嗚呼! やる夫道

やる夫系作品のまとめブログ

やる夫は自由民主党を作るようです 第十一話 やる夫と大政翼賛会

□ 歴史系 三木武吉 近現代
目次 イントロダクション キャスト 予告 初回 CM 主要登場人物:やる夫 できる夫 他
338 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:46:55 ID:rGiZiJCM0

┌─────────┐
│1959年 永田町  .....│
└─────────┘
キメ〃〃l'メ〃'"'メ':〃                           /  // ./;:/  |::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
キキk'"メ,,.イ〃k'"'メ':                              __/   // ./;;/.,/' l|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃メ,,.イ k'"メ'ゞ                               /|/   // /::/../;;;/..|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
キメ〃〃l'メ〃'"'メ':〃,,,,....                       /   //./::/ /;;;/..,::'|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::||
メ〃メ,,ゞゞキゞゞ k''"'メ':メ,.キキ〃'                  /   //./::/ /::/ .,'' : |::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃メ,,.イ〃キキk'"キキ'メ':〃'                    /   .// /:/ /:/ ::, '::,' ::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
キメ〃〃l'メ〃'"'メ':〃                         /   . // // /:/ .':::,.':: ,:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
〃メ,,.イ k'"メ'ゞ                           /  ..//.// / / ,.:":, " /::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
メ〃メ,,.イ〃キキ k'"'メ':メ,.〃'                  /   //.// /:/ ,.:'::,,' /:: /|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
キキ;;:〃キメk"〃キメ,,メ"                 /   l/// /:/ , '::, '/:::/ ,.|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃メ,,.イ〃キキk'"'メ':〃'                     | /l  ://,/:/ ,'':,' ./:::/ ./::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
キメ〃k"〃キメキ,'"___ __                 |.//   l///,,.'::, ./:::/ /: /|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃メ,,.イ〃k'"'メ':・・・・|::::|                |://l  .//,.'' /::/./::::/ ::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃キメk"〃キ :・・・・・|::::|                |://  :l/' ,,'// /:::/  /::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
キメ〃〃l'メ" ・・・・・・|::::|                |//l. ::; //./::/ / ; /|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
〃〃k'"メ'・・・・・・・・|::::|   ,,,.II               |//.  /,"/::/ / ;; / ::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃キメゞ・・・・・・・・・・|::::| 〃メメキ:: ̄ ̄|\       |//l:  l,"// / ;; / _,,.-''|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
ゞゞ キ ゞ・・・・・・・・・|::::| 〃メkゞゞゞ :: |\| .       |//:  // /;;;;;/,,-''":l;;;;;;;; |::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
ゞ〃;;ゞ;;;・・・・・・・・・|::::|〃メ〃キゞゞメ:::::\|,,,.....,,,.. ... ,|/l l/ -'';;;;,.''"-''"::::: : |-''''"|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
〃〃ゞ ・・・・・・・・・ 彡メ〃ゞ〃ゞゞゞゞ(〃メメゞキ;;;::;;|. '"  l,,-''",,-'::::::::::|:|::::: |  ::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|

339 名無しのやる夫だお 2014/07/30(水) 15:47:50 ID:rGiZiJCM0

                / / /        \
                 /  / /      l     \
               / /  / / //  l l  l   ',
                / /  ,. イ  / l   / !  l   ハ   自民党総裁選では総理との一騎打ちになりますが
            l /  /」L.」_ l  ∨/ | /  ,'     l
            | l  l/V _ ヽ|  Tナ≠| /l  l   l   なぜ出馬されたのですか?
            l /l 」 ョ'-fzし!   ´,ィf¬レ//l  /  ,'
               V个、(  ゞ=ヘ_  , lzチヌ[ / / /'   既に総理は主流派閥から支持を得て、再選は確実な情勢ですが。
              ヽl ` ー‐ '゙ / `l  `¨  )/l/イ
                 \      ` ¨¨¨´/ノ //
              , -- 、   \ ー -、     /ァf´
`丶、       /    `ト--个 、_  イチレ'
    `丶、_   /       l   \   ,∧/_
、    / /\/´!        l\ |`丶、ゝイ  >1 ⌒ヽ
、 `丶、,' ,'   ∧ヽ      l   |  -`TT´-  |  l  ヽ
 \    `\./ ヽ. \    l  L. -ー木 ‐- .」ー」   ヽ
  / ヽ-―‐-、\  ヽ. |   l    /  /l ', ヽ「l/⌒ヽ

340 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:48:29 ID:rGiZiJCM0
        __ミュ、/イ,,ィ
        _>::::::::::::::::::::::::::≧=ュ、、
     _,≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\⌒    現在の、派閥の数と金権による強引な政治を誰かが止めなければならない。
     _>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ、_
      アィ:::从ァノノ/v/!从;:::::::::ミ`    我々「反主流派」は一致団結して
       /ル{ |ニニ≧ー=ニミi、:.\
        ´`ヤ\ニ ニニ-イム{``     この悪い流れを断ち切る必要があると感じたからだ。
     l=ニニム  \_>´ ,イ⌒
      |ニニニ≧ュ、‐- /≧ュ、,_
      !ニニニニニニ≧ュ、、、、>>
    iヨ三ミ≧ュ;ニニニニニ三三Ⅳ
    ,ィ彡ニニニ>ミニニニ三三∥
    /ニニニニニニニヾミ三彡イヨム
  ∥ニニニニニニニニニニニニニヨム
    元文部大臣・松村謙三

341 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:49:49 ID:rGiZiJCM0

 |    /   l    // |l       | l l    l   l
 l l  l   /|  // l 丶 l     l l l  |   l   l.
  l  l|  / l  /イ  l  丶 l    / 丶jレヘl|   l   ll   総理は63歳
  l  /l  l  」//|  l    ヽl    l  /レT「 l   l   l|
  l  ! l //丶 | ヽ. !    l  //   /' /l   l   l|   対してあなたは76歳の政界の長老ということで
  丶.|,ィT 丶、ヽ| ヽ.!    、レ'チ   _.厶 l/   l | l|
| l  N 丶!   丶---'\     |//, ィ ´ 」L∟Ll._ l / /   かなり冷やかな見方をされていますが……
l 丶 l | /, -――- 、-     イ,ィチV  / /l j/ /
tl  l | Y´ _l>t:ッ≠‐-、    /ゞ--'ン`/.イ /レ|/
、ヽ ト、 / ゞ.二ツ    '., -‐=ト、  ̄   イ /
 丶\/、 ` ー‐ '´  〈ノ 、 `゙ ー---‐ァf゙ \
    ゝ.'、   _ .. -‐'´  j〉     / |   ヽ __
        ̄、        _   /   l    |l   \
          l`  、    /  )ノ /       l   |!     \
        l    `>  二 イ        l   |        ハ

342 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:50:10 ID:rGiZiJCM0

        ヾ、‐-、、,,_   ヽ、
         _,`ゝ::::::::::.≧ヽヾュ、
.     ー‐=≦´.::::::::::::::::::::::::::::::::ム ム_,,,,,,,,_
     _,,>::::::::::::::::::::::::::::::::>ゝj;::::::::≦、
     弌::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::フ弌::::::::::ム       ……このまま放っておけば、保守党の未来が危ういと感じたからです。
.     _,イ::;ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  弌::;イ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミヽ     少数の意見を多数で封殺する……
 ∠彡::;イ::::::アイ!:::::;イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\`
  ゙ア;イィ/}寸、∨ムイヽミ、::::::::::::::::::::::::::、、\     まさに大政翼賛会的やり方を是正する必要が――
     "アリ }i ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、ヾ、
         ム ヽマ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ア≧ュ、
          ,,ム ''マ:::::::::::::::;;、ィ≦二二ニニⅣ
      /ニム }::;;ィ≦二 二二ニニニ∥
      /ニ彡≦ミ彡三三 二二二二ニ∥
    j{ミニニ彡≦三三三ニ ニニニニ彡;〉
   ,/|三三三三三三彡ニニニ彡彡彡ム>

     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

:          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                :::::::::::::::::::::::::::::

                   ::::::::::

343 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:50:36 ID:rGiZiJCM0

┌─────┐
│1940年    │
└─────┘
                    //
            _  -―-(  (___
        /                -`―-、
      /   /ヽ            ―-- ゝ
    / / /              ´ヽ \       我々は民政党を離党することにしたでござる。
   / / /   / / / |  |      ヽ  \
    // /   / / / | | | || | | \ ヽ\ \    近衛の新体制運動に参加し
    / /    / //ノ  V | | || |  |  | | ヽヽ
    |/   / /_二三ヽ|| /三二_|  .|  | |  ゛   一党体制を樹立させるでござるよ。
    /  /ノ| ` `´  l   `´´/| |  | |
   /  / || |      |〉  メ /ノ.| ||  |レ       そのために、民政党を解党することを要求するでござる。
  /_/   | |\   --  /v V | / 
      / ヽl | \_  _/W\   V       へ
     /  .ヘヘ|        ト7 >ヽ、      / \ >
      <  \\      / /  / \   /|二|/
        \ \\   // /    /|二|/
      前逓信大臣 永井柳太郎

     ∠___:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`\:::::::::::::::::::::::::::_ゝ
     /::___::::::::::::::::::::__::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`\
    /´:::::::::,..-ー'/´:::::::::::/´::::;::.-ー'"´::/::::::::::::::::-<、
   //ノ::::,/::::/:::::::::::::::/::::;;-/ヽ;::-''フ:;l:::::::l:::::::::::::`<      永井さん、我々民政党は第一党ですよ
   ,/::/::::,/ /.、:::::_,...ィッ;-'゙Tイニ'、ヽ,:';/l:::::::/l::::::::::::::::`\
   /;:ィ:::::/r'">、ヽl´  ´  、゙廷_ソ.''^'' /::;イ∧:::::::::::`゙<     なぜ解党する必要があるんですか!?
    /;ィ:::::::l ("テ         `゙    /''",弐'"|ヽ:::::::::、::::;ヽ
     '''")::.ヘヽ、             '  t'リ,L/::::|:::::::::::`<
     ,.ィ-、;::::〉‐、               ,>′|::::/ l::::;l::::/
__,.、__r"  ヽ.シ'  l        ,.-'"゙ヾ゙,ヽ、_   ,l/ ,|::::l,/
 `-'l     `゙ヽ._ヽ.     ,/    .l゙,フ"  ,/  //
 | |   ,.-''''ヽ /  ヽ    l'     ,ノ′ /
,イ | ,ィ"|    /        ゙、   ,/ /
l | ''" ゙ .|  /      、_   `゙''"/
'ノ     l, ,/       ノ`゙'''ー-<__
   民政党総務(元政調会長) 松村謙三

344 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:50:55 ID:rGiZiJCM0

                   _____      //____
                 ⌒>:::::::::::`ヽ///∠´ ̄ ̄`丶
               /:::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y//.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ`ヽ
               /:::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ \
            . ::::::〃.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.i:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:ヾ`\      政友会は既に解党。
              /::::: /:::::::::: /.:.:.:.:.//:.:,:./:.j::::|:.:.:}:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:\
.            .':::::::/::::::,::: /::/::::///.:.://::/}::::! :/∧:.:.:∨:.:.:.:ヘ.:.、     拙者らも合流し、強固な議会政党を作り
           i::::::::i ::::/:::/::/:: 7才んメ/:://:./.:/∧∧:.:.:Ⅵ:.:.:. ト、\ 
           |::::: :| :/:::/::/::::/ ヽ 弋り㍉X.:/.:/厶ミ:.:}!:.:.:Ⅳ:.:.:.| \    この戦争に勝たねばならぬでござるよ。
           :::::::::|/:::/::/::::/    ̄ ///<必`Yリ.:.:. Ⅳ:.:.:.|
          ∨::/::i::|!/::::/!i    /´/´  ヽーイ|i:.:.: ∧/|:.:.:!
              ∨:::::i:|!::::/ノリ          ノ \|:.:.:∧/:.:!:.:.′
            ∨:::!|!: |ーヘ.       , --,     八:∧/:.:/Ⅳ
                ∨ |!:::!::::!| ヽ      ̄   /|:.:/ |:.:/.:/
              ∨∨::::::|    、      /  j:/  :|/.:/
            .,-=ミY:::|      >┬<   /   八
           //:::::::::::::ヾ|        ├─┐__

345 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:52:17 ID:rGiZiJCM0


              |\     /\     / |   //  /
            _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
            \                     /
            ∠   永井の言う通りだお!     >
            /_                 _ \
             ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
              //   |/     \/     \|

346 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:52:38 ID:rGiZiJCM0

       ____
     /⌒三 ⌒\          民政党は即刻解党して
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\       近衛の新体制運動に参加すべきなんだお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


 /..:::::::;ノ::::: ..:::::::/:::::::::..:::::::::::|::::::::l::::::::::::::::::::.. ::::::::::::::::::.. ::::\
";::-'''"/:::::::::,..::::::/l:::::::::::l..::::::::::|:::::::::l:::::::l:::::::::::l:::..、:::::::::.. ::::::\ヾ:、
´  /:::::::;:イ:::::/::;|:::::::::::l::::::::::::l:::::::::l:::::::.l:::::::::::l:::::::ヽ:::::::::,、:::::::ヽ
  /::::/ /..//::::ィ:::::::,イ::::::::::ハ::::::::|ヽ::::l、:::::::::l、:::::::lヽ::,l' ヽ、::::ヽ
  ''"´  ´ |゙'l::/ |:::::/_|::::,イ:::l .|::::|:::l ゙、:l ゙、::::__L、:::lィ,|'"    `゙ヾ      やる夫さん……
       .l'∧'"l::::/`_゙7ト、_' , l:::l、:L,斗七_、 .|, ゙、::rリ
       .゙、、.l 'l::/'ャ込:リ`'` ゙l:|.゙、|".辷'_;リン,.|',∧l′            あなたまで何を言うんですか!?
        ゙'、ヘl'  u      ゙        l,<'゙
        ,..-l`゙、          ,    u   / ゙lヽ、
,.::-ー'''''''''''''"  l  ヘ       l;      ,.イ  l  `゙'''ー-.、
         l   l'ヽ.     ,.......__,、    ,.イ,l   l       `゙'
        l    l.l \   `  ̄.´  / レ   .l
        l    ゙''、.  \    ,/   ノ    l
       ,l      ゙、_   `ー‐'   ,...ィ'  ,イ.  ヘ

347 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:52:55 ID:rGiZiJCM0

          ____
        /ノ   ヽ、_\       このまま、政友会と民政党が争っては
      /( ○)}liil{(○)\
     /    (__人__)   \    軍部の台頭を許し、議会の指導力が低下する。
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
     \    |ェェェェ|     /    ここは議会が大同団結して
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi   指導力を発揮するときなんだお!
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ < ドンッ!

