嗚呼! やる夫道

やる夫系作品のまとめブログ

やる夫は自由民主党を作るようです 第九話 さらば、議会

□ 歴史系 三木武吉 近現代
目次 イントロダクション キャスト 予告 初回 CM 主要登場人物:やる夫 できる夫 他
47 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/14(土) 23:53:56 ID:7UWVVT9Q0

┌──────────────────────────┐
│戦後の活動だけがクローズアップされるやる夫であるが     .│
│彼が戦前、議会人としてどう評価されていたのか?      ....│
│やる夫が疑獄事件で公判中の時代――              │
│1930年代初頭に出版された本から紹介しよう          ..│
└──────────────────────────┘

                    /\
                   /   \
                 /      \
                /             \
              /                 \
             /                  \
           /                      \
         r´ ´\                     /
         (    \                 /
          \     \            / .\
           \     \           /      \
             \     \       /          \
               \    \   /              \
               \    \∠_________\
                     \   r´=========r´
                      \ 《 三三三三三三三三三=
                     ヽゝ==========ゝ

48 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/14(土) 23:54:18 ID:7UWVVT9Q0

【1917-20年頃】

               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     ほう、これが国会議事堂の完成予想図かお
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \

49 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/14(土) 23:54:47 ID:7UWVVT9Q0

この当時、国会議事堂は完成していなかった。
設計図がこの時、衆議院議員に公開され、やる夫はそれを見たのである。

【1936年に完成した国会議事堂】
                                    r'⌒'t
                               _|エエエ|_
                                 _r'三三三'ュ
                               _r'三三三三三'ュ
                            _r'三三三三三三三'ュ_
                           |土i士士士士士士士士i土|
                          __|__|]Ei__Ei__Ei__Ei__Ei_|__|__
                             〔0〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇0〕
                           _| ̄ ̄ ̄ ̄i[∽£∽]i ̄ ̄ ̄ ̄|_
                        |___|   |工工工工工工工工工|   |___|
                          ├ |   | |:| |::| |::| |::| |::| |::| |:| |   | ┤
                          ├ |   | |:| |::| |::| |::| |::| |::| |:| |   | ┤                          ,、
k、                        _rュ_ |  _| |;|_|;;|_|;;|_|;;|_|;;|_|;;|_|;| |_  | _rュ_                      ??
彬                      }f‐f{_|ニ|ヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨ|ニ|_}f‐f{                          ォ埖
埣x                   /云云i‐┴―――――――――┴‐i云云ヽ                      衒恚
拆キ、               ┌───┴寸土|三三三三三三三三三三三三|土少┴───┐               ,溌拂
?」?「                |  | ̄l ┌l王王王王[[∞∝∽(_)∽∝∞]]王王王王l┐ l ̄|  |                  妝拯
?リ粁                |  |┬|  | |┴┴┴┴亠 ―――――― 亠┴┴┴┴| |  |┬|  |              ,f㍽抛
悖?ン┬┬┬┬┬┬┬┬|  |工|  |_|____,r―┬┬―┬┬―┬┬―┬┬―t.____|_|  |工|  |┬┬┬┬┬┬┬┬垳效蝨
犇沒土士土士土士土士|  ゙ ゙̄  | | . |//├┤//├┤//├┤//├┤//| . | |  ゙ ゙̄  |土士土士土士土士俘㍊揣
愆筏t; |円|  |円|  |円| |  |幵|  | | . |//├┤//├┤//├┤//├┤//| . | |  |幵|  | |円|  |円|  |円|  .旆㍻蕊
㌶拊リ |出|  |出|  |出| |  |幵|  | | . |//├┤//├┤//├┤//├┤//| . | |  |幵|  | |出|  |出|  |出|  .埣壻埀
洌㏍'  i ̄i  i ̄i  i ̄i |  ゙ ゙̄  | | . |三├┤三├┤三├┤三├┤三| . | |  ゙ ゙̄  | i ̄i  i ̄i  i爻爻、ヾj拔戔
㌣'´ r攵爻爻爻ル、|冂| |  |册|  | | . |: : ::├┤: : ├┤: : ├┤ : :├┤:: : :| . | |  |册|  | |冂|  |冂| 爻爻爻交丈t摶
  j夊爻爻爻爻爻艾iチ| |_|册|_| | . |: : ::├┤: : ├┤: : ├┤ : :├┤:: : :| . | |_|册|_| |凶|,爻爻火爻爻爻爻爻沁
 r爻爻 品 爻爻爻爻爻 |井l⌒l井| | . |; : ::├┤: : ├┤: : ├┤ : :├┤:: : ;| . | |井l⌒l井| ゙ ̄ヌ爻爻爻爻 品 爻爻爻
r爻爻爻∥爻爻爻爻爻爻‐┴゚┴| ̄ ̄ ̄|;;;;├┤; ; ├┤; ; ├┤ ; ;├┤;;;;| ̄ ̄ ̄|┴゚┴ー|  爻爻爻ル爻爻∥爻:爻:爻
r爻公幺∥尖幺幺爻必爻    |    /三三三三三三三三三三三三三\    |.     | 爻幺爻幺爻幺∥幺:爻:幺

50 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/14(土) 23:55:06 ID:7UWVVT9Q0

           ____            おい、議長室はどこだお?
         /⌒  ⌒\  
       /( ―)  (―)\         この議事堂ができた時には
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      |              |       やる夫が一番最初に
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"       この部屋に納まらないといけないからお。


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:| +           ハハハハッ
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   ´トェェェイ`  .::::::| +            さすが、やる夫君
   \  |,r-r-|  .::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)      野次と同じで、冗談もうまいね!
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(
    |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、
      代議士

51 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/14(土) 23:55:22 ID:7UWVVT9Q0

┌──────────────────────────────────────┐
│当のやる夫君は冗談半分に言った言葉であったらしく                        │
│周囲の人たちもはっはっと笑った。                                  .│
│しかし、その後のやる夫君はどうであろう?                              .│
│年一年と政界に重きをなし                                        .│
│民政党の重鎮としてその将来を期待されたばかりではなく                     │
│東京市会の大御所とまで謳われた。                                 .│
│                                                       .│
│――控訴中の事件に引っかからなければ                              │
│当然近く「議長」のイスは彼のところへ回ってきたであろうに……                 .│
│新議事堂はほとんど完成に近づく今、彼としては感慨無量の思いがあるに違いない。   ....│
│【明日を待つ彼 より引用】                                      ....│
└──────────────────────────────────────┘

52 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/14(土) 23:55:37 ID:7UWVVT9Q0
┌────────────────────────────────┐
│やる夫は奇知と駆け引きに富み、その言葉はいつも人の急所をつく。     .│
│彼の「議長!議長!」の連呼には歴代議長がどれだけ悩まされた事か。   │
│彼は謀をめぐらす策士で、非常に理知的なところもある。            .│
│だが、その分、親分肌であり、涙もろいところもある。               .│
│【明日を待つ彼 より引用】                             .....│
└────────────────────────────────┘

53 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/14(土) 23:56:01 ID:7UWVVT9Q0

――やる夫が疑獄事件に連座したことについては、この様に書かれている。

┌───────────────────────────────────┐
│やる夫は「野次将軍」として有名となり、子分がたくさんできた。             .│
│憲政会の幹事長となり、政権では参与官となり、その華々しさに            ..│
│人々は強く羨望せしめたものである。                             │
│                                                    │
│しかし、子分を持ちすぎたせいか、疑獄事件により彼の政治生命はとん挫した。   │
│だが、その変通性、機敏、識見、雄弁、主張において                    │
│このまま埋もれてはならない人である。                            │
│政治家群像(1932年)より引用                                ..│
└───────────────────────────────────┘

54 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/14(土) 23:56:12 ID:7UWVVT9Q0

――やる夫と濱口との関係も書かれている。

┌───────────────────────────────────┐
│政治家として、彼は情熱の人であり、本当の義に堅い人だ。              ...│
│従って、誠実の人なのだ。                                  ....│
│「友は類によって集まる」                                    │
│彼は濵口氏を唯一の友とし、先輩とした。                           │
│夏の夜にたった二人で月の下に船を浮かべ、お互いに身の上を語る仲である。   │
└───────────────────────────────────┘

┌────────────────────┐
│            |\                  │
│              |  \              ......│
│.           | .|ヽ. ヽ.     , -‐ 7    ......│
│              | .|:::::ヽ ヽ.  / ...::7 /      .│
│. ___     | .|:::::::::::ヽ V /:::::/ /      ...│
│  \  _ ̄二._  ,|::::::::::::::ヽ., -┐:/,/        │
│.    \\:::::::::::,_l\::::lヘ::::/,r┐|:::|│        │
│.     \ゝ┌.| l iゞ_| l//ィi.│|:::L,二ニ'''フ    .│
│     _ -ゝ_,|. | .|├-.l l~´-‐| .|└-'::_:://    │
│  <<:::::::::ノ_/,//'⌒.l/ i⌒ヽ-こ二ニミ==-   ...│
│     ̄/イ | | | (Ol   lO),l |rァ|        ...│
│.     イ´ ヽ| | l  ̄´丶 ` ̄ l/         ....│
│            | |ノ.、  ヽフ  /            │
│           |ノ .「`  - イ. ̄|         ......│
└────────────────────┘
     ___
   / ―\ ハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチ
 /ノ  (@)\ ソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイ
.| (@)   ⌒)\ ハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチ
.|   (__ノ ̄|  |   ///;ト,  ソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイ
 \   |_/  / ////゙l゙l;  ハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチ
   \     _ノ   l   .i .! |  ソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイ
   /´     `\ │   | .|  ハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチ
    |       | {   .ノ.ノ  ソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイ
    |       |../   / . ハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチ

55 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/14(土) 23:57:43 ID:7UWVVT9Q0

┌──────────────────────────────┐
│疑獄事件に連座した際、民政党内に「やる夫除名論」が出た。       .│
│これに真正面から擁護をしたのが江木翼鉄道大臣であり          .│
│内心もっとも憂慮したのが濱口であった。                   .│
│だから、やる夫は友情をいたく感銘するとともに、濱口を多とした。   ...│
└──────────────────────────────┘

56 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/14(土) 23:57:53 ID:7UWVVT9Q0

――濱口が総理大臣になると

┌───────────────────────────────────┐
│濱口の周りで何か事が起これば、自ら飛んで行って                    .│
│濱口の相談相手となり、後援したのであった。                       .│
│かつてやる夫は「俺は濱口がいるから民政党にいるのだ」と言ったと噂された。    │
│本当かどうかは知らないが――                                .│
└───────────────────────────────────┘

           ____
         /       \
        /    ⌒  ⌒\
      /     (◎ )}liil{(◎)、       
      |      u  (__人__)  |/ ̄ヽ,
      \   u  ヽ |il!il!il// rY  /    濱口総理!
       ,> 二二二二二二ヽ__|  ̄ ̄|
      / Y           /  \  |   
    /  |          .|      |
    |    |           ヽ、 _/
    ヽ_,/            Y´
      /           へ |
     /    _∧___  \|
     | ,-'´=     =\  |
     ヽ|/´|    ||      \_ゝ
      ´  \   >-     |
          y ⌒ ヽ     /
          )三三 ||   /
          |三三 /|_ /ノヽ

57 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/14(土) 23:58:09 ID:7UWVVT9Q0

┌───────────────────────────────┐
│やる夫と組するものが、党内の重鎮にはあまりいないのである。       │
│だが、重鎮となった同期の永井柳太郎とは深い仲である。         ....│
│しかし、やる夫の勢力はたいへんなもので、謹慎の身とはいえ        .│
│約三十名に近い子分を持っているのである。                  │
│あの床次が民政党を脱した時は、わずか28名だったからであるから   ....│
│多いことがわかる。                                .....│
│【政治家群像より引用】                              ....│
└───────────────────────────────┘

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }   民政党の執行部は、本当にバカばかりだお!
     /:::\:::/::\.   |   |
   / <●>::::::<●>\  !   !   そんな民政党にやる夫がいるのは
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |!!il|!|!l|      |  /    濱口がいるかだお!
  \     |ェェェェ|     //
  / __        /      ※政治評論家の想像です
  (___)       /

58 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/14(土) 23:58:21 ID:7UWVVT9Q0

┌─────────────────────────┐
│――だが、この本が出版された時……              │
│その濱口はもうこの世には既にいなかったのである。    .│
└─────────────────────────┘
              | }ヽ \
              i i::::::ヽ ヽ、
              i N:::::::::::ヽ ヽ、
    、‐‐‐-- ____   i i::::::::::::::::::ヘ ';      , イ                     / }
    ヽ、、‐‐‐‐、_ ̄__iiヽト、:::::::::::i ';   / ,ィ i                   /  /
      ヽ、ヽ:::::::::::::::::::__」 { ヽ:::::,ィ〉.ィ ̄, ィ/:/ j                     /  /
       ヽヽ;;>'´ , ‐‐'´ iヽvイ {´ i丁::::::::::/ /                 ,r'´  ./
        ,'´, ‐‐フ´ , ィ'´/iヽ、 〉 7 し{:::::::::/ /             r‐=‐.ィ'   /ヾ
     _ r_/_rフ´ /ヽ:i { .じノi iィ、  Yヽ:::/ / ‐‐ フ        ,{  , ヽ! /  }
   , '´  >:::ノ/:::{ {〉i  `ー‐┘ ヒ' .i i ト、‐フ ,r '´       / }、 ー _ Y _,/ヽ
    ̄ ‐-=‐r'__:::::::ヽ_ィ ,.ィ    _ .'ー' i .}、 ト、ヽ'       _,ィ ´i  i  ヽ Y ´ __, ‐{
        `ー, `/´  i i   └┘ ,r.i j ,、i´ ヽi   _ ィ´   i   }  {  ヽ´____ノ
         ∠_==ヽ‐‐'{ .ト、    /'´i i  i     ∧     i   Y´フ`¨¨¨´
         , ‐‐‐L___i_」¨ ` ーイ‐'´i i/  ┌ノ ̄フ´      i  _レ'
       /ヽ       }、`ヽ}、___i レ´`//        >‐'´
      /   i 「i‐}` 7< ¨´ i   フi        >‐'´
     /___,   フ i_i_j / /i ゙7//i! r' i     >'´
    /‐r‐、 r./,r'´_ ,、___ヽ./////i! !  !   /
  r‐‐'‐r'´ / /  i .‐‐ 、_}///////i i i __/

59 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/14(土) 23:58:35 ID:7UWVVT9Q0

  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
┃| ̄                                                 ̄|┃
┃|            やる夫は自由民主党を作るようです                |┃
┃|_                                                _|┃
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛

