;;;, -'"     .// ̄|     ハ ̄ ̄{ ̄ ̄`ソ;;;;;;;;;| ;:  l     ` 、
   , -'"       /   //◎_/ 〈   イ 〉 ◎/⌒ヽ;;| ;:   .l      `'ー-、_

233 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:51:46 ID:i9lpz2k.

           ,斗'¨¨¨¨¨¨¨¨¨`ヽ、_
        r‐'”ヽf^Y⌒^^⌒ー^ー^Y、廴
        r'\\ {ト、丶 丶 丶丶 ゙込
       ,イヽ、 ヽ八Ⅷ、 \ \ \ヽ 、 ゙Y
      /-‐   、、州拆 Ⅶ、 ヽ  ヽ、  }           そして、このミドルネームという慣習は、
      } / ̄シ´    Ⅵ\\Ⅶ、ト、i、iハ           次第に庶民に広がって行く事になる。
      { / ノ      l|lハiト、i、ヽi|i|i|l|l|_}
      Ⅶ,イ       リ|| l|ヽト、l||l|l|l|ノリ           その際、既に母親の旧姓を残すという方法が、
       fヽ{,,ィ竺ミー-、__j ゙リ、l|_l|斗l|刈リr |           確立されていた為、自らの血筋や
       { トヽf´ ̄ ̄ ̄ヽ___f´,ィモチア }}l) }( ̄ ー──‐- 、  家の繋がりを示す必要が無い、
      八.ヾト{      }ニニ{ ゛`゙゙゙´ ノ |‐':: \ー──‐-ミ  庶民のミドルネームでも母親の旧姓を
   ,斗'”ヽ/゙ヽ{ 乂___ノ ̄i⌒ー─‐'┐}:i:i:  \ :i:i:i:   :i  使用する事が、一般的になったとされる。
  ”(:::::)ノ/:i:i:i八   、___ ‐、j_r‐' ___ノ ノ/l:i: :i   \ :i:i: 
  >'” ./:i:i:i:/:i会。  `ー-ミー─彡'´ ,イ :}、:i: i.   ∨ :i: 
  i:i:i: /:i:i:i:/:i:i∧:::≧s。  `¨¨¨´ .,イ . :.|::}:i:  i:   ∨i:. 
  :i:i: /:i:i:i:/ :/:::ト、::::::::..` ー─=≦  . : :.} Ⅵi:  i.   ∨i:.
  :i:ノ:i:i:i:i{  {:::::{::Ⅵ:゙": : : /Y⌒Y、. : : : :/ :Ⅵi.  :i.    ∨i
  /:i:i:i: /  |::: :ト、}}:.0: :/ 〈::::::::〉 \:0/{ :. Ⅵi:.   :i:   ∨
  i:i:i:  /:  ハ::. {::::\/:::::  〉::〈  :: ゙´,イ :::. Ⅵi:i.  :i:i.  
    /:i.  j::}::.ム::::ヽ:  ゙rイ(0)ト、  :/ j  ::::: Ⅵi:i:i  i:i:i:i. 



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    成程だお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ / <メモメモ

234 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:52:01 ID:i9lpz2k.

                                         __
                                       }i!,`ヽ
                                    ,rzァハi!,   `T7z、_
                                 ,rヘ彡仆i]{i!;   i|   〕ix
                                   r冬´少'^¨`^!  i;i{i     ;
                                   }ミ7r'"     ⅰ; {i |i; i  ⅰ  ・・・・・・さて、それじゃあ、
                                   灯j〕竓=z_  }i !}!i| |i{! |!! i{{  最後は、私の名前である
                                   炒竝些≧㍉ j{ノリ{l_jソ!j}||iリi{  『Adolf Monti von Max』
                               f¨i{!     `Y〕jY圻こ〉刈i|ソリ  「アードルフ・モンティ・フォン・マックス」
                              |i|i}!、     以〔 `¨¨¨^~^レ'}  の解説を通して
                                乂}、,゙'ー= __j{__ ` -==イソ/  ドイツの姓名の振り返りをしようか。
                               〕~`ー==≠= ..,_,rァ' リノ
                            __jY´∧  、`¨ここ¨´  ∧、                     r=‐ 、
      , ⌒ヽ                 _,. -=≦/乂/| \          イ}i∧\..,_                     }
     i{              . -=≦㌻^≧㌻// / | \ > __  < 乂{ ∧ Y㌻≧=- .,__          .′  ;
      ,     .      /¨¨´     ノ´/  i}  |   Ⅵ r‐ヘ  / / /i}! ヽ‘,       `¨^㌻ミ 、       .′   _j}
        Ⅵ}    ,     / /        /   ij!  |   Ⅶi|!j|iⅥ   .′ ij!   ;         `! ’       .′ ァ〔ソ{
       Ⅵ{i_  ‘,   .′ ,         /   i{!  i}   リⅥil|!八 ⅰ/  i{!   }!        | ‘,      ぐj|Ⅳ
\     <㌻j>   、  ,  i!       /    ij!   i}-=イ  Ⅶ/ ∧_{   ji}!   八        .::|  ‘,   /     `Y       /
:. \     }    { . .: |!         /     i{!   ‘,   レ=介=v′   / i{!     \       :::|  ‘, /     j    /
    >-==-jx,    ∨ .::::. |!             i}!   ‘,   /!|!|i|!|    / ,i}!      \     .:::|   ∨   zァヤレ'㌻´
     ::  ~`j    ∨::::::.}!    /     i{!     ‘, }i!l|i|j!i|   / / i{!       \  :::::|   /   く!jⅣ/   :.
  .:   .:: :        } ::::::.}!  xく        _j{}!      \}!|l;li|i!lj / / {¨¨゚'ー'⌒ヽ、     \:::_|   ,′    〕!i{^i   ::..
  .:::     :.         ‘,:.. ∧V′ \  Y´/{/′       Ⅵj|i/     \    \ ゚'ー--=イ::厂\/      {j!i|{   ::::::... `::...
..:::::::  .: :::..       ‘,   /     `メ /{/{           v'´   /      \    \     |ソア  :{        `Y\  ::::::::::. ::::

235 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:52:17 ID:i9lpz2k.

                  f三=、ミヾi{ノjリハ|l | l|l|! |l| l li iliヽ
                  ,仁ニ≧ー''゛''"'ヘ|l i i|l| |i| | li ll トl
                 /彡ィ',r=-_、、、 ,,jNHトl、_lトl、l |l |l|l|
                 k彡イr;≦ニ_ミk==衫ニ仕ミNトl、| |l |l l|
                ,/´-ト《 '┴゚'ヾソl;=t{く(_句ヾYl}ト|l | l|l l
                { { rj ` ー=彳{  `ヽ二≧'人lハlリハリ まずは、名前である『Adolf』「アードルフ」。
                ヘヽ!|      ヽ) ゝ   ` ̄  lKイナ"
                 ト、l   ^ー‐--、、____,う フ ム'/    これは、今回話した内容だな。
                 ヽl.      ̄`ー-     jノ
                  」l 、            /
              _ノ>'´小、ヽ、      ,.  /\_
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ '´ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /

236 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:52:37 ID:i9lpz2k.

     ____           (高貴な狼)という意味の
   /      \          ゲルマン由来の名前だった筈だお。
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \       民族意識の高揚や時代背景から
|       (__人__)    |       良く名付けられていたけど、
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃ 第二次世界大戦後、マイナスなイメージによって
(  \ / _ノ    \/ _ノ   名付けられる事が、少なくなったんだお。
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/ <ペラッペラッ



             / ̄ ̄\             そうだ。
           /   _,ノ `⌒            ちなみに余談だが、有名なスポーツ品メーカーの「アディダス」
            |   .( ●)(●)           という社名にも『Adolf』「アードルフ」の要素が、存在している。
.             |    (___人__)
             |        ノ           「アディダス」の社名の由来は、
              .|        |            創業者である『Adolf Dassler』「アードルフ・ダスラー」と言う
              人、       |            人物によって設立された事による。
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7             『Adidas』「アディダス」の『Adi』は、
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、            『Adolf』の愛称である『Adi』「アディ」から
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_          『das』は、姓である『Dassler』を短縮した『das』から取られたんだ。
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ       尚、彼には、『Rudolf』「ルードルフ」という兄がおり、
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ      彼は、同じくスポーツ品メーカーでる「プーマ」を創業している。

237 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:52:51 ID:i9lpz2k.

                  f三=、ミヾi{ノjリハ|l | l|l|! |l| l li iliヽ
                  ,仁ニ≧ー''゛''"'ヘ|l i i|l| |i| | li ll トl
                 /彡ィ',r=-_、、、 ,,jNHトl、_lトl、l |l |l|l|
                 k彡イr;≦ニ_ミk==衫ニ仕ミNトl、| |l |l l|
                ,/´-ト《 '┴゚'ヾソl;=t{く(_句ヾYl}ト|l | l|l l
                { { rj ` ー=彳{  `ヽ二≧'人lハlリハリ 次は、『Monti』「モンティ」。
                ヘヽ!|      ヽ) ゝ   ` ̄  lKイナ"
                 ト、l   ^ー‐--、、____,う フ ム'/   これは、ミドルネームだ。
                 ヽl.      ̄`ー-     jノ
                  」l 、            /
              _ノ>'´小、ヽ、      ,.  /\_
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ '´ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /

238 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:53:28 ID:i9lpz2k.

