嗚呼! やる夫道

やる夫系作品のまとめブログ

やる夫は自由民主党を作るようです 第八話 ライバル登場

□ 歴史系 三木武吉 近現代
目次 イントロダクション キャスト 予告 初回 CM 主要登場人物:やる夫 できる夫 他
945 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:05:35 ID:WgKHLSMk0
  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
┃| ̄                                                 ̄|┃
┃|            やる夫は自由民主党を作るようです                |┃
┃|_                                                _|┃
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛

                    \ │ /
                     / ̄\
                   ─( ´∀` )─
                     \_/
                    / │ \
                        ∩ ∧ ∧
                      ∩ ∧ ∧ \(´∀`)∩
                        (´∀`)/ |    /
                     |     〈 |   |
                  / /\_」 / /\」
                   ̄     / /

【原作】
戸川猪佐武「小説三木武吉(1983年)」
戸川猪佐武「小説吉田学校 第一部保守本流 第二部党人人脈(1972年)」
【参考文献】
重盛久治「三木武吉太閤記-生きた政治史(1956年)」
三木会「三木武吉(1958年)」
水木楊「誠心誠意嘘をつく 自民党を生んだ男・三木武吉の生涯(2005年)」
その他歴史書・政治評伝

946 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:06:06 ID:WgKHLSMk0

┏                                            ┓
┃                                            ┃
┃              第八話 ライバル登場                 ┃
┃                                            ┃
┗                                            ┛

947 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:07:33 ID:WgKHLSMk0
┌───────┐
│1929年1月  ......│
└───────┘
               ____
             /      \
           / ─    ─ \        ――で、鳩山の盟友だとかいう森君が
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       本当はやる夫に何の用なんだおか?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



        |\           /|
        |\\       //|            失礼。
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′
.       V            V             実は、例の支那の一件でお力を頂戴したいと思いましてね……
.       i{ ─      ─ }i
       八    、_,_,     八 =3
.       / 个 . _  _ . 个 ',
   _/   il   ,'    '.  li  ',__
     政友会・外務次官 森恪

948 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:07:52 ID:WgKHLSMk0

┌─────────────────────────┐
│支那の一件とは、後年「張作霖爆殺事件」と呼ばれる    .│
│「満州某重大事件」のことであった。              ...│
└─────────────────────────┘

       |\           /|
        |\\       //|    民政党の皆さんは、あの事件を何か誤解してらっしゃる。
       :  ,> `´ ̄`´ く  ′
.       V            V     その誤解を解くために、政友会の幹部や外務省の官僚などを呼んで
.       i{ ●      ● }i
       八    、_,_,     八     民政党議員の皆様と喧々諤々の議論をしたいと思いましてね。
.       / 个 . _  _ . 个 ',
   _/   il   ,'__  '.  li  ',__  やる夫先生、民政党の方を何人か連れてきてもらえませんかね?
      ̄(__.ノ  (__.ノ ̄


           ____
         /       \        (森はこの件でかなり、追い込まれてるお……)
        /   ─     ―       はぁ……
      /     ( ●)  (●)'
      |         (__人__)  |      そういうことなら、ちょっと声をかけてみますお。
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '

949 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:08:16 ID:WgKHLSMk0

┌──────────────────────────────────────┐
│この時、帝国議会は開会中であった。                               .....│
│民政党はこの満州某重大事件を議会で追及する気が満々であった。            ......│
│特に、やる夫と同期の党人派・永井柳太郎、中野正剛が議会で追及しようとしていた。   ..│
│やる夫を含めたこの三人は、民政党の少壮派(中堅)の代表だった。              .│
└──────────────────────────────────────┘
                    //
            _  -―-(  (___
        /                -`―-、
      /   /ヽ            ―-- ゝ
    / / /              ´ヽ \          議会人として、この件は黙ってられないでござる。
   / / /   / / / |  |      ヽ  \
    // /   / / / | | | || | | \ ヽ\ \
    / /    / //ノ  V | | || |  |  | | ヽヽ
    |/   / /_二三ヽ|| /三二_|  .|  | |  ゛
    /  /ノ| ` `´  l   `´´/| |  | |
   /  / || |      |〉  メ /ノ.| ||  |レ
  /_/   | |\   --  /v V | /
      / ヽl | \_  _/W\   V       へ
     /  .ヘヘ|        ト7 >ヽ、      / \ >
      <  \\      / /  / \   /|二|/
        \ \\   // /    /|二|/
     民政党・永井柳太郎