                    \ │ /
                     / ̄\
                   ─( ´∀` )─
                     \_/
                    / │ \
                        ∩ ∧ ∧
                      ∩ ∧ ∧ \(´∀`)∩
                        (´∀`)/ |    /
                     |     〈 |   |
                  / /\_」 / /\」
                   ̄     / /

【原作】
戸川猪佐武「小説三木武吉(1983年)」
戸川猪佐武「小説吉田学校 第一部保守本流 第二部党人人脈(1972年)」
【参考文献】
重盛久治「三木武吉太閤記-生きた政治史(1956年)」
三木会「三木武吉(1958年)」
水木楊「誠心誠意嘘をつく 自民党を生んだ男・三木武吉の生涯(2005年)」
その他歴史書・政治評伝

60 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/14(土) 23:58:46 ID:7UWVVT9Q0

┏                                            ┓
┃                                            ┃
┃              第九話 さらば、議会                 ┃
┃                                            ┃
┗                                            ┛

61 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/14(土) 23:59:07 ID:7UWVVT9Q0

┌───────┐
│1929年7月  ......│
└───────┘
               ____
             /      \
           / _ノ    ヽ  \
          /   (>)  (<)  \    ついに……この日がやってきたお!
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/

62 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/14(土) 23:59:21 ID:7UWVVT9Q0

┌─────────────────────────┐
│やる夫が慕う、濱口雄幸がついに総理大臣となった。     .│
└─────────────────────────┘

.            |\
              |  \
.           | .|ヽ. ヽ.     , -‐ 7
              | .|:::::ヽ ヽ.  / ...::7 /
. ___     | .|:::::::::::ヽ V /:::::/ /
  \  _ ̄二._  ,|::::::::::::::ヽ., -┐:/,/
.    \\:::::::::::,_l\::::lヘ::::/,r┐|:::|│          てへへへ
.     \ゝ┌.| l iゞ_| l//ィi.│|:::L,二ニ'''フ
     _ -ゝ_,|. | .|├-.l l~´-‐| .|└-'::_:://       やる夫君、君たちのおかげで総理大臣になれたよ
  <<:::::::::ノ_/,//'⌒.l/ i⌒ヽ-こ二ニミ==-
     ̄/イ | | | (Ol   lO),l |rァ|
.     イ´ ヽ| | l  ̄´丶 ` ̄ l/
            | |ノ.、  ヽフ  /
           |ノ .「`  - イ. ̄|
    内閣総理大臣 濱口雄幸

63 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/14(土) 23:59:33 ID:7UWVVT9Q0

         ____
        /     \
      /  _ノ  ヽ、_  \       やる夫は、収賄事件の公判中の身で
     /  o゚⌒   ⌒゚o  \
      |      (__人__)     |      内閣や党の役職にはつけないおが
     \     ` ⌒´     /
      >    / )ヽ   <       濱口先生が総理大臣になれてとってもうれしいお。
      (  \ / __ハ ) /  )
      \  ゙  /ヽ ゙  /      これから、総理の影となって、この内閣を支えるんだお……
         \_/   \_/

64 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/14(土) 23:59:46 ID:7UWVVT9Q0

┌───────────────────────────────────────┐
│汚職事件で公判中の身であったために                                 │
│やる夫は確定判決が出る六年以上も官職や党の役職に就けなかった。              │
│そのため、濱口内閣ができても、地位に変動はなかった。                       │
│同期の永井・中野が政務次官になり、後輩にまで地位では追い抜かれていく始末である。    │
└───────────────────────────────────────┘

      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o       さすがに笑えねぇお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |       |r┬-|     |     あんな事件さえなければ、今頃は……
  \     `ー'´     /

65 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/14(土) 23:59:58 ID:7UWVVT9Q0

┌──────────────────────┐
│しかし、こんなことでへこたれるやる夫ではない    .│
└──────────────────────┘
          ___
        /     \
        /  _ノ  ヽ、_ \
      /  /⌒)   ‐=・=- \
     |::::::::/ /(__人__):::::::::::::|   (, こ ┼'っ l, |
     \:/ /:::::トェェェイ`::::::::/         l     ノ
          `―‐'

66 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:01:43 ID:AP8T/ZY20

【やる夫事務所】

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
 | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|   |.  \
 |_||_|  |_||_|   |    \
                  |     |                                 /   /
 | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|   |     |____                            ___┐     /     /ヽ
 |_||_|  |_||_|   |     |..     |\                     /  |´            , へ
                  |     |LlLl LlL |.  \                   |___/    /      |   |
 | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|   |     |======= |    |                     /       ./       ヽノ
 |_||_|  |_||_|   |     |LlLl LlL |    |               /         ./           |
                  |     |======= |    |               /        /         |
 | ̄|  ⌒ヽ ̄|| ̄|   |     |LlLl LlL |    |                /         /             |
, ⌒(:::::::::::...  ヽ |   |     |======= |    |          /           /           |
::::::::::、⌒:::::::::::::  )  |     |LlLl LlL |    |_                                    i
:::::::::::: ' :::::::ヽ⌒ヽ  |     |======= |    |llll |\    /
ゝ:::::ヾ:: `ヽ(::::::::::::::: ) |     |LlLl LlL |    |llll |  |_
::::::: 、⌒ヾ :::::::::::ヽ   | , .⌒ヽ !======= |    |llll |  |lll |\
(:::::(⌒:::::::://:::::::::::)  (:::::::::::ヽ⌒ヽl LlL |    |llll |  |lll |  |
::(::: :::ヾ::://::::::::::::: `)ヽ::::ヾ::::::::: `)::::⌒) !    |llll |  |lll |  |
::::ヽ:::::::::| (::::::::::::: ノ (:::::(⌒::/::: ノ::::(:::::  )  |llll |  |lll |  | __,,..
 (::::::ヽ! |::/::)     i ゝ::| |: ノ ) =ヽ:::||:::ノ   |llll |__,,l-‐' ̄
 |_||__| |::)_||_|   | (::| |::ノLlLl L || |    |-‐'
     | |        |  | | i     l'l'l'l_,...-‐'                                _,,-- =-
     | |        | |~|~|~|~|_,...-‐' ̄                               ,r''"   ,,,,
  |~|~|~|~|~|~||l__,,.. .- ‐ '  ̄ ̄                                 _,;‐''
-‐'  ̄ ̄ ̄ ̄                                        _,,.r''"
                                            -‐''"

67 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:01:59 ID:AP8T/ZY20

┌────────────────────┐
│やる夫は自分の子分を事務所へと呼んだ   ...│
└────────────────────┘


               , :<¨ ̄ ̄ ̄¨>.、
           ー=≠: : : :/: : : : : : : : : : : \
           /: : : : : :{ : : : : : h: ヽ : : ヽ:ヽ
          /: :/:/: :,ム∧: : : : : |ヘ-、∨ : ハ ハ     やる夫先生に呼ばれてきましたけど
            /:/: |: : // ', : : : }.:} ヽ: j : : i |: {
         {/ / : | : {リ  ヽ: :/j/,  Y.: : :| | :ヘ    今日は何の用ですか?
            {: : :| :∧ィ=气,j/  ィ≠气 : :∧}: : :ヽ
           |:/{ Ⅵ: } :.:.   _,、, .:.} : : }: : : : ヽ、
           |{ ヘ |: :八:.   {  ヘ  ,|: //: /´ ̄´
            ヽ: : :厂fv≧ー=≦/j//∨
     (ヽ        {:∧{ / :{__ / //ヽ、
    (\〉r',      ヾ,イ{{: : : l  /: : : ;/アヽ
   rー'  .:} 〉-、    ,/ Vハ: : | ′;/,/   '.
   `こ、 / : ∧-、 /   ヾヘ、:! {/,/}     ヽ
      {/ : /: ノ ∨    { \∨/ /ノ       \
      ヽこ;/   ⌒ヽ\/ > ^´<´ \      ヽ
          東京市会議員 松永東

68 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:02:12 ID:AP8T/ZY20

               _,.-‐─-ィ'ト-‐─-‐':.:<´
             ,ィ'´: : : : : : : : |: : : : :: : : : : ` ̄:`‐-、
            / : /: : : : : :j:: : |ト、: : :i: . . . . . . . .ヘ ̄`
          /:ヽ、r',: :/: :/: : : /|:: : | | }: :|: : : : : : :: : : ハ
       /::rー-|: :/: : :|::;-‐'´|:: .:j |  |: :|`‐-: : : i:: : : :ハ
       /:::j:::::∧/::|: : |::/  |: :/ |   |::j ∨: : : |:: : : |::|
        /::::|::::/::/::/|: ::j/ __j:/ |   |/___ ∨: : :|:: : : |:j    なんでも、これからの政治方針について述べるんですって
        \:|::〈::::|:/::|: :/ヤ〒行`     オテヤハ:: ;小、:: :j/
         |::::::\_(|;/ `、ヒィzj      {んソ,λ/::i::| ∨     なんでしょうね?
          |:::: ::|:: :| `ーヘ   ̄       、  ̄ j::::::::i::|
       |:: : : |: ::|    ヽ、    、‐-,   ,イ:i::::::|::|
       |:: : : |: ::|       ` ー-_ァ`ニ-‐"´ |::|:::: |::|
       |: : : :|: ::|       ,r'~ ,ィj  {、`ヽ、|:::|: : |::|
       |: : : :|: : |   r' ̄  `ヽ、 }  |: :|: : |::|
       |: : : :!: : |   j´`ヽ、. \\|ー‐j   ,|: :|: ::}::|
       |: : : : : : | ノ    {`ヽ、\| /  /|: :|: :|:λ  ,ノ^ァ‐、__ノ´)
  ⊂ニ´ ̄ Y^ヽ: : : |/"    ヽ、. \|./ /,/|: :|: |`ヽr'"   { {{´ <_
   ノ γノ 丿 `ヽy       `ー-,"、ー'´ :|: ::|::j  〈    ゝy、~゛ 、、`>
      やる夫事務所長兼秘書 原玉重

69 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:02:24 ID:AP8T/ZY20

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ー)  (ー)\         よぉ、忙しいところ、呼び出してわるかったお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |    mj |ー'´      |       ちょっと、これからやる夫が大事な事を言うので
  \  〈__ノ      /
    ノ  ノ               耳をかっぽじってよくきくんだお


             __
        , ‐ '´ ̄;.;.; ̄` ー 、
      /.;.;.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;.; .;.;.;.;.; ヽ
     /: :: ::i: : : : :.;;.;.;.;.;.;.; .;.; .;.; .;. ヽ
    /: :/;..;.;i;.;.;.;/|;;/|:: : : : : : : : : : : ヽ
    /.;.;|/;..;.;|;.;.;/  i;/ |.;.;.;.;/|.;.;iヽ:;:;;:;: ;ヽ
   i;.;.;/i;.;.;;.;|;;/   レ |.;.;.;/ |.;/ ヽ.;.;.;.;.ヽ\     なんですか、それは?
   i;.;/.;|;.;..;.;|7ナァォョ  |.;.;/ _レ  ヽ.;.;.;;.;.;ヽ
   /;.;|.;/|;.;;.;イ 迄rノ  |.;/  辺冖/;.;.;.;.;.;.;i
  /,;ゥ;|/ |;.;.;;.;|`‐`'´   '´  弋万i;.;.;.;.;.;ト;.;|
 '´ /;;.;`‐|,-‐,'コ           /;.;.;.;.;,、| ヽi
  /, -‐'フ _|, やト 、  ` ー    |;.;.;.;.;;/ i;|
     ' / ニレ7ヘ`t  _  ‐ t'´i;;.;.;.;/ |
      |  ィァ',/i ,'‐'   `<´' |/ {;.;.;.;/
      〉 ',‐'i`ヽ~   ‐/  `入  |;.;/

70 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:02:36 ID:AP8T/ZY20

                ____   
              /     \       やる夫は若い頃に苦労してたおが、がんばってきたんだお。
            / ―   ― \   
           /   (● ) (● )  \   「出世しまくって、末は大臣や衆議院議長になるお」と、決意して
           |     (__人__)      |
           \ .   `⌒´     /   どんな苦難も乗り越えて、これまで――
.           mj~i
           〈__ノ
          ノ   ノ


          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>    いや、やる夫先生……
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|      いずれ、大臣になれる機会が巡ってきますから。
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、 u  rァ   ノ:|:.リ       捲土重来を――
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄

71 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:02:54 ID:AP8T/ZY20

    / ̄ ̄ ̄\   くるっ
   / \   / \    n∩n彡
 /  (●)  (●)  \.∩ || || |     もう、やる夫は出世の道はあきらめたお。
 |    (__人__)     ||^ ^ ^ ^|^i    
 \    ` ⌒´    /ヽ    ノ


             .__.l`t‐-|:ヽ‐:-:-λ、
         -‐==ニ":: u: : :: .:;|: ::i: :: ::∪:: :ヽ、___
        ,ィ´~ /: : :: :: .:: :;/ |:::|:: :: :: :: :: :: :: ::ヽ `ヽ,〉
        〉-‐メ::/:. :: ;ィ'⌒;/  |::|ヽ::;.⌒ヽ:: ::i:: :ハ、 /
        ヽ∠;/:;/: : : :/|:/  |::|  `ヽ:.:i:.: ::i:: :;ヘ,/    え?
          7:: ;|:: :;メ「テリ〒 レ'  〒テヤ7:: :i: :〈
         ∠: :;i: :: ;ハ、ヒz:リ /// / ヒz:リ ハ;∧::;/
          |/:|::;/:(_}  ,─---ー、  {_)::.:V
           |:.|/::i:::::j:、 {      } ,ノ:::i:: ::|
           j:: :: :i:::::| `゛‐-ォ-r-‐" ´|::::i:: ::|
           |: : :::i::::;/´ ̄二iーj二 ̄゛|::::i:: ::|
           |: :: ::|r'" ̄ ̄\∨/ ̄~|::::i:: ::|

72 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:03:05 ID:AP8T/ZY20

       ⌒ヽ:::`::::::: ̄ ̄:::....
        <::::::::::::::::::::::/::::::::::`: 、
.         /::::::/:::、://:::::::::::::::::::.\     先生!
      /:::/::::/::/X./::::::::::::::::/:::.  ヽ
       ̄/:::..イ:/   |::::::::/ /::::;:::.   }    もしかしてそれは――
.       イイ::::/ \ !::/ゝ-i:::/::::.. /
.        ノノ!::::! ,, ̄  i′__ j/:::::::::i/
.   ,ヘ⌒) l:::ハ rv‐ 、  \ /::::::::::/
   /:::::::::`ヽ !/⌒>、  ノ___'''ノ:::/!:i′
.  / \:::::::::://:::/`ヽУ::::ヽ彡'l:::ハ:::|
 /    ヽ::/!::!::::i /:::r‐r‐く i/  リ
./     イ::|:::!::::!,'.:::::::/三三ヽ