               ∩_          確か、ミドルネームは、
              〈〈〈 ヽ         貴族階級が、個人の識別の為に始め、
      ____   〈⊃  }         その後、母親の旧姓を使う事が、基本となり、
     /⌒  ⌒\   |   |         血筋や繋がりを示す為の物になったんだお。
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l         それが、庶民に広まってものの
  |     |r┬-|       |  /         既に標準が、親の旧姓を用いる事だった為、
  \     ` ー'´     //          必要性の薄い庶民でも母親の旧姓を用いる事が、
  / __        /            基本になったんだお。
  (___)      / <ペラッペラッ



            /  ̄ ̄\
          /    _ノ´ ⌒  ´-
          |     ( ●)(●   `     でも『Monti』「モンティ」なんてミドルネーム、
          |    (_人_)        ドイツじゃ珍しいだろ。
          |       ノ
          |        |         どちらかと言えば、ロマンス語ちっくな・・・・・・
         _イヽ、.       , |         イタリア語的な響きがあるだろ。
        ノ.......::::::::` ー─ァ≦
      ,.<...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..>、
   ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
  Λ::::::::::::::.ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: j
  {:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,.::: i

239 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:53:44 ID:i9lpz2k.

                 , ==、lr、ヽハハハ‐-、、
           ,ィ'三三ミ.llililil,ヘハハ ト,liヘハ‐、_
          ,f三三三ミllilililil l l l l l l l l ハ ヽ、
         ,f三彡´      ∨ハハ.iハ l l l l ハハ
        l彡ィ=-― 、v--、,,,ィ-l从l从lハ l li .l ハlハ    いやはや、やらない夫君。
          ,l-イl、   ,ノ--、ll。    ヾl l l l.l,リ.l 洲
        l lイ'`ー=彳ノ  ヾ,、_  __ノルlリlルイlル州l    君は鋭いな。
        l、リ. ,    `‐'ミ、    ̄ ´ `ヽリ_ノリ州リ
         `l  l ト--、-, ,、_ `  、、、  ´ l,ミlノイリ'    全くもって、その通りだ!!
         l  l Yニ'二ニ='‐``ラ .!'   l ノイイリ/
         .l、 ,. 、ゞェェェェェェィリ'    ./`-イ,'´
            >、ヽ、ー----‐イ   ,/彡イ〈、
        ,.イイハ‐、 ` 、 ____,, ィ _,,イ彡イィト ト、
        ,イイ   ヘ ` ‐----‐_彡'´   /   ,' .l`i、__
     _,イ-‐-、 _,.イヘ、 _,, <     / イ//  .l ト、@ヽ、
   ,.イ//   )'´ l i'ミ、r,ミ、     ,ノ ,/イ././  l l 〉、__
.,ィl  ,/,.'    ,' ,! l ,i!l´ `ヾ,il   .,,ィ'´,イ . ./ /   . l.l ,' .l
.l l /,.'    ,' ,' l!,リ..ノr‐,ヽ,イヘ、 ,イ 〃,イ / /    .l.リ .リ.,イ
ハイ, '      l /.レl'l彡◎ミl}  ヘ, @,イ . イ / /    .ll! //

240 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:54:04 ID:i9lpz2k.

                 _ _ __ _ r-、
                   {.r、\\`㍉、`\i\¨ミ、
                /Ⅵi\\\  \ .\.Ⅵ `㍉
               ,イ彡iiⅥム ヽ  ヽ  \ .\}\∧
                }彡ニハⅦiム  \ \  .ヽ .∨ Ⅵ
                  {/,イ `¨¨∧ .i i        .∨i}i     私の母の故国は、イタリアでね。
               Y//      .∨| | | |i i } l!Ⅵ}
                  {i i,ィzzzzミ、 .乂i}i 从乂八il } i乂、    その為、母親の旧姓は、イタリア語で(山地)を
              {`Y ,ィ==r=ァミ、___,Yrィ尨ラ.}i}从{i ノノ    意味する『Monti』「モンティ」という姓だったのだ。
              人 {(弋__`彡豸⌒}i}_`⌒".ノノ  }/}
                `Y`ー====彳i⌒` ‐==‐'.,ィ  iノノ
                          、_,ィ  . ,イ  /ミ、
                   人  `‐-= zzz-≠彡′/{㍉ ヽ_
                /  .\  `ー‐‐‐    /ノiト、i} }i:i: Yヽ、
      ____,..-'/  /i} >‐-  --,..イ./ / ./ ./i:i:  i ` \
     /i}_____/  /./}   /ゝヘ    ./ ./ ./ i{i:i:  i}乂  `ーミ、____
   /乂⌒/  i/   /./i∨ j /}´⌒i}     ./ ./  ヽ___///i`㍉____   〉、
  / //  / , -'"   /./  i/__./i迄亥イ\  ./ ./        i}/ i:i:/  ヽ/⌒\
  / //_,..       /}   {ii: i/⌒㍉}彡' Уi:i:i:/       i}i:i:i:i:/   /    ∧



             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ●)(●)
.             |    (___人__)   ほう!!
             |        ノ
              .|        |    そうだったのですか。
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ

241 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:54:21 ID:i9lpz2k.

        ______
.   / ̄ ̄    / ̄`ー─ヘ ノ7
   /     / /     /    /{
.  /   / /     /   / //,L.    ああ、そうだ。
  ′ /                 /-  }
 i   /イ.//.i !    /   /  ./  '/ }    特に1995年から始まった欧州圏内の
 |   ノ / !.! .|:i.  /_,,/ ///_    '/    移動の自由を定めたシェンゲン協定の協定国の為、
 |     イ|:|:i:|:l // __ヾ__,/Ⅶノrヘ!    国際結婚が、非常に多くなってきている。
 l  :i| 从|从|/=Y斗t_ッ-ヽ乢rッミト、
 }  :lト. 〈 |  |   人 ミ 彡 }ー{ミ彡 ノ   今は、珍しい他国の姓のミドルネームや姓、個人名も
ノイ|:|:i:|\ 」     __  ー‐ 、 {ー‐〔 _   何十年か後には、然程、珍しくなくなっているだろう。
 从|从川l|   }r‐     (.__  )  , : : ヽ
 /∧乂从!   从 `ー===‐--‐7 .′: : ∧
   ∧:. 人.    ヾr、::::____ ソ{  /  . : : :∧__
.   ∧   > .   こ二ニ  r丶 . : : :i:川:i了
    ∧  乂 心、 ___ ノ  \: : 从|:i:i:ト..., _
  〉  ∧,__ >-≠-<!i:.     丶乢I:i:i:i|:i:7 ト .. __
      ∧  .:i:i:i/ ̄ヽ |:i:i:.      >--<.ノ    .\
 .′    ∧:. _/、   :Ⅳノ:i:i:.           //    'ー─ヘ
        ∧./  \r‐、  ∨   丶   //{............ノ.::::/ ̄
 ___  .∧丶  .:}  \. ∨  、   \ '/____.::::/.:::〃
  ̄ ̄/   ∧ \:::}   ヽ.∨  \           ∨.:::::/

242 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:54:36 ID:i9lpz2k.

                  f三=、ミヾi{ノjリハ|l | l|l|! |l| l li iliヽ
                  ,仁ニ≧ー''゛''"'ヘ|l i i|l| |i| | li ll トl
                 /彡ィ',r=-_、、、 ,,jNHトl、_lトl、l |l |l|l|
                 k彡イr;≦ニ_ミk==衫ニ仕ミNトl、| |l |l l|
                ,/´-ト《 '┴゚'ヾソl;=t{く(_句ヾYl}ト|l | l|l l  ・・・・・・さて、最後は、
                { { rj ` ー=彳{  `ヽ二≧'人lハlリハリ 『von Max』「フォン・マックス」だな。
                ヘヽ!|      ヽ) ゝ   ` ̄  lKイナ"
                 ト、l   ^ー‐--、、____,う フ ム'/    これは、前回、姓の部分で
                 ヽl.      ̄`ー-     jノ     解説を行った筈だ。
                  」l 、            /
              _ノ>'´小、ヽ、      ,.  /\_
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ '´ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /

243 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:54:54 ID:i9lpz2k.

     ____
   /      \     えーっと、確か、『von』は、フランスの『de』の様に
  /  \   ,_\    (~出身の)という前置詞から派生した貴族の称号だった筈だお。
/    (●)゛ (●) \   古い家柄では、その家柄の先祖の領地を表している事が多く、
|  ∪   (__人__)    |  また、新たに貴族に叙された場合は、
/     ∩ノ ⊃  /   ゲーテの様に『von』を姓の前に名乗る事があったんだお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ / <ペラッペラッ



     ____
   /      \
  /         \
/           \    でも、『Max』「マックス」ってなんだお?
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/    それが、不明だお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ / <ペラッペラッ

244 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:55:08 ID:i9lpz2k.