950 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:12:11 ID:WgKHLSMk0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             / . : . : : / /: . /: ://:/_j: l: . : :l: : : : : : ヽ
         / . : . : : / /: : /: /, 彡'´ 丶ト、: /: : : : : : : :ハ
        ノィ :/. : :/:,/ : ,/ィ, r〃.ィ≦ ̄`7ソ: : : : : : : : : ハ       やる夫~
           /: , : : :l /l:≦メ!l{/ ´ {‐彳)  /:/ : : : : : : : : :|
         , :/l: . :,:l':ィl'fr!iノ/  三 ̄ ̄  /:/ : : : : /: : : : : l       俺はこの議会で大暴れするから見ておけよ~
         l/ 'l: ./: : l ̄〈        、 ノィ: . : : : ム: : : : /
          ′ !:/: : : !  、,.==ニ二}  /: :/:/⌒} : : l
              l': :|: : ハ  ヽ:/     ノ  //:/ __彡': : :! l
          j: :ハ: :l: :ヽ   {   /  /´ ̄ __//: : : : : トl
          /'´ ハ:l/ l\ `ニ´        /:/ : : : トl   _,,.. -‐
            l:ハ!.  l:,l ヘ __   ニ´___/´l: : : :トl-‐ '´: : : :
           ノ′` .ノ''l: fニニニl「 ̄:ハ ̄ ̄!: /: : : : : /
              民政党・中野正剛

             ____
           /      \
          / ─    ─ \      あんまりやりすぎんじゃねぇお。
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |     お前は一旦突っ走ったら、ブレーキきかねぇからお。
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

951 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:12:38 ID:WgKHLSMk0

┌───────────────────────────────────┐
│民政党が、この事件を議会で追及しようとしていたので                   │
│森としては、なんとか、この件をうやむやにしてもらいたいという思いがあった。   ...│
└───────────────────────────────────┘

             l丶           // l
             |\ヽ - ―‐ - ´ /  l
               /./        < \/
           / /   O    O ヽ ヽ           では、明日。
             /  l               l   l
          l  .l、    (_,、__)    l   l           料亭でお待ちしてますからね。
            <l___l> 、        ∠|__ヽフ
            /   l   了 -   -‐''<" l     \
        /・   /   /       、丶 ヽ・ ・ ・\
         7・ ・/   / /|     人 ',  ヽl\l ̄
         l/l/  __/ / .|     ヽl ', ',_   , - - 、
           〈_,/  |  _     ',_ ノ   l   /
                   l  ̄     ノ      l  {
                  l   ,- 丁 ̄l  \    l  ヽ
                  |  |  \ |    ヽ __/    }
                   / /\_  l ヽ         /
               {__/    } ヽ ` ー ― - - ‐´
                    ヽ__l

952 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:12:50 ID:WgKHLSMk0

..      ____
     / ―  -\       うーん……
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \     さすがに、永井や中野は呼べないお。
  |       ` ⌒´   |
.  \           /     やる夫の子分を中心に呼ぶしかないお。
.   ノ         \
 /´            ヽ

953 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:13:02 ID:WgKHLSMk0
┌────────┐
│やる夫事務所  ....│
└────────┘

          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>       お帰りなさい、先生。
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|        今ちょうど、松村先生がお越しになってて
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ           お待ちいただいてたんですが
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄
     やる夫事務所長・原玉重

954 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:13:12 ID:WgKHLSMk0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\       あ、そういえば会う約束してたお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |      ちょっと行ってくるお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

955 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:13:34 ID:WgKHLSMk0
       ____________  、 l\
      _`>、::_:::::::`゙'ヾ|:::::゙:、
    ,_;';´;;;;;___;: `    `l::::::::l, _____
   _,.-ー''´::::       ゙ ::::'´ニ二´     どうも、松村です。
 ,/;;;.::__;:ィ::..       、...::-、`ヽ、:ヾ、
 ''",,フ´;:-''::      .l、..\:::\::::`ヽ::ヽ、;:ゝ   一年生議員なので、いろんな方から学ぼうと思いまして
  '"イ´;:ィ::: l....l ∧::::| 斗七_'、ヽ::::;:、\:゙、
   ,| ::/::l::::|广,[_ \l "',.)ヽア .゙l'r, }:::::l`    今日はやる夫先生からお話をお聞かせいただけると……
   |;/ l:::|:::::|八rハ   .ゝ-'′ ' ,ノ/
    ,|;/ヽ∧. `'′,.       l':/
        ゙、  ` .__,.ィ    レ′
          ゙'- 、    / _,,.l`゙_>,
       _   ,..-‐`ヽ,,ィ,.-"::::::「´  |
    _,.-" _ヽ__ヘ  ,゙、`´::::::__;;:;|   l、
       民政党・松村謙三