           \ヽ-lヽ―- 、
         ,..-‐ ̄: :. :|: :. :. :. :∧
          /:. :. :/: :i :∧:ト: :. :. 廴)ヘ
        //7: :/:,.._|/ |:|>-‐|: : :|ヽ.ヽ
          |: :,イ ∠L  ヽL--ァ: |: :| \    ――辞職ですか?
           | / |:イセf    !='ハ: :j、 |イ/
          VヘV:|  __  〉/ノ | :|
          ∨ゝ、 !‐ ‐┘/ソ: : j: :|
           |: : /`7   } /: : /:. :|
           |: :/  |ミ-彳/: :./ヽ :|
           | :j \. |丶イ: : :/  l|
               レ' l  L_/:. :/...  ||
              |ヽ__| |-/,|: : /┬‐〒

73 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:03:17 ID:AP8T/ZY20

         ____
       /     \
.    /       \     いや、そうじゃないお
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ


               -―‐‐- 、
          __, :'"::::::::::::::::::::::::ヽ
          >::::::::::∧:::::::}\:::ヽ:',    じゃあ、なんなんですか?
         /:::/:::`メ、∧:::ム匕|::j_l:|
           //|:::{::ハ三 ∨三 |:::|.八    出世をあきらめるって
           |:::V::j'' (⌒v ''l:::爪: ゝ
           ∨レ个トvz ≦j:∧厂   事実上、政治家を辞めるってことじゃないですか!
              ヾY^V7⌒',
                 人_人__,人
              ヽノVVゝイ

74 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:03:33 ID:AP8T/ZY20

                ____
              /     \
            / ⌒   ⌒ \      いや、まさにそこだお。
           /   (●)  (●)  \
         _|__    (__人__)      |     「政治家=出世欲」という考え方を
       /   \    `ー'´     /
 /⌒⌒⌒/ ..:::::::::::.. ヽ ピトッ           やる夫は捨てんだお。
 |  |  | { .::::::●:::::  }
 |  |  |  \ ::::::::::::::/
 ヽ ヽ ヽ   `ー一'´



                             __   ノ:;|
                    __,〟-::─:-、/:::/-‐"::∠_
                  ,ィ´:: :: :: :: :: :: :: :: ::/::: :: :: :: :: ::`ヽ、
              _r-t/:.::/: : :./ :: :: :: :/::::: ヽ、::. :: :: :: :: :\
            ,r'";;;ノ;λ;/: : ::/:: ::, :: :: :/|ヽ;: :: ::ハ: : : : :ヽ、_:: :\
           /;;;;;;;/;;;;;;γ:: : :/:: ::/|::. ::/ | ∨:: :.:|:: :: : : : :\\::|    どういうことですか?
          ヽ、;;;;;/;;;;;;;/:: :: ::/:: :/  |: ::/   |  ∨:: :|:: :: :: :: :: ::ヘ `
            `/;;;;;;;;/:: :: :::j:: :/ \.|::/   |   Χ::j::: :: :: :: :: ::.∧
              \;;;;|:: :;/::::|:/  __、|/ヽ  ! /__|;/^V:: :::i:: :: ; :∧
             |:::i:j:.:/|:: ::|;;ヤテァォヾ     ,ァチ:マ7 ハ:: :: :|:: :::ト、::ヘ
             j:: i:|/::|:: :j' ヒz7:;リ       ヒz:;7リ, ハ::|:: : |:: :/ ヽ::|
               |:: :|:: :::|:::;イ `-‐~    、  `‐-~' λ:::|: :/::./    `
                |:: ::|: :::|/V、            〈ソ::.:|/:|::/
               |:: :::|:: ::`:l‐':ヽ、    '⌒     ノ:: :: メ:::´::|
                |:: :.::|:: ::.::|: ::| `>‐-ァ-‐tπ爪::/:: ::/:: :: ::.:|

75 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:04:04 ID:AP8T/ZY20

今までの政治家は――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        |\           /|
        |\\       //|      鳩山先生。
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′
.       V            V       あなたを総理大臣にするから
.       i{ ●      ● }i
       八    、_,_,     八       総理大臣になったら、僕を大臣にしてよ
.       / 个 . _  _ . 个 ',
   _/   il   ,'    '.  li  ',__
      ↑利権目的


        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \         当たり前じゃないか。
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \
       ↑担がれるバカ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※あくまでもイメージ図です。

76 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:04:28 ID:AP8T/ZY20

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     政治家は「出世欲」と「名誉欲」があり
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     それを欲しがるために、偉い政治家や政党幹部に付き従って
         /__   ー‐    \
        (____)       |、 \   己の政治信念を無視して、その政治家や党のために尽くしてきたんだお。
           l U        |/  /
           |        ⊂ /    だから、国民を無視した政争が絶えないんだお。
           |         し'
           \   、/  /       やる夫はそういうことを一切やめさせたいんだお。
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/

77 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:05:07 ID:AP8T/ZY20

やる夫がこれからしようとする事は――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\      てめぇら!
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |     これ以上、いいかげんなことをしてると、国が滅びるお!
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/ 
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、      やる夫はお前らのやることに断固反対だお!
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、
     l /  /      ト/.\\


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(○),   、(○)、.:| +       (同じ党内の人間なのに……)
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `トェェェイ '  .::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
   民政党の偉い人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

78 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:05:28 ID:AP8T/ZY20

          ___
        /      \
     ,---、   \, 三_ノ \―、     やる夫はこれ以上の出世は望まないお。
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |    つまり、「国民以外の誰の顔も覗う必要はない」ってことなんだお!
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /
      ゝ     |ェェェェ|   ノ      同じ党内の偉い幹部だからって、そいつのご機嫌をうかがって
      \         /
       /          |        自分の政治信念を曲げる必要は、これからはないってことなんだお!
      /          |

            ,. ‐ '' " ´:. ̄:.:``'  、
         ,.  '":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
   ー=ニ二´, ‐:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        /:.:.:.:/:.:.:.:/:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:'.,
     , ':.:.:.:.:.:/, - 、!:.:l:.:.:.:.:.:.:.:., /-、:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.,
    ,/:.:.:./:.:/:.′/ l`:,!:.:.:.:.:.:.:.:./ ヽ:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:l
   /:./':.:.:.!:.:.:./  !/|:.:.:.:.:.:.:./  ヽ:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:|    つまり――
   /'" !:.:.:.:l:.:.:/, ,ニ、、l:.:.:.:.:.:/ , ‐_丶:.:.l:.:.:.:.:.:.l、:l:.:l
  '   l:.:.:.:.:l:.:ハV ,ノ:::ヾ,:.:.::/  ,イ_,)::ヽヾ:.:./:.:.:.l:.ヽ!リ
     i:.:.:.:.:.:!:l:.:l !i:::::i.!l:.:/   l.i::::::::i.l リ:./:.:.:.:,}:.:.:.:.!
     |:.:.:ハ:.:リ:.:.i 弋‐ク l/     !,゙ー ク ,:./:.:.:.:/':.:.:.:N
     |:./ !:.i:.:.:.{ ,,,,,   、     ̄,,,/:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:l
     l/   !:.l:.:.:丶、   _     /:/:.:.:.:/:.、:.:.:.:.:.!
        ヽl:.:.:.:.:ハ:i`'、ァ 、__,.  'エ'/i:.:.:.:ハ:.l ヽ:.:.:.:!
          丶:.:.:! リ/} }./′ ,/' ,':.:.:/.、ヽ!  ` ゙、
            ヽ:!イ..../ ,/.ト---ァ.../:.:/....._ヽ
            ,{iヾ,/ "^ヽ,、/...//../,. -_}

79 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:05:43 ID:AP8T/ZY20

        ,. : :'':": ̄:`:丶.、.ィ ___
         ,:': :/:,.: : : : : : : : /´: : :<`
      ,,,;;''}'''^;;;,,': : : :, ': : ; : :ハ: :   、` 、
   〈;;;;i゙:/「!;;;;;;;;;, : /:_;∠j: / i: i: : i. ヾ 、:.    これからは、自分のやりたいようにやる。
     :;;|:;'::!::!;;;;;;/.:/:/ ,':/   l:,ト: :l: : :i. `
      ゙!;:::j:::ヾ'' :/l厶、,,_/    」!_i: :j: l: :l     誰の指図にも、誰の下にもつかない――
     l;::::;!::/゙V ヤ,、)ミ`   行ヤ}:/: ハ:.l
     j::::i:!:ヘ._,   ヒシ     ビ/イィ:/ リ     ってことですか?
     !:::j::l: :::';|\    r‐;   !イ j/
     .l::::l::::i: : :'l./ユ丶,._ ..,.イ::::|   ,、
    j::::l:::::}、: : ヘ、 `ハ!、!:: :.l:::::! ノフ>.>
    !::::!:/"`:、: :.ヘ`'゛幵 ヘ: : l::::|./ ヒミ!


      ___
    /     \
   /   _ノ  ヽ、_\     まぁ、そういうことになるお。
 /.   ((●)三(●)\
 |      (__人__)   |    やる夫だって、もう10年以上議員をやってる一人前の政治家だし
 \    ヽ |r┬-|/ /
 /      `'ー´   \     出世のためだけに、誰の下にもつきたくないんだお。

80 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:05:54 ID:AP8T/ZY20

          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\      ただ、濱口総理はやる夫の最大の理解者だし
    /   ⌒(__人__)⌒ \   
    |      |r┬-|    |     立派な政治家だから
     \     `ー'´   /
    ノ       __ \     国のためにも、あの人に協力していくお
  /´        l   l

81 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:06:05 ID:AP8T/ZY20

          ____
        /ノ ヽ、_\
       (●) (● ) \       ――で、問題が一つあるんだお
    /⌒(__人__)⌒   \
    |    )  )    u.   |
    \   `ー'´      /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ           ヽ /
   \_,,ノ|      、_ノ


        ,. .-'_",...,.‐: : : : : : .::|: : : : :、、: :`:丶、
        /-''". '"     : : :::;.!: : : : : ::ヽ: : : : : ヽ
    /'´,,,,/  ..... . . , : : ::/::/ i: : 、: : : :::ヘ: : : :.ヽ:`、_
     /;;; ′. :.:::::/: :./: : :::/!::;'  !: ::|i、: : : ::ヘ.: : : :.ヘ;ホ;;;\
    ヾ;;;;/: ::/:/::::/: : :i,:-‐:7-:::!  V: l.i.>‐:-:、;i: : : : : :V!;ヾ;;;\
     У:,;イ:/::::/: : .::j: :.::/ |::!    V:l i. \: :.:j:. : : : : '{!;;;;ヘ;;/
     ,/:./;;i:j:::::::i: : .::::!: :/   l:!.    Vj ゙:、 \::}:. : : :j:. {;;;;;;;;;;,    なんですか、それは?
     〉/;;;;;!i:::::::j: : ::::;l:,;/二__|!     ヾ __z‐ニゝィ: : :.|';, !;;;;;;;;;〉
     !' ヾ;;!!:::::::}: : :::{.丁勹ホト     /'"」不「ハ:. : :.!';;;,j;;;/
         i!:::::ハ: : :∧ 「::し'::|      「::し'::| ,!: :./:!;;:イ
        ,!:::j: :i; :::!ハ ヾ:,,,,:シ        ヾ:,,,:シ /l :/: : : :!
        l:i::|: :::l、:ト-:i         '         厶|/: : :.|:.|
      _  |:N: :.::!ヾ:::::iト、     o       ノ:::::}!:: : : l:.|
      l l ||: : : :::!: :::::::il `丶 、   ,.,. -: '"|i::::::::,!::: : : l:l
     l l !!: : : ::|i: : ::::::! _,r'"´l ゙¨゙ !`ヽ、.j!::::: :j!::: : : :l:!
    ,-:、 !、!: : :.:::!:i: : : ::f'´  |'"     `|  ゙/:: : :,'|::::: : : jl
  /i. ,ゝ-ヽ!: : .:::|:::j: : : :.!   l''" ̄`` l  /: : : :,、|::::: : :!:|
  { 、゙、>ァ  !: : .:::l, '`i: : : :i、  l.    j ./: : : :/:久::: : :!:l

82 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:06:17 ID:AP8T/ZY20

            ____
          /      \
        /_ノ   ヽ、_ \      お前ら――
       / (●)  (●)   \
       |     (__人__)   u   |    やる夫についてきてくれるかお?
r、     r、\    ` ⌒´     ,/
ヽヾ 三 |:l1 >   ー‐     ヘ      やる夫の下にいたら、立身出世は――
 \>ヽ/ |` }             ヽ
   ヘ lノ `'ソ イ            |  |
    /´  / ./ |         |  |
    \. ィ_ノ .|         |  |
         |         |  |


          ,r'7     _,..-‐::─::─::‐-.、_
      _j´i,/ /_/〉ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..::..`ヽ、
     〈_j`´   /: : : .:.:.::.:.:.:.:.:.::..:.::.:.:.:、::.: : : :...\
     __j___,/:.:./. . . . ..:.:.:__i_::.:.:.:.:.:.:.:.ハ:: :... . . . .ヘ
     〉==/:.:.:/ . . i. ...::'´:/|::`:i:::.:.:.:.:.i:.:}、::..: : : : : ハ
    _ノ==/:.:.:/:.:.:.:.:|:.:.:;/__|:.:/|::::.:.:.:.:|:.:jヽ‐-、::.:.:.:.:.}    別に?
   〈´゛ ̄:j:.:.:/.:.:.:.:.:..|::;ィチ弐|;/ |:::.:.:.:.:|;/ |:.:/:::.:.:.:::.:|
    |    |:.:.j:.:.::.:.:.::.:|;/ んメ:;}` ∨::.:.:j'   j;/|:.::.:.|:.:.:j;
.   |    |:.::|:.:.:|:.:.:.::.|' 、弋z;ソ   ヽ:;/、-─ ,ハ:.:.:.|:.:/
   j    |:.::|:γ|:.:.:.:.:|   ゛゛  ___ '  \、/ |::/|;/
.   |    ノ:.::|/ゝ|:.:.:.:.:|    ,'´`′`.    {  j/
  j   j;/|:::::::::::|::i::.:.:ト、    V   ,ノ   ,.イ
  {     |::/|:;ヘ|::|.:.:.:|::;>=-r`ニ."-‐=ニ_:
   V ,ノ |/ ´  |::|、:.::|"´  ,rj   {ア     r'´'"‐、
    `ヽ、     :レ' ヽ::|   |,-‐-./    ,__{___ ´_)
      \     { { {`   |   /  ,/ 〉=======}
        \ 、 \.\__ | /  /,/,}========}