、:::/´::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::;ゝ
'"/:::::/:::::::::::::/:::::::/:::::/l:::::l:::::::l::::l:::::::、:::::::::::::::::::::::\::::`ヽ
´:::::::/::::::::::::::/:::::::,イ::::,イ,イ::::l::::::l;::;ハ:::::::lヽ:::、::::::::::::::::::\::::ヾ   でも、民政党は政友会を抜いて議会第一党……
:::::,/:::::::::/::::/|::::,/ |::/l_',.l:::::l:::::|、l__ ヽ::::l ゙l:;ハ:::l::::::::::::::::::\:::
;イ:::::::::/;、::l -七_二,´   ゙l ,ハ:::|  ,.`二、トl'、 l:::l:;、::::\:::::::ヽ   第一党が解党する必要が――
/:::::::/:::::}、l' -イ´r-':::)゙   ゙ ゙、l  ' r-'::::)゙ァ' .V'ィ l:::::::::::゙、ヽ、
,,/l:::::ィ l〈゙r、 ゙ ゙ー‐′     ゙l  ゙'--'′ r'l 'ノ゙ヽ、::::ヽ
 ,..l//;∧ ゙ヘ   u    ,         lノ,ノ、`゙'ー`ゞ_
´:::::::::::/  \、       〈l        /;-"  ゙l::::::::::::::::`゙
:::::::::::,/    ト、          u,,   ,イ     l:::::::::::::::::
:::::::::::|      l::\    ´ ̄`    ,イ::::l     l:::::::::::::::::
:::::::::::|     l:::l \       ,/ /::::/     ゙:、::::::::::::::
:::::::::::|      l::::\ ゙ヽ、    /'  /:::::|      .゙、:::::::::::
:::::::::::l      |:::::::::\  `゙'''"  /:::::::::|       ゙、::::::::

348 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:53:14 ID:rGiZiJCM0

         , (⌒      ⌒)
       (⌒  (      )  ⌒)
      (             )  )
        (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
 ,r'ニニニヾヽ、.      | || | |      //ニニニヽ、   松村君!
("´ ̄ ̄ヾ))   ノ L,l ,|| |、l、   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   /"\三/"\  (つ(_,,ア   |!  もう民政党とか政友会とかいう時代は終わったんだお!
i|   ` イ_/  ./((○))三((○))\  _Y   |!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /  この二つの政党の争いがこの国をダメにした。
  \  \l     i|    |!     l/  /
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l   やる夫は即刻、民政党を解党すべきだと
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i
        ヾ、    ``"´      /        君たち、党指導部に要求するお!
   ゚   |!  Y           ィ |!  。
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。

349 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:53:26 ID:rGiZiJCM0

   /へ\へ///へ\へ///へ\へ///へ\へ///へ\へ///へ
   〆                                        〆
   〆       バスに乗り遅れるな!                〆
   〆                                        〆
   〆       民政党は大政翼賛会に参加すべきだお!     〆
   〆                                        〆
   へ///へ\へ///へ\へ///へ\へ///へ\へ///へ\/\

              ,. -─────────‐- .、
             // ̄ ̄\      / ̄ ̄\\
           /                     \
          /        ::::::::::::::::::::::::::::::::       \
        /   / / ̄\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::// ̄\\  \
       /    |  |. ┃ .| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |. ┃ .| |    \
     /      \ \_// :::::::::::::::::: \\_//      \
    /     ../ ̄ ̄\ /   ::|::   \ / ̄ ̄\..     \
   /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ
  |               |      |      |              |
  |               \__/\__/                |
  |                 エエエエエ                      |
  |                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                   |
  ヽ                  ::::::::::::                    /
    \                                     /
     \               ̄ ̄ ̄ ̄             /

350 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:54:02 ID:rGiZiJCM0

                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘


:ミ:、`: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ミ=-
ィ彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :三ニ
イ'ィ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ卞:、  今思えば、やる夫がやったことは
:/:::::::;ハ;从ヾ;:,、;:ハj:ハ;ゞ:、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ、: \
:::::彡ーくハ八大十┼L∧_ハ;ヾⅣ;、::i:::::::::   第二の大政翼賛会を作ったという事だ。
:::::{ i⌒ヾⅥ::::::::::::::::::::::::::ヾ ̄二三iゞ::::::_
:::八ヾ> ゞ! ヾ:、::::::::::::::::::::::::li:::li::::::::}::::::_彡  あの時と、今の自民党はどう違うと言うんだ?
:::::::::;≧、`   `ヾ:、::::::::::::::::li:::li:::;:イゞ、ミ:、
;;;;;;;;:l::::∧        `ー- :::_」i::/ヾ=:ゝ    あの時より、ひどいじゃないか……
ー-ト、:::::::\        ゞ’/ ̄
::::::::::: `:丶:、:\    "¨ニ´ へ,
::::::::::::::::::::::::ヾ┴―-:、  /;:ァ::/
:`:丶:、::::::::::::::::::::::::::::::::Y⌒V:::/

351 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:54:22 ID:rGiZiJCM0

――だが、あれは5年でつぶれた。

――君が作った自民党は後10年ってとこだろう……

――必要であれば、僕が潰してやる……

                        l
                        |
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
  |_____________                   |:  \
  |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
  |_____________          _________________________|:  \
  |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|       |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|   | l\
  |_____________          _________________________|   | l  |
  |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|       |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|   | l  |
  |_____________          _________________________|   | l  |
  |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|       |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|   | l  |
  |_____________          _________________________|   | l  |
  |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|       |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|   | l  |
  |_____________          _________________________|   | l  |
  |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|       |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|   | l  |
  |_____________          _________________________|   | l  |
  |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|       |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|   | l  |
  |_____________          _________________________|   | l  |
  |三|三|三|三|三| ノヽ |三|三|三|     ,.  |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|   | l  |
  |______ 彡;;i;ミゞ___     ,.ソ;:ミゞ____________.,ソ;:ミゞ,::____________|   | l  |
  |三|三|三|三|三ソ彡;ミミ|三|三|       彡ヽゞ'      ||        || 彡ヽゞ' ||        ||       :|三|三|   | l  |
  |           |i:              |i,          ||        ||    |i,  ||        ||       :|_____|   | l  |
IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII

352 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:54:38 ID:rGiZiJCM0

  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
┃| ̄                                                 ̄|┃
┃|            やる夫は自由民主党を作るようです                |┃
┃|_                                                _|┃
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛

                    \ │ /
                     / ̄\
                   ─( ´∀` )─
                     \_/
                    / │ \
                        ∩ ∧ ∧
                      ∩ ∧ ∧ \(´∀`)∩
                        (´∀`)/ |    /
                     |     〈 |   |
                  / /\_」 / /\」
                   ̄     / /

【原作】
戸川猪佐武「小説三木武吉(1983年)」
戸川猪佐武「小説吉田学校 第一部保守本流 第二部党人人脈(1972年)」
【参考文献】
重盛久治「三木武吉太閤記-生きた政治史(1956年)」
三木会「三木武吉(1958年)」
水木楊「誠心誠意嘘をつく 自民党を生んだ男・三木武吉の生涯(2005年)」
その他歴史書・政治評伝

353 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:54:48 ID:rGiZiJCM0

┏                                            ┓
┃                                            ┃
┃           第十一話  やる夫と大政翼賛会                 ┃
┃                                            ┃
┗                                            ┛

354 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:55:51 ID:rGiZiJCM0

┌─────┐
│1932年    │
└─────┘

うう……もう僕はダメだよ……
                       ,,, .- ; ,
      _         ___ イ-.、   .''^ッ         ノ`ヾ゙ミ、,, ,,,
      lヽ  ̄ Y '''''''''''...<    /_) )     ヾ     ,ィ^''        ^.k
  /⌒ヽ  k.ヘ、/       ヽ/ ――.'      ヽ,,,ィ'゙ツ           .゙ミ、
  l   \ \./         ヽ\                          ミ
  .ヽ ,,,ィ''ミ⌒/           .ト                           .ミ
   /  -―へ、 ○   ○ イ、 `ヾ⌒)/                   /
   ' ― --.―ィへ、_,ィv,,_/Y >ミ/ (   、,               /
        ヾ、  `ヾ  (,  ,オ`^  `^  v、,,,v ヾ,v,,,     Ⅵ vv、 イノ
          ⌒ -''  .⌒               ^^^ ^^^^
    前内閣書記官長 森恪 


       ____
     /      \       しっかりするんだ、森君! 
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    君がいないと僕は――
  |     __´___      |
  \     ` ⌒´     /
    文部大臣 鳩山一郎

355 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:56:03 ID:rGiZiJCM0

     l.ヽ、                        /|
     |\ \                     //|
     |  \ \_,,.. -─‐´´ ̄ ̄ ̄`` ──- ..,,_// l      いや、もう大丈夫ですよ。
     .|   _>                     <  /
     ゙y.''                 u     ` <       目障りだった犬養の野郎が死んで
    / /   _              _  \ \
    /  /   /::::(う、          /:::::(う、  !.  ヽ     鈴木さんと鳩山さんが
   /  /   .|::::(;;;;)::::|           |::::(;;;;)::::|   l.   |.
   /  .|    \::::::/           \::::::/    |  .|    政友会を自由にできるでしょ……
  .|  .|      ̄               ̄     .|   |
  |    !.   u                     /   .|    でも――
  .|   |\          `ー'`‐'          /|    |
  |   .| .゙ ‐- ..,,__         ___,,.. -‐''  |   |
 .!    |         7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ !、        |    .!、

356 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:56:18 ID:rGiZiJCM0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          __   __
       ,  ´    `´   `'' 、
     /  /      ヽヽ  \
    .'/ /         ヽ ヽ  ヽ
   ノィ  ' /  / / ,     !  l ヽ ゙   森は軍部に迎合し過ぎじゃないのか……
   ./ f,' i  ││ |! 丶.   |  |  | |
   f  | l l  ,イ |ヽ!、.  ト、. |  |  ! |   議会人なのに、軍人と密談して
   l ,.イ ヘ l ー!‐_、ト ヾ\ l ≠.jト、,l /! ,
   |ハ ,!ゞV´!:::_j`    `'イ::_j`メ|/,.-、l!   一体、何を企んでるのか……
     f ト, ! ー'      ー'  ' !.ノゞ
     `Viヾ.!     '      j /| /   ある程度。距離をおかないと……
      !ハ !ゝ.    ´`    ..イ /
        \ルヽ .    ,.イノレ'
         ` rノ ` ´  |' -..
       / |‐-   -‐ヽ  \_ __
    rィl´    |-- ― -- /     //ァ
   政友会総裁 鈴木喜三郎 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

357 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:56:30 ID:rGiZiJCM0

最近の鈴木さんには困ったものですね。

いろんな「お偉い方」が鈴木さんに怒ってますよ。

もう軍部と協力しないと何もできないのに……

        ∨ \   ./   __                           __
       ∨ /\/   _)/ ハ                         _)/ ハ
.        ∨ ./    { 込cリ                           { 込cリ    
        /   '     ゞ='’                         ゞ='’
.       /   ‘
      /   :
.     /    .l
     /
.    /       ‘,                  ゝ ^ヽ _ノ

358 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:56:42 ID:rGiZiJCM0

       ____
     /      \
    /  _,ノ   \ \    森君。君は一体何を言って――
  /    (●)  (●) \
  |        '      |
  \      ⌒   /


                r - -  、
            /          \     
           /             ヽ    僕が死んでも大丈夫でしょう……
           {          __  .ヽ
        ,.ィ、 l        .r´    マ ハ  もう後には引き返せないから……
       / | |  l        l      V 
      o´ ̄ ヽ≧_      .l      .リ
    r/{ _  o  r<7      }
_r、rゝ'_>~    } .「´ \    ,'
`ー---‐ '  `T 'イ ト、  `}> /
         {Vゝト‐K ヽ_ノ ノ
          ハ| |   ヽ、{´
          'イ_八 ゚ 、゚ r'

359 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:56:58 ID:rGiZiJCM0

                       ,!ヽ.
                   _ ノ   i
                ,   ´ ̄          |
              /               /           . ォ
.          /            /         / , :
         , ′             ,. '"´ r─ - 、 ,. ─‐'- 、i  !        僕の念願だった大陸政策は
.        /             ,. '"     '、`>ォ `        `ヾ.
       /           ,.′       冫 .′        ● i        満州国樹立によってもう既定路線となった。
       ,′       ヽ{       /  .i  ●         ,!'.
     :           ∧       .′ .!、    、_,_,   /  '.       もうこれで、この国は引き返せない。
     |            |      r ,′   : ` 、___,. " i.   X
     |           、  |     ゝ、   i /      |   レ   ゙:.     もうあなたたちの力を借りる必要もないわけです。
     :            ヽj.     /   >'/       i!   '.     \
     ∨          `  、/    У    l  il   '. ゚  ゚ ゚ ヽ
        \              r'__゚ ゚ ,. ゚ /     l  l.  /i    ゞ-'´ゝ '`ー゙
.        ヽ.         _,.イ ゞ-'"^^ヽ   i  i / ,'
            `ーァ '"´ ̄ ̄!       i   :  :,イ / ̄ ̄/|
             /        ∨     ノ   _,!. lf._j   / /
            /        ヽ.___゙オ'´  ゙^´  ./ /  i
.        /_______________/ /    .!
       └─────────────── '
.         i                            i
.        |                        |