           ____
         /⌒  ⌒\             お、さすが早稲田の後輩。勉強熱心だお。
       /( ―)  (―)\
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \          それと、松村君はやる夫の一歳年上なんだってお?
      |              |
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__      この年で代議士になるのは大変だけど、がんばればなんとかなるお。
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"

956 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:13:46 ID:WgKHLSMk0

┌────────────────────────────────────┐
│やる夫は当選四回、三十三歳で初当選をした四十五歳である。              │
│一方の松村謙三は、若い頃に富山から東京に出て、早稲田大学を卒業。       ....│
│報知新聞の記者などをやっていたが                              .│
│田舎の父親が死んだために富山に帰郷し、実家の家業を継いでしまったために    .│
│四十五歳で初当選を果たした「遅咲き」の代議士だった。                  │
└────────────────────────────────────┘
             ,.イ: : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ⌒
           ≦彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\_
          ー=彡ィ: : : : :ィ: /∧ミx: : : : : : : :xく´   東京から再び富山に帰ってから約20年……
            'フ/: : :/}/-ハハリ≧爪=: : : :\_`
            /ィ彡{イ 代リ`′"´ヒリ>`Y辷ミ ̄`   まさか、代議士になって東京に帰ってくるとは
           ′  ヾt      ,      〃 `
                  __入   __   /、
              r<三圦   ¨   .イ三≧ュ、
              |///7ァミ>、   /辷彡'//イ
              |/////|:o≧三´=彡'/////,|
            r彡////|:o/∨::Ⅳ////////L_
        ..=√三≧==ミo辷三孑//////≦/ヘ

957 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:16:25 ID:WgKHLSMk0
                 ,. -‐…‐-  .,
              ,. ::'"::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、
           ,.:::::::::::,ィ≠ミ::::::::::::::::::\:::::::\
              /:::::::/      \:::::::::::::::::',:::::::::ヽ     はい、ここで戦後、重要なキーパーソンとなる
          /:::::::/        /ヽ::i|:|::::::::':::::::::::::',
           |::::::::|_    /   }从|:::::::::':::::::::::::′   松村氏が出てきました。
           |::::::::|   `      芹ぅミ |:::::::::|、::::::l::::i
         _|:i|:::i| 芹ぅミ      V乃:|:::::::::|_}::::::l::::!    ですが「戦前」は、遅咲きで政界に入ったために
      _/  }八从 V乃 ,      |:::::::::|::|::::::l:::|
   _/        |:::i:.,       _     |:::::::::|::|::::::|:::|    あまり目立ってはいませんでした。
.../      _r― |:::|::::.,    ´    /|:::::::::|::|::::::|:::|
/    ´  ̄ ̄ \ |:::|::::::::>  .,_ ィ |:::::::::|::|::::::|:::|    この人が政治の表舞台に出てくるようになるのは、「戦前」が終わってからです。
\          ̄ |:::::::::i ̄ ̄7/    |:::::::::|― - 、|
  ` .,            |:::::::::|.: : ://   /|:::::::::|: ://\
     >  .,_    /::::::::/: : /二二∨/|:::::::::|; /     \
.           ̄ /:::::/: : /     /: |:::::::::|/       \

958 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:16:39 ID:WgKHLSMk0

┌──────────────────────────┐
│松村は張作霖が爆発された当時、ちょうど満州にいた。    .│
└──────────────────────────┘

               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,      ほほう。
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |      張作霖が死んだ現場にいたんだってお?
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ    それで、現地の総領事から
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/     「これは関東軍の仕業」だと聞いて
.            ′           |
.          i           |       それを東京に帰った後、濱口先生に報告したんだってお?
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j