83 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:06:27 ID:AP8T/ZY20

        `ヾ:、_ー-‐l`ー‐-  _
      _,..-'',.´  , ,|  :、` 、 `ヽ
    ,.-'_,../ ,   / ハ |、 ゙、  ヽ `、_
   '"  /, / ,.ム,' ゙、i゙: ̄i、  ゙く;;゙{;;;;,、      そういう人だってわかってましたから
      /イ ! / l:!  ゙、゙:、 i.   lヾ、l;;;;;;;;;,、
        r! l /  |!   x_,,ヽ!、 .l;;;;;j;;;シ'''ヽ     やる夫先生にはみんなついていきますよ。
        ハ. {∧ィ=、    '"⌒ }、 |7,<ヽ. /
       V〉/' !   '     ,、__N´ヽミド'、
       「゙'   ト ,、_ T_フ_,.イ,r:'′  ヽシ
       l   ||j!i!,.云「/ / i     .}l
      ハ  | .|j!i/ // / i    ,.ヘ:i
       /: :ヘ ,ノ |.!j ./イ ./   !   /!: :.i!
     ,'. : :,'//_じ'シi ./    / |:.|: : :.!
      .i : : ;/,「   ,.、``!/、  ィ"  |:j|: : :.l

84 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:06:40 ID:AP8T/ZY20

        ____
      /      \            おお……
  o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o
.。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。     やる夫は良い部下を持てたお……
    | 0 / /(__人__)'  0 |
    \ / /  `― '     /

             __,イ|__ ... .ィ  ヽソ
         , :<´ : : : |: : : : :ー<..
       /: : :/: :/} :小: : : : : : : : ≧ー     先生、泣かないで……
     __,/ /: : /: :/ ,| : | ∨| : : : : : 廴
    f´/ }:/.: :.ム斗' | /| `ヘ}ヽ: : : : ヘく      うぇぇぇん……
    ∨  ,イ: : :{ :/  j/     V | : : ∨
     ヽ、{∧ 圷旡≧/ / /≦乏ア:| ト、:ハ
      |:ヽ}ヘ:/ |  |/ / / / | | Ⅳ |:「ヽ}
      |: :|:`ー.、|  | , -- 、 | | {ム/:{
      |: :|: : :|:|> 、ー'⌒ー'_. イ: : |: :|
      |: :|: : :|:|  ,.≦厂 「x  |: : :|: :|
      | : ', : :',|/  {___7`ーl: : :|: :|

85 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:06:52 ID:AP8T/ZY20

┌──────────────────────┐
│こうして、疑獄事件により「やる夫」が誕生した。    │
└──────────────────────┘

           ____
  .ni 7      /ノ   ヽ\
l^l | | l ,/)   / /゚ヽ  /゚ヾ\      .n     これからはやる夫の好き放題にさせてもらうお。
', U ! レ' / /   ⌒   ⌒  \   l^l.| | /)
/    〈 |  (____人__)  |   | U レ'//)
     ヽ\    |lr┬-l|   /  ノ    /
 /´ ̄ ̄ノ    ゙=ニ二"   \rニ     |

86 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:07:07 ID:AP8T/ZY20

┌────────────────────────┐
│濱口内閣誕生の翌年の1930年。               │
│やる夫は逮捕後初めての選挙の洗礼を受ける。    ......│
│だが、選挙民からの信頼は厚く、当選してしまった。   ...│
└────────────────────────┘

       ____
     /⌒  ⌒\    / }       司法がなんといおうと
   /( ●)  (●)\   | !  /) 
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \│ {//    選挙民はやる夫を支持してくれたお!
  |     |r┬-|     |/^つyく
  \      `ー'´     / {  `〈__ }
                ヽ  ′/

87 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:07:17 ID:AP8T/ZY20

┌───────────────────────┐
│だが、そんなやる夫に最悪の転機が訪れる……    .│
└───────────────────────┘
           , -――- 、 _ _/ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : : : !-.-.‐.‐.‐. ァ
    __∧': /   . . . : : : : : /: :/: : : :`: :<
.  /:::::::::::::::::〉: : : : : : :./: : : :,:イ: :∧: :i: : . .\:`ヽ   ○
  〈::::/:::::::::::/: : : : : : :/ : : : / /: /  ',: |: : ハ: : ヽ  \
  ∨:::::::::::::/: /: : : : :/: :-∠_/_:/   |: |: : :∧: : :ヘ、  ',         ○
  〈:::::::::::::/: /: : : : :/: :.X   //   \!∧: : : :',: : : ハ\j
  /\:::::/: /|: : : : /i/  \      /`ー∨: : :l: : : :.!        o
  ,'.:: : :ヾ:./´ !: : : /  ̄ ̄ ̄       ___∨: :i:. : : :!
. i.: : : ./イ!  |: : /      __    \    /!: ;イ::. : :.i〉             先生!大変です!
. !: : : : .::|:.ヽ_j: /     /:::::`:.、   \ /、|:/:.|:::. : ,'
 j: : : : : .:!:.:/ |/ \    /::::::::::::::::::〉     ! }':.:.:|∨:/     o
 |: : : : : .:|:/    > 、j::::::::::::::::::/   , イ-<:.:.;イ:.Ⅳ
 |: : : : : .:|'   /   |` ーrー-イ--‐ '  |:.:.:.∨:.!: |
 |: : : : : : !   〉     |  /ヽ  ヽ  o j:.:.:.:.:. : !: |          O
 |: : : : : : |  /`ー 、  |    ,!  }、   |:.:.:.:. : :.|: !    ○
 |: : : : : : | ./    ヽ |\/,|  / ハ   |:.:.:. : : :.|/
 |: : : : : : |/      `|\///   |  .|::. : : : : |

88 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:07:41 ID:AP8T/ZY20

               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     一体、どうしたんだお?
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \

89 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:07:52 ID:AP8T/ZY20

         ___l\__       /ヽ/ヽ/丶
   ........-―...::::::::::::::::r::、::::::::::::::: ̄┌  、l´ ̄ ̄ ̄ヽ´/
  ::´:::::::/:::::::::::::::/::/l::l::lヽ::、:::::::::::::l  」三三三ミミ/
    /::::::::::::::::::::l::/ l l::l \ヽ::ノ\:l く    l.:\ ヽ      濱口総理が
   /:::::::/:::::::\l/ l  ll   メ\ .ヽl l    `  /
  ,::l:::://:::::::::,::::l l`>  l ´ \ l丶::l_l       l        東京駅で銃撃されたんです!
(_`l/ l/::l:::::/l::::l ヽ          \::l       l
l三三三 l:::::l::::l::l   _...  -―┐ xxl/l      l         重傷を負って、病院に搬送されたそうです!
ト――_..´l::::l::::l/   l ∧∧∧/ l    l      /
.l  ´  ∧l:::::、   l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l  r-l     /
. l     l`:::::::> 、_l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l 人 l    /::ヘ
 l     l::,::::://、ヽヽl;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l/:::::l 、  /:::::::::ヘ
  \  //:::://   ヽヽ∧∧∧/l/:::::l l \ ∧:::::::::::ヘ
   `‐//::::l/_    ハ \\/ l/:::::l l  l  ハ:::::::::::λ
    //l::::/  `ト-ハ ヘ >-´ ll:::::l/  lヽ ハ::::::::::::::
   //::::/    l;:;:ハ -丶ノ/ l l l::::l\  l:;:;/ヽ、ヽ::::

90 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:08:16 ID:AP8T/ZY20

      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \     ――は?
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |   お前、何言ってんだお?
   \    ` ⌒´    /
   /              \   バカじゃねぇのかお?

                   __
                _ '´    ` 、
            {`ヽ,/             ┛┗
           / /、/´ 厂``y‐、人  ┓┏
            >{. Y≠ {____ノヘ_(0_,)- └┐
            / 八 {   / ∠_,ノ> ,./イ 丿    いいから、はやく……
        /   /_{ !ト、_ ,/ /´| i∠/ {_.j/ヽ、
    , --/   /´〃 ̄´7 /<{ ||xx  /∧ ト、}    病院に直行してください!
   | /    / 〃_   / /〃ハリ且_/´!ノ ,レ′
   |./  /⌒ー-、ミ'/  //  }
   / /〈こyヘ、   /  ,'   〆、   ノ}/)
   //j>、_ ̄   {   |^ト、    j´Yi|⌒T´
  ソ/´/  /\___ i i  |/ \   }|__シ
  _/  /    {  ヽ `|人 |    `ー'ー┘

91 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:16:36 ID:AP8T/ZY20

【病院】

         ____
<ザワザワ.  /     \!??
      /  u   ノ  \        え?
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|      なんなんだお、この騒ぎは……
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

92 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:17:13 ID:AP8T/ZY20

        ,. 仁>-、∠Z.. _
       r' /∠-‐   ´ ̄ ̄ミ≧
       |/           `ヽ、
      /     ,. -‐ァ         ヽ            やる夫……
       {/   /∠∠二ニア ,ハ  ヽ}
      /  ,' /^ー 、 ∠´ ̄   し' 、   、           大変な事になったでござるな。
.     {   i/: : : : :/ ,.--、)     ',  ', /^レ'^レ'^i
      ∧ ' : : : : / ,/ |  |  、   ,  }  (ノ (ノ ノ     まさか、濱口総理が重体とは
.     / { V : : : : {/:|l lハ ハ ',  }  ,
    ,  {V : : : : :〈|:|l }.:.:| ,'.:.:l  } } /
    ! { |: : : : : /N、ノl./  lノ  | ハ/レ':::..、
     /|: : : : : { |:丶.. (lTTT) レレ':::::::::::::::\
    /::::::l: : : : : :lリ:::|.   ー イ:::::i::::::::::::::::::::::::}
.   /:::::r弋 : : : : ト、 |_,     |::::::l:::::::::i::::::::::::人
  /::::::::|::::::\ : : | ∧ `   ´|:::::::l::::::::l::::::::::/i::l:\
    外務政務次官 永井柳太郎

93 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:17:24 ID:AP8T/ZY20

   /    /' /     / ,:'/,:
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/,   / / ,:'/,:
'  ,:   /'   / ̄ ̄∪\      /' /
' / ,'/,:   /(●)  (●).\  ' / ' /        え?……
/,:     / (__人__)      \  ,:'/,:   /'
/ ,:'/,  |   ` ⌒´    ∪    | ' / / ,:'/,:      重体――
 /    \      `       ,/' /
/  /'  /  ∪       \'/  /'
/ ,:'/,: | Y       ∪   |  |/ ,:'/,:
     ||∪       |  |

94 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:17:36 ID:AP8T/ZY20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              |  \
.           | .|ヽ. ヽ.     , -‐ 7
              | .|:::::ヽ ヽ.  / ...::7 /
. ___     | .|:::::::::::ヽ V /:::::/ /
  \  _ ̄二._  ,|::::::::::::::ヽ., -┐:/,/
.    \\:::::::::::,_l\::::lヘ::::/,r┐|:::|│        ハハハッハ
.     \ゝ┌.| l iゞ_| l//ィi.│|:::L,二ニ'''フ
     _ -ゝ_,|. | .|├-.l l~´-‐| .|└-'::_:://
  <<:::::::::ノ_/,//'⌒.l/ i⌒ヽ-こ二ニミ==-
     ̄/イ | | | (Ol   lO),l |rァ|
.     イ´ ヽ| | l  ̄´丶 ` ̄ l/
            | |ノ.、  ヽフ  /
           |ノ .「`  - イ. ̄|


         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、          アハハハハ!
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

95 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:17:49 ID:AP8T/ZY20

        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)    は……濱口先生!
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿

                    //
            _  -―-(  (___
        /                -`―-、
      /   /ヽ            ―-- ゝ
    / / /              ´ヽ \
   / / /   / / / |  |      ヽ  \     ――ちょっと、落ち着くでござるよ……
    // /   / / / | | | || | | \ ヽ\ \
    / /    / //ノ  V | | || |  |  | | ヽヽ
    |/   / /_二三ヽ|| /三二_|  .|  | |  ゛
    /  /ノ| ` `´  l   `´´/| |  | |
   /  / || |      |〉  メ /ノ.| ||  |レ
  /_/   | |\   --  /v V | /
      / ヽl | \_  _/W\   V       へ
     /  .ヘヘ|        ト7 >ヽ、      / \ >
      <  \\      / /  / \   /|二|/

96 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:18:03 ID:AP8T/ZY20

┌───────────┐
│ドタバタドタバタ……   ...│
└───────────┘

       <安達を首相臨時代理にしろ!>
                                 <いいや、幣原だ!>
                |ヽ/|_
                .\   /
       ___       |__>
     /ヽ、 _ノ\
    / (○) (○)\       なんだお、この騒ぎは!?
  /   (___人__)  ..\
  |  u  ノ   ヽ,   |
  .\   (/⌒ノ´フ   ./
   . .>   . ̄ ̄´  <.