360 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:57:12 ID:rGiZiJCM0

             }YY}
            /…/
             ≠ ≠
         ∠} /
     {> ⌒。Y
    / (°~ /^)       ごほっ……・
  ≠ ≠(^Y   /
 /…/  У   {         ごほっ!
 {ハハ{ (      ヽ
     (ノ⌒ヽ、 _ノ、
    /⌒ ー‐U }
  /          /
  {   ___ /
  ヽ (
    \)



       / ̄ ̄ ̄\
     / ノ    \ \
    /u (●)  (●)  \    森君!?
    |     __´__  u   |
    \    .L:::::ノ    /
    /  u         \

361 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:57:32 ID:rGiZiJCM0

┌─────────────────────┐
│大陸での戦争へとつながる満州事変……    .....│
│政党政治が終わった五・一五事件事件……    │
│これらで暗躍した森恪は1932年に亡くなった。    │
└─────────────────────┘

           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ  森君が亡くなって、僕はどうしたらいいんだ……
      / _ノ (>)三(<) \ `、
     (  <:::∪::::  __',__::::∪|  )
      \ ヽ ::∪:: `ー'´∪:://

362 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:57:52 ID:rGiZiJCM0

┌──────────────────────────┐
│森が亡くなってから、さっそく動きがはじまる。          ..│
│森が育てたファシズム勢力。                    ..│
│そして軍部が、鈴木と鳩山への攻撃をはじめたのだった。   │
└──────────────────────────┘

<斎藤内閣をつぶして、挙国一致内閣を作れ!>
 
                             <軍部のいう事を聞かない政府は倒してしまえ!>
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:ヽ、       
       /:.:.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.、:.:.:.ヽ:.\
      /,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:./:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1   (……何か、おかしくなった……)
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !
      |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
      ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!
        ` lハ:lヽ、       ,.-1:./
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/
           ,r'^,!       「ヽ、'´
        _,.-'  |       ヽl ヽ、.._
    _,. r ´     |   _...._  |   l. `ヽ.._

363 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:58:04 ID:rGiZiJCM0

┌─────────────────────────┐
│そして、鳩山が文部大臣在任中に、帝人事件が発生。   ..│
│鳩山は汚職での追及を議会で受け、失言をしてしまう。   .│
└─────────────────────────┘

         ___
       /     \
      /   ノ   ヽ\     辞職の件について
    /  u (●) (●)\
    |  U     __´__ u  |   明鏡止水の心境で対処します。
    \       `ー'´  /
      ヽ        < ∩ノ ⊃
      | ⌒ヽ     i |/ _ノ
      | ヽ  \  /

364 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:58:57 ID:rGiZiJCM0

┌───────────────────────────┐
│政友会内部で育ったファシズム勢力、親軍派勢力が        .│
│同じ政党の鳩山一郎を攻撃し、辞任に追い込んでしまった。    .│
└───────────────────────────┘

   \明鏡止水!?  /   \それは辞意表明!?/  \鳩山はやめろ!/
    |\           /|.     |\         /|.      |\       /|
    |\\      .//|.     |\\     //|.      |  \   //|
.     / ,> `´ ̄`´ <  ′     |  ,> `´ ̄` <、 |    _  /  ̄`´`´ <  ′
 _  / /            V:/⌒l   /V           \(⌒)( Y         `ヽ\ {⌒)
.(⌒ヽイ   ●      ● |  _ノ (^ヽ {●      ●  }i ノ / | {●     ●   } / /
 \ \     、_, _    ノ. ノ  /\ \  、_,_,      ノ/ / /|. ゙、 、_,_,      ノ  /。\
  \  \        ノ  7・ ・/\  .      . / / /。 \ ト . _ _ .  ./ |/\_.|
     \_       Y    l/l/  )        /  l/l/)       /
       <森恪の意向で、鳩山と鈴木が政友会に連れてきた親軍派の皆様>


           _____
         /       \
        /_ノ   \   ヽ
          i(ー)  (ー )    |   ……もう辞めよう……
          ゝ  __`____      j
         ` _`ー'´    /
         /    _    `i
        /  ̄`Y´   ヾ;/  |
       ,|    |    |´  ハ
       |    |    |-‐'i′l
       |__ |   _|   7'′
         (   (  ̄ノ `ー-'′

365 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:59:16 ID:rGiZiJCM0

┌───────────────────┐
│今までの政友会                 ...│
│・議会政治による政権運営          .....│
│・軍と距離を置く                   │
│                          ......│
│森恪・鈴木派台頭後の政友会          │
│・議会政治重視のリベラル派の追い出し  .....│
│・軍との距離を縮める              ..│
└───────────────────┘

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \    自分たちが政治的に利用していた森恪が亡くなったとたん
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   森の仲間たちに、自分たちが攻撃されるなんて
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   鳩山は夢にも思ってなかったにょろか?
        /⌒ヽ__|ヘ.   ー'    j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

                ___
               ,.ィ:::::::::::::::::::::`:.、
.             /:::::::ノ⌒ヽ:::::::::::::\         政友会内の派閥争いに勝つために
.          /::::/´    }从|:::::|:::::::',
         r|:::::|      ー  |:::::|::::::::::',       森恪の力を利用して、選挙で自派の議員を増やし
      _/ ̄ヽ:::::| ノ     ___ |:::::| ):::::::::',
     /    }从ト、 =='    ̄.|:::::|::::::::::::::′      鈴木派を第一派閥にしたのはいいのですが
.  /     /  小:.、   -‐   |:::::|:::::::::|::::′
  /   ―く     |:::::ト ._  イ|:::::|:::::::::l:::::i       それが結局は議会軽視の「親軍派」の議員ばかりになったんですね。
  \     ` ー― |:::::| ̄7´   |:::::ト .,:::l:::::::,
   \        |:::::| / ̄ ̄/|:::::|  \:::::,       政治権力争いの結果、こうなってしまったんですね。
.      ` .,_   /::::::|./    / .|:::::|/ ̄/\,
.           \/:::::::,' |   /  ,!:::::!  /   \

366 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:59:35 ID:rGiZiJCM0

                , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ   鳩山の義兄の鈴木総裁も
             // //     ヽ ヽ ! l l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |   明らかに森格のやり方がおかしいと感づいて
           {仆 f _     _ |  | |
           |ハム  ̄  ,   ̄ l  |)l|!   森と距離を置き出したそうなんですよね。
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !   それに森が怒って、鈴木追い出しも画策したそうですが
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l   その前に、自分が亡くなってしまったそうです……
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ
   , イ    /  ∧  | fA./  //レ''´    \
  〃≠-、,.イ/  ∧ \,|  /  /  ハ.      \

367 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 15:59:56 ID:rGiZiJCM0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
before(戦前)
         ,___
       /     \
      /  \   / \       統帥権干犯!統帥権干犯!統帥権干犯!統帥権干犯!
    /    (●) (●) \
    |       ___'___    |      統帥権干犯!統帥権干犯!統帥権干犯!統帥権干犯!
    \       |il!|!il|  /
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ    統帥権干犯!統帥権干犯!統帥権干犯!統帥権干犯!
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄ タキガワ、チアンイジホウ
.      |          |

after(戦後)
        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \        あれが、議会軽視に繋がるなんて
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |       あの当時は、夢にも思ってませんでした。
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \       僕も軍部の政治台頭による被害者なんですよ(真顔で)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ./: /: : :/:.:./       ヽ:.i: : : : ヽ: : : ハ
       /: /: : :/: :/             i:i: : :ヽ:.:.i: : : : ::
       .′:!: : : {: :′          i:}、: : i|: :i:.i: : : :i  まぁ、いくら森の言いなりだったからって
       .:/i:i: : : :|:{´ ̄`ヽ、     . ィ  ̄:.i|ミi:.|: : :.:|
      .i:ハi:{: :.:.:.i.ヽ_ 、      ´   .V |: :i.:|: : : i  「あんなことになると思ってなかった」
       .i:{i:iハ:.:.:.i,イ'示:えミ.       ィニ:示ヽ|:/:.:|: : : |
      .i:{:,':i: :V小 {:r':.:.:.i      {r':.:.:.:i i}: : :.|: : : i  「後で軍部に攻撃されたのは自分だ」
       λ:i: : iハ ヽニ:'        っ:.:./ .i: : : |}: : :i
      /: /i: : |: ::.        ’     `¨´ ./: : :.:|: :.:i:{  とか言うのもどうかと思うんですけどね……
       /: /:.i: :.:|:i:八     . --、      ./: : : :/: : :i:.:.
     ./:.イ:.: |: : :i|: : へ     ̄    .イ: : : :./: : : : ハ
    /:/..i:.:._|.:-‐|: : : i. ./:i .     . イ i/: : : /ヽ: : : : :ハ

368 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:00:45 ID:rGiZiJCM0

┌───────────────────┐
│話は変わって……                 │
│日中戦争が起こってる最中の1939年4月  ....│
└───────────────────┘

       ____
     /- 、 ! ,. -\
    /ヘ二_爪_二ヘ\      ――ということでやる夫君。
  / ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \
  |     / | | \    |    報知新聞の社長選びは任せたよ。
  \    ィニニニュ   /
  ,--ゝヘヽ、___ ーーノ゙-、.
 /  | '; ゝ_____ ノ. |ヽ  i
 l   |.  ヽ/゙(__)\/| i.  |
 |   |   ヽ. ハ..ノ | | |
 新・東京市長(報知新聞社長) 
    頼母木桂吉


       ____
     /⌒  ⌒\    / }
   /( ●)  (●)\   | !  /)   安心してくださいお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \│ {//
  |     |r┬-|     |/^つyく     報知新聞のことはやる夫に任せせてくださいお。
  \      `ー'´     / {  `〈__ }
                ヽ  ′/

369 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:00:59 ID:rGiZiJCM0

┌─────────────────────────────────┐
│東京市政の大御所としてやる夫は                           .│
│新市長に同じ民政党の頼母木桂吉を擁立。                      │
│その結果、報知新聞社長であった頼母木の後継社長を探すことになった。    .│
└─────────────────────────────────┘

が――

           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ      え?……
         /       ::::/::::::::\::ヽ
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ     誰も、報知新聞の社長になりたくない?
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
       ` 、        (__人_)  .;/
         `ー,、_         /゚
         /  `''ー─‐─''"´\o

370 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:01:22 ID:rGiZiJCM0

┌───────────────────────────┐
│10年前から、報知新聞は経営難になっており           ....│
│経営者がころころ変わるなど、負債がたまりにたまっており   ...│
│誰も貧乏くじをひきたくなかったのであった。            ...│
└───────────────────────────┘

               -―─- 、
           /         \ 
        /⌒'  _ノ   \  (⌒ヽ,     ということは……
.       /  ′ ( >)}lil{(< )o.\ 丶
      {  { 。゚ (__人__)   ゚  }  )   
.     \ 、   |!lil|!|!l|   ; / /
        \ ー |ェェェェ|    /
         7         l

371 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:01:38 ID:rGiZiJCM0

┌───────────────────┐
│社長の後継者を頼まれた手前もあって     .│
│自分で社長になってしまった。         ..│
└───────────────────┘

                    -  - 、
                     / (● ●)ヽ  えー皆様
                    ゝ(_人_) ノ
                  /    ヽ   報知新聞社の社長に就任したやる夫だお
                 / ̄ ̄Ⅰ ̄ ̄\
                |二二二二二二二|
                |        |

 パシャッ!  パシャッ!  パシャッ!  パシャッ!  パシャッ!  パシャッ!  パシャッ! 
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ

372 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:01:58 ID:rGiZiJCM0

┌──────────────────────────────┐
│この報知新聞社。                                 .│
│大隈重信の影響を絶大に受けており、株主には大隈の息子がおり    │
│事実上、民政党の機関新聞社であり、東京の大新聞社であった。   ....│
└──────────────────────────────┘
                  トイ
                  トイ
                  トイ
                 i三i
                〃   ヾ、
               〃      ヾ、         でも、借金ばっかりで
             〃         ヾ、
           〃    ____    ヾ、      やる夫が肩代わりするはめになるんだお……
          〃   /      \   ヾ、
         ||   /  _ノ  ヽ、_  \  ||      それに、新聞社なんて全くわからないお。
         || /  o゚⌒   ⌒゚o  \ ||
          ヾ,|     (__人__)    |//      誰か助けてほしいお……
          (⌒)、_   ` ⌒´     _,(⌒)
          / i `ー=======一'i ヽ
         l___ノ,、          ,、ヽ___i
            l           l

373 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:02:14 ID:rGiZiJCM0

                  / ̄ >―───―-
             , -ー─ |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `丶
             |: : : : : : l: : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : \          あれ~やる夫さん
.           |: : /: :.:|: : | : : : : l\ : ヽ: : : : : : : : :\: :ヽ
          j/ : /: :.|: : | : : : : |ー\‐丶-: : : : :.ヽ: :\ハ ┼      どうしたんですか?
          /: : : / : : |/|l.: : : :.|   _\ }\: : : : : l: . : |:|
           /: : : / : : ∧ :八.: : :│ 行う示㍉ヽ: : : j\: |:| _人__     今にも死にそうなお顔をして?
        /: : : : | : : ,′'x=ミ、 : : l、  |j:_ハ_jⅣ:.ヘ : / : :j/:| `Y´+
         |: :/| :│ : | /イノ'ハヽ :{ :>弋_Yソ |│:.Vヽ: : :│ +
         | :ハ: : ヽ:小'{iヘ_Yソfj⌒ヾ、 ''  ̄  ,| j: : :! } : : |
         ∨ ヽ: : ト{ ハ ゞ'´/tー'^ヽ`ー‐ '´|/∨:|イ : :│
        ヽ   \!/\j__''_ノ ∨  }    / : : :.|│: :│
               |: :.:ノゝ, __/⌒'<_ イ.: : : :.:|⊥:.:八
               |: :/: :j: : |/ ノ`ーくヽ ∨: : : : : リ'⌒\丶
              ∨: :/ : /   ̄ヽ_)_)‐': : : : :〃    `、:\
            / : / /7   Y '´ ,ィ’ : /: :/       |: : :\
             /: : : / ∧{.   ノ // : : /: :/      │: : : :.ヽ
           読売新聞社社長 正力松太郎

      ____
      /_ノ ヽ、_ \       おー、正力!いいところにいたお!
   o゚((●)) ((●))゚o
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\    新聞経営とか全くわかんねぇお!
  |       |r┬-|     |
  \     `ー'´     /    お前、俺を助けてくれお!