959 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:16:52 ID:WgKHLSMk0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           | :::::::::::::_:::::::::::::::::::::::;ハ. l::::│
       _ -‐┘ ::::!`ヽ:! ヽ ::::::::::l∨   l l::: l____,
  _ -‐  ̄.......::::::::::::ト:!  |  \:::::! |∧  l l___/
  、  :::::::::::::::::::::::::::|│  |   トミ、|.└┴i l___二二二>   いやぁ、よく僕に教えてくれたね。
.   \   ::::::::::::::::::::! |  |   ├‐┴‐┐ l___......-ァ--- _`丶、
     \  ::::::::/ /  /  ノ二‐-  ! ん、 !ハ:: /       ̄   関東軍の仕業なんて、びっくりだなぁ~
      > ../  /  /  / ___ヽ   レに::} !lノ/
.    , '´....::/   /  /   / ん::ハl    l`-' ,!ハ           ――でも、この件は党派を超える重大事なので
  <  .:::::::/   ィ'.l  l.  l マZシl    ̄  }
      ̄ / , >、ヘ ヘ  l ___メ    ノ   /           僕に一任してよね。
.       /,.<_ :::::`ヘ ヘ  l.       rァ ,イ、ヽ
     /',..- '´  ̄,二ヘ ヘ ト _     ,イ ll !
    k'´⌒丶 ,._'´⌒ヽヘ N├┬─┬-'^ヽ! ll |
.     〉__r'´  ヽ.  ヾ、| ヘl>.!___ハキ  ,> ll
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

、:::/´::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::;ゝ
'"/:::::/:::::::::::::/:::::::/:::::/l:::::l:::::::l::::l:::::::、:::::::::::::::::::::::\::::`ヽ
´:::::::/::::::::::::::/:::::::,イ::::,イ,イ::::l::::::l;::;ハ:::::::lヽ:::、::::::::::::::::::\::::ヾ    ――と、総裁に言われたので
:::::,/:::::::::/::::/|::::,/ |::/l_',.l:::::l:::::|、l__ ヽ::::l ゙l:;ハ:::l::::::::::::::::::\:::
;イ:::::::::/;、::l -七_二,´   ゙l ,ハ:::|  ,.`二、トl'、 l:::l:;、::::\:::::::ヽ    この事件の真相を発表できなくなったんですけど……
/:::::::/:::::}、l' -イ´r-':::)゙   ゙ ゙、l  ' r-'::::)゙ァ' .V'ィ l:::::::::::゙、ヽ、
,,/l:::::ィ l〈゙r、 ゙ ゙ー‐′     ゙l  ゙'--'′ r'l 'ノ゙ヽ、::::ヽ
 ,..l//;∧ ゙ヘ        ,         lノ,ノ、`゙'ー`ゞ_
´:::::::::::/  \、       〈l        /;-"  ゙l::::::::::::::::`゙
:::::::::::,/    ト、              ,イ     l:::::::::::::::::
:::::::::::|      l::\    ´ ̄`    ,イ::::l     l:::::::::::::::::
:::::::::::|     l:::l \       ,/ /::::/     ゙:、::::::::::::::
:::::::::::|      l::::\ ゙ヽ、    /'  /:::::|      .゙、:::::::::::

960 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:17:07 ID:WgKHLSMk0

┌────────────────────────────────┐
│やる夫は、シベリア出兵の時に「外交問題で政権を執拗に攻撃するな」     │
│と、今は亡き加藤首相に言われた事を説明した。                ...│
└────────────────────────────────┘

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____       さすが、濱口先生だお。
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\    松村君、やる夫はシベリア出兵の時に加藤総理から――
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

       ____________  、 l\
      _`>、::_:::::::`゙'ヾ|:::::゙:、
    ,_;';´;;;;;___;: `    `l::::::::l, _____
   _,.-ー''´::::       ゙ ::::'´ニ二´     
 ,/;;;.::__;:ィ::..       、...::-、`ヽ、:ヾ、
 ''",,フ´;:-''::      .l、..\:::\::::`ヽ::ヽ、;:ゝ   なるほど。外交上デリケートな問題を内からこじらせてはいけないと。
  '"イ´;:ィ::: l....l ∧::::| 斗七_'、ヽ::::;:、\:゙、
   ,| ::/::l::::|广,[_ \l "',.)ヽア .゙l'r, }:::::l`    勉強になりました。
   |;/ l:::|:::::|八rハ   .ゝ-'′ ' ,ノ/
    ,|;/ヽ∧. `'′,.       l':/
        ゙、  ` .__,.ィ    レ′
          ゙'- 、    / _,,.l`゙_>,
       _   ,..-‐`ヽ,,ィ,.-"::::::「´  |
    _,.-" _ヽ__ヘ  ,゙、`´::::::__;;:;|   l、