            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/   ああ、そう言えば、
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ    この『Max』「マックス」の意味は、
..  彡 }_j        \            ヽ     説明していなかったな。
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´     それじゃあ、これの説明で
  >x、八          \ `‐=ニソ__」       ドイツ・ベネルクス編を終わろうか。
\    `>、          `ー‐ {´
  \     `  、         √
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´

245 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:55:24 ID:i9lpz2k.

                                         __
                                       }i!,`ヽ
                                    ,rzァハi!,   `T7z、_
                                 ,rヘ彡仆i]{i!;   i|   〕ix
                                   r冬´少'^¨`^!  i;i{i     ;
                                   }ミ7r'"     ⅰ; {i |i; i  ⅰ 『Max』「マックス」の語源。
                                   灯j〕竓=z_  }i !}!i| |i{! |!! i{{
                                   炒竝些≧㍉ j{ノリ{l_jソ!j}||iリi{  それは、神聖ローマ帝国皇帝であった
                               f¨i{!     `Y〕jY圻こ〉刈i|ソリ  「マクシミリアン1世」だと言われている。
                              |i|i}!、     以〔 `¨¨¨^~^レ'}
                                乂}、,゙'ー= __j{__ ` -==イソ/
                               〕~`ー==≠= ..,_,rァ' リノ
                            __jY´∧  、`¨ここ¨´  ∧、                     r=‐ 、
      , ⌒ヽ                 _,. -=≦/乂/| \          イ}i∧\..,_                     }
     i{              . -=≦㌻^≧㌻// / | \ > __  < 乂{ ∧ Y㌻≧=- .,__          .′  ;
      ,     .      /¨¨´     ノ´/  i}  |   Ⅵ r‐ヘ  / / /i}! ヽ‘,       `¨^㌻ミ 、       .′   _j}
        Ⅵ}    ,     / /        /   ij!  |   Ⅶi|!j|iⅥ   .′ ij!   ;         `! ’       .′ ァ〔ソ{
       Ⅵ{i_  ‘,   .′ ,         /   i{!  i}   リⅥil|!八 ⅰ/  i{!   }!        | ‘,      ぐj|Ⅳ
\     <㌻j>   、  ,  i!       /    ij!   i}-=イ  Ⅶ/ ∧_{   ji}!   八        .::|  ‘,   /     `Y       /
:. \     }    { . .: |!         /     i{!   ‘,   レ=介=v′   / i{!     \       :::|  ‘, /     j    /
    >-==-jx,    ∨ .::::. |!             i}!   ‘,   /!|!|i|!|    / ,i}!      \     .:::|   ∨   zァヤレ'㌻´
     ::  ~`j    ∨::::::.}!    /     i{!     ‘, }i!l|i|j!i|   / / i{!       \  :::::|   /   く!jⅣ/   :.
  .:   .:: :        } ::::::.}!  xく        _j{}!      \}!|l;li|i!lj / / {¨¨゚'ー'⌒ヽ、     \:::_|   ,′    〕!i{^i   ::..
  .:::     :.         ‘,:.. ∧V′ \  Y´/{/′       Ⅵj|i/     \    \ ゚'ー--=イ::厂\/      {j!i|{   ::::::... `::...
..:::::::  .: :::..       ‘,   /     `メ /{/{           v'´   /      \    \     |ソア  :{        `Y\  ::::::::::. ::::



             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\
        |   (⌒   (● ) |   マクシミリアン1世・・・・・・かお?
         ヘ     ̄`、__)  |
           ヽ           |
         , へ、      _/
            |          ^ヽ
            |      1   |

246 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:55:45 ID:i9lpz2k.

        . ":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :ヽ:.:.:.: . . __
        /:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :⌒ヽ:.:.:.:.⌒、        マクシミリアン1世
       ′ : :'⌒:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ:. `ヽ       Maximilian I
      //:.: / : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :、:. ヽ:. l:.:. 仆
     /:.:.:.:.:.//:. ′/:. /:.:.:.:./:ノ:.: l : :}:. } 、..} ヽ      15世紀中頃から16世紀初めにかけて
 ー=彡: //.../.../.../// /.-=彡イ/ヽ、:.:/: /:. | l:.: |      神聖ローマ帝国皇帝だった人物。
   ' / ′:.:′.{: /..l l...l : :/ i/../__ j」V:.:/:.:.:.| | : |
   { l |.l i...i...|-V-十i|:.:.:| フノ ,、≦ミ V:.:. : :| |.i i}      当時としても立派な体格であった為、
   l八.l |: |: i/ うミt、 \j  イ{イz7 〉i}:. ノ:.:.i/ | |      自ら前線に立って戦うなど、
      乂l.i.人_」斗''゛      ` ¨¨´ノイ_ ノ}l人}      武勇に秀でいたとされる。
      从`ト`    |        /  ノリ
         ヽ∧    `       /r=彡、        この為に騎士道の華や
             、    ,―-、     イl:|:.:|ミト、        この後、戦争の変化により、
             \   ̄   / i|从人         騎士が没落していった為、
             r== >、    イ,r<>r= ミ          最後の騎士等と呼ばれる。
          l `ヽ \`Y´ /<f´r ´ ̄l
           |`lil l ヽ>< :′| li     l         一方で文化や政治にも理解を示し、
            | il l:.:∧乂 /:. : | lil     l         彼の時代に大幅に広がった
             | il l:.:.:∧x/:.:.:.:.:| li     l 、        領土の統治を治めた。
         ,,.. イi il l:.:.:.:.:.v:.:.:. : :|ミト、  r 、  >.

そうだ。

彼は、15世紀中頃から16世紀初めにかけてハプスブルク家出身の
神聖ローマ帝国皇帝だった人物だ。

当時としても立派な体格であり、自ら前線に立って戦う等のエピソードから武勇に秀でいたとされ、
この為に騎士道の華やこの後、戦争の変化によって騎士が没落していった事で
最後の騎士等とも呼ばれる様になった人物だ。

なお余談だが、彼は、輝く様な鳶色の目をした
ハンサムな青年であったとされ、巷で有名になっていたらしい。

247 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:56:10 ID:i9lpz2k.

            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/  そんな彼の名前だが、
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ   当時としては、比較的珍しい造語による名前だった。
..  彡 }_j        \            ヽ
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉   造語の元となった名前は、とある2人の人物だ。
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´
  >x、八          \ `‐=ニソ__」
\    `>、          `ー‐ {´
  \     `  、         √
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´

248 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:56:31 ID:i9lpz2k.

                _____ _
              ,r "´.:.:.::::::::::::::::::.:``ヽ         クィントゥス・ファビウス・マクシムス
          /.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.\       Quintus Fabius Maximus
            !.:.:.::<*j::::::::::,r'"´ ̄ ``rr、;;イ
            ヽ.:.:.::::::::::/        `!ミミヾ      古代ローマ時代の軍人、政治家。
            jiY´ ̄ 、,,_ _       iミミミ!
           レj ,rー-、、, 、,、z‐=-、  lミミミ!.     イタリア半島内を暴れ回る
            ゙カ! ,rェテzゞ ;ゞテェュ、  リ'^Yj      ハンニバルに対し、持久戦術に徹するも
            〉!   ´彳 ;::.``   ,イ,ヘ j!      その一見して消極的に見える姿勢は、
            !,j     ,j ;;:::.    j レ',イ      国民や元老院の批判の的となり、
              `i   ,r'゙ ー'''ヾ   ,' ,「jiリ       最終的に『Cunctator』「クンクタートル」
             ',! .,イ,,,,,、、、、,,,ゞ i /^,!リ       (のろま)というあだ名まで付けられ
             ゙、   ー‐    ,j / / l )、     一度、軍権を剥奪されるに至った。
                 ,ハ、      ,イ,.'´.:.::::::゙i
           _ _,ィ´.:::、` ー‐一'゙´/.:.::::::::::::::.:.!     しかし、その後の積極策が、
    ,r'゙´.:.:.::::::::::::::::::::::::::::ゝ、  _,r'´.:.:.:/ !::::::::::::     カンナエの戦いでの惨敗と言う結果に
   /.:.:.::::::::::::::::::::::.:.::::/   `Yゞ,!Λ.:.::::|/::::::::::::::     終わった為、彼の持久戦術が、
  ,/.::r─ ‐- 、.::::::::::::j   ,イノト、,!  !.:.:::::/.:.::::,rt     認められるようになり、
  i.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ __,_/  レ'´.:.::::::::::::::::     ローマの盾」と称される様になった。


1人は、古代ローマで起きた第二次ポエニ戦争において持久戦術により、
ハンニバルを悩ませた『Quintus Fabius Maximus』「クィントゥス・ファビウス・マクシムス」という人物。

249 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:56:45 ID:i9lpz2k.