374 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:02:36 ID:rGiZiJCM0

                           ヘ
                   /゙  ̄ ̄ `ヽ|: : :\ー- 、
                      /: : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : ヽ、
                  /: : '´ : : : : : /: :l : : : : : : : : : : : :.\
                 / : : : : : /: :/: :/: : : : : :/|: : : : : : : : :ヽ     なんだ、そんなことですか。
                 / : : : : : : /: : _/:_:/ !: : : : / |: | : : : : : : : : ',
                 /: : : : : : : : /: :'´/|: / |: : : : |  l:丁`ヽ: : :ヽ: : :i    じゃあ、私が
             /: //: : : : ,': : : / .|/  :l: : : : |  ヽ|: : : : : : :.∨ |
                // ,' : : : : i: : :/ ,ィ≠k ',: : : :.| z=kVヽ: : : : : ∨    新聞社のことを知ってる人を
                  | : : : : :|: ://代 ノハ  ヽ:..:::| f..う㍉ハ: : : : : :l
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|小 {i ::::::j} } ∨:| {i:::::::ハヾ|: : :|:: :│    紹介しましょうか?
          |  ━━━━━  l{ハ V廴ソ f==fヾ Vヒ ソ j: :.∧:: :|
          |   紹介状    |ヘ}、 _ _ ノ ' ヽ、 `¨ ノ| :/小: :|
.         /^) ~~∴~~  |: :ゝ _ ::.:.  こフ   ̄.:.:::/ :|/: : | ∨
       {/ ス          |: :.|: :.|> ,  __    </: : :|: :.│
        {/ _ノ           |: :.|少'   r|   Ⅳ\ /: : : :l: :.│
        ヽ'´_フ             |: :.|    |_   |  ノ: : : :/ : :│
        V|              |: :.|    |  `7 /: : : : /: : : : l
           ト|              |: :ヘ.    |  ,/ /: : : : / \: : : l
           {.L.rー‐、(こ'ー-、__.」: : :}ヽ   |  /  { : : : / /}: : :ヽ

         ____
        /     \
      /  _ノ  ヽ、_  \      おー、正力。本当助かったお。
     /  o゚⌒   ⌒゚o  \
      |      (__人__)     |    やる夫は鉱山経営で手一杯だから
     \     ` ⌒´     /
      >    / )ヽ   <      新聞社を任せられるやつが欲しかったんだお。
      (  \ / __ハ ) /  )
      \  ゙  /ヽ ゙  /     ありがとうだお。
         \_/   \_/

375 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:02:50 ID:rGiZiJCM0
        / /   |l /::/       \ \
.      ,イ   |    | |/:::::/   ,イ  ∧  l ヽ \
     /   |    | |:::::/ ィ'"¨/ | /  V 、!  ヘ  ヽ
     ,′  |   l | / ,/ / .| /   ∨|ヽ ハ  ヘ      やる夫先生~
     i    |   〈j::/ ,/ /   l/     Vヘ  |  ,∧
     | | !    ∨ /,>=ミ. /    ,r=く }|  l| ト、',     正力さんんが紹介してくれた人が来られましたよぉ
     | | l      V,勹::::ハ '      jr'ハ∨  ||| ヽ
     l|八  ', :|   《{::ト :::ノ|      |{::リ }  /! ト、:|      なんでも、司法大臣の秘書官をやってる方だとか。
     | |∧ ヽ/∨ハ   V弋rリ     Vノ ∧/|| ',l!
     Ⅵ V { V::ヘ    ', ¨´      '  '' |  :|/ リ
      ヽ  V 廴.∨:::ヽ、 ヽ    ( フ   ,.ィ|  :|
          ∨ ト、.∨ト、\  ヽ 、 _ ..< |/八 ,'
          ∨| \{ ̄ ̄\ \/j/}/ |  }/
            ヽ|   |\:: :: :: >- \     /
              ,':: :: ::.// ̄ ̄\
               /:: :: ::/ /         \
       やる夫秘書・重盛久治



      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)       おっ、なんか早いお。
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |       |r┬-|   |      すぐ呼んでくれお。
 \        `ー'´  /

376 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:03:09 ID:rGiZiJCM0

┌─────────────┐
│で、やってきたのが――    .│
└─────────────┘
                   ,ィ;ニ:ニ:ヽ、
                 /:/    `゙
                 {::{__,、__       __,
            ..-‐:.:.: ̄:.:.:.:.::/:::\:.: ̄:`:ー:-‐'´:.:/
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<
          /:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:::.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\       ういーーーす。
          ,':.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /|::i:.:.:.:.:.:.:|ヽ::.、:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:\
           |:.:.:.i/:.:.:.:.::,':-‐:/ |:|.:.:.:.:.i::| ーl-|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.∧     正力さんに呼ばれて来たよ。
          |:.:.:,':.:.:.:.:.::|:.:.:./  !|::.:.:.::|:.l  |::|、:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.、:.:ハ
         |:.:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:/___ |:.:.:./|/_|/ ∨:.:.:.:|:.:.:.:.:.|\|     で、どなたがやる夫先生?
         |:.:.|:.:|:.:.:.:||:/三三 |:/ 三三 /::∨::.:|∧:.:.:|
         |:.:.|:.:|:.:.:/|´            ・ハ:.:.:|:.:/  \:|
         |:.:.|/|:.:/::| xxx      `  xxx |:.:.:.:|/
         |:.:.:.::|/::.:.|、     'ー'^ー'    ,..':.::|:|
          |:.:.:.:.:|::..i::|::>::... __ __,..イ::i:.:.:.|:|
           |:.:.:.:.:.|:.:.|::|  \j  〈::.} ゛|::|:::.:.:|:|
            |:.:.:.:./|.:.:|::|\  \  ./  |::|:::.:.:|:|


     ____
   /     \      (なんか、のんびりしてそうなやつが来たな……)
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \    やる夫だお。で、名前は?
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/

377 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:03:24 ID:rGiZiJCM0

: : : : : : : : : : : : : : : : `:`:ヽ-:'':":゙:、
.: : : : : : : : : : : : : : ; ': : : : : : : : : :゙,
: : : : : : : : : : : : :, ': : : : : : : : i: : : :.i:.`丶、
.: : : : : : : : : : :, ',.': : : : : : : i: :!: : : :.!:::.\:`:.、       あなたがやる夫先生?
: : : : : : : : : :,.' /     . . |: l:. : : :.!::::::.ヽ\゙:、
.: : : : : : : : :,' ,': : : : :,:|: : :./!:.}::: : : :|:::;、:::::`、ヾ:、     野次将軍とか言うから、いかつい顔かとおもってたら
: : : : : : : :.,': ,' : : : :.;':!: 、:/ !:ハ:: : : :l:::::',゙、:::::i.
.: : : : :|: : ,': ,': : : : ;'::!: :./`j、' !: : :.l::::::::! V:::!       ただのじいさんじゃん。
: : : : : !: :j: :i : : : ;:::/.:./ 〃`''|: : ;{:::::::::! V:l
.: : : : :j: :i: ;l: : : ://':.;イ /   !: :/ !:::::::!  V|       あ~私の名前は池田正之輔。
: : : : :.|:/|:,'! : : 〃!/:i:l 二ニ、j:./  l::::::l   ゙}
.: : : : :! Y,'.|: : :/:/゙::: !j  ̄ ̄ ツl、 l:::/           あと、私の呼び方は「池正」でいいよ。じいさん。
: : : : :l: :.|ヘ|: /:::':::: : :.!i      冫 |/
:.:|: : :j: .:::::::!'ハ::i:: : : : :!!   .__,_ /      ;⌒!
::l: : :.!:.:::::::::;' V、::. : : jl  !_ノ/    ノ . /
:j: : :.!::::::::::;'`ヽV:、:. : : i! __ .ノ    /  '――- 、
l: : :.!:::::::::/ ,,...、V、:. : : ゙、     /   ノ r‐-、―'
: : :l::::::::/''";:=''‐ミヾ:、: : : `、.    /     r''‐-;'
.: :l::::::/'彡'-'''"⌒`ヾ:、: : :.`、   /   /、仁.ソ
: :!::/シ'´          ヾ: : : `、 /   /
   司法大臣秘書官 池田正之輔

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____       ハハハハ……
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\     やる夫はもう「じいさん」かお。
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |   気に入った。採用だお!
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

378 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:03:40 ID:rGiZiJCM0

              l.:./      /: :`:、    __
               !/_,. .-: :'':":´: : : : : : :ヾ`''"_ _,.二=ー…-
          ,. :':゛: /: : : : : : : /: : : : : i: : : :`:`:ヽ.、
         /: : :.; ': : : : : :/: : /:      ! ゙!   ヽ  `ヽ、    うーん、と言ってもねぇ
        /: : : : /: : : : : :./: : :,l: :/: : : : i |. .i.. . . .、 \  ` 、
       '   . :/: : : /¨7ヽ:,:'゙!.:/: : : : :j,.オ-、:: : : :゙、: . ヾ丶、    私は読売で記者はやってたけど
       ' . : :,': : : /: :.:::;l: :/ '/ !: : : : l.:,ハ.:lヽ: : : :i: ヽ: `、
.       |. : : :,': :/: : : :.:::j:/  〃 !: : : :,!:/  l:.|::::: : : :i: : i. : :.     田舎の新聞社を経営してたぐらいで
        !: : :,': イ: : : ;;;∠ム≦/ l: : : /;/≧ッキ|V:: : : j: : :l: : :.
        l: : ,':/:l: : ッ''オ示乏!  l: :./ノ 伐片ヵV:: : :l:: : :|: : :i.    こんな大きな新聞社を動かしたことはないんだけど
.         l: :j:/::|: : :.V !vヘ ノj  j:,.'    トヘ ,ノリ V: :.l::: : j\:.:l
        l.:|,!/'|: : /::l ∨つ」! /    レつゾ /::!: :ハ:: :.l  ヾ|    一体、なにをすればいいの?
          !j!{ !:.:/:::::! ´        、   `` . !::::l:/ 'l: /
         i!.:゙J∨:::::::l "     ,、       ,!::::|{  l/
        j: ::.|: : ::::::::ト、 ,-、    '┘  __,.ィ´::::/ !
.        ! ::.|: : : ::::::l:|:ト、 ヽ、__,.-''"´ _,ノ::|::::::.: : |
        i: : :l: : : : :::::|/゙ヘ        く::|:::::!::::.: : : |
          l: : :.゙、: : : : : }'⌒`丶、    ノ\:l: : : : : :j
       l: : : ::|、: : : :./==、、 \  |  l: : : : : /:!
        /: : : ;rミ:、: : /==、、``、、 `く  ,!: : : : /: :.l

               ____
             /      \
           / ─    ─ \       全部。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

379 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:05:08 ID:rGiZiJCM0

       ,r:-::‐:::-:.、
        |:/" ̄`ヽ::}
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ     ……え?
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|


               ____
             /      \          やる夫は忙しいから
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ        お前に全部任せるお。
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /        じゃあ、後は頼んだお。
          /             ヽ

380 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:05:18 ID:rGiZiJCM0

<じゃあ後はまかせたお!>

:::::::::::::〃::::::::::::;イ:::::::::::!   !:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::/:|:::::::::::::/|:::::::::::::|   |::::::::::::::::::::;イ::::::::
:::::::::」斗+─-/、::::j:::::::::! ,.-┼一-+、/ |::::::::      (このじいさん、アホじゃないのか……?)
::::/ / |::::::::/ |::::|1::::::::|´   ',::::::::::/\j::::::::
:::::::::::/ |::::::/ リ:::| ',::::::::!    ',::::::/  |`::::::      あ、はい、わかりました……
:::::::〃  |::::/  j::::| ',:::::::|     ',:/    !:::::::
:::::::/   レ'   |:::j  ',:::::::!     リ    |:::::::
:::::├────Ⅵ  ',::::::| ‐────┤:::::
|:::イ彡三三三ミ     '::::::! 彡三三三ミミト::::|
::|::::| ~~ ̄ ̄ ̄~      \| ~ ̄ ̄ ̄~~ l:::|::
::::| |                    ・ | |::::
::::Ⅵ                    Ⅳ::::
:::::::::リ /////       ///// リ:::::::
:::::::八        L_,‐、_j      ノ:::::::::
:::::::::::::> 、.. ___    __ .. - <´:::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿 ̄   [::::::::::::::::::::::::::::::::::

381 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:05:28 ID:rGiZiJCM0

┌───────────────┐
│池正の回想では           ...│
│この頃が一番楽しかったのこと  ....│
└───────────────┘