97 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:18:15 ID:AP8T/ZY20

      /:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     /:.:.:.:.:.: :.:.:. :.:.:./:. :.:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     /:.:.:.:.:.: :.:. :.:.:./: .:. :.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:..',
    /:.:.:.|:.:. .: .:.:.:./ :.:. :.:.:/ .:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:../ .:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:|   党内第一の実力者の
    /:/.:.:.|:.:. :.:.:.:.:/. .:.:.:./: :.:.:.:.:./:.:.:. .:.:.: ::.:.:.:./ :./:.: .|:.: .:.:.|:.:.|  
   ノ/l.:.:.:.|:.: :.:.:.:/:. :.:.://: :.:.:.:.:./:.:.:. .:.:. .: ..:.:.:/ :/: |.: .|:.: .:.:.:.|:.:.|   安達謙蔵先生を首相臨時代理にすべきだ!
  /´ |.:.:.:.|:.: .:./: :.://:.:/:.//:.:.:. : : .:.:./ :./|:. |:.: |.: .:.:.:..|:.:.|
     |:.:.:r|.: .:.l//:.:./://:./:.:.:.::. .:.: .:/ :./:.:.|:. |:. |:. :.:.:.:.|:.:.|   幣原は党外の人間じゃないか!
     l:.:.:{ |:.:.:.|/:.:/‐ ´ /:./:.:.:.:.: .:.:.イ: .:./:./|:. |:. |: .:.:..|:.|:.:{
     }:.:.:| |:.:.:.|:/ム\\/:./:.:.:.: .:./,/ :./イ彡|:./ ./:.:.|:.:.|リ`‐`-
     /:.:/ヽ|:.:.:|\ゝz.イヽ,'、/:.:.:.:./彡/∠イ孑フ/:.:/:.:./:.:/|
    /:.,イ:.:.,:|ヽ:.ヽ ` ̄´///:.:./(\/ゝ匕ンイ:.::./:/ヘ./|:l
   /´/:./ }:.:.lヽ、\  /' //  { `./\  ̄/-/^i:/_〉 〉_|l
    /´  //|/\`丶/    !  \ \ /:{ |: / /` :l ̄ ̄/ ヽ
      //{ `: { {\    __ 冫  `ヽ ヽ : l /  /: : : : : : :/: : : : \
.     /: : : | : : ヽヽ \ ´¨ _ ̄`  ∠: ヽ `∨  { : : : : : :/: : : : : : : l
   /: : : : : :,-、ヶ :\rヽ`r‐ー─‐<´-----ヤ    〉 : : : : ,' : : : : : : ∨

98 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:18:28 ID:AP8T/ZY20

<いや、幣原だ!>
                <いや、安達だ!>


                   ,,  、、 ,
                  、、 ゛  __  ' ,
                 ,'   /^ ≡^\  丶
                  ;  /(@)≡(@ ) \  ;      こ――こいつら……
                 ; /::⌒(__人__)⌒:::\ ;
            ,'  | u  |r┬-|    u | _
               ;  /´ ̄``゛)- .‐    /  '、,
                ;  |   ̄ ̄        ̄)  、
             ; |            | ̄ ̄    ;

99 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:18:40 ID:AP8T/ZY20


濱口先生が生死をさまよってるのに――

党内で政争をしてるお!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ヽ____   /     _.....‐'′     !   l  .|i
二>:::::::::: ̄ フ    _,.‐'"         ./  ,.  |   ||
:::::::::::::::::::::::::ノ    ./        _..-'"-'" ’ l,  L\,,
`''‐..,,__:::::::/    _ |      ,...'´   ;    / ./~,   \.
ヽ_   ~'Y   /Y     ./.7      i   ./ / /    '.,\
 ~''ー-,_′  _イ | y    / ./      .l   // ,′    |. i′   うーん……
    '´ ,_,△\ ゝ   /ート-::==-t-、__!  V  !______   | ;
  /   ト‐-ニ y    ./  |.(⌒)_.._,,}. |    lィ"~'厂T~|^y
一/  / ̄ ̄" ソ   , '!. -┴二>‐''-┘   i  +.二く_フ_,」レ
:::/  /::::::::::::::: /  ,/ 人           ヽ.      !二'
::;' /::::::::::::::::./  /   |1ヽ          ´       /ニ二,
.;' /::::::::::::::::::/   .く   | .ト, \       -=ァ     .,/ , /
.!.,′::::::::::::::/  /ノ入 | |^:.. ヽヽ、,        _ ..イ   ./
|/::::::::::::::::./  /::::\.|l>|  i ヾ:○~"'-v...,,___,..イ{.i'ノ/   ./ /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

100 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:18:56 ID:AP8T/ZY20

┌───────────────────────┐
│この臨時代理騒動は、幣原で決着することになる    .│
└───────────────────────┘
    /i                  \ \
.   / :|/ /, /l         ト、   、ヽトヽ. ヽ
   イ /// /, ハハ    |\. | ヽ  ヽ ヽ`  ヽ
   |/〃 |/ |ハ_∧ハ   :!ト、、 ハ ヘ   \!  ヘ、ヽ
     |   i i  | ヽ.     `i: ゙Y       ヘヽ}
     |   i |  |、 ヘ    i  |    i   、 ヘ     まさか、濱口君がこうなるとは……
     |   ム ト、 l ヽ i    l  l  i   |  i ト、 l
     { /=リ=、 l__ ', l   ,! /  l :i ! :| | ヽ!
    i  |ィ≠弌三ミ.l ̄Ⅵ   /j /1 ム i |  | j
    i  |、{ーゝぃ}  `   | / ,ィう|/`Yイ ! ,' .,'
    |、 :| ` ̄ ̄´     |/  辷ソ }/ / ハ/
    '. ヽ!          i     // i: /
   、ヘ `          、    /´   j/
   、ヽ}、         /   ,. イ |  /
    \ヽ     - ──  /  | ハ /
      ` ヽ     ´ /    |j j/
        / /`  、__ イ       ′
       { {   / l |
  首相臨時代理・外務大臣 幣原喜重郎

102 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:19:38 ID:AP8T/ZY20

┌────────────────────────────────────┐
│濱口は一命をとりとめたが、総理大臣の職には復帰できない状態が長く続いた。   ...│
└────────────────────────────────────┘
                  ハ
             / : ハ` 、.
                / :::: . ハ. ソ.
      、-'-- 、 ./ ::::::::.:: ハ/_|__
.     ヽ. ::::::... ̄ ..:::::::::::::;=r、................ ̄ア
       '., :::ト::ト‐zzf f∠ィ | |:::::::::::: ,ィ´    いや――本当に申し訳ない。
         '., ',│ !-〈〈  -! ! 廴:::::: ,イ
       _ -┘jノ ノ-、ヽ. ,-ト、`‐=〈弋、     やる夫君、幣原君を支えてくれよ。
    <::::::::{rr r' ◎|  |◎ | |>i、iヾ、{`、
       7-、 :!l. |ー‐  , ‐一 ,'_,ノィリ~`      僕の大事な友人でもあるしね。
.       // 〉!l |''、   c   ''ノ,イ
.         ∧lハ!-≧ --イ{|`'、. l.
         {|__[::[[:::::!{|_|│

           ____
         /      \
        / \    / \         当然ですお。やる夫たちがしっかり支えますお。
      /  fてハ`  ィて刀 ::\
      |      (__人__) :::::::::::|        幣原先生のような立派な方が首相臨時代理なら
      \      `^´  :::::::/
      /     ー‐    \        先生も安心して療養できますお。

103 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:19:53 ID:AP8T/ZY20

┌──────┐
│だが――   │
└──────┘

        |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′  いやぁ、すごい転機が巡ってきたね。
.       V            V
.       i{ へ      へ }i    こうも早く、政権奪還ができるとは……
      (ヽ、   、_,_,   /  )
.     /| ``.―  ― |  ヽ',
.   _/ ゝ ノ      ヽ  ノ ',__
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     政友会幹事長・森恪

104 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:20:13 ID:AP8T/ZY20

【国会】

          ____
        /     \      首相臨時代理とは一体なんだ!
      / \   ノ  \
     /   (●)  (●)  \    いつになったら、その「臨時」が取れるんだ!
    |       ,-、      |
    \      '⌒`    /    はやく、濱口総理は国会に出てこい!
     ノ           \
     政友会・鳩山一郎

105 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:20:25 ID:AP8T/ZY20

<濱口逃げるな!>
                    <議会軽視だ!>


            ___
          /\三三ノ'\
        / (●)三(●) \    __
      /  )  (__人__)    |  〈〈〈 ヽ    てめぇら!勝手な事言うんじゃないお!
      |   u.  |!!il|l| /  /  〈⊃  }
     \      ゙ー ′  /    |   |    病人に出てこいって、なに言ってんだお!
     /⌒ヽ   ー‐  ィ___/   !
     /                 _ノ
     /   /i         ┌─一'´
     |   l |         |
.    |   | l         |
.    〈  〈 l         |
     !i i i ! l         |
     ゙゙゙゙`´ |

106 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:20:36 ID:AP8T/ZY20

┌────────────┐
│臨時代理の幣原が――    │
└────────────┘

<おいこら幣原!>     <まともに答弁しろ!>

                  //イ、             ト. `、
                 / : :|ィ, |,ィ7           |ヽ! ハ
                 j . : : :^|/Vj И    ト、|ヽ∧ト'ハ|   ハ   (もう辞めたい……)
                 l:|: : : : . : ,  . : : :   |ヘ∧∧N | ト、 '.
                  |:|: : : : : : / /|:,ィ: /.  / ,ィ /   l:| l ヽ.l
                  l:ハ: : l: : :ハ /zリ-|イ: : /: //ム: :l: : :|ハ|  |!
                 リヽ!: |: : l戈≠` |: :,イイ辷ト l: :!: : j
                 _ -ヘ\:|     |/ i    /: :ム:/
             _ - ¨: : : l l \     __ '   , ィ1|/: ' ` 、
          _ - ´: : : : : :_ハ 、  ヽ、  - _ - 'j |\、: : : : 丶、
        _/: : : : : : :,/′ ゙ヽ、 //` T ´|.l //   ゙ヽ、: : : : 丶、
      ハ´: : : : : : :,/′    ヽ_/  {_  ヾ/      丶: : : : :\
      l ヽ、: : : : : :ll            {          ||: : : : /ハ
      | \ヽ、: : : :,ノ'              l          ヽ、: : : /' j
      j 、 ヽヽ、: ,/                 l            \: /  ヽ
      { \ ヽヽ"              l      _.. -ュ   `´ //{

107 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:20:47 ID:AP8T/ZY20

┌────────────────────────────┐
│幣原の臨時代理が長続きせず、とうとう、濱口は圧力によって    │
│議会に出席するが――                          ..│
└────────────────────────────┘


                  , r' 7
                , r'´,ィ7 ;'
          {ヽ、  ,r'´ ,ィ::::::::i i
          i.iヽヽ' /レ'::::::::::::i i__
         { i:::::Y:::::::::::::::::::/_____ ̄_‐- 、
            i マ:::::::::::::::::::::::::::::::::::;r‐'´r'´   ううぅ・・・
     、‐‐‐‐ニ=.':::::::::::::>‐‐‐、:≪ <´
      `ヽミ、::::::>‐'´ ` ー‐‐'`ヽ>>
         `ヽ/ヽ          `ヽ
          i  ';          i
           ヽ  i            i
          く   }、         }
          / /}/  `i_     > ヘ
          ///}   r'´         ヘ
      _.r‐/ ,ィ'  i   ノ    /  ∧  ヘ
     // ./Y .У/ /  r77ヘ /    ∧  ヘr=、

108 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:21:04 ID:AP8T/ZY20

┌────────────────────┐
│濱口は様態が悪化して再入院してしまった    │
└────────────────────┘
         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\               濱口先生が倒れたってお!?
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

109 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:21:16 ID:AP8T/ZY20

【病院】
 _ --‐‐‐‐‐‐‐‐‐' {::::::::::::::::::::::∧  /:::::::::::}  }
´ ,ィ-------   ___i::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::i  i
、 `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::,、/、ト、::::::::::::::::/ヽ::::::::リ /
 `ヽ ヽ、:::::::::::::::::::::::/ / }  \:::::X ∧ ヽ/-/_
    \ \::::::::::::/ /  i  r‐`{_ ヽ  ヽ___ ,r‐'``ヽ、   もう――辞職しか手段がないかもしれない
    , r‐  ヽ::::「 ̄ ,r'´  ノz-ァ } .∧_______`ヽ\
 , r'´ , r‐'´r‐'´ { r'´   ィイ{o}}!   レ'roリ、}:::フ>、\
'´  <:::r'´_, -‐:::i ヘ   { `ー' }    {`¨ }'/    \、
¬‐-/‐'`ヽ、::::::::i  ヘ  i=‐ '   7ー=‐ヘ      `
     `> 、` .}  i∨ i     rっ   /
       ‐=ニ三{ iエ、 }       /┐
            ト、 {  i .i>、 __/ }  .|
           iヘ .'; ∨oノ十{r}____i__ノ┐

        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \       先生!病気が治るまで議会には出なくていいですお!
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/        こんなことで、先生が総理をやめる必要なんてないんですお!
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、
     l /  /      ト/.\\

110 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:21:26 ID:AP8T/ZY20

┌──────────────────────┐
│だが、民政党内では派閥争いが本格化していた   │
└──────────────────────┘

            //V:lW V::.:.:.l::::::.:.:.、:.:./:::::::::.:/:::.:./:.:.:.:.:.:`ヽ、
        /::lヘl:.jⅣ/レ:.:l/|:::::.:.:.:|Ⅵ∨:::.: /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉
       /'/i::::::::::j/::::::.:.:.:.!:::::::::::!/:l/::::. //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    濱口総理はいますぐ辞職しろ!
        〃|::::.:::::::::::::.:.:.r'{::.::.:.::.j':.:l:.:::〃:.:.:/:.:;.-‐ /:.:.:.:.:.:.:.!
       / jイ::.::::::.::::::.:.:.! l:.:.::.:.:.:.:.:.::;ィ:.:__:ィ/X_//:.:.:.:.:.,j     そして、次の総理総裁は安達先生だ!
        / j:.:.:.::::.:.:::.:.:.ムヽ:.:.:.:.:.:l:.|:.!|「 ィ冬‐彡ンィ:.:.:/〃   
.          |:.:.:.::.:.:.::.:.:.′`ハ:.:.:|:.l:.|:.!リ ヘ伀ト`/:/:./
         j:.:.:.::.://:.:.l  { ヘ:.:|:.l、トミ   ` _彡:.ァ:.:./
        ry'/:.:.:.//:.:.:.l   、ヽゝ!   ´ ̄  V:.:.:/
       _l'ィ/:.:ルi:!、:l:|    丶   __      〉/
       / ´ ̄´/^゙{=キ!= 、   ヽ   ̄、`y- ''´l/
.      /         l  い‐- 、/ \ /
     /        l   l |  》、 、´
   _/ _         l   l | 〃 \\
  ̄\   \ ‐ 、  j   j | 〃   丶ヽ

111 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:21:42 ID:AP8T/ZY20

┌────────────────────┐
│こうした、党内の濱口辞職論に           │
│やる夫は「現状維持論」を持って対抗した     .│
└────────────────────┘
           ____
         /ノ   ヽ、_\
  (⌒ヽ   (○)}liil{(○)  \
  \ \/  (__人__)     \
    \ | ヽ |!!il|!|!l| /     |       濱口先生を絶対やめさせないお!
      \  |ェェェェ|      /
      (⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    く
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ヽ
           \         ヽ     γ´ 7
             \           `、  (  /
          ,.-――――       リ、/  /
          弋   、_____ノ `  /
           \  \      \_ノ
             \  \
                \  ヽ
                \__)

112 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:21:55 ID:AP8T/ZY20

┌─────────────────────────────┐
│やる夫は安達総裁擁立論に動いていた、中野と衝突してしまった   │
└─────────────────────────────┘

             (⌒ヾ`
             ゝ´ ,))
        (( ⌒ゝ   lij
          ー" ミ
       //_/l   ____
       |  __/ /  ノ(  \                 中野、てめぇ、いいかげんにしろお!
     / / /_ノ三ヽ、   \
   γ⌒ヽ'  /( 。 )三( ゚ ) =ll=.\  γ⌒ヽ        これ以上、濱口先生に辞めろと叫ぶんなら
   入__ ノ\.|  (__人__) ノ(     |/弋 _ノ
  [_A 〉 ヽ  \  |++++|  ⌒   /  /           やる夫がお前をぶっ殺してやるお!
       \   ---         /
         |            |
   セ⌒ヽ 个 、          /
    l三三  ,            /  ィニヽ
   |三三.レ'\          レ´   /.ヽ
   `ー-ー'    ヽ_ ___         イ爻..|
                \__/.弋_ノ