     /             ヽ、
    / ,ィ, ,r'ヽレ'ミ、、';  、  、   ゙!     プブリウス・コルネリウス・スキピオ・アエミリアヌス
    ,レ i i 「 ̄`⌒ヾ i i , 、゙、 、゙!   |    Publius Cornelius Scipio Aemilianus
  / ,ィ | l l |     | ト,'; '; ゙:、゙、ヾ!   |
 /,ィン'ソ,ノノ/      !ト、ミ、ミ, ゙、㍉\ 、|    古代ローマ時代の軍人、政治家。
 ソ 7´Y-ぐ≧  ェェニ,三Fゞ=ミーッ-  、ヽ,
  ゙〈l i | '゙セ)`i   '´セ)`:   l,`ン-、  i':、|   第二次ポエニ戦争にてハンニバルを破った
   ヾ,」 `´ ,ノ..    `´     トf,イ゙ ゙、ミ゙i リ   「プブリウス・コルネリウス・スキピオ」とは、
     `!   (  ,.、       ア,レ゙,ノ ゙'iリ   妻の甥で義理の孫に当たる関係の人物。
    ハ   _`ニ__       ,、r'゙ ゙、 ソ
     | ト、 └--‐''      / |   |ノ    その為、第二次ポエニ戦争で活躍した祖父との
    ゙、ド、  `=''"      /! |   ,!     区別の為、彼は、小スキピオとも呼ばれる事がある。
     ゙>ト、     ,,-''゙ / 从り'
       ト,`-`ー─''゙ _,.、-‐''",.イ       彼の庇護下にあったポリュビオスの表した『歴史』によると
     ,〃_,>ー-.、`Y゙ ,r‐=ニ、 ,ト,       彼は、第3次ポエニ戦争でカルタゴを滅ぼした際、
 __ィ-| !) ト''⌒) | | | i⌒ソひ ト,      栄華を誇ったカルタゴの陥落を目の前にして
 'r==゙! ゙、_ノ   ノ ,! :| | ゙、 ゙'ー'ソ ,      「ローマもいつか滅びる日が来るのであろうか」と
 、\ \ `'--''゙,/| :| |\ `'ー''゙/       語ったとされる。
 ,\`ヽ、\ く  ,! :| l, 冫 / _,.-


もう一人は、第3次ポエニ戦争でカルタゴを滅ぼした
『Publius Cornelius Scipio Aemilianus』「プブリウス・コルネリウス・スキピオ・アエミリアヌス」という人物だ。

250 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:57:03 ID:i9lpz2k.

           ,斗'¨¨¨¨¨¨¨¨¨`ヽ、_
        r‐'”ヽf^Y⌒^^⌒ー^ー^Y、廴          彼の父であるフリードリヒ3世は、
        r'\\ {ト、丶 丶 丶丶 ゙込         この二人の様な人物になって欲しいと
       ,イヽ、 ヽ八Ⅷ、 \ \ \ヽ 、 ゙Y        彼らの名前である『Maximus』「マクシムス」と
      /-‐   、、州拆 Ⅶ、 ヽ  ヽ、  }        『Aemilianus』「アエミリアヌス」を合わせて
      } / ̄シ´    Ⅵ\\Ⅶ、ト、i、iハ        『Maximilian』「マクシミリアン」という名前を
      { / ノ      l|lハiト、i、ヽi|i|i|l|l|_}        息子に名付けたのだ。
      Ⅶ,イ       リ|| l|ヽト、l||l|l|l|ノリ
       fヽ{,,ィ竺ミー-、__j ゙リ、l|_l|斗l|刈リr |
       { トヽf´ ̄ ̄ ̄ヽ___f´,ィモチア }}l) }( ̄ ー──‐- 、
      八.ヾト{      }ニニ{ ゛`゙゙゙´ ノ |‐':: \ー──‐-ミ
   ,斗'”ヽ/゙ヽ{ 乂___ノ ̄i⌒ー─‐'┐}:i:i:  \ :i:i:i:   :i
  ”(:::::)ノ/:i:i:i八   、___ ‐、j_r‐' ___ノ ノ/l:i: :i   \ :i:i:  
  >'” ./:i:i:i:/:i会。  `ー-ミー─彡'´ ,イ :}、:i: i.   ∨ :i: 
  i:i:i: /:i:i:i:/:i:i∧:::≧s。  `¨¨¨´ .,イ . :.|::}:i:  i:   ∨i:. 
  :i:i: /:i:i:i:/ :/:::ト、::::::::..` ー─=≦  . : :.} Ⅵi:  i.   ∨i:.
  :i:ノ:i:i:i:i{  {:::::{::Ⅵ:゙": : : /Y⌒Y、. : : : :/ :Ⅵi.  :i.    ∨i
  /:i:i:i: /  |::: :ト、}}:.0: :/ 〈::::::::〉 \:0/{ :. Ⅵi:.   :i:   ∨
  i:i:i:  /:  ハ::. {::::\/:::::  〉::〈  :: ゙´,イ :::. Ⅵi:i.  :i:i.  
    /:i.  j::}::.ム::::ヽ:  ゙rイ(0)ト、  :/ j  ::::: Ⅵi:i:i  i:i:i:i.

251 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:59:04 ID:i9lpz2k.

        ______
.   / ̄ ̄    / ̄`ー─ヘ ノ7
   /     / /     /    /{
.  /   / /     /   / //,L.    その後、「マクシミリアン1世」は、
  ′ /                 /-  }    肖った2人の様に武勇や名君主として
 i   /イ.//.i !    /   /  ./  '/ }    名を馳せただけで無く、
 |   ノ / !.! .|:i.  /_,,/ ///_    '/    その容姿や人柄も国民に愛され、
 |     イ|:|:i:|:l // __ヾ__,/Ⅶノrヘ!    『Max』「マックス」という愛称で
 l  :i| 从|从|/=Y斗t_ッ-ヽ乢rッミト、    呼ばれる様になった。
 }  :lト. 〈 |  |   人 ミ 彡 }ー{ミ彡 ノ
ノイ|:|:i:|\ 」     __  ー‐ 、 {ー‐〔 _
 从|从川l|   }r‐     (.__  )  , : : ヽ
 /∧乂从!   从 `ー===‐--‐7 .′: : ∧
   ∧:. 人.    ヾr、::::____ ソ{  /  . : : :∧__
.   ∧   > .   こ二ニ  r丶 . : : :i:川:i了
    ∧  乂 心、 ___ ノ  \: : 从|:i:i:ト..., _
  〉  ∧,__ >-≠-<!i:.     丶乢I:i:i:i|:i:7 ト .. __
      ∧  .:i:i:i/ ̄ヽ |:i:i:.      >--<.ノ    .\
 .′    ∧:. _/、   :Ⅳノ:i:i:.           //    'ー─ヘ
        ∧./  \r‐、  ∨   丶   //{............ノ.::::/ ̄
 ___  .∧丶  .:}  \. ∨  、   \ '/____.::::/.:::〃
  ̄ ̄/   ∧ \:::}   ヽ.∨  \           ∨.:::::/

252 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 22:59:33 ID:i9lpz2k.

                                         __
                                       }i!,`ヽ
                                    ,rzァハi!,   `T7z、_
                                 ,rヘ彡仆i]{i!;   i|   〕ix   その後、『Max』「マックス」という愛称は、
                                   r冬´少'^¨`^!  i;i{i     ;   庶民の間でも「マクシミリアン1世」に
                                   }ミ7r'"     ⅰ; {i |i; i  ⅰ  肖る名前として使われる様になり、
                                   灯j〕竓=z_  }i !}!i| |i{! |!! i{{   今日に至っているのだ・・・・・・。
                                   炒竝些≧㍉ j{ノリ{l_jソ!j}||iリi{
                               f¨i{!     `Y〕jY圻こ〉刈i|ソリ
                              |i|i}!、     以〔 `¨¨¨^~^レ'}
                                乂}、,゙'ー= __j{__ ` -==イソ/
                               〕~`ー==≠= ..,_,rァ' リノ
                            __jY´∧  、`¨ここ¨´  ∧、                     r=‐ 、
      , ⌒ヽ                 _,. -=≦/乂/| \          イ}i∧\..,_                     }
     i{              . -=≦㌻^≧㌻// / | \ > __  < 乂{ ∧ Y㌻≧=- .,__          .′  ;
      ,     .      /¨¨´     ノ´/  i}  |   Ⅵ r‐ヘ  / / /i}! ヽ‘,       `¨^㌻ミ 、       .′   _j}
        Ⅵ}    ,     / /        /   ij!  |   Ⅶi|!j|iⅥ   .′ ij!   ;         `! ’       .′ ァ〔ソ{
       Ⅵ{i_  ‘,   .′ ,         /   i{!  i}   リⅥil|!八 ⅰ/  i{!   }!        | ‘,      ぐj|Ⅳ
\     <㌻j>   、  ,  i!       /    ij!   i}-=イ  Ⅶ/ ∧_{   ji}!   八        .::|  ‘,   /     `Y       /
:. \     }    { . .: |!         /     i{!   ‘,   レ=介=v′   / i{!     \       :::|  ‘, /     j    /
    >-==-jx,    ∨ .::::. |!             i}!   ‘,   /!|!|i|!|    / ,i}!      \     .:::|   ∨   zァヤレ'㌻´
     ::  ~`j    ∨::::::.}!    /     i{!     ‘, }i!l|i|j!i|   / / i{!       \  :::::|   /   く!jⅣ/   :.
  .:   .:: :        } ::::::.}!  xく        _j{}!      \}!|l;li|i!lj / / {¨¨゚'ー'⌒ヽ、     \:::_|   ,′    〕!i{^i   ::..
  .:::     :.         ‘,:.. ∧V′ \  Y´/{/′       Ⅵj|i/     \    \ ゚'ー--=イ::厂\/      {j!i|{   ::::::... `::...
..:::::::  .: :::..       ‘,   /     `メ /{/{           v'´   /      \    \     |ソア  :{        `Y\  ::::::::::. ::::