961 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:17:33 ID:WgKHLSMk0

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }   おっ、そういえば松村君。
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   今度、政友会の森次官が
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /   「支那問題」で討議をしたいとか言ってたから
  \     ` ー'´     //
  / __        /      君も来るかお? 勉強になると思うお。
  (___)      /


     ∠___:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`\:::::::::::::::::::::::::::_ゝ
     /::___::::::::::::::::::::__::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`\
    /´:::::::::,..-ー'/´:::::::::::/´::::;::.-ー'"´::/::::::::::::::::-<、
   //ノ::::,/::::/:::::::::::::::/::::;;-/ヽ;::-''フ:;l:::::::l:::::::::::::`<    ありがとうございます!
   ,/::/::::,/ /.、:::::_,...ィッ;-'゙Tイニ'、ヽ,:';/l:::::::/l::::::::::::::::`\
   /;:ィ:::::/r'">、ヽl´  ´  、゙廷_ソ.''^'' /::;イ∧:::::::::::`゙<   でも、その日は用事があって……
    /;ィ:::::::l ("テ         `゙    /''",弐'"|ヽ:::::::::、::::;ヽ
     '''")::.ヘヽ、             '  t'リ,L/::::|:::::::::::`<
     ,.ィ-、;::::〉‐、               ,>′|::::/ l::::;l::::/
__,.、__r"  ヽ.シ'  l        ,.-'"゙ヾ゙,ヽ、_   ,l/ ,|::::l,/
 `-'l     `゙ヽ._ヽ.     ,/    .l゙,フ"  ,/  //
 | |   ,.-''''ヽ /  ヽ    l'     ,ノ′ /
,イ | ,ィ"|    /        ゙、   ,/ /
l | ''" ゙ .|  /      、_   `゙''"/

963 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:18:25 ID:WgKHLSMk0

                  ,ヘ
      ____      / /  まぁ、それなら仕方ないお。
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /    でも、松村君。君は一年生議員だからこれからいろいろあると思うから
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |      やる夫とともに、濱口先生の下ではたらかないかお?
  \     ` ー'´     /
  /          \       絶対、今後の君の代議士人生にとって、とてもためになるお。
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ

       ____________  、 l\
      _`>、::_:::::::`゙'ヾ|:::::゙:、
    ,_;';´;;;;;___;: `    `l::::::::l, _____
   _,.-ー''´::::       ゙ ::::'´ニ二´     あ、いえ。
 ,/;;;.::__;:ィ::..       、...::-、`ヽ、:ヾ、
 ''",,フ´;:-''::      .l、..\:::\::::`ヽ::ヽ、;:ゝ   僕は既に町田先生にお世話になってて
  '"イ´;:ィ::: l....l ∧::::| 斗七_'、ヽ::::;:、\:゙、
   ,| ::/::l::::|广,[_ \l "',.)ヽア .゙l'r, }:::::l`    その下の大麻さんから、いろいろと教えていただいてるので――
   |;/ l:::|:::::|八rハ   .ゝ-'′ ' ,ノ/
    ,|;/ヽ∧. `'′,.    u  l':/
        ゙、  ` .__,.ィ    レ′
          ゙'- 、    / _,,.l`゙_>,
       _   ,..-‐`ヽ,,ィ,.-"::::::「´  |

964 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:18:56 ID:WgKHLSMk0

       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\    町田――大麻――
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |  ふーん、なるほどだお……まぁ、頑張ればいいお。
  \      `ー'´     /


、:::/´::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::;ゝ
'"/:::::/:::::::::::::/:::::::/:::::/l:::::l:::::::l::::l:::::::、:::::::::::::::::::::::\::::`ヽ
´:::::::/::::::::::::::/:::::::,イ::::,イ,イ::::l::::::l;::;ハ:::::::lヽ:::、::::::::::::::::::\::::ヾ    
:::::,/:::::::::/::::/|::::,/ |::/l_',.l:::::l:::::|、l__ ヽ::::l ゙l:;ハ:::l::::::::::::::::::\:::
;イ:::::::::/;、::l -七_二,´   ゙l ,ハ:::|  ,.`二、トl'、 l:::l:;、::::\:::::::ヽ    ……え?
/:::::::/:::::}、l' -イ´r-':::)゙   ゙ ゙、l  ' r-'::::)゙ァ' .V'ィ l:::::::::::゙、ヽ、
,,/l:::::ィ l