              ,r:-::‐:::-:.、
               |:/" ̄`ヽ::}
           __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、        __
         ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、     | | ヾ}ヾ}
        ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\    | |   _     おもしれぇわ~
       ../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.:: ヘ   ゝ二゙ノ
       .j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ     __      やりたい放題~
       l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|    | |
       {:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}      ! !
       ∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/      | |
       . ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/       ~
         |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|   グゥ~
         /⌒Y⌒i^Yヽ:.:ヽハー::':´::: :.:∨⌒i⌒i^Yヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ーヘ.ノしし' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨゙ーヘ.ノしし' ̄ ̄ ̄

382 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:06:17 ID:rGiZiJCM0

┌─────────────────────────────────┐
│だが、戦争の激化に伴って                              ......│
│新聞紙の用紙制限が開始され、報知新聞社は大打撃を受けることになる   ...│
└─────────────────────────────────┘
         ____
       /     \
      / \   / \       政府の野郎ども!
    /  (●)i!i!(●)  \
    |  u , (__人__)    |      こんな用紙制限を受けてしまったら
    \    .`⌒´    〆ヽ
     /          ヾ_ノ     読者拡大どころか、縮小だお!
    /rー、           |
   /,ノヾ ,>         | /      読者全員に新聞を配ることができなくなるお!
   ヽヽ〆|         .|


                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、        う~ん……
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ      やる夫の"じいさん"
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',
.      {/ // : :/: : :/_/: | i:. :.:.| ヽ: : : : : : : ヽ: l      私に考えがあるよ~
        l/l : : !: : :/__ l| V:.|´ ̄ヽ : : :、 : : l: |
         |: :/|: : fTヌカ j|  〒TTi \: : \: :!: \_  商工省の役人と交渉して、新聞用紙の枠を増やしてもらうよ~
         |/ |;/l/xヒzソ    ヒ,.ソ.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   ー'ー'   ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

383 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:06:30 ID:rGiZiJCM0

      ____
    /  ⌒  ^\        おっ、池正!?
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ      商工省に知り合いでもいるのかお!?
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /

   _,.⊥'-.-: : :‐.-. . . .、_     ,.-┐
.-:''": : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヾ''": : : :!      __,.ィ
.: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :|'゙ 、二ニ-‐'´
: : : : : : : : : : : :.; ': : : : : .     /  | `ヽ、
.: : : : : : . . . : /: : /: : : : : : :_: : :/.    | 、 \. \
: : : : : : : : : /: :.;/: : : : :,:ィ´:l:`∧|: : : :.l. `、  ヾ:、ヽ.    商工省で偉い奴をしってるんだよ~
.: : : : : : : :/: :.〃: : : : ';.'.:::::,!:./ !|: : : :!: : ヾ、. `、ヾ:、
: : : : : : :./: ://: : : : :,:'.:::::;イ /   l!: : :,!:. : :.ヘヾ: : .゙i.     多分、多少の融通は利かせてくれるよ~
.: : !: : : ,': :/|/: : : : /.::::;:' 〃  |: :/::. : : :.i `、: :.i
: : l: : : ,':./::;': : : : /::::ィ゙ /'  __|: :;{:::::,!: : : !   `、:i     まぁ、私に任せな~
.: :l.: : :,':/::;;!: : : :/:::;イ|三三三三!:./|:::::ハ: : :.l   ヾ
: :j: : :,','::/ !: : : /::/::|:|  ̄ ̄   ,'/ !::/ !.: :,'
.: !: : :i!:::{. !: : ://:::: :l:| '"    /  V  !.:,'
: l: : :.' :::::゙|: : ,4::::: : :l:|        ヽ  レ
.:! : : : :::::::!: /:::}:: : : :l:|  (__,._,   ノ
,': : : .::::::::|.:/::/ !: : : :゙|     ,.  '′
: : : .:::::::/|/;へ、j: : : : 「::::丁
.: : .::::::/:;レ゛   ヾ: : : l::::::|

384 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:06:42 ID:rGiZiJCM0

       ____
     /_ノ  ヽ_\       それは心強いお!
   /。(⌒) (⌒)。\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\     で……誰なんだお?偉い奴って?
  |     ヽr┬-/     |
  \      `ー'´     /


   /    : :./: : : : : : : : : : l: : : : : : ',: : : : : : : : : : :   \-、  \
   /. .     /  : : : : : : : ,: : :!: : : : : : :}: : : 、: : : :、  、  ヽ `ヽ、: :ヽ
  ,: : : : :  /: : : . . . . . . ../:.:./|: : : : : : :.!,: : : :',: : : :、: : : 、: : : :\   ` \
  !: : : : : :/: : : : : : : : : :,/:-/、|: : : : : :l: |ヽ: : : l: : : : ,: : : :',: : : : : ',
  .i: : :. : :./: : : :l: : : : :´:/: :/  !: : : : :,イ:.| ´`ヽ!: : : :.}: : : : ト、: : : :‘,     岸信介と言って
  l: : : :.:./: : : : l: : : : : /:/.  !: : : :.:/|: |  }:.:.|: : : : |: : : : :} \: : :.
  |: : :.:./: : : :.,イ: : : : /´     |: : : :/ !:|  ',: :|: : : : |: l: : : |   ヽ: :.     超エリートで
  |: : : :{: : :/:.|: : : :/       !: : :/   |}   }: |: : : :/: i: : : l    ∨
  ',: : :/l: :/:.:.:.:|: : :/      |: :./   |_   l:/!: : /: :/: : :,'           超頭が良い官僚なんだよ~
  ,: : { l:/,: : :.:|: :/ 三三三'  l: :/   三三三 ' |: :/: :イ: : :/
  }: : :ヽ、.',: : :|:/: ',      |:/        ・!}:/: :./|: :./           じいさん、知らない?
  |: : : : : : ',: :l/: :∧      '           j:/l: :/ _!:/
  |: : : : : :.∧: : : : ∧   {`¨ ´ ,ー'   _ , イ: :.|// }
  |: : : : : : : :.ヽ: : : : :.> 、_ゝ- '´_,.. . < l: : : : :l /  /
  |: : : |: : : : : : \: : : : :、  ト、 ̄ ヽ:/ !: : : :/ l  ,.- 、
  |: : : |: : : :.:./`ヽ\: : : :ヽ、  \ヽ } 、 |:(⌒ヽl /    ヽ
  |: : : |: : : : {、    \: : : :∨、 ヽ l ヽl: /ヽ. (     }
  |: : : |: : : : | `ヽ \ \: : l ヽ、_!l   !/、 ヽ、 ー- ' ノ

385 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:06:54 ID:rGiZiJCM0

       ____
     /⌒  ー、\      ん、なんか名前は聞いた覚えはあるおが
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   やる夫は、官僚が嫌いだから、よく知らないお。
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /


/: : : : ,,-'':::゙゙:`>、: ;::l: : : : : : : :j.:l_L⊥: : : : :!: :ヽ: :.ヾ:、: :.`:、
: : : /: ::: : :./.l: :/|:l: : : : : : : :ll/ !:j、`ヾ: : :l: : :゙、: : `、ヾ :`、
.: : : : ::: : :./ l :/ !!: : : : : : :,':l′ |j ∨ : : : |: : : ゙,: : : ゙、 \ 、
: : : : : : :./  l:/  .|: : : : : : /;.'  |′ V: : : |::. : : i.: : : :゙.   ヾ:、    官僚が嫌い?
.: : :.rー='ニニ'゙二ユj: : : : : :/.' r二'ニ=: : : |:::. : : l、: : : :!
: : : :゙l「丁::. ̄ ̄l !: : : : /'′ '厂:. ̄「∧: : l:::::. : :.| V: : :i        それはなぜ?
.: : :.イl||:.:. : : .::| .|: : : /   |::. : : .:| |.ハ: :,{:::::: : : ! V: :.!
: : /::!  つ。 . :::| !: :/    つ。. :j ,':::!:ハ:::: : :.j  V.:|
.:/:::l::i   !:::.....:;;」. レ'       」;;....:::/ ,'::::И::! i:: : :j    V!
/::::::l::i "´ ̄       ,     ``・ !:::::::::l/ l: : l.    ゙!
::::::::::l::! 〃               〃 l:::::::: |   l.:.!
::::::::::::l:i.          '^        イ:::: : :|  ∨

387 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:07:34 ID:rGiZiJCM0

         ____
       /⌒  ⌒\      官僚の考え方の基本は
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \   「国民は馬鹿で、国民の言う事を聞いたら間違ったことがおこる」
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /   なんだお。
      >         <
     ( |        / )    だから「頭が良い俺たちが国を動かすんだ」という
      `|       /'
         |   r  /       おかしな考え方に支配されているから、やる夫は大嫌いなんだお。
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......

388 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:07:50 ID:rGiZiJCM0

     ____
   /      \            やる夫は議会政治で生きていた人間として
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \          そんな考え方には絶対反対だお。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃    大衆迎合もよくないが
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /      国民をばかにした考え方はもっと大嫌いだお。
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /


  ,/:::〃::::::::::/::::∠//l:::::::::l::::i::::::!:::::::
 /:://:;:::::::::/:::::/::/! l、::::::!:::ト、:l:::::::::
.〃   l/l::::::::l:::::イ::/ |   l:::::∧::lヽ\:::::::      ふ~~~ん。そ。
      !:::::::!:::/レー l   !::i l:::i ヾ 、:::::
      l:::::::i::::! l- l   l:l  '、| __ ヾ、::::      ま、とりあえず、商工省に行ってくるわ。
     |::::イl:::l .ト_シ    l   f 、 フi ∧::
      ヽ::l||::i        | Jノ//::::!::i
      ! ||:::\  _ー、_,   `´・//::::::∨
         l|::::::i://ヽ、__ ,..-//::::::/::!::
         |l:::r// / /i l /::::::〃::::::/::::l:::
         ||:::l    レ:::::::::::::/:::::::,'::::::::!:::

389 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:08:05 ID:rGiZiJCM0

┌────────────────┐
│なんとかその場しのぎはできたが    .│
│何の解決にもならなかった。       .│
└────────────────┘
    /: : : ,./: : : : : : : :/: : : :/: : , '/!: : : : : : |: : :|: : : : : : : : :
  , ': : : ://: : : : : : : :/: : : :/_/ / l: : : : : : :|: : :|: : : :l: : : : : :
  /: : :/ / : : : : : : :/: : : :/´: :/ l` |: : : : : : |: : :|、: : : !: : : : : :    じいさん……
. /: :/   /,イ: : : : : /: : : : /: : / !:::::::l: : : : : ∧: : ! \: :!: : : : : :
//    // |: : : : : :!: : : : ,! :::/:::::!:::::::::::!: : : :/ ヽ: :| ヽ`ヽ、 : : : :    やばすぎるわ、この新聞社。
     !'  l: : : : : l: : : :/.|: ,':::::::!:::::::::::::!: : : !:::::::l: |:::::ヽ: ヽ: : : : :
          | : : : : |: : :/ !|/'ー- |、::::::::::::::l: : l:::::::::', l:::::::::ヽ: ヽ: : : :   もう、倒産しかないわ…・・
         | : : : : |: :/l:::::|__   |::::::::::::::!: |:::::::::__'|:::::::::::ヽ;!、: : : :
        |: : : : :,!: !: l:::::r '  i !:::::::::::::::| |:::::::::::/`''―- 、ヾヽ: : :
          !: : : イ|/: :,!:::::!ヽ-'/::::::::::::::::::l:!:::::::::::!_      /l: :∧: :
        ',: : l l |': /   ` ー'       |   r‐'   i ./ ! :/: :! : :!
         ヽ:| | |: :{               l、 ヽ.ノ,. ' /:/ : : | : l
           '.| | |: : \    、__         ` '´ /:/ : : : ,!: |
              | |: : : : |ヽ、 __,.、 `ー'         ・ /:/: : : : :/!/
              | |: : : : |: :// ヽ         ,.. /:/: : : : :/´|: :
              | |: : : : |/ / / ,'‐;!ー――,.i' ´-.//: : : : :/ : :|: :
              | |: : :/7 / / / l」 ,.. ''´:::::::::::::/': : : : : / : : |: :
              | |: : !         |/::::::::::::::::: , ': : : : : , ': : : : |: :

390 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:08:21 ID:rGiZiJCM0

         ,.-、
.        /゙(_ )、       ___
.        ( _ノ" i     /       \
         ゝ、 〈  /   ―   ― \   よーし、ここはやる夫の出番だお。
      ,〃 ヘ   ト/   ( ●) ( ●) ヽ
      7 , 弋 │     (__人__)   |  最終兵器を使うお。
     i !  \ \        し′   /
     ヽ ゝ、   .>         _/
.        `>`- ,_   ,.-、       \
.         〈       ̄  ´)       |   ハ
          ゝ--― -、__.ノ        |>  !
           |        /`''" _/
            |        `く__, ィ"

               __
               /⌒ヽヽ
       ___   ,、__   |/
  ‐=ニ_ : : : : `Y: :`: : : : : : ` ヽ、
   , イ: : : : : : : :l: : : : l: : : : : : : : : \
 /;:/: : : : : : : |: l : : |、: l: : : : : : : : :ヽ
/// , : : : : :l_:_/|: l : : l l_:_|_: : : :ヽ: : : : l   なにそれ?
  / /: : : :/ 'l:./`|: l: : { ´l: |、`ヽ: : l: : : : !
 ,' /| : : /: :/|{  l/l: : | ヽl \: : :l : : : l
 |/ |: : /: :ハr┯┯ l : |  ┯┯yl : |: :\l
.   |: :lイ ;'ハ b::|  ヾl  b::! l l: l`l:`メゝ
   ヽ| レ |: :l  ̄      ̄・ l l/ー': :l
       l.:|: :ゝ、._  ー'ー'  _,.ィ': : l:: : :|
       |.:|: : : :__二7T ¨´lヽ、| : :l: : : |

391 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:08:37 ID:rGiZiJCM0

┌───────┐
│読売新聞社    │
└───────┘
     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  \   / \    正力!報知新聞社を買ってくれお!
     |┃     /  (●)  (●)  \
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