5 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 23:07:46 ID:5qyMj0Cw

            |                                   ,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
            |__       ____________           ,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
              /  ./|      |~l~i~~~i~~~~~|~i~~~~~~l~~i~~'|         ||\  ,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;
             | ̄ ̄|  |      |  |   |    | |   |  | |  |         ||  \
             |    |  |      |  |   |    | |   |  | |  |         ||    |\
     ____    |    |  |      |  |   |    | |   |  | |  |         ||    |  \
   . / /|/| |_  |゚ |        .|  |   |    | |   |  | |  |         ||.0   |    \
 / ./|||| |  |∠/| |  |        .| ノ.       |  !  | ノ .|  |          ||    |    |
 | ̄| ||||/|/::/(二).|  |____.|,,,,,,,,,,,,ノ,,,,,,,,,人,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ノ,,,,,,,|______||    |    |
 |  |/|||| |/| ⊂ノノ__|/                 ___________ \   |    |
 |  | ||||/|/|  木                   /※※※※※※※,,,ヽ   \  \|.   0|
 |  |/|||| |/  ゚ ゚ ゚                 / ※※※※※※※※※\   \  \   .|
 |  | ||||/                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \_|
 |_|/            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|                l⌒l⌒l i⊂⊃i   |\ \
/            /           /_,|                ⌒'⌒ l______,l   |  | ̄|>
             | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|                              |\|_|
             |_|            |_|                            |  |

6 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 23:07:57 ID:5qyMj0Cw

            ―― 、
         ./      \
        .'   __ ノ   ゝ.__ヽ    ふぅ・・・・・・。
       .l   ( ー) (ー ) l
       l    (___人___) l
        .l      `--´  l
          .!          !( ((
          ヽ          ( ( ヽ) 
          ヽ          ¦ヽノζ
         .__>/癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        /⌒ /‐''"_, -ヘ|      |
      {   /   ´  _,,厶ヘ       /
     / ./      _,)ヽ___/
     (  /      _,ノ    |ヽ   }



            ―― 、
         ./      \
        .'   __ ノ   ゝ.__ヽ       さて、ドイツ・ベネルクスにおける姓名について解説したが・・・・・・
       .l   ( ●) (ー ) l       どうだった?
       l    (___人___) l
        .l      `--´  l
          .!          !( ((
          ヽ          ( ( ヽ) 
          ヽ          ¦ヽノζ
         .__>/癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        /⌒ /‐''"_, -ヘ|      |
      {   /   ´  _,,厶ヘ       /
     / ./      _,)ヽ___/
     (  /      _,ノ    |ヽ   }

7 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 23:08:20 ID:5qyMj0Cw

         ____
        /⌒  ⌒\       うん!!
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \    今回もおもしろかったお!!
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\      ・・・・・・でもちょっと複雑だったお。
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /

8 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 23:08:33 ID:5qyMj0Cw

            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ      ふむ、そうか・・・・・・。
..  彡 }_j        \            ヽ
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉      だったら、ちょっと纏めてみようか。
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´
  >x、八          \ `‐=ニソ__」
\    `>、          `ー‐ {´
  \     `  、         √
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´

9 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 23:10:18 ID:5qyMj0Cw

紀元前4世紀頃:欧州の大部分は、ケルト人が、居住。
           →欧州全体にケルト的な文化が、根付く。
             パリやアルプス、ラインと言った地名の他、
             『Brigitte』「ブリジット」等の人名も残る。


紀元前1世紀頃:ゲルマン人の圧迫を受け、ケルト人が、
           西方(ガリア、グレートブリテン、アイルランド等)への移住を開始。


紀元前50年代:ガリア戦争。
          ガリアが、ローマの属州となり、以後、ローマの影響を強く受ける様になる。


9年:トイトブルク森の戦い。
     →ローマ軍が、ゲルマン連合軍に敗れる。
        →ライン川を境とするローマ文化圏とゲルマン文化圏が、決定される。
          もちろん、ローマの影響は、様々なルートから流入していた。


この間のゲルマン人の命名は、
姓の代わりにあだ名や居住地名、父称を使い、
北欧神話の神々に肖った名前を付けていた。(例)『Hugues』「ユーグ」等。


4世紀初め:フランク人が、ローマに傭兵として雇われ、移住し始める。
         →文化、言語共にローマの影響を受ける。(例)彼らの話していたラテン語が、
                                      フランス語の元なる等。


325年:コンスタンティヌス1世、教義統一の為、第1ニカイア公会議を開催する。
      →異端とされたアリウス派が、ゲルマン人の領域で布教を始める。
        →ギリシアやローマの文化の流入、北欧神話とキリスト教の融合が、発生する。
         (例)クリスマスと融合した冬至を祝うユールという祭り等。
             →聖書や聖人に因んだ個人名が、付けられる様になる。


375年:フン族の侵攻から逃亡する為にゴート族やヴァンダル族などの
      ゲルマン人のローマ領内への侵入が、始まる(第一次大移動)。
       →強大なローマに飲み込まれ、民族自体が、消滅する。
        しかし、食い止めに成功した東ローマ帝国と比べ、
        弱体だった西ヨーロッパ各地では、ゲルマン文化が、強まる。


395年:ローマが、東西に分裂する。

10 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 23:10:47 ID:5qyMj0Cw

5世紀中頃:ローマが、撤退した場所を狙ってフランク人や
         残っていたゲルマン人達が、進出を始める(第二次大移動)。
         →ローマ文化に理解のあったフランク人が、
          ローマ人勢力の優勢なガリアにおいて協力を得る事に成功し、
          一大勢力に躍り出る。


476年:西ローマ帝国が、ゲルマン人傭兵隊長オドアケルによって滅亡させられる。
      →西ヨーロッパでのローマ・ギリシア文化の衰退が、決定的に。
       ゲルマン文化の強まりで姓文化も衰退。


5世紀後半:メロヴィング朝フランク王国のクローヴィス1世が、カトリックに改宗する。
         →カトリック教徒だったローマ人の信頼を獲得。
         →ゲルマン人の最大勢力であったフランク人のカトリックへの改宗によって
          ゲルマン人全体でカトリックへの改宗が起きる。
            →キリスト教の影響が、強まる。(例)キリスト教に因んだ洗礼名が付けられる等。
              →姓文化の衰退も合わさり、個人名は、基本的に洗礼名に統一される。


508年:クローヴィス1世、ガリアを統一する。


732年:トゥール・ポワティエ間の戦いでイスラーム勢力を破る。
      →イスラーム文化が、欧州への波及が、阻止される。
      →指導力を増していたカロリング家のカール=マルテルが、
       中心的な役割を果たした事により、さらにカロリング家の影響力が、上昇する結果に。


751年:小ピピンが、ロヴィング朝の王を追放し、自ら王として戴冠。
     カロリング朝フランク王国が、成立する。


768年:カール大帝が、小ピピンの後を継ぐ。
      →領土を拡大し、領土内に伯を置く
        →後の諸侯や領邦の基礎になり、ドイツでの『von』やフランスでの『de』の元になる。
      →アルクィンらを招き、既にゲルマンの俗語が混じっていたラテン語を正そうとする。
        →後のロマンス語における発音と表記の違いの元となる。


800年:カールの戴冠。
      →背景には、ギリシア正教への対抗として世俗権力を求めていたローマ=カトリックの狙いが。
       →ローマ・ゲルマン・キリスト教による現代まで続く西ヨーロッパ社会の成立。

11 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 23:12:09 ID:5qyMj0Cw

9~10世紀:ノルマン人の活躍。
         →ヨーロッパ各地にノルマン人由来の名前が、残る原因になった。
          (例)『ギョーム』「Guillaume」等。


843年:ヴェルダン条約によってフランク王国は、東、中、西の三国に分裂する。
      →カロリング朝の血統は、分裂してから100年足らずの900年代には途絶えてしまう。


911年:東フランクでカロリング朝の血筋が断絶し、現地の諸侯から王が、選ばれる。
      →分裂して勢力を弱めたフランク人は、現地のゲルマン人と一体化してしまっていた。
       →ドイツ地域では、ラテン語からゲルマン由来の言語が、主となる。