                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::/⌒}=ミ::::::::::::ヽ
                    /::::::/::::::::::::::::::::::厶イ | }┐:::::::::l
                ハ'^ヽ:::::::/::::::;/:::/::::;:}  {  | | ┐:::::}    よろしい・・・
                  / 〉〉|:::l:::::;ヘ/, '/:::/::://     } }/::::::;'
                { 〈.|:::l:::l/:/≠、///,′     }::::::::l     相手になってやる!
              ヽ { |:ハ::|:::l ゞ‐''/ {     ノ/`i;':|
             ___} l' |l::::!  !    }     /:; '_.'´ハ{
               /:::::∨    |::リヽ     |___{//::l::/
            ∧::::::::`ー- 厶l;' |:;ヽ_/´:::::::::::::::`ヽ::::l:l
             /: : \:::::::::::::::::/  !'  {::::::::x==ミ::::::::{イ:l!'
          /: : : : : : ー―ァ´    ,} /: : : : : `ヽ} `
         ,′: : : : : : : : :/-‐'''''""´ `}: : : : : : : : : }\
          {/: : : : : : : : :/:: : : : : : : : : |: : : : : : : : : |: : :`- _

113 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:22:08 ID:AP8T/ZY20

┌─────────────────────┐
│この時から既に、民政党は壊れかけていた。    │
└─────────────────────┘

      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ    もうどうしたらいいかわからないお……
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /

114 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:23:38 ID:AP8T/ZY20

┌───────────────────────┐
│こうした騒動もあり、濱口はやる気を急速に失って   .│
│若槻に総理総裁の座を譲ってしまう。            │
└───────────────────────┘

          / .N::::::::::ヘ .ヽ       __
          i  /:::::::::::::::::ヘ ';__ r‐ '´_ ィ .i
 -‐‐‐  ̄____/:::::::::::::::::::::::ヘ , ィ,ィ::::::::::/ i
<::::::::::::::::::::::::トi` { \:::::::;ィ/  |' i:::::::::::7 i        あとは――
、 ヽ、:::::::::::::::::| | | ト、ヽ/ {  | .|:::::::::/ /
 \ \:::::::;r' / /  j ̄ ヽ ゙} └-¨ -/ '‐- _      よろしく……
  _> У // / ̄` }/L ___ `ヽヽ::::::>>
'´,r‐:::フ´ r { {  /  `i   〔  i アヽ ヽ`<'´
‐-、:://{ {〔i i |  _ }   | __ }iイ} }'フ、ヽ .>
 ̄ /く` ム 〈| | |‐' ̄`   、'´ ̄¨i /‐'  ``ヽ
    >>i i {     __,′  /フ
   '´ー‐‐‐i i i‐i┐     ∠_'´
        i从i .i〉i≧ーィ '´  {〉|

.    /.:: :.: .: : .: ::l.::l'"`ヽ'、::..:. : .:. : : . :ヽ
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:|l:.:l   `ヽ:、:.:.:.:.:.:. :. :.:.::.',     総理……
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.l_'、ト、   ヽ'、:.:、:.:.:.:.:.:.、:.、:'、
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,l'、!テト=ー''  、弌、l:.:.:.:.:l:.ヾ',ヾ'、   後はお任せになって
    ll:.:.,-|:.:.:.:、:.ヽゞ='-    ィテrゞ,:.:.:.:.ト、:'、 ``
    '|:.l'´|:.:.:.:.:ヽトゝ     ヾ`'‐'"ハ:.:.:.| `ヾ    療養してください
     !:.'、(l:.:.:.:.:.:.:.、\    ノ   !:.:.:ヽ:.l
    /:.:.:.`|:.:l:、:.:.:.:`ヾ、-‐ ミ  ,.:':.:.:.:.:ヾト、
.   /ィ:.:.:.:.:.l:.ト、!ヽ、:.:ヾ`、 ` ,ィ:.:.:l:.:.:.:ト、:l`
   '´l!:.:.:.:.:.ト、!-`ニミヽ:.ヽ__/! ヽl:.ト、トゝ`
 -―‐ゝ‐-、| `    `ミ`''‐、ト!  ヾ!
  ̄ ̄ ̄`'' 、`ヽ  rトl __!/〃
        `''、\ヽ ト' /〃
     新内閣総理大臣・若槻礼次郎

115 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:23:52 ID:AP8T/ZY20

┌────────────┐
│そして、1931年8月……   .│
│濱口雄幸が亡くなる    .....│
└────────────┘

          ____
        / _ノ ヽ_\
       / ∩l^l^lnnl^l^|\    うぉぉぉ、先生……
     /  。ヽ   ∥  ノ \
     |   /   人   l   |
     \ /   /|ii!i!|\ \/
.      |    /. |;;;;;;|  \ |
            `ー´

116 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:24:12 ID:AP8T/ZY20

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\      やる夫たちが殺したも同然だお。
     /    。<一>:::::<ー>。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j     くだならい政争を続けて、濱口先生を苦しめたんだお……
     \、   ゜i⌒i.⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ.ノ ノ'"´(;゚ 。      うおおおお……
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ

117 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:24:24 ID:AP8T/ZY20

【病院】

     ___lヾ 、|ヽ_
    _, >   ....:::::::::::`丶
  /    ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       ――濱口総理の遺体を司法解剖しなければいけませんが
  Z、〃ィ  ::  :::::::::::::::::::::::::::::',
   l l l    :::::::::::::::::,,:::::::::::::::::}      立会人として、数人の方に解剖室に入っていただきたいのですが……
  l l l     ::::::::::::/_77771:::/ト//ィ
  |l l    :::::::::::/7ヒ下 /:r-、::/
   ' レイ i  ::::/l/シ,  ̄ /::/6ノ、ニ=-
     { {ヘ ト{ ド _`シ/丁::::::::::``丶、
   /::``:ヽl\ ̄ ∠__.,,┘::::::::::::::::::::::ゝ
  く::::::::::::::::::::ヘ  ̄     ヽ::::::::::::,、´__
  _ ,、>、::::::::::::::ヽfニニヽ-ニフ}:::<:::::::::`ヽ
/::::::::::::::>:::::::::::::ヽヽ_/イト_ノノ:::::::::``丶::::}

118 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:24:37 ID:AP8T/ZY20

          , ´ ,/{/! jヽ′: : : j: : ;ハ:ヽ : :ヽ: : : : : : : : : : : : :
.        //! ,{: : : :`´ : ]l: : : :/ : /x,>: : :、 : `: : : : : : : : : : : :
       // { {i|`、: : : : : j|: : :/_ィ/イ斤!'; : `ヽ} : : : : : : : : : : :
.       〃/.:レ': : :∨: : : /|: :/,ィfタh] i| |: : : : : : : : : : : : j{: : :    遺族代表としては僕が――
     / / : : : : ヾヾk;、/、}/ 代zkノ , |: : : }: : : : : : : : j{ : : :
      く: : : : : | i:}ヘ劣i}     -‐‐ ´ i| : :/: : : : : : : : j{: : : :
      `ヽ:ヽ:|:iムトマツ            i| :/::: : : : : : : ::j{ : : : :
         ヽi!: i:}゙´ヽ           i|/! : : : : : : : : j{: :,. -‐
.            ヽ八   _,  -、     ,リ .}: : : : : : : } :j/
             ∨\  ` ´ ̄        }: : : : : : /.:/   ___
            l:ハ: :\  `      イ: : : }.: :/.:/ ≠彡⌒
            リ .}: : : :` 、   ,. イ´ |: : :/: /!://劣冖¬
.             ,ィf「}}| : |:]i:i|`¨ ´^>、  |: :/}:/ニ}〃/: /
.         __,.r匕[f㌍-]: :il卞№x、く=ニ仁|:/E|j=ニ//   /
          `⌒ ̄   i}| リノ´ ∧〕ニニ二||仁=//   //
              濱口雄彦

119 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:24:47 ID:AP8T/ZY20

               ____
             /      \
           / ─    ─ \      ――民政党代表として
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |     やる夫が濱口先生の解剖に立ち会いますお……
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

120 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:25:01 ID:AP8T/ZY20

┌───────────────────┐
│やる夫はこうして濱口の最後を見送った    │
└───────────────────┘
      ___
     /     \
   /::::::::::::::::    \
  /::::::::::::::::       \    濱口先生……
  |::::::::::::::::::::::::         |
  \::::::::::::::::        /
   | :::::::::::::::    | iヘ
   |  :::::::::::::    ゝ__/
   |  ::::::::::     /
  (__(__   ヽ
  /  ,_/  ___ノ
  `ー'  `ー'

122 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:26:59 ID:AP8T/ZY20

┌─────────────────────┐
│やる夫は、やる夫自身が亡くなる寸前まで    ....│
│恩師・濱口の遺族を支援し続けることになる。  ....│
└─────────────────────┘
        ____
       / \  /\ 
.     / (ー)  (ー)\      雄彦クン、何か困ったことが会ったら
    /   ⌒(__人__)⌒ \   
    |      |r┬-|    |     すぐにやる夫に相談するんだお。
     \     `ー'´   /

123 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:27:15 ID:AP8T/ZY20

┌────────────────────┐
│ここから、やる夫は自暴自棄へと投入する   ..│
└────────────────────┘

              , -―ー- 、
               /       ヽ
         γ⌒'  ノ     ヽ (⌒ ヽ
        / '  (●)   (●) \.  、    濱口先生がいない国政なんて
          {  {   |  |__人_ l |   l  .)
         \  、 |  |i!i!i!i!i |  |   / /    もうどうでもよくなったお!
          \ > .j ;;;;;;;;;;l| _j  ._/
              yι `⌒´     r'
             /          l
             ,'            l
              l           |
            弋            イ
              | /ー一―一、  |
             し        、_,!

124 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:27:35 ID:AP8T/ZY20

┌──────────────────────────────┐
│この一連の民政党内の内紛で、安達が中野達を率いて離党した。    .│
└──────────────────────────────┘
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::;:::::::::::::/::::::::::::::::::/!::ト;::::::::';:::::i::::::::::::::::::::ハ
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/::::::://:::::::::::;'::::/ {::{ V::::::::';:::i:::::::::::::::::::::ハ
  /::;:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/:::::::/:::/:::::::::::/::::/ マム V:::::::|:::!:::::::::::::::::!:::ハ
 .ノィ::::/::::::::::::::::::i:::::::/:::::::::/;:::::://:::/:::::::::::/}:::/  ヽム V:::::|:::!:::::::::::::::::!::::ハ
    /|::::::::i::::::::::|::::/:::::://}// /:::/:::::::::::/ ,':/    ヽム.V:::!:リ::::::::::::::::|:::::トヽ   こんな政党にはいられない!
      |::::::::!:::::::::{::/:::/__/.〃  .//!:::::::/./:/    ,,.. -‐. ';::|'::::::::::::::::/::::::| ヾ
     |::γ.::::::::::::,ィーtー- ,,`''ー-/.,, !::/ .〃 ,,..-‐''.,,-‐=''ヽヾ!::::::::::::; ィ:ハ:::!
     |:::{ ';::::::::::ヽ. ト -'万i卞.   `}/ヽ /   ,.ィiチ__ノ心} / ,:::::::::::/ /::{ }::!
     |:::ハ ':::::::::::{ヽ乂竺!,ソ ゝ    / i   '  乂竺沙. ' ./:::/::::::レ':::/ i::!
     レ' |ヾ::::::::::::', ` ̄ ̄ ´       :|      `  ̄ ̄´ ./:::/::::::/ |::/ i:!
         }!ヽ:::::::::::ム               |            /:;:'::::::::/ レ'
            ∨:::::::::ゝ.             j            〃/:::::::;:'
          }ハ:::::::::::ヾ                / /::::ハ::|
              jヽ::::::ミ:.、                 /::::/ }:|

125 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:27:50 ID:AP8T/ZY20

┌─────────────────────────┐
│そして、若槻が民政党内閣をぶっつぶした後の1932年   ..│
└─────────────────────────┘

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、     おーい、若槻総裁
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |    ちょっと今日は渡すものがあるお。
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

              /. : . .:::::::::::;;--、:::::::::::::. :::::::::::::::::::. . :::::::::::::::::::::::::.
          /:.:: . : .::::::::::/   ヽ::::::::::::. ::::::i;:::::::::::::.:.:::::::::::::::::::::::::::
          /::::.::..::::::i:::::::{    ヽ:::::::::::::::::ハ::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::
          l:::::::::::::::::l:::::::l     ヽ:::::::::::::l ';:::::ハ:::l:::::::::::::::::::::::::::
          l::::::::::::::::::\:::'、__   ヽ::::::::::! _」::/-l/!::::::;イ:::::::::::::::::
          ';::l:::::::::::::::::::l`゙ヽ  `ヽ  ';:::::::;'´ l/z_//`l::::::::::::::::::    やる夫、どうしたんだ?
          ';ト;:::::::::::::::::∨7~テミ、  l:::::/  ''7 _フ/イ`ミl:::::::::::::::::::
           ` ゙i:::::::::::::ト'、{‐':::::j    l::/   {´:::::::ノ_ /::::::::::::::::::::
            l:::::::::::::::'、 ̄ ̄    j/     ̄ ̄´/::::::::::::::::::::::
             l:l::::::::::::::::',      '           /:::::::::::::::::::::::::
            /1::::::::::::::::ト、    、          /;イ:::::::::;イ:::i:::::::
             ';::::i::::::::::::ヽ    ` _       '´ l:::::::/-!:/l::::::
              ';:ハ::::::::i;::::;\  ´ ニ~`''        l::::/''´l' l:::/
              ヽ ヽ:::::l';/l::::/\        _,.-;ニl/    {/
                ヽ;:!' l/   ヽ、  _,.-ニ‐''´       ヽ、_

126 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:28:01 ID:AP8T/ZY20

――これだお


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /    離党届        /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /

127 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:28:12 ID:AP8T/ZY20

     /:::::..::::: .:: : ::::::::::::{   \:::::::::::::::::::::::::::::::::lヽ:::::::::lヘ::::l1ハ::ト;:::::. :::::::
     /::::::::::::::::::::::..:::::::::::|     \::::::::::::::::::::::::::::l/ _ヽ::::lニリ- リ ';::::.. ::::::
.   /::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::|  __   \::::、:::::::::::::::::l/r‐;ヽ:| `ミ、 U ';:::::. ::::
.   /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::l/,.-‐ ヽ、、jlヽ:::ヽ::::::::::::::l ゞ_ノ`   '`   〉:::::::::
   i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::∨ _z==ミ、  ヽ:',ヽ::::::::::| ,,.. -‐''"´   /::::.: .:::
   l:::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::::::ト;∨ /7ヽ `    ヾ ヽ:::::::|        /::::::..:::::   り――離党!?
   l:::::/ l::::::::::::::::::::::::::::::::', fヘ ゞ‐' _,;-_      ヽ::::!        /::::::::::::::
.   l::::l ';:::::i;::::::::::::::::::::::::::',  -‐''´ ''´ /      ';:l       /::::::/:::::::
    l:::l.  ';::::';、::::::::::::::::::::::::l               リ       /:::::;イ::::::::::
    ヽi   ';:::',ヽ:::::::::::::::::::::ト、       ヽ             /:::/ /:::::::::::
       ヽ::'、 ヽ:::::/:::::::::',                     // ,':::::::::::::
         ゙ヾ、 `l: :::::::::::'、       ‐'_,,-;;ニ=-、    〃  .!::::::::::::.:
               / ::::::::;:::::ヽ       f'‐;'''´   _ノ    '′ |:::::::::::::
              /: .:::::/::::::::::\     `ゞ-‐ ''"´        l::::::;:::::::::
              /::..:::;イ: .:: .::::::::::ヽ、     -―''           l:::::;i:::::::::
          /:::::::/ l: : ..::::::::::::::::::`ヽ、             l::::/l::::::/

128 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:28:29 ID:AP8T/ZY20

┌───────────────────────────┐
│東京市政のゴタゴタで、民政党上層部と衝突したやる夫は     .│
│松永東など、代議士三名を引き連れて離党した。         ..│
└───────────────────────────┘

              , -―ー- 、
            /ノ  ヽ、_  ヽ 
           '==   ===   、 
          ' =    ==   l    若槻ざまぁだおwwwwwwww
            {  〈_,ィ、_,ノ      }
          、.  レ'_,ノ     .. ノ
           >        <、
          / ー―- .、   r 、 ヽ、
           `ー―- 、_ノ   l  \  \
           ,'           l   ヽ _,ノ
            l          |
          弋           イ
            | /ー ―一、 |
           し       、_,!

129 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:29:11 ID:AP8T/ZY20

┌────────────────────────────────┐
│だが、この離党騒動が、やる夫の思いもしない方向へと話が大きくなる。   │
└────────────────────────────────┘
         }`ヾ;::..
  /     ;.:....:}:::}  __      __,
 /     /.:.:.:.厂 ̄=ニ ⌒` ミ _厶._  ヽ
.:′    厶.:イ/               `Ⅵ}
  /  /  /   /   j }        \
. /  /  /  _///    / ハ 、     ヽ       困りましたね……
..:′ ∧ ,イ トム[工≧ミ/}〃7∧ }        '.
{ /ミv八 爪i^f弌芯x \,.// jハ '.     ト\     やる夫の息がかかった議員が
Ⅳ//⌒7 Ⅵ{  、Vこゾ^` /  'ートハ    !  \
{,∧{ (7   {ハ}  ` ¬       f7芹xヘ ∧ }       30名とも60名ともいると言われてますから。
Nトミ\{   |` \           にソY7^j/ ハ /
ヾ^ヽv|   |          〉 `  {/' / { /        あたしが説得しましょうか?
  \' |   |        ‐-    ノ   ∧
    }|   |              /'|  / ハ
   圦  |  丶      イ   | ' / '
    kヘ,  |\   `r‐-r f{´ i|   |     |
ヘ  l⌒ヽN\ \ __|_  Ⅵ   i|   |    ハ
: :\ |: : : : \{`  /⌒v} }j  i|   | /  八}
\ }j: : : : : : :ゞtハ:::::::}ト:く   i|  〃 , /  '
  Ⅹ: : : : : : : : {:{  Yバ }i:\ !}  / / ∧ /
    民政党・大麻唯男


. /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽ、
.,':::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽ,、::::::::. ::::::::::::::: ::::::::::::::::ハ  `
.! : ::: :::::::::::::::::::::::: ハ:ハ ∨!、 .::. : ::..:::i、:::::::::::.ハ
.{:.. :. :: :::::::::::::: :: !.∨! !!.∨::;!. .:..ハ::レ!!:!. .. :';::ハ
..∨:..:..:.:..::::::::::::. .::.! '!!. リ ∨!:.::::レ'テミH::.:::. ::ト、ヘ       うん……お願い……
. ∨ト;:::::::::::::::::.:.:::|-=,!-==ミ´リ|::::/、_ヒソ' !::ハ.:.::! ヽヽ
   ハ!::::: :::::::. ハ、∨ ヒラ,  .i::/、   /∧:!::::|   `ヽ     これ以上、離党者が増えたら
   { :!::::: `ヽ、.:ヽヽ` ̄´  /': : ヽ, /´!::;ハ::ト、
.   ∨::::::.  `ヽ、ヽ、      .,/ ./'´  .リ ヽ       民政党は崩壊する……
    ∨:::::i、:.....ハ ``.ヽ、    __, ., '       l
    ∨l::ト\:::::.ハ丶、    '´-‐/    ,-、  .,'
   / .':!リ ヽ`ヽ、ハ丶、 `` .‐-イ`!  /  .ハ /
  /      .\. ヽ'、}`て.了イ .i レi !    i.{
 /         `丶、`丶 .|||  .レそ !    `!

130 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:29:47 ID:AP8T/ZY20

┌────────────────────────┐
│だが、やる夫はもう民政党との決別を宣言していた。    .│
└────────────────────────┘

     ,..¨ ̄ ̄¨丶
    /        \     大麻……
   / ヽ、:::::::::      ヽ,
.  /( ●):::::::::::, -‐    i   てめぇらのような民政党の中枢にいるバカのせいで
  i     ::::: ( ●)     |
  \ (_,、           /   民政党がこうなったって、なんでわからないんだお?
   \ ` ‐'    __/
    /         \    絶対、やる夫は復党なんてしないお!



/   γ...:::/ /                        \ ヽ::::..ヽ    ヽ
    {::::::://                           Х∧::::::}    .
    .y・"゜                                ‘x レ´
    /            |    ∧M∧    |  |            ヽ/     :    そういうつもりなら、もういいわよ!
   .′    /       |  |   {     }    |  |             ゚。
    {  / /      / !   |    |    |    |  | ヽ  、   ヽ   }         あたしだって、期待してなかったわよ。
    | .イ /     A-十―{--  |    |  --}―十‐A  }     } 、 !     :
    | /{ |       ハ ト. Ⅵ  N     Иハ Ⅳ イ 'ハ |   | i |         あんたなんて、野垂れ死にすればいいのよ!
    V ハ从   i¨マ≡≠===z、|      リ ,.r===≠≡マ¨   /  ,!Ⅵ
    / `:.\  ヽ ` __ノ//乃 ㍉    /〃て_ノ//乃´ア′ 。イ  /|  ゚、        
.   /   : i\ \| 辷ー℃ノ        弋ー z_ジノ  / 从イ|   ヽ
  /     |_ `¨癶ゞニ三彡            ゞ=ニ彡癶/。イ_´  |    \
 ノ      } )/ イ 丶丶丶    ′    丶丶丶 入 \( {    |      .
.:    γニ/ '´ 勹\        ┬- -┬       .ィ―`- ` ト、 ハ
::    / /   ¨ ̄).:.:゚:. 。      i  |  i    。 .:゚( ̄¨    | V  ',    .:
      ト {     ¨ニつ.:.:≧ 。 :. | ,' 。≦.:⊂ニ¨     } λ ゚
    〃ハ    Τ |.:.:.:.:.:.i!   ≧`―'≦  i!.:.:.:.:.:.`)      / ' } :
    /′/\    人∧.:.:.:.:.:i!\.八二二八./i!.:.:.:.:.:.:人   ノ\  ヘ .
   / /    \/   ∧.:.:.:.:.:i!   ///∧   i!.:.:.:.:.:∧ \/   \ }

131 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:30:06 ID:AP8T/ZY20

┌───────────────────────────────┐
│こうして、やる夫は民政党首脳部と完全に決裂した。              │
│だが、選挙区事情もあり、半年後には民政党に復帰することになる。    .│
└───────────────────────────────┘
            ____
   n      /ノ  ⌒\
   | |    /( ●)  (●)\     戻って来いって言うから、もどってきてやったおwww
  i「|^|^ト、/::::::⌒(__人__)⌒::::: \
 |: ::  ! } |    /| | | | |     |
  ヽ  ,イ \  (、`ー―'´,    /
            ̄ ̄ ̄

132 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:30:48 ID:AP8T/ZY20

┌───────────────┐
│そして――1934年3月 大審院   .│
└───────────────┘

 、_    、  、     _、-                             -、_   ,、  ,、
、, `'-、 `'-、゙'-,、-'´              ,、- '  ̄`' -、             `' -i'゙ ,、-'´  ,、-'´、-
 `'-、 `'-、 `i-'               /   、 ─ 、  \              ゙-i  ,、-'´,、 '´
   `'-─゙-┘               i゙  // ̄\\ ゙:              └-゙─'´
`' -、                        !  ;  | ´','','` |  ;  !                    _ ,、-
、  `' -、                    └-┘ \_/ .└-┘                 ,、- ' ゙  _
 `' -、.  `'>              | ̄ ̄`!     i´ ̄ ̄|                <゙   ,、- '´
,-、   i`' T゙              ├─┬''''''''''''''''''┬─┤              ゙T '´!_,.,_ ,、.,,
i/ソi~'),!-、.i_               | ;;  | ̄ ̄ ̄ ̄|  ;; |             ,...,,.-,!c,=!i_・i.!_;,ノ
⌒'`ヽゝソ ! ')i゙;ゝ     _ _ _ _ | ;;  |  _ O _ .|  ;; | _ _ _ _       (・.)(゚ノ゙ゝ ' ' ' ´
~` ' ' - 、 , _` ’      \┌ ─ ─-'';─ ┼ '-'-'-' ┼ ─ -─ ─ ┐/      `_ , 、 、 -  ' ' ~
 ̄i ` ' ' -, 、 ,`,'_' '_- 、 ,、| i::::::::::::::::::::i i   ̄  ̄  ̄  i i::::::::::::::::::::i |、, _- '_'__´、 、 、、- ' '゛ i  ̄
  i     !   i ;iミ,;ヾT´! i i┌ ─ ─ ! i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i i ─ ─ ┐i i ,゙-、,ナヽζ!   !     !
  i     !   i 丿 く i i i ! !- ┬ - ┤i- ∩ ┐┌ ∩ -i├ - ┬ -! i !゙(マi i゙T''゙ヽi.   i    i
  i     !   i .i~i ゙',゙.!    ! !  .i.  i二二二二二二二二!   !  i .! !' '/./  i!.
  i     !   i (|─´──┬ ' ´  ! !            ! !.  ` ' ┬─ ─ .┤!.   i    i
┌‐────┐ | i~!    .!i    i└-───────┘!.     !    i~! | i   !    !
│        .|  | i i.    .!i    /              \.   i     ! i | i    !    !

133 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:30:58 ID:AP8T/ZY20
                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i        主文
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___      被告人を禁固三箇月の刑に処す
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´      また法の規定により
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \     衆議院議員の資格をはく奪するものとする。
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }     以上。
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i

134 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:31:16 ID:AP8T/ZY20

┌────────────────────┐
│やる夫は衆議院議員の身分をはく奪された    │
└────────────────────┘

                  ___  __             ∩
                 く,ニ ! └┘/7   [][]「l  ∪
                  くノ   <ノ     くノ  o 
                          /           / !          /
\                       /   / _     / ノ        /
  \                 _,. --──--、_   ヽ  ,イ_>-、_/⌒)   /
   \              /           \   ,イ__>-、_  ヽ/  /
     \          /(            ノl  |\-、  1  | /
      \        (  `ー---------‐''" ノ    Y"ヽ、レノ
        \       (|`ー===========‐'"|)      _,.-ノ
         \     f`ー==、____,. =''" |\   ノァ-イ
                |`ー‐-.._____,. -‐''"l  \/イ-‐"
               ノヽ=.._       _,. -'"|  / ノ
────────    { 、_   `ー----‐''"  _ノ }. /`ー"  ─────────
               ト-.._         _, イ`
               |_     ̄`ー--‐‐' ̄    j
        /       |`ー--、_____,. -‐‐'"|       \
      /   ,. -‐''" ̄ゝ               ノ`ー-、-、     \
     /   / /    >、`ー----------‐‐<    \\     \
   /    / /      ト-..__ ̄ ̄"""" ̄ ̄ _フ      \\     \
  /      |  |       `ー.. ニニ__ニニ_フ         |  |       \
/       |\\        `ー------‐‐''"        / /|         \

135 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:31:26 ID:AP8T/ZY20

┌──────────────────────┐
│やる夫は、こうして刑務所に入ることになった。     │
└──────────────────────┘
       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\      おーい、みんな!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |     すぐ帰ってくるから、元気にしてるんだお!
  \      `ー'´     /

136 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:31:48 ID:AP8T/ZY20

┌────────────────────────────────┐
│松永東など、やる夫の部下の回想によると                     .│
│「この時、先生は笑って刑務所へと行った。こんな人はそうはいない。」    .│
│と語っている。                                       │
└────────────────────────────────┘
           _   -―― <_ノ)
        _  '" : : : : : : : : : : : : :ー一ァ
       〃: : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : <
.     /: : : : : :! : : : : : : : : }:\: : : : : 丶       先生!
     /: : : : : : : :|:ト、: : : : :.i : i⌒ヽ : : !: : :\
    ,' : : : { i: /|i⌒\ : : i : }\厶: : i : : : :.ヽ     私たちはずっと先生を支持してますから!
    !: : : : い : : j∨_  \ i : 爪_ハY、:i: :ト、: :.:|
    |: : i: : :\ :ル爪_`ヽ \ハ:::::jノ N: :| \|     また、議会に戻ってきてください!
    |: : :ゞー 、:`{八:::::ハ     ー'' {: : |
.     !: /{    \:\ー''  ,y‐ヘ ヽヽノ\|
    j:/レ'\   ヽ `ヽ (  .ノ イ:|
          `ト、  )  ̄`ヽ≧T∨/N
.     __ノノ`  l    }゙マー1 //!
    /´       {   ノ }\j//∧
     {     イ __ >ーく. _人ヽV/∨
    `ーr='´ {     /Y { \}/}
      ん-、_>、ー- ‐' / \   ̄l
     (選挙で当選した)衆議院議員・松永東