                  / ̄ >―───―-
             , -ー─ |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `丶
             |: : : : : : l: : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : \
.           |: : /: :.:|: : | : : : : l\ : ヽ: :/ : : : : :\: :ヽ
          j/ : /: :.|: : | : : : : |  \/丶: : : : :.ヽ: :\ハ  ど、ど、ど、どうしたんですか!?
          /: : : / : : |\|l.: : : :.|、_/_\ }\: : : : : l: . : |:|
           /: : : / : : ∧ :八.: : :│ 行う示㍉ヽ: : : j\: |:|  いきなり現れて!?
        /: : : : | : : ,′'x=ミ、 : : l、  |j:_:::_jⅣ:.ヘ : / : :j/:|
         |: :/| :│ : | /イ:::ハヽ :{ :>弋_;;;ソ |│:.Vヽ.: : :│
         | :ハ: : ヽ:小'{iヘ_;;;ソfj⌒ヾ、 ''  ̄  ,| j: : :! } : : |
         ∨ ヽ: : ト{ ハ ゞ'´/ ,`-、 `ー‐ '´|/∨:|イ : :│
        ヽ   \!/\j__''_ノ ∨_ )     / : : :.|│: :│
               |: :.:ノゝ, __/⌒'ヽ、_ イ.: : : :.:|⊥:.:八
               |: :/: :j: : |/ ノ`ーくヽ ∨: : : : : リ'⌒\丶
              ∨: :/ : /   ̄ヽ_)_)‐': : : : :〃    `、:\
            / : / /7   Y '´ ,ィ’ : /: :/       |: : :\

392 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:08:50 ID:rGiZiJCM0

┌────────────────────────────┐
│今北産業                                    │
│                                         .│
│・報知新聞社の借金がやばい。読売が払ってくれ。         ....│
│・用紙制限でまともに新聞が刷れない。                ....│
│・じゃあ、読売と報知を一緒にして、用紙制限の枠を増やそう。    .│
└────────────────────────────┘
              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',  わー、これは良い提案ですね。
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |  お金はともかく、用紙制限は困ってたんですよ。
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !  読者がいても、紙がなければ擦れませんからね。
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i   報知の用紙枠をもらえたら、助かりますよ。
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i

393 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:09:19 ID:rGiZiJCM0

      _,,..-――-..,,_
     /      __ .`ヽ、
    /        /_   ヽ
   ./       ./,,旬丿   ',   報知新聞はこのままじゃつぶれてしまうお。
  .,' ,.-―‐-   └''"´     l
.  l   ==  .、__ ) 人  .l   だから、読売新聞の力を借りたいんだお。
.  |    ゝ__ノ_,,-'' ,  Y  /
   ',       ー''"    /    読売新聞が報知新聞社を買収して
   ヽ _     -‐''"´  ヽ、
     __ ̄ ̄7        ヽ   経営陣は全て読売新聞の人間にしてもらってかまわないお。
 ,--、/./   /         ヽ
..|     .{   /   /        |  社長も読売の人間に譲ってもいいお。
..|     `''‐‐--''"    /   .|
..ヽ_         ./       |
    `゙''-..,,_    /       |
        .| `''‐''´        |
      |             |
                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ   え~、買収しても、社長はやる夫さんのままでいいですよ。
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj   とりあえず、読売新聞が誇る最強の経営者を
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{   報知新聞に送りますね。
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |   じゃあ、ここに来てもらいましょうか。
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \

394 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:09:30 ID:rGiZiJCM0

                ,-.、
           ,.--:.、 ,': : :.`:.ー:.-. 、
        /: : : : : : l: : : : : : : : : : : `:.、
          /: : : : :,: :.:j!: : : : :V: : : : :l: : へ、
       /: : : : : :,': :ハ: : : : :.l; : : : :.l: : : :Λ   はいはい~
.      /: : :,': : :,ィ:'7  V!: : : :lマ:-v:.,': : :l: : ',
      /: : : ,: : : : l:,′ }:ト: : : l V:.l:,: : l: !: : :l   社長、何の用ですかぁ~
    ,:':,ィ: : :l: : : ハ:.!   l:! V: ,'  V:}: : :l:.l: : :,'
.    l:./ l: : :V: :l ォZ-z ' }:.,'_Z=オ,!: : :l: : :..′
     V V: :λ:.{〃´ ̄   ,j/  ̄`V: : :.!: : ,'
       ヽ:ヘ:.ヾ!     _    ,: : : : l: : {
       ,:7: l: :ゝ 、  {::::)  ,: :l: : : l: :ハ
        /:l: : !: :.}: : :> 、、 , ィ:{: : : : ,: l: : :}
    _r , {:ハ: : : /!: :ハ: :ノ   ゝ:V:./:}:j: /:.l
   r! l ll^l   ヽ: l >: l '´-    __ >-《:,ィ' リ
   l l !  j-,   》 ヾ!ーミr┬ ' __彡 '  ヽ
   l  ノ ノ  / l      l Tr '´  ,   ‘,
   ',   /  ,'  !,      .l !/   /    }
    ゙,   l /  ,'      l '     l!    l
    l  l {   l      ;     l/    ,'
.     }  V!  :、     l     〃    /

395 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:09:44 ID:rGiZiJCM0

            , .-‐:.'´: : : :Λ: : : : : : :.ヽ、
         ,. .:.'´: : : : : : ,!: : : : : ',: : : : : : : : ヘ        務台光雄と言って
        /: ,: : : : : : :/:.j:!:l: : : :l: l: : :v.: : : : : :.\
       ,:' : /: : : : : : :/: ,ハ:',: : : : ハV:_:',: :V: : : : : \     ちょっと変わった人なんですけど
     ,: : :./ : :, : : : ,ァ: 7 ',: l: : : : l: lマ:丶: :V: : : : ',: ヘ、
     l: :./: : :/: /:/,: ,′_, V!: : : :l: } V: l、: :',: : : :.ハ: :Λ   読売が誇る超経営者なんですよ。
     |:,:': : :.,': : : :/ ,.{:レ芹、ヾ!: : :j; :テ尤ミV: : ': : : : ハ: : :}
     l;′: :,': : : :, ,〃オゝ;イ   }: :ハ: jゝィ心》: : :l: : : : :.}V:.!   読売新聞がここまで成長したのも
      {: :,: : l: : : :Ⅳ.{Kじ刈!  ,:./ }/ヒう:リ ' j!: :l、:l: : :l リ
     l: ハ: :{: : : :l:k Vにソ  'ヘ- {. ゞこノ ,:l: :,' ヽ!: /     この人のおかげなんですよ。
     V: :ヘ:!: : : :l:| l ` ‐''   ノ ‘、    ,{j:/:! .j:/
.      |: : :l丶: : l:l \   _ ' __,  ` ‐‐ ´ノ: :.l 〃
       |: : :!: lへ:V`:.、 ̄     , 、 ,.ィ:'´: : :|
.        l: :,: : l: : l`: :l: : >r-   _.l l:´: l:.l: |: : :.|


                /"`‐-.、_,./^ヽ、__
                  / i           ̄゛‐-.、
              / ,ノ     {  : |      . `ヽ、
                | /  : i  .人  :: |、  `ヽ、::  ハ
             j/  :‐-‐'/| V :: |‐-‐   }:: i  }   そんな……こともあります!
              / ,  ::,ノ| / |   V ,リ \.    |:  |
           { i :.:ハ |/ !   V j   `ヽ、  {: i. |
             Vj ::〈:.:} ,ィ≠z゛ jノ "z≠t、j : | |: |
                ヽ、: :|::|           { : |) |
                 j >、|:j、   /,~i^ヘ.ノ    ,| ::λ_,ゝ
              〈 {: :|: .:>‐{     j-‐<´ | ::  〉
               `´ヽ|ヘ:i"ヽ::〉  丿i::∧::j/|,ノV
                     ,イ´/  /、_/  `ヽ、
            読売新聞社幹部(後の社長) 務台光雄

396 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:10:00 ID:rGiZiJCM0

┌───────────────────────┐
│1941年。                           ....│
│こうして、報知新聞は読売新聞に買収された。    ......│
│報知新聞は残ったが、読売のグループ会社となり   ..│
│事実上、報知新聞の歴史は終わった。          │
└───────────────────────┘

         ____,.イ´ヽ/`ヽ、
      ,.イ´        {   λ、
      /            ト、     `ヽ、
    /    ; /  ,ィ:i ::.   | |\ ヽ、   ヘ、
    /     j/  / |:i :::.  | |ー-:.  l   ヘ   報知新聞社を買収したおかげで
.   {  .i   ' .-‐'´ |j :j::. j !__ ∨,}    iリ
    |  | j   i,/ __ j_ノ}:: ,/ ,ォチミ.∨ ::  |    読売新聞の規模も大きくなって
   |  j/   i |' ィ彡ミ  jノ      {::::〉 ,ィ: j
   } / ,  |、l           j::::j,ノ j /    これから、どんどん仕事が忙しくなりますねぇ~
  ノ {  i  `ヽ、    { ̄ノ   ,.ィ':::::; / レ
  "7::ヘ ', :   \:ー-r‐τ爪:/|::::::/       あらやだ、どうしよ。
    ∨`ヽ、', ::     〉,ィj  }`ヽ、__ :j
       `ー-、,ノ}ノ | \/  /  | `ヽ
        ,ィ' j  | ,/o\/    |  ハ
          / l ̄ ̄ ̄ ̄l  ⊂ ̄ヘ_,'   ヽ
       /  |       :|   {   `ヽ、. ヽ
     .ノ   /フ     |     `ー‐r、. `ヽノ
      〈 -‐'´ 'ニュ    |      | \,ノ
     `ー─{.__-‐}    |       |

397 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:10:23 ID:rGiZiJCM0

┌────────────────┐
│やる夫は晩年にこう語っている。  ......│
└────────────────┘

             / ̄ ̄ ̄\
           /⌒   ⌒ . \      若者たちに言いたい。
         /(●)  (● )   \
         | ⌒(__人__)⌒     |    やる夫を尊敬したり、真似したりしてはいけないお。
         .\  ` ⌒´     /
          / ̄  ` ̄´    ̄ ̄)_    もし、経営者になりたいのなら
        / //       /'/ /  ⌒l
    _____./        ∧し'|;;;;;;;;;;;;|   務台光雄を真似するといいお。
  l'⌒゙l  /⌒ ヾ ../⌒ l\_..|'⌒゙|;;;;;;;;;;;;;|
  |  |─/  /─‐/  /─- |  |;;;;;;;;;;;;;|   あれは日本一の経営者だお。
  |  | .ノ_  /   ノ_  /   .|  |;;;;;;;;;;;;;|
  |  i ヘ__ソ   iヘ__ソ    .|  |;;;;;;;;;;;;;|
  |__|_ ̄_____ ̄______|__|;;;;;;;;;;;;;|


      ,. .: : :´: : : : : : ̄: :': : :.}-‐…- 、
    /: : : ,: : : : : : : : : : : : :./: : : : : : :ヽ
   /: : : : :/: : : : : : /: : : : : :ハ: : : : : : :.:Λ
   ,′: : : :!: : : :_,: :イ: : : : : :/j V: : : : : :、: :}
   !: :i: : : :l: :/: :/l: :./: : : :} .! ',`ヽ、: : :`ヽ、    ちなみに、長嶋茂雄は嫌いです。
   |: :.!: : :.l: : : :, ' !:/: : : :/ }  V: : : !: : : :.ハ
   |: :.|: : : !: : /  |': : : :/  ,'  V: : :l: : : : : :ハ    私が干しちゃいました♪
   !: :.|: : : l: / _ ,z l: : :〃 /__   }: : :l: : : : :!: :ハ
   !:.v'!.: : :l,zァ=ミ l: :/  _,二ミ、 |: : :,': : : : :ト、:.:!
.  l; { l: :.`タ´, ,  V     ̄`ヾ j: :/}: : : : / }:/
  j: :ゝ.i: : :.|        ,      ハィ': :!: : :/
  ハ: : : ノ: : :ト.、   r‐- 、    ノl´: : :j:/
 {: : :ハ:l: : : :l: :>.、 ゝ- ’  ィ´: :}: : : ハ
 V: l {:V: : V: l: :ノ ` ¨ T´:/ l: : ,ィ: : : l: ',
  ヾ{ .>: ト ‐-゛{'´     !  ̄二7: : :ハ:}
  / ` <、 、‐-    __ -‐ァ´/!/ハ

398 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:11:07 ID:rGiZiJCM0

┌─────────────────┐
│だが、この報知新聞社の買収劇。     .│
│ただですむわけがなかった。      .....│
└─────────────────┘


<やる夫でてこい!>          <説明しろ!>
            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ な、なんだお!?
    / (●)  (●)    \         <この裏切り者が!>
     |   (__人__)    u.   | 
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ

399 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:11:55 ID:rGiZiJCM0

┌────────────────────────────────────┐
│(旧)民政党には報知新聞社の出身者が多く                          │
│同じ民政党の仲間まであったやる夫が                             │
│無断で報知新聞社を売ったことに対して、(旧)民政党党員が激怒したのだった。   ...│
└────────────────────────────────────┘

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
   |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|    どういうことだ!
   |::::::::/ \:三::/i:::|
   |:::::::〉( ○)::( ○).|   我々に何の相談もなく報知新聞を売るとは!
  .(@ ::::::⌒(__人__)⌒)
    |  u   |i|!i|!|  |    お前は、自分の金儲けのために報知新聞を売ったんだな!
   \    `⌒´ ,/
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.   正力にいくらもらった!?
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||
  <怒り心頭の報知新聞の皆様>

400 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:12:12 ID:rGiZiJCM0

          ____ 
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\          いや、やる夫は金なんてもらってないお。
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |         全部借金にあてたのであって……
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