10世紀中頃:東フランク王国にてオットー1世が、教皇ヨハネス12世からローマ皇帝の冠を頂き、
        神聖ローマ帝国が、誕生する。
          →しかし、教皇から冠を頂くという前例が出来た事で
           以後の神聖ローマ皇帝は、イタリアの教皇に配慮や影響力を行使する事を強いられる事になり、
           この事が、ドイツの中央集権化を遅らせた原因となったとされる。


987年:西フランク王国でパリ伯であったユーグ・カペーが、国王に即位し、カペー朝フランス王国を建国する。


中世のこの時代は、平民も貴族も姓を持たず、
父称やあだ名、居住地名を個人名の頭に添える事で区別していた。


11~12世紀頃:他の地域より発展、都市化していたイタリアでは、必要性から姓の文化が復活。


12~13世紀頃:十字軍の結成。
           →十字軍を主に構成していたのは、ドイツやフランスの諸侯達であり、
            主にイタリアの諸都市が、彼らを東方まで運んだ為、姓の文化が、他地域へ伝わった。
             →十字軍の背景に発展してきた欧州で高まっていた宗教熱があり、
              西ヨーロッパ各地に姓の文化を必要とする土壌が、既に存在していたとも言われる。


 ・貴族階級:最も姓の文化を取り入れるのが速かった。
         理由として他家との交流や外交の中で自らの領地や爵位、血筋を示す必要があった為とも。
         その為、『de 土地名』や『von 土地名』の様に(~出身の)を示す前置詞が、
         家名(姓)の一要素として残留する事となった。

 ・市民階級:都市部の住民は、個人に生業を持ち、ギルドに加入していた為、
        その職業が世襲され、姓になる事が、多かった。

 ・農民階級:姓の普及は、一番遅く、普及し始めたのは16~17世紀頃とされる。
         遅かった理由として必要性が、薄かった為と推測されている。
         しかし、日常での個人の識別は必要だった為、住んでいる場所や父称を使って個人を識別していた。


1453年:ビザンツ帝国が、オスマン・トルコによって滅ぼされる。

12 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 23:12:35 ID:5qyMj0Cw

1517年:マルティン・ルターが、『95ヶ条の論題』を発表。
     宗教改革が、始まる。
       →地理的要因からカトリックの影響の薄いドイツ北部では、ルター派の影響が、強まる事になった。
        →聖書を重視する為、カトリック教会が、認めた聖人の名前の人気が、低下する結果に。
          →聖人由来の名前が少ないという事は、その分、聖人由来の父称も少ないという事になった。


16~17世紀頃:イギリス・オランダといった海洋国の発展。
           →それらの都市の発展により、穀物に対する需要が、増加する。
            その結果、ドイツやロシアといった中欧や東欧の国々では、農民を強力に支配し、
            農場を経営するグーツヘルシャフトと呼ばれる制度が、誕生する。
             →ドイツでの『Muller』「ミュラー」という姓の多さの原因となる。


1562年:フランスでユグノー戦争が、始まる。


1598年:ブルボン朝を開いたアンリ4世が、ナントの勅令でユグノーに対する権利保障を認める。
     ユグノー戦争が、終結する。


1685年:ルイ14世が、フォンテーヌブローの勅令を発布し、ユグノーに対する権利保障を無くす。
     これを嫌ったユグノーは、国外へ逃亡する。
      →ドイツ西部でフランス的な名前が、存在する原因となる。(例)『Fontaine』「フォンテイン」等
      →ユグノーだった層は、商工業者に多く、彼らの逃亡により、フランスの衰退を招く。


1789年:フランス革命の開始。

13 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 23:15:08 ID:5qyMj0Cw

1799年:ブリュメール18日のクーデターにより、ナポレオンが、実権を握る。


1803年:ナポレオンは、世界で初めて世襲の姓を全国民に義務付ける法令を発布。
     →ナポレオンは、フランス革命の理念を体現した人物と見られており、
       特に規定されていなかったが、姓の広がった背景から姓は、特権階級に多かった為、
       姓を全国民が、名乗る様に規定した法令を発布した。
     →もちろん、姓を名乗らせる事で家族、個人を国家が、判別しやすくする狙いもあった。


・1804年:ナポレオンが、皇帝に即位する。


・1807年:ティルジットの和約により、プロイセン、ロシアを下し、欧州の大部分を制圧する。
      →この結果、欧州全体にフランス革命の影響の他に姓を持つ動きが、活発化する。
      →フランスの支配を受けたドイツ地域では、ドイツ人だという民族意識が、
        高揚し、民族主義的な名前が、付けられる事となる。(例)『Adolf』「アードルフ」


以後、世界的に民族主義的傾向が、強まる。
その為、戦争期(普仏、第一次世界大戦、第二次世界大戦等)おいて新たなに生まれた子供には、
民族主義的傾向の強い名前を付ける事が、流行る事になる。


・1945年:第二次世界大戦に敗北したドイツでは、
      戦前の反動から民族主義的な名前にネガティヴなイメージが、持たれる事となる。
        →アメリカの影響から英米系の名前が、流入する様になる。


・1966年:フランスで名前に関する制限が、撤廃される。
        →他国の名前が、付けられる様になる。


・1995年:シェンゲン協定により、協定圏内の移動が、自由化される。
        →国際結婚が、増加した事で国家を特徴づける名前が、
         別の国で付けられるという事が、起き易くなったとされる。

14 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 23:15:26 ID:5qyMj0Cw

                  f三=、ミヾi{ノjリハ|l | l|l|! |l| l li iliヽ
                  ,仁ニ≧ー''゛''"'ヘ|l i i|l| |i| | li ll トl
                 /彡ィ',r=-_、、、 ,,jNHトl、_lトl、l |l |l|l|
                 k彡イr;≦ニ_ミk==衫ニ仕ミNトl、| |l |l l|
                ,/´-ト《 '┴゚'ヾソl;=t{く(_句ヾYl}ト|l | l|l l
                { { rj ` ー=彳{  `ヽ二≧'人lハlリハリ ・・・・・・まぁ、こんな感じになる。
                ヘヽ!|      ヽ) ゝ   ` ̄  lKイナ"
                 ト、l   ^ー‐--、、____,う フ ム'/    役に立つかね?
                 ヽl.      ̄`ー-     jノ
                  」l 、            /
              _ノ>'´小、ヽ、      ,.  /\_
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ '´ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /



       ____
     /⌒  ⌒\      おお!!
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   これは、良いお!!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
  /   ̄ ̄ ̄    \

15 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 23:15:40 ID:5qyMj0Cw

                 _ _ __ _ r-、
                   {.r、\\`㍉、`\i\¨ミ、
                /Ⅵi\\\  \ .\.Ⅵ `㍉
               ,イ彡iiⅥム ヽ  ヽ  \ .\}\∧
                }彡ニハⅦiム  \ \  .ヽ .∨ Ⅵ
                  {/,イ `¨¨∧ .i i        .∨i}i     そうか、それならば、良かった。
               Y//      .∨| | | |i i } l!Ⅵ}
                  {i i,ィzzzzミ、 .乂i}i 从乂八il } i乂、    ・・・・・・それはそうと、やらない夫君。
              {`Y ,ィ==r=ァミ、___,Yrィ尨ラ.}i}从{i ノノ
              人 {(弋__`彡豸⌒}i}_`⌒".ノノ  }/}    次の解説のゲストは、
                `Y`ー====彳i⌒` ‐==‐'.,ィ  iノノ     決まっているのかね?
                          、_,ィ  . ,イ  /ミ、
                   人  `‐-= zzz-≠彡′/{㍉ ヽ_
                /  .\  `ー‐‐‐    /ノiト、i} }i:i: Yヽ、
      ____,..-'/  /i} >‐-  --,..イ./ / ./ ./i:i:  i ` \
     /i}_____/  /./}   /ゝヘ    ./ ./ ./ i{i:i:  i}乂  `ーミ、____
   /乂⌒/  i/   /./i∨ j /}´⌒i}     ./ ./  ヽ___///i`㍉____   〉、
  / //  / , -'"   /./  i/__./i迄亥イ\  ./ ./        i}/ i:i:/  ヽ/⌒\
  / //_,..       /}   {ii: i/⌒㍉}彡' Уi:i:i:/       i}i:i:i:i:/   /    ∧


            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒         いえ、まだです。
          |    ( ー)(ー)
          .|    (___人__)        適当な人材が、見つからなかったので・・・・・・。
           |         ノ
           |        |_,-‐、_ -、
          .人、      厂丶,丶 v 〉
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',