137 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:31:59 ID:AP8T/ZY20

┌──────────────────────────┐
│やる夫はこうして、三か月間、刑務所で暮らすことになる    │
└──────────────────────────┘

||     ||          .||   ||  ||
||     ||          .||   ||  ||
||     ||          .||   ||  ||
||     ||./ ̄ ̄ ̄\||   ||  ||
||     || ─    ─ .||   ||  ||
||     ||<○>  <○>.||   ||  ||
||   |||  (__人__)  || | ..||  ||
||     ||  ` ⌒´   .||/  .||  ||
||     ||          .||   ||  ||
||   /||_.         |..|\ ..||  ||
||/ ̄/_ ヽ        ,r' _\ ̄ヽ |  ||
| |.|  <  __)       .(__  > ||  ||

138 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:32:18 ID:AP8T/ZY20

┌─────────────────────┐
│出所したやる夫は、出所後にこう語っている。  ....│
└─────────────────────┘

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____      政治家は一度、みんな刑務所に入ったらいいんだお!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\   いい経験になるお!
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

139 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:32:42 ID:AP8T/ZY20

┌───────────────────┐
│出所後、やる夫はある重大決意をする    .│
└───────────────────┘
               ,   -―- -―- 、
             , ´ ,: : : : : : : : : : : : : : : ヽ`ー 、
             /´/: : : : : : : : : ハ: : : : : : : ヽ;;;;;/
            /: : : : : : : : ,イ / ゙、 ト、: : : : ヽ;;{       先生、おかえりなさい!
             |: :/ /: : : /⌒|   ゙、⌒、: : : : ゙、`ヽ
           <| /| |: : : /  レ    ヽl ヽ: \|;;;;;;;;ヽ     これ、出所祝いです!
            レ レ|: /| , == 、    ,== 、ヽ,、: ヽー'
              | V ∧           /_ノ: : : ゙、
               |: : ヽ人   「 _フ   人: : : : : ゙、
             ノ: : : ,r > 、--, < ノ: : : : : : ゙、
               /: : : ,´ヽ      V ノ  `丶|、: : : : ゙
            /: : : : {   ヽ   / |   / } |: : : : :゙
            /: : : : : 〉   ゙、 l  |   /   〉 |: : : : : ゙、
              /: : : : : /{ , -―- 、 , -―- 、 | |: : : : : ゙、
          /: : :,イ: /_ノ_l `>  `´ヽ、   !,-、ノ  |、: : : l
         ,': :/ |: : :|`ヽ,| ヽ、_ヘ \、 ヽ | /   | |: : : |
           |: / |: : :| ノ ヽ、   ヽ/ ヽノ つ|  | |: : : |
            |: |  |: : :|ー'´) rヽ` ー--‐ ,ヽ´ ヘ_) |  | |゙: : |
           |: |  |: : :| |ー'  U~U  U `'   | ノ | ゙、 |

       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\      心配かけてすまないお。
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      |    刑務所なんて、大した事なかったお。
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃

140 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:32:55 ID:AP8T/ZY20

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }    そんな事より、原君。
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    お前をやる夫の後継者に指名するお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /    次の選挙には、やる夫の後継者として立候補してくれお!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



       、 _
       \_ー、 _f ヽ, ‐───- 、
      _ ─`  l          、  `r< ̄:::/
    /         , 〉. 、       \__j:::::::\_|_
  ∠ -─ フ´   l ./|ヽ_ヘ\__\ 、\:::::::::::::::::\
     r'/ /  || ! ヘl  \_`ヽ \ヽ、::::::::::::/
     〉 /  -7l.! l  ヽ   \ ヽ ヽ、ヽ:::::::::人        はい、わかりました!
     .' ,'  !  i l       __,rz ヽ} ヽl `::/  \ 
     l /:l  |  |  _,,z     ==" rへヘー!´ヽ, ‐,  \      って――
     K__|  ヽ ハ彡"    _     __,イ` rヘ / /.    \
       l  /入!、!     く 冫   / ! !  l i' /っ、      \
.       ∨/ / .>、 _____ /l´ヽ、j/  f  { `l ヽ      \
.        ,' / / !  | /:::;j_ /:::::::/  A そ_,ヘ   \.    \
         l / /  |  イ:::::|´ `!:::::::/  //::ヽ/ ハ、_  \      \
        |/  ,   |,ハ:ヽ::::|  ,'::::::/  //:;;//'/ノ l   \.    \
       /  ,    !ヘ〉、ヽ:! .,':/// /. \// /   ヽ    \      \
        /  ,'    ノ///}_ヘ!.!/´// ,' _ `l、/       }     \     \
        ,'   ,   /k  ' ' トV/'//  l    i、`ヽ、    /      \ \   \

141 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:33:07 ID:AP8T/ZY20

           , -―/l-//
          ∧: .: .: .: :|: .: : ̄‐-..,
.          < 廴) : .: :イ:∧: i: :ヘ: .: .:\
.       / /.:|: : :|‐-<|:|. ヘ.!_..,:ハ: :lヾ:ハ
       / |: :| :.r--_l:/  _lン、 :ト、 :|      一体、何を言い出すんですか?
       \イ| :,i.: :ハ'=!   f刋.ト:|:ハ |
.       |: | (.ヘ〈.  __  |:V/V      逮捕されてから、これまで落選してないじゃないですか。
.        |: :i : ハ:\└‐ ‐゙ _ノ.∨
       |: : V:∧ {  f´\: : .|        きっと、次の選挙も当選しますよ。
.      |: / V:∧、ト-イ|  V:|
.       |l  V:∧〉.- '| ./ !: |
        ||    V∧___!. l. ヽ!
        |〒‐┬V: :!iハ-| |._./:|

142 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:33:18 ID:AP8T/ZY20

          ____
        /⌒  ⌒\           もう、やる夫は議会には戻らないお!
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \        だから、やる夫の代わりに代議士になってくれお。
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´


       ⌒ヽ:::`::::::: ̄ ̄:::....
        <::::::::::::::::::::::/::::::::::`: 、
.         /::::::/:::、://:::::::::::::::::::.\
      /:::/::::/::/X./::::::::::::::::/:::.  ヽ    先生、もしかして……
       ̄/:::..イ:/   |::::::::/ /::::;:::.   }
.       イイ::::/ \ !::/ゝ-i:::/::::.. /
.        ノノ!::::! ,, ̄  i′__ j/:::::::::i/
.   ,ヘ⌒) l:::ハ rv‐ 、  \ /::::::::::/
   /:::::::::`ヽ !/⌒>、  ノ___'''ノ:::/!:i′
.  / \:::::::::://:::/`ヽУ::::ヽ彡'l:::ハ:::|
 /    ヽ::/!::!::::i /:::r‐r‐く i/  リ
./     イ::|:::!::::!,'.:::::::/三三ヽ

143 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:33:29 ID:AP8T/ZY20

               ,.  / _,,.-;:‐
     丶、   _,. --='├-゙'"、‐''"   _
      r;,,、`>< ∧   ,!    `丶、/;;;l
     .|;;;;;;У / し′  ∧ ゙、 j{ \ヾ:;|       政界から引退するんですか?
     .};;;;;i / /   l / iV゙、゙┘、 ヾ┬`
    ./;;;;;;l //  . : ;l :/   iV゙、: . ヽ ヾ゙;,
   /;;;;;;;;;トv/ . : : ///    !゙:、V: .  i、 Y
   `77''∨ . : : ./ 〃    l l V: :  !ヽ、!
    ,':/: :./ . ; : / /       i!: : .|l
    !/: : j,.イ',.イ  /////   |:l.:/ヽ!: l
   j/: : :i: :イ´`' -.. r---─‐ュ イ: :リ.l: : : l
   | : : :j: : |     ノ< ̄ハ //: :/ .|.: : l
    | : : :i|: :.| ,rf''''"l   ハ 〉}': /  |: :  !
   .| : :l |: :.|./ |   ヽ/ ゚| V/  ハ  !:   l
   j  : ! j: : '! |     | / ./  l  !  |


         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \        そうだお。
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ

144 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:33:41 ID:AP8T/ZY20

         / ̄ ̄ ̄\
       /  _ノ   ヽ_ \
      /   (>)  (<) \     もう、議会政治は終わりだお。
      |  ::::::⌒(__人__)⌒:::::l
      \    |r┬-/   /     やる夫がいてもいなくても、議会は変わらないんだお。
.   グッ /⌒/^ヽ、`ー'´ ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ      ,  \    だから、やる夫は別のことをするお。
     l /  /       ト   >
       ヾ_,/          |/ /
       |          |/

        ,. : :'':": ̄:`:丶.、.ィ ___
         ,:': :/:,.: : : : : : : : /´: : :<`
      ,,,;;''}'''^;;;,,': : : :, ': : ; : :ハ: :   、` 、
   〈;;;;i゙:/「!;;;;;;;;;, : /:_;∠j: / i: i: : i. ヾ 、:.
     :;;|:;'::!::!;;;;;;/.:/:/ ,':/   l:,ト: :l: : :i. `   ――なんですか、それは?
      ゙!;:::j:::ヾ'' :/l厶、,,_/    」!_i: :j: l: :l
     l;::::;!::/゙V ヤ,、)ミ`   行ヤ}:/: ハ:.l
     j::::i:!:ヘ._,   ヒシ     ビ/イィ:/ リ
     !:::j::l: :::';|\  u r‐;   !イ j/
     .l::::l::::i: : :'l./ユ丶,._ ..,.イ::::|   ,、
    j::::l:::::}、: : ヘ、 `ハ!、!:: :.l:::::! ノフ>.>
    !::::!:/"`:、: :.ヘ`'゛幵 ヘ: : l::::|./ ヒミ!
     !::::!,′  ヾ: :.ヘ ∪ ∨:.!::::!  ,.ノ
    .l::::j:!  ::. .ト、: i    l: :ト:;' |

145 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:33:52 ID:AP8T/ZY20

     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \       
    /: : :             \    
  /: : : :              \
/: : : : : :                 \          金儲けだお
: : : : : : : :.._        _      \ 
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    | 
: : : : : : ´"''",       "''"´       l  
: : : : : : . . (    j    )       / 
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\    
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \  
: : : : . : : . : : .                   \

146 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:34:21 ID:AP8T/ZY20

┌────────────────────┐
│こうして、やる夫の「戦前」は終わった。    ......│
│衆議院議員歴十七年、当選六回であった。   │
└────────────────────┘


             / ̄ ̄ ̄\
           /⌒   ⌒ . \
         /(●)  (● )   \
         | ⌒(__人__)⌒     |     もう国政はこりごりだお
         .\  ` ⌒´     /
          / ̄  ` ̄´    ̄ ̄)_
        / //       /'/ /  ⌒l
    _____./        ∧し'|;;;;;;;;;;;;|
  l'⌒゙l  /⌒ ヾ ../⌒ l\_..|'⌒゙|;;;;;;;;;;;;;|
  |  |─/  /─‐/  /─- |  |;;;;;;;;;;;;;|
  |  | .ノ_  /   ノ_  /   .|  |;;;;;;;;;;;;;|
  |  i ヘ__ソ   iヘ__ソ    .|  |;;;;;;;;;;;;;|
  |__|_ ̄_____ ̄______|__|;;;;;;;;;;;;;|

147 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:34:32 ID:AP8T/ZY20

【戦前編】

       〈 ̄ヽ
 ,、____|  |____,、
〈  _________ ヽ,
 | |             | |
 ヽ'  〈^ー―――^ 〉   |/
    ,、二二二二二_、
   〈__  _  __〉
      |  |  |  |
     / /  |  |    |\
 ___/ /  |  |___| ヽ
 \__/   ヽ_____)

148 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:34:46 ID:AP8T/ZY20
【今回の登場人物一覧】
[主人公]
三木武吉:やる夫(2ch)

[民政党関係]
濱口雄幸:武藤遊戯(遊☆戯☆王)
若槻礼次郎:アスラン・ザラ(機動戦士ガンダムSEED )
幣原喜重郎:キラ・ヤマト(機動戦士ガンダムSEED)
中野正剛:ルルーシュ・ランペルージ(コードギアス)
永井柳太郎:緋村剣心(るろうに剣心)
大麻唯男:ホシノ・ルリ(機動戦艦ナデシコ)
松永東:日下部みさお(らき☆すた)

[政友会関係]
鳩山一郎:できる夫(2ch)
森恪:キュウベイ(魔法少女まどか☆マギカ)

[その他]
原玉重:柊かがみ(らき☆すた)


登場人物年齢表(やる夫基準早見表)
1934年12月31日基準
若槻礼次郎:68歳(+18)
幣原喜重郎:62歳(+12)
永井柳太郎:53歳(+3)
鳩山一郎:51歳(+1)
やる夫:50歳(+0)
中野正剛:48歳(-2)
松永東:47歳(-3)
大麻唯男:45歳(-5)

149 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:35:04 ID:AP8T/ZY20
ご視聴ありがとうございました。
「あれとあれがカットされてるぞ!」と思われるかもしれませんが
それはおいおい……

戦後編予告を作ってますので、完成しましたら明日中には投下します。

150 名無しのやる夫だお 2013/12/15(日) 00:39:21 ID:kBSCBnyA0
乙です。

政界ブランクの期間のことは結局やらないんですか?

151 ◆YTHZ6/xn/k 2013/12/15(日) 00:39:48 ID:AP8T/ZY20
>>150
もちろん、やるよ!

152 名無しのやる夫だお 2013/12/15(日) 00:46:49 ID:kBSCBnyA0
よかった。その期間こそ謎が多い気がします。

浜口の死に責任の一端ありそうな鳩山を戦後担いだ謎は、
本編戦前編を見るにわからなくもないですが

153 名無しのやる夫だお 2013/12/15(日) 00:47:43 ID:/Tmsq9Gk0
乙でした
あっさり引退するなあ……とも思ったけど、あっさりじゃない心境の変化があったんだろうなあ

154 名無しのやる夫だお 2013/12/15(日) 00:50:31 ID:kBSCBnyA0
>臨時代理の幣原が――   

国会答弁で音を上げる人がよく外相や外交官していられましたね
ネゴシエーターが務まると思えない

155 名無しのやる夫だお 2013/12/15(日) 00:53:19 ID:3qbk0DQM0
やる夫が復党したのは民政党への嫌がらせのような気がしてきた
党内から罪人が出たことになるし

□ やる夫は自由民主党を作るようです 第九話
目次 イントロダクション キャスト 予告 初回 CM 前回 次回
関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:極門散人

Twitterで更新情報や
与太話を呟いています

カテゴリ
最新記事
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
全記事表示リンク
人気ページランキング
ブログパーツ
アクセスランキング
リンク