        _____
   ; /.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ
    ; |.::::γ⌒ Yノ( ヽ::::::| ;     やる夫……やる夫……
    ; |::::/  _ノ三ヽ、  |:::| ;
   ; |:ノ(( 。 )三( ゚ )u::| ;     我々はお前を報知新聞の人間とは認めないぞ!
   ; (@ ⌒(__人__)⌒ @) ;
    ; | u  |++++| ノ( | ;
    ; \   ` ⌒´⌒ / ;
    ; /           \ ;
  <頭が沸騰中の皆様>

401 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:12:26 ID:rGiZiJCM0

┌─────────────┐
│この一件は戦後まで続く     .│
└─────────────┘
         ____
       /     \       報知新聞の皆様……
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \    あの件は、経営立て直しのために
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /    やむ得ない事情があったんだお……
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
  <釈明するやる夫>

402 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:12:39 ID:rGiZiJCM0

┌───────────────────────────┐
│話は再び変わり、今度は政治の話題とする。             .│
│1939年。                                   │
│政友会では犬養に代わって総裁になっていた鈴木喜三郎が  ....│
│党内指導力の低下と、自身の病気により退任。         ......│
│党内派閥の争いにより、総裁が不在の状態が続いていた。   ..│
│そして、政友会は二つに分裂したのだった。            ...│
└───────────────────────────┘

         ____
       /     \     我々「正統派」は
      /  \  /  \
    /  (●)  (●)  \  議会政治、立憲政治を守る!
     |      __´__      |
    \     '‐‐一`    /  軍部とは距離を置く。
      /             \
  政友会総裁代行委員 鳩山一郎

403 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:12:50 ID:rGiZiJCM0

┌──────────────────────────────┐
│だが、この時期、日本の議会政治上大きな出来事が起きていた。   ....│
└──────────────────────────────┘

    /、;:;:;:;:;:;:;:;:;ー-:;、_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
   ./ミミミミミ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ー-;:;、;:_;:;_:;::-‐'"´i
   lミミミミミミミミミー-::、;;;;_;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:i   この戦争(日中戦争)に勝つには
  ,!ミミミミミミミミミ   _;`-、;;;!:-‐'''´|ミi
 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/   強力な指導体制を築く必要があるでおじゃる。
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ     脆弱化した議会政治を取り戻して
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l     議会人が軍部と対等になるためにも
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /      政友会と民政党は解党して
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/        一つの政党になる必要があるでおじゃる。
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、
.`-、 `ー-:、::::::ヾ'、     //:::l ヽ `゙ー- 、
   近衛文麿 元首相

404 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:13:00 ID:rGiZiJCM0

┌──────────────────────────────┐
│近衛文麿が提唱した「政友会と民政党の解党による一党体制」    ......│
│つまり、近衛新体制運動がはじまったのであった。             .│
│その結果、政友会は一足早く解党し、「大政翼賛会」へと合流した。   .│
└──────────────────────────────┘

         ____
       /ノ   ヽ、_\
     /( ○)}liil{(○)\     せ……政友会が消えた!?
    /     _´_    \ 
    |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   そんな馬鹿な!?
    \    |ェェェェ|     /

405 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:13:10 ID:rGiZiJCM0

┌──────────────────────────────────┐
│今北産業                                          ......│
│                                                  │
│・満州事変、5・15事件、2・26事件、支那事変等で議会の影響力が低下     ......│
│・議会より軍部の意向が政治に反映されるようになる                 ..│
│・じゃあ、政党を一つにして、政治家が影響力を復活させればいいんじゃね?  ....│
│A.大政翼賛会                                         │
└──────────────────────────────────┘
             ____
           /     \
         /  _ノ;::::::::⌒ \     そ……そんな馬鹿な……
        / ;;;(◯)::::::(◯);;; \
       |      ,__´___ ⌒   |    政党政治の自殺行為じゃないか……
       \      `ー'´     /
        /          \

406 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:13:21 ID:rGiZiJCM0

┌──────────────────────────────┐
│前の選挙で第一党となった民政党は                      │
│この、近衛新体制運動に参加するかしないかで揉めに揉めた。      │
│政友会と民政党による腐敗した政治にうんざりしていた国民は     ....│
│マスコミに先導された事もあり                        ......│
│この「近衛新体制」を支持し、民政党の解党を要求することになる。   .│
└──────────────────────────────┘

<バスに乗り遅れるな!>  <バスに乗り遅れるな!>  <バスに乗り遅れるな!>

     <バスに乗り遅れるな!>    <バスに乗り遅れるな!>  <バスに乗り遅れるな!>

        \__
         }`ヾ;::..
  /     ;.:....:}:::}  __      __,
 /     /.:.:.:.厂 ̄=ニ ⌒` ミ _厶._  ヽ
.:′    厶.:イ/               `Ⅵ}          もう、ここに至っては仕方ないわ。
  /  /  /   /   j }        \      
. /  /  /  _///    / ハ 、     ヽ        民政党全員で近衛新党に合流して
..:′ ∧ ,イ トム[工≧ミ/}〃7∧ }        '.
{ /ミv八 爪i^f弌芯x \,.// jハ '.     ト\      新党の実権を私たちが握ればいいのよ、
Ⅳ//⌒7 Ⅵ{  、Vこゾ^` /  'ートハ    !  \
{,∧{ (7   {ハ}  ` ¬       f7芹xヘ ∧ }
Nトミ\{   |` \           にソY7^j/ ハ /
ヾ^ヽv|   |          〉 `  {/' / { /
  \' |   |        ‐-    ノ   ∧
    }|   |              /'|  / ハ
   圦  |  丶      イ   | ' / '
    kヘ,  |\   `r‐-r f{´ i|   |     |
ヘ  l⌒ヽN\ \ __|_  Ⅵ   i|   |    ハ
: :\ |: : : : \{`  /⌒v} }j  i|   | /  八}
  民政党総務 大麻唯男

407 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:13:40 ID:rGiZiJCM0

 /..:::::::;ノ::::: ..:::::::/:::::::::..:::::::::::|::::::::l::::::::::::::::::::.. ::::::::::::::::::.. ::::\
";::-'''"/:::::::::,..::::::/l:::::::::::l..::::::::::|:::::::::l:::::::l:::::::::::l:::..、:::::::::.. ::::::\ヾ:、
´  /:::::::;:イ:::::/::;|:::::::::::l::::::::::::l:::::::::l:::::::.l:::::::::::l:::::::ヽ:::::::::,、:::::::ヽ
  /::::/ /..//::::ィ:::::::,イ::::::::::ハ::::::::|ヽ::::l、:::::::::l、:::::::lヽ::,l' ヽ、::::ヽ
  ''"´  ´ |゙'l::/ |:::::/_|::::,イ:::l .|::::|:::l ゙、:l ゙、::::__L、:::lィ,|'"    `゙ヾ   大隈公や加藤さんや濱口さん……
       .l'∧'"l::::/`_゙7ト、_' , l:::l、:L,斗七_、 .|, ゙、::rリ
       .゙、、.l 'l::/'ャ込:リ`'` ゙l:|.゙、|".辷'_;リン,.|',∧l′         大先輩が築き上げてきた民政党を
        ゙'、ヘl'  u      ゙        l,<'゙
        ,..-l`゙、          ,    u   / ゙lヽ、         自分たちの手でつぶすなんて……
,.::-ー'''''''''''''"  l  ヘ   ;   l;      ,.イ  l  `゙'''ー-.、
         l   l'ヽ.  u  ,.......__,、    ,.イ,l   l       `゙'
        l    l.l \   `  ̄.´  / レ   .l
        l    ゙''、.  \    ,/   ノ    l
       ,l      ゙、_   `ー‐'   ,...ィ'  ,イ.  ヘ

        ,ィ=ミ
       / γ⌒ヽ, -─-ミ
     /   λ___/´     `ヽ
        //./          ` 、
    /  / ,.:' / / /          ',         政党を潰したあたしもバカよね。
    / ,.:' / / /- / ./ ./,,       :. ,ィ=ミ
.  / /  { ,イ 廴 / `メ、 / `Y      }⌒Y  Y     でも、これを好機と考えない
.  ,′   Ⅳ.{ リ ん)刈/ /  / / /    {_ノ   |
  ,'   .: ,ハ 从{ 乂ツ     /フメ、 /  ,:     |      あなたたちもバーカよね。
  {    | } //ノ       rぅぇミ メ / ,′   :::|
  |    | Ⅳ l:.  、  '  乂ツノ/ イ/,'  l|   :|      物は考えよう。
  |    | リ :|ヘ    -    ,ィ`//イ :j  :|   :|
  |    | {  :}..,,ヘ_  ...., イ/イ '´ ノ,イ   |   :|      議会第一党のあたしたちが
  ',   :},,..乂ハl!ゝ __ ノ)ト、 l :|   // |   リ   l|
  r乂  l!:::::::::::l! `大´ l!::::::/ ノー// .|  /   リ      新党の過半数を占めるのは間違いない。
 ,ハ  \l!:::::::::::l!__/i:ム_.l!::::/,イ  /ハ .|  /   ′
  ',   l!::::::::::l! 〉〈 l!::::'´:::l! /   } /   ′       つまり、参加すれば事実上新党は「民政党」よ。
      l!:::::::::l! ,i:i:i! l!:::::::::::l!´    ノイ   j/

408 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:13:52 ID:rGiZiJCM0

  /    ./ /  /  ./___
  {  -‐/‐-A、/   /  }  :|        残念だけど、それしか選択肢はないの
 八弌ァ示ミs。 `ヽ/  イ  ノ
::{  lヽヾん'::::ハ ヽ(  フ土く  |       あたしたち、政党人が生き残るには
::| :l \弋__ツ    ん'ハ、 X ,l!
::{ :l{         V__ソノ / l  /     これしか手がないの。
:::.  ト、        '    _彡' ノイ
 ', ', ヘ    -    , イ ハ         わかった?
  ', ', 个s。   。o<∨  ハ


             ,.イ: : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ⌒
           ≦彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\_    (こんなことは絶対に間違ってる……)
          ー=彡ィ: : : : :ィ: /∧ミx: : : : : : : :xく´
            'フ/: : :/}/-ハハリ≧爪=: : : :\_`    (でも、こうするしかないのか……!)
            /ィ彡{イ 代リ`′"´ヒリ>`Y辷ミ ̄`
           ′  ヾt      ,      〃 `       ……わかりました
                  __入   __   /、
                - 、    /

409 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:14:02 ID:rGiZiJCM0

┌──────────────────────┐
│1940年                          ......│
│最期まで残った民政党も解党し             │
│解党大会は悲しい万歳の三唱により閉幕した。    │
└──────────────────────┘
<ばんざーーーーい!>
            <ばんざーーい!>
                        <ばんざーーーーい!>
   \        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::\
     \      ,.:':::::::::::::::::::::::::/:::゚。:ヽ::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ       明治以来七十年――
            /::::::::::/:::::: |::::::/:::::::|l:::ト廴从::::::::ム::::::::::.、
       ヽ  ./:/:::::::/:::::::::レく从:::::八ハィfミx゚。:::::::', :::::::::':.      憲政を守ってきた政党は――
         \{:ハ::::l{:::{:::l::lィチハ ヽ(  じツ.)ア}::::::::}:::::::::::::ヘ
          lト、 ',::ハ::乂:癶じソ    `¨う ノイ::: ハ::::::::::::∧    ここに解党を宣――
            `¨fs。___{o゜ ' __  r、__彡::/:::゚。:::::/::∧
             マ///ノゝ   V´ )  \:_:_,イ::::::::,::::::::/::∧
 ヘ、           '////\:ヘ、 `¨´    トxl::::::::|::::::::::/::∧
   へ、.         '///  ア/`:.、__。o≦,ィ彡イ{:::::::|::::::::::厂 ̄¨ v
     へ        マ{  ,イ'/::::::{二フ彡'"  ノ,l:::::::|777,'    /zs。
       \       マ .///::::::::}ヽ マム   .{/リ:::::::|///l     ////心、
                ゝ-ア:::::::::i `ヽ}lリ/´ ヾ':::::: |///|    ム'/////ム__
           \     /::::::::::i   jl|{     ,::::::::::}//,'l    ハ///////}_ノ
                民政党総裁 町田忠治

410 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:14:14 ID:rGiZiJCM0

┌─────────────────┐
│こうして、この国の政党は一つとなり   │
│1941年12月を迎えることになる      │
└─────────────────┘

               ´ ̄`丶
           /        ヽ                           ,-、
                       ,.、-‐-, _    | ̄ ̄¨   ー----  /::|::゙l
               ,. ‐‐‐‐---- '"- l_ i ! ゙゙゙ ー-l、               /::├::|
          |      /_ `.i;;;;;;;;;;`::::::::::::::::::::~ ー-----‐- ....__         /::::: |::::|
  ー--  ......___|    (  ) :|;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ` ー- ...__/:::::::├::| _......   -一・' " ̄ 冫
    ¨ ー-= __ ̄ ー-`、~ ノ;;;;;;;;;;;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: __   - ‐・ ' " ¨ ̄    _..  -‐ '"´
          ¨ ー- ..._ヽ _;;;;;;;;;;ノ::::::::::::::::ニニニニニニ二 " ´´         _... -‐ '"´==‐
               ~  ー-'" :::_______      ___ =-‐・ "´-‐'"
                       ||__||...........ニニニ二 ,-┐       ゙O
            \     /l´  ̄ ̄           __....、__」
               -     `ー--―‐―一  ''''' " ¨ ̄

411 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:14:25 ID:rGiZiJCM0

        __     ______,00     ,勹
       └‐¬ |    └‐¬ |     く..く 
         l二ノ .     l二ノ.      \)



                                    .