16 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 23:16:10 ID:5qyMj0Cw

               ,仁三ミミヾ|l!l!lハl | ll|l|! |l| l li iliヽ_
              メヲ彡ミミ㍉|l!l!l!l| .| |l|l|! |l| l li i | lii㍉
             f彡ミミ㍉ヾ斗l!l!l!| .| l|l|! |l| l li ili l|l|! |l㍉
             挂彡ミ气㍉l!l!l!l|l!l!| |ヘl|l|! |l| l li ilil|l|! | lハ .  ほう!!
             孑彡         .| |l|l|! |l| l li ilil|l|! |l| l li|
            /´!  ,ィヘ      .| lヘ |l|l|! |l| l li il l|l|!|l ||  それは良かった。
            / /| イ -‐ ヽ.     ;| |lWil|l|! |l| l li il l|l|!. |l
           〈 .ヽトr====、 〈.   ;.|/ | WwWl! |l| l li ili. ||l  実は、今日のコーヒー豆を譲ってくれた
           \エ{{       ヾ===、爪"゙゛㍉W|/W|/l|l| |l|   知人なんだが、ゲストとして丁度良い人物でな。
             i ゝ      }}   〃辷=(:・:)=ヾ Wwl|l|!|l|l
             |  `====イ==ニ乂. ゞ==彡}辷イl|!| l|l   もし、ゲストが居なかったら
             ∧      /::::|     ヘ _ , イ´  ./ /   彼を紹介してあげようと思っていたのだよ。
             ∧ rf、___ヽ::|_, ´__  ー-、  /_/
             ィ―\ \+++    ー+++イ入 ヽ ./_
      _ -‐' ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;ヽ   ̄ー---一  ̄     ,イ} `ト、
 ,..-‐'' ̄;;;;;;;;;;/゙゙゙゙/ .ノ;;;;;;;;;;;;ヘ `ー----一'´ __ノ´| {!  |  ヽ
 ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ .   /;;;;;;/ ̄ ̄|≧ー ‐--‐ 一≦;;;;;;;;;| {i.  l    ` 、
 ;;;;;;;;;;;;;, -'"     .// ̄|     ハ ̄ ̄{ ̄ ̄`ソ;;;;;;;;;| ;:  l     ` 、
   , -'"       /   //◎_/ 〈   イ 〉 ◎/⌒ヽ;;| ;:   .l      `'ー-、_



             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ⌒)(⌒)  本当ですか!?
.             |    (___人__)
             |        ノ  有難う御座いますだろ。
              .|        |
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: メ、
  { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  | ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ

17 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 23:16:33 ID:5qyMj0Cw

         ___________
      . _| \\\\ヽ ヽ\ヽ、\ヽ、ヽ、_
    .  ,-‐ヽ、|l\ \丶\\ヽヽ\ヽ、\ヽ\ヽ、
    ./ / --|l ||l\ \ヽ\\ヽヽ\ヽ,\ヽ、ヽ、ヽ、
   // ̄‐---|l |l\\ \ヽ\\ヽヽ\ヽ、ヽ、ヽ、 、|、
   |/ //|/ ̄l |l |l\\ ヽ、\\ヽヽ\ヽ 、ヽ、ヽ、ヽ|、
   | / /. //      \ \ヽ \\ヽヽ\ヽ、ヽ、ヽ、l|l
   ヽ/ / /|         \ \\\ヽヽ\ヽ、ヽ、ヽ、ヽ|
    丶|. / /|          \ \l \\ヽヽ\,ヽ,ヽ、||   いや、なに、こっちとしても楽しい時間を
     ヽ_l,―― 、l_    |  _\|ヽヽ | |l_| l l ヽ、|.|   過ごさせてくれた礼だよ。
       | |, -‐‐‐-、ヽ  | --― _-|| | | l| | | i |.|
      〃l      ヽ====,-‐~(’)  / | | |/| l//|ノ|
       |       |lノ=|l  ̄ ̄~~   |-|/‐|/‐||,| ||/
       \__//'  ' \___/      i/ |
       |     \  _              | /
       |       `-― ̄`    __      |レ;
       |、 'ー============ー-' l      /l
        |    )==========/       / | ̄' ̄\
         ヽ、   ー――一,       /  /   / ̄ ̄ ̄ ̄
  ――/ ̄ ̄/|`ヽ、.          ._,. '  ,' /   /
    /     /  | ` ‐――― '  _    /   /_

18 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 23:16:48 ID:5qyMj0Cw

                                         __
                                       }i!,`ヽ
                                    ,rzァハi!,   `T7z、_
                                 ,rヘ彡仆i]{i!;   i|   〕ix
                                   r冬´少'^¨`^!  i;i{i     ;
                                   }ミ7r'"     ⅰ; {i |i; i  ⅰ ・・・・・・さて、
                                   灯j〕竓=z_  }i !}!i| |i{! |!! i{{  ここいらでお暇させて貰おうか。
                                   炒竝些≧㍉ j{ノリ{l_jソ!j}||iリi{
                               f¨i{!     `Y〕jY圻こ〉刈i|ソリ それじゃあ、やる夫君、やらない夫君、
                              |i|i}!、     以〔 `¨¨¨^~^レ'}  楽しい時間をどうも有難う。
                                乂}、,゙'ー= __j{__ ` -==イソ/
                               〕~`ー==≠= ..,_,rァ' リノ
                            __jY´∧  、`¨ここ¨´  ∧、                     r=‐ 、
      , ⌒ヽ                 _,. -=≦/乂/| \          イ}i∧\..,_                     }
     i{              . -=≦㌻^≧㌻// / | \ > __  < 乂{ ∧ Y㌻≧=- .,__          .′  ;
      ,     .      /¨¨´     ノ´/  i}  |   Ⅵ r‐ヘ  / / /i}! ヽ‘,       `¨^㌻ミ 、       .′   _j}
        Ⅵ}    ,     / /        /   ij!  |   Ⅶi|!j|iⅥ   .′ ij!   ;         `! ’       .′ ァ〔ソ{
       Ⅵ{i_  ‘,   .′ ,         /   i{!  i}   リⅥil|!八 ⅰ/  i{!   }!        | ‘,      ぐj|Ⅳ
\     <㌻j>   、  ,  i!       /    ij!   i}-=イ  Ⅶ/ ∧_{   ji}!   八        .::|  ‘,   /     `Y       /
:. \     }    { . .: |!         /     i{!   ‘,   レ=介=v′   / i{!     \       :::|  ‘, /     j    /
    >-==-jx,    ∨ .::::. |!             i}!   ‘,   /!|!|i|!|    / ,i}!      \     .:::|   ∨   zァヤレ'㌻´
     ::  ~`j    ∨::::::.}!    /     i{!     ‘, }i!l|i|j!i|   / / i{!       \  :::::|   /   く!jⅣ/   :.
  .:   .:: :        } ::::::.}!  xく        _j{}!      \}!|l;li|i!lj / / {¨¨゚'ー'⌒ヽ、     \:::_|   ,′    〕!i{^i   ::..
  .:::     :.         ‘,:.. ∧V′ \  Y´/{/′       Ⅵj|i/     \    \ ゚'ー--=イ::厂\/      {j!i|{   ::::::... `::...
..:::::::  .: :::..       ‘,   /     `メ /{/{           v'´   /      \    \     |ソア  :{        `Y\  ::::::::::. ::::

19 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 23:17:05 ID:5qyMj0Cw

             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ⌒)(⌒)    いえ、いえ、こちらこそ。
.             |    (___人__)
             |        ノ
              .|        |
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: メ、
  { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  | ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ



         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \    面白かったお!!
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ

20 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 23:17:34 ID:5qyMj0Cw

                        / ̄ ̄\
 <ガチャリ                 /  ヽ_  .\    ・・・・・・ふぅ、いつもより何だか長く感じたな。
                      ( ●)( ●)  |
                      (__人__)      |     やる夫も喉が渇いただろう。
                      l` ⌒´    |
                      {         |     紅茶を淹れてやろうか?
                      {       /
                  _. -: ´Λ     _.へ` 、
                r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
               /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
               |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
              〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
               /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|



         ____
        /      \     紅茶?
      / ─    ─ \
     /   (○)  (●)  \   何を言っているんだオ?
    |      (__人__)     |
     \     `⌒´    ,/
     /     ー‐    \

21 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 23:17:50 ID:5qyMj0Cw

           / ̄ ̄ \
            _,ノ ヽ、,_  \
          (●)(● )    |     は?
          (__人___)     |
          '、`⌒ ´  u  |
           |        |
           ヽ 、     イ
           ィヽ-ー ≦ノ7
    _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........--、
  丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::: {
  r :::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,::::i



         ____
        /      \     紅茶なんて葉っぱの煮出し汁だオ。
      / ─    ─ \
     /   (@)  (○)  \  そんな物、コーヒーに劣るオ。
    |      (__人__)     |
     \     `⌒´    ,/
     /     ー‐    \

22 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 23:18:28 ID:5qyMj0Cw

                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |     え?
                  (__人___)    |
                 |      u  |      ええっ!?
                    |        .|
                 ヽ 、     ,イ
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \



         ____
        /      \     やる夫は、Kaffeeが、飲みたいんだオ。
      / ─    ─ \
     /   (@)  (@)  \   ああ!!
    |      (__人__)     |
     \     `⌒´    ,/   Kaffee!! Kaffee!! Kaffee!!
     /     ー‐    \