412 ◆YTHZ6/xn/k 2014/07/30(水) 16:14:42 ID:rGiZiJCM0
すみません、戦前編は終わったといいましたが
終わってないよね……?いや、終わったか?
だって、戦時中だもん。言い訳っすね、ごめんなさい。
後、戦後編に突入した際は、お断りを一つ入れさせていただきます。
そうしないと、完結しそうにありません。ご協力よろしくおねがいいたします。
キャスト表、年齢表は戦後編で復活させます。

556 名無しのやる夫だお 2014/11/17(月) 04:38:15 ID:DRgAzxIE0
三木武吉の子孫って今何やってんの?
本妻の他に妾が何人も居て子供もかなり居たそうだけど
著名な人って居ないよね

557 名無しのやる夫だお 2014/11/17(月) 10:14:52 ID:Uhp5cOd60
559 名無しのやる夫だお 2014/11/17(月) 17:24:52 ID:E9FbFgAE0
>>557
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1426290204/a73663379

遺産はろくになくて借金王だったそうな

高松の政治家、福家俊一が訃報を聞いてかけつけ2時間前に死んだはずの三木が生き返って「後は頼む(後継者と指名された?)」と言われた!と言い張り後継者の座を得たという話があるそうです。(http://www.sankei.co.jp/seiron/koukoku/2000/ronbun/06-r5.html

563 ◆YTHZ6/xn/k 2014/11/19(水) 00:11:12 ID:Hy6o79Ng0
【>>559について】
                ___
               ,.ィ:::::::::::::::::::::`:.、
.             /:::::::ノ⌒ヽ:::::::::::::\
.          /::::/´    }从|:::::|:::::::',      触れてはいけない人に、触れた人がいるようですね……
         r|:::::|  u   ー  |:::::|::::::::::',
      _/ ̄ヽ:::::| ノ     ___ |:::::| ):::::::::',     まさかこの人の名前が出てくるとは。
     /    }从ト、 =='    ̄.|:::::|::::::::::::::′
.  /     /  小:.、   -‐ u |:::::|:::::::::|::::′
  /   ―く     |:::::ト ._  イ|:::::|:::::::::l:::::i
  \     ` ー― |:::::| ̄7´   |:::::ト .,:::l:::::::,
   \        |:::::| / ̄ ̄/|:::::|  \:::::,
.      ` .,_   /::::::|./    / .|:::::|/ ̄/\,
.           \/:::::::,' |   /  ,!:::::!  /   \
            /:::::::/ |⌒7  / !:::::!  /     ヽ,
            ,':::::::∧ |/ /  !:::::! 厂ヽ      ′


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ         >>559は友愛決定だにょろ!
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ.   ー'    j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

564 ◆YTHZ6/xn/k 2014/11/19(水) 00:12:07 ID:Hy6o79Ng0

                 __
               ..ィ"::::::::::::::::`::::..、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\          ただ友愛するのも面白くないので
.            /:::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::ヽ:::ヽ
           /::::::::::r一…ミx:::::::::::\::::::i::::ハ         今風にたとえると「小者界の大物」である
         ':::::::/::l|       \::::::::::ヽ::|:::::::.
          |::l::::!:::{{__    ヾ゙ム从i|::::::::i        福家氏の嘘を暴いてみましょう。
           Ⅳ:::l:::ト __`    ´__l川:リ::::::::!
          |ヾ:{人Τr::cミ   ィ::r::c 少:::::::.
          l::::::/)、.乂zソ     乂zソ ハ:ヘ:::::ハ       ちなみに、本編には登場しませんので。
         .'::::///)      '     .人 〉》::::∧
          /:x〈〈〈. ゞ≧:. r‐y .ィ彡 / /}、::::∧
.         // |l\      }  ̄ {     ィ':| l!ヽ∧
        /::i  キ! .>‐   |、  ,|   手キl:::| l! i::∧


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/0°   ヽハ  、 ヽ           さっそく、あの人を召喚してみるにょろ!
         〃 {_{\    /リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

565 ◆YTHZ6/xn/k 2014/11/19(水) 00:12:17 ID:Hy6o79Ng0

            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \          一体ここはどこだお。
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:        よくわからないお。
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /

566 ◆YTHZ6/xn/k 2014/11/19(水) 00:12:28 ID:Hy6o79Ng0

                _____
             ..´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ \
              /:.:.:.:z─y─ミ/  ノ:.ヽ       やる夫さん、お忙しいところすみません。
           /:.:.:/:/´       \:.:.ヽ:.:.ハ
            {:.:i:.l:.:!⌒ヽ       ゙:.:.:i:.:.:.:.!      一つお聞きしたいことがあるんですが。
          Ⅵ:.V        ⌒ヽ.}:./:. :./
          `Ⅵ.ィ=ミ      //:.://:|
           /:`ト     ィ==ミ 彳:ノイ:.:.|__
            .':.:.人 `__    /:.:バ:.:///〉
         /:.:./j:.:.\ゝУ   彡/:.イ7'  /〉
           /:.:./ .':.:.:.:..  ̄ 「 /:.:./i:.:/ ′ /
          , ':.:./ /:.:.:.:. ,:ャ=イ/:.:./≧:!   ./!


    _____     ━┓
   /   ─  \   ┏┛
 /  (● )   \\  ・               ん?聞きたいことってなんだお。
 |  (⌒    (● )  |
 |    ̄弋_)     |                 なんでも聞いてくれていいお。
 \            /
   >  ⊂ヽ∩  <
  /"  (,_   \.  |
 .| /      \__ノ

567 ◆YTHZ6/xn/k 2014/11/19(水) 00:12:43 ID:Hy6o79Ng0

┌───────────────────────────────────────────┐
│松野頼三氏の証言                                                    │
│「福家は『やる夫先生が息を引き取られました』と伝え聞いて、飛んでいった。                .│
│で、そのなきがらに抱きついて号泣した。                                     ...│
│そのあとで、「いま、やる夫先生から後を頼む。このうちは君が守ってくれといわれた」          .....│
│とそばにいた人たちにいったんだ。                                          │
│やる夫は二時間前に息を引き取ったんだから、みんな目をシロクロした。                 ......│
│それでも、「やる夫先生が生き返って、自分の耳元でそういわれた」と福家俊一はいったんだ(笑)     .│
│福家は財産が欲しかったわけじゃない。                                       │
│やる夫の家を取ることによってその後継者という地位を得たわけだ。                     .│
└───────────────────────────────────────────┘

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ)└\
         //, '/     ヽハ⌒、 ヽ      死人が喋ったという出鱈目な話をしてるにょろが
         〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|      やる夫さんはどう思うにょろか?
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ           まぁ、死人はしゃべらないお。
   /( ー)  (ー)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\             誰でもわかることだから、別にどうでもいいお。
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ      /
    ノ  ノ

568 ◆YTHZ6/xn/k 2014/11/19(水) 00:12:57 ID:Hy6o79Ng0

                       ,. -‐…‐-  .,
                    ,. ::'"::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、
                 ,.:::::::::::,ィ≠ミ::::::::::::::::::\:::::::\        でも、やる夫さんの家を福家が取って
                    /:::::::/      \:::::::::::::::::',:::::::::ヽ
                /:::::::/        /ヽ::i|:|::::::::':::::::::::::',      やる夫さんの後継者になったと
                 |::::::::|_    /   }从|:::::::::':::::::::::::′
                 |::::::::|   `      芹ぅミ |:::::::::|、::::::l::::i      福家は言ってますが?
               _|:i|:::i| 芹ぅミ      V乃:|:::::::::|_}::::::l::::!
            _/  }八从 V乃 ,      |:::::::::|::|::::::l:::|
         _/        |:::i:.,       _     |:::::::::|::|::::::|:::|
        /       _r― |:::|::::.,    ´    /|:::::::::|::|::::::|:::|
      /    ´  ̄ ̄ \ |:::|::::::::>  .,_ ィ |:::::::::|::|::::::|:::|
      \          ̄ |:::::::::i ̄ ̄7/    |:::::::::|― - 、|
        ` .,            |:::::::::|.: : ://   /|:::::::::|: ://\
           >  .,_    /::::::::/: : /二二∨/|:::::::::|; /     \
                    ̄ /:::::/: : /     /: |:::::::::|/       \

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ                やる夫さんは死んだ後にこんなことされて
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|                 悔しくないにょろ?
          ヽ|l ●   ●  .| |ノ│
          |ヘ⊃ 、_,、_, ⊂⊃j | , |                 自分の家をこんなやつに取られて……
            | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

569 ◆YTHZ6/xn/k 2014/11/19(水) 00:13:13 ID:Hy6o79Ng0

      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \        家を取られて悔しいも何も……
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \

570 ◆YTHZ6/xn/k 2014/11/19(水) 00:13:23 ID:Hy6o79Ng0

┌───────────────┐
│あの家は借家なんだおが……    │
└───────────────┘

._/__/__/__/__/./,,くノ___ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ_
==@==@==@==@ /,,くノ__ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___
l」/'' l」/'' l」/'' ./,,くノ__ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ__ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ____
 ┼─╂ . /,,くノ__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__
 ┼─╂ ヒ,イ=@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==
 ┼─╂       l」/'' l」/'' l」/'| l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/''
 ┷━╋━┷━╋━┷|  ||┠─┼─╂─┼─╂─┼─╂─┼─┨|  ||┠─
 ////┃//////┃////|  ||┠─┼─╂─┼─╂─┼─╂─┼─┨|  ||┠─
 ━━┻━━━┻━━|  ||┠─┼─╂─┼─╂─┼─╂─┼─┨|  ||┠─
三三三三三三三三三 |  ||┣━┷━╋━┷━╋━┷━╋━┷━┫|  ||┣━
――┬┬――――,,/ |  ||┃//////┃//////┃//////┃//////┃|  ||┃//
::::::::::: |;;;;|| ::::::::::::::: /,/,|_|l┗━━━┻━━━┻━━━┻━━━┛|  ||┗━
.   ヒ三f/ .  /,∠ 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
        ∠二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
       └───────────────────────────
         ...:::::::::::::,,|;;;;i|,|:フi:::::::::::::::::::::::::::::: ,,|;;;;i|,|:フi::::::::::::::::::::::::::::: ,,|;;;;i|,|:フi::::::
           ...::::::f----イ/::::::::::::::::::::::::: f----イ/:::::::::::::::::::::::::: f----イ/:::::

571 ◆YTHZ6/xn/k 2014/11/19(水) 00:13:37 ID:Hy6o79Ng0

       〈 ̄ヽ
 ,、____|  |____,、
〈  _________ ヽ,
 | |             | |
 ヽ'  〈^ー―――^ 〉   |/
    ,、二二二二二_、
   〈__  _  __〉
      |  |  |  |
     / /  |  |    |\
 ___/ /  |  |___| ヽ
 \__/   ヽ_____)

572 ◆YTHZ6/xn/k 2014/11/19(水) 00:14:31 ID:Hy6o79Ng0

       _l      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
       \   / /" `ヽ ヽ  \
      <  //, '/     ヽハ  、 ヽ        論破はやっ!
      / 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ|
          |ヘ   ゝ._)   j.  | , |
            | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

                , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ       小者界の大物がやる夫の家を取った事自体
             // //     ヽ ヽ ! l l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |       おかしいことなんですがね。
           {仆 f _     _ |  | |
           |ハム  ̄  ,   ̄ l  |)l|!       もし福家が「この家は俺のものだ!」と言ったとして
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !       それに納得する人なんていないと思うんですが。
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|

573 ◆YTHZ6/xn/k 2014/11/19(水) 00:14:41 ID:Hy6o79Ng0

┌──────────────────┐
│最悪、海の底に沈めらるのでは……   ....│
└──────────────────┘
          ___,r⌒ーァ ⌒ヽ、_
          / '   ∨    \゙!
       /     / r { ,┐!   ヽ
.      /    / ムェ..ヘ | | l ヘ
.      / | | | |    l | |||    フフフ……
     | | | l___,|    |__| |||
     ∧  xf´ 二.`    ´二ミヽ.ノ ハ
     | V  |イ .|      |  ト|' 〈
     | |  |└‐'   ,   ー┘| /|
     | ∧ !、   ー一   / /|
     | | ヽ |` 、    ,. '/ /  !
     | |  ヽ| ,. |` ー ´r.、 |/  .|
     | /   /´ f     l `!    |
     '7   /   |      | |   ト
      ↑やる夫の周りにいた超怖い人

574 ◆YTHZ6/xn/k 2014/11/19(水) 00:14:56 ID:Hy6o79Ng0
あの家は借家なんですけど(震え声)
黙認しようと考えましたが、我慢できませんでした。すみません。
東京の一等地にある立派な屋敷だったので、福家はやる夫の家と勘違いしたんでしょうね。
やる夫の性格を知ってれば、屋敷に住むような人間ではないと普通はわかるんですが。
あの家については大家の名前も、借りた経緯もはっきりしてますからね。



ついでですが、作者から読者の皆様へお詫びです。
ルリルリの口調がおかしいとのご指摘、まさしくその通りです。
おかしかった理由については「どこかのキャラと勘違いしてた」としか言えませんが
次回話から修正いたしますので、よろしくおねがいいたします。

□ やる夫は自由民主党を作るようです 第十一話
目次 イントロダクション キャスト 予告 初回 CM 前回 次回
関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
やる夫まで大政翼賛会に加担していたのか
[ 2014/08/01 13:16 ] [ 編集 ]
現役武官制を復活させてから、陸軍の行動に歯止めがかからなくなっていたからなぁ。
大政翼賛会にしたことで、軍の目指していた「既存政治家の追い出し」は失敗したとも言える。
[ 2014/08/02 18:47 ] [ 編集 ]
死んだときは借金だらけで家も借家なんて清貧を絵に描いたような人かと思いきやお妾さんが5人もいるなんて判断に凄く困るw
[ 2017/03/05 17:19 ] [ 編集 ]
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:極門散人

Twitterで更新情報や
与太話を呟いています

カテゴリ
最新記事
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
全記事表示リンク
人気ページランキング
ブログパーツ
アクセスランキング
リンク