23 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 23:19:22 ID:5qyMj0Cw

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|                                              |
|            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\                |
|           /           ヾ ノ l   i i |                |
|          /            ∨ / ノ| l |ハ                |
|     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |               |
|    / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||               |
|   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′              |
| .  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/    何、          |
| .. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/      直に治る・・・・・・。 |
|    〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ                   |
| ..  彡 }_j        \            ヽ                    |
|  ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉                   |
| ─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´                    |
|   >x、八          \ `‐=ニソ__」                      |
| \    `>、          `ー‐ {´                       |
|  \     `  、         √                        |
|    \       `  、     /                         |
|     \         ` 、 ィ´                          |
|                                              |
|                                              |
\______________________________/
                      O
                     o

24 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 23:19:38 ID:5qyMj0Cw

                 O
                o
            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ  ヽ、_    ・・・・・・。
          |    ( ●)(●)
          .| U   (___人__)
           |     ` ⌒´ノ
           |        |_,-‐、_ -、
          .人、      厂丶,丶 v 〉.
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"::::::::::::\::::::::::::::::::::(    <"ニ‐-、
/;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ;;;;;;; )
;;;;;;;;;;;:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;V/..... ̄ ',;;;;|
;;;;;;;;;;;;;:::|;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;〈 ;;;;:::::::::::... ',;;i
;;;;;;;;;;;::::!;;;;;;;;;;::::::\::::::::::::::::::::::;;;;;;;;ハ ::;;;;;;;;::::::::. ',



         ____
        /      \      Heil Kaffee!!
      / ─    ─ \
     /   (@)  (@)  \   Sieg Kaffee!!
    |      (__人__)     |
     \     `⌒´    ,/   Sieg Heil Kaffee!!
     /     ー‐    \

25 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 23:20:18 ID:5qyMj0Cw

         \_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_/
          _)                            (_
          _)                            (_
          _)    全く、治ってないじゃないか!!    (_
          _)                            (_
          _)                            (_
         /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒\



                         _,,,,,、__
                     ___{r、   ',¨ヽ、
                       , '´  Ⅷ',   ',i ヽ    へっくし。
                  r'’ `ヽ、 Ⅵ:',  i l  Y
                  {⌒ヽr'゙゙゙゙`゙゙゙}  ll ll !  }   ・・・・・・風邪かな?
                  { ,イ"     } l l| l| l  }
                  Ⅵ ,ィ⌒ヽ 刈'⌒l|、| j   こういう時こそ、温かいコーヒーだな・・・・・・。
                 /{ ト、r━━ミーr━━ミリ'}、
                / 八{`廴_ノ¨¨廴_ノ'}ノヽ丶
               /   /  { .,、  、j:,.  ,、 八 ゚, \
              /    .{  込 ^ー=ニニ=‐'^ ノ    i  \
             /      :{     `ー、 ゙゙゙゙゙゙゙ ノ´}    .}    \
           /         |     ∨`¨¨¨´∨     l    /\
             {⌒ヽ、     .| .f^ヽ、っ___と⌒ヽ.   }   /   ゚,
            {   \   Ⅷ}゙ゝ-'(( ⊂:::::::::::)゙rと⌒) j  /      }
          l     \ ,イ 、__つ  ̄ ̄ ̄´ノ⊂¨¨)/  /     }
              Ⅷ     ゙∧ 廴__⊃、    /_⊂_¨ノ、\f´      j
.             Ⅷ     ∧∧ ゙ー、⊃──( ⊂__ノ}ムノj      レ'
            〉    /  ∨\_,斗'/   Ⅶ ̄ア./ ム{       i゚,
           Ⅶ斗'”   ∨ //'´  .,斗{、/ /   \    |:}
              〈        ゙V /__,斗'”: : :.∨ /      ヾ   /
            }        /o: : : : : : : : :∨         /
             |       ,イヽ: : : : : : : : : : : :\          /

26 ◆S.DnKL8wio 2014/11/28(金) 23:21:23 ID:5qyMj0Cw

これにて本日の投下は、終了とさせて頂きます。

見て下さった方々に感謝を。

明日の22時頃から投下を予定しております。

また、前スレの埋めネタも同時に投下する予定です。

それでは、お暇な時に覗いて下されば幸いです。

27 小さな名無しさん@この板は300レスまで 2014/11/28(金) 23:43:02 ID:5zNSkENk
乙ー
そういやドイツってコーヒー好きなんだっけかw

28 小さな名無しさん@この板は300レスまで 2014/11/29(土) 00:09:47 ID:1pcxKiLU
乙です
Heil Kaffee!

29 小さな名無しさん@この板は300レスまで 2014/11/29(土) 00:37:28 ID:KB.8PJE2
おつおつ。DQNネーム問題といえば、
ホワイトプルームマウンテンという小説の主人公ジャスティカーが、
本名エヴリンを恥ずかしがってたなあ。
あれむこうの人にはわかるネタなんだろうか

30 小さな名無しさん@この板は300レスまで 2014/11/29(土) 02:21:02 ID:gJay2MRg
おつ~
コーヒーに洗脳されとるw

>>29
Evelyn は男女両方に付けられる名前なんで、男性なら「女ぽくっていやだなあ」と思ってるとか、
あるいはその逆とか。

31 小さな名無しさん@この板は300レスまで 2014/11/29(土) 07:50:24 ID:hCxO1906
カミーユが男の名前で何が悪い!
を思い出すなw

乙乙ー
ラインハルトとか格好いいと思うけど向こうじゃ古臭い扱いなのが何ともw
まぁでもこういうのは流行でしょうしまた伝統的な名前が見直されるってこともありそうですよね。
日本のDQNネームの氾濫は流石に止めて欲しいけど。
巫女の巫って字が名前に使えるようになったらしいけどちょっと意味が意味だし何考えてるんだって思ってしまうわw

32 小さな名無しさん@この板は300レスまで 2014/11/29(土) 08:53:00 ID:KB.8PJE2
>30
レスサンクスー
なるほどあのハゲのタフガイが中性的だったらそりゃ笑ってしまう

33 小さな名無しさん@この板は300レスまで 2014/11/29(土) 10:55:37 ID:vIb9zfyQ
乙でした~。
少佐の本名なんかラテン的だなーと思ってたらハーフだったのかw



にしても、アインハルトが女の子の名前は無いよなぁ……。
まぁあの作品わかっててやっとるんだろうがw

34 小さな名無しさん@この板は300レスまで 2014/11/29(土) 11:12:35 ID:KB.8PJE2
オリヴィエもだしなw女性名ならオリヴィア

36 小さな名無しさん@この板は300レスまで 2014/11/29(土) 16:41:36 ID:xgOlgQ72

最後のまとめを見ると本当に長い期間の話なんだなぁ
あとやる夫はコーヒーの件を見るに影響を受けやすいのかもしれないな

37 ◆S.DnKL8wio 2014/11/29(土) 22:23:46 ID:OnMKK26g

>>29 >>30 >>31
>>32>>34 >>36


そうですね。

イヴリンは、主に女性に名付けられる事が多い名前です。

現在、命名に関する規制のある国家は、然程多くありませんが、
ハンガリーやデンマークなど法律による制限のある国家では、
女性の名前のリストに入っている名前を男性に付ける事は禁止されていたりします。

因み余談ですが、>>1の前作でも
名前によって引き起こされたドタバタを書いた短編があります。
ぜひ、読みましょう!!(ステマ)



>>33

現在では、主に長い名前は、敬遠される様ですね。

ちなみに『-hard』(~ハルド、~ハルト)は、
(強い)とか(強い者)という意味の
ゲルマン語『hum』が、語源だとされています。

□ やるやらと学ぶ人名講座 ドイツ・ベネルクス編 Ⅳ
目次 イントロダクション キャスト 予告 初回 CM 前回 次回
関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
イギリスのフェビアン協会がファビウスに由来しているのは有名だけどマクシミリアンの名もそうだったとは知らなかった
それも小スキピオとの合成名ってのはすごく面白い
[ 2014/11/29 08:43 ] [ 編集 ]
マントイフェルさんは悪魔人間って意味だそうだが問題ないらしい
[ 2014/11/29 14:51 ] [ 編集 ]
Adolfはフランスでも18世紀にはポピュラーな名前で第二次大戦前までは多かったんだよ
愛称だったAddyの方はアメリカなどで名前として健在

Hitlerなる姓はドイツ・オーストリアではレアだった。むしろチェコ起源でヒュードラー、ヒュットラーという苗字があってそこから派生した
(ヒトラーの一族でヒトラー姓で登録しだしたのはアドルフの父親が初めてだ)
あえて不服を言わせてもらうなら、スラブ起源の苗字がドイツ人に相当な割合で存在することにも触れてほしかった。エルベ川東岸はもともとスラブ人居住地域だった
(ヒトラーの友人でオーストリア人クビツェクとブラジル大統領だったチェコ系のクビチェクは容貌も似ている)

[ 2014/11/29 22:16 ] [ 編集 ]
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:極門散人

Twitterで更新情報や
与太話を呟いています

カテゴリ
最新記事
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
全記事表示リンク
人気ページランキング
ブログパーツ
アクセスランキング
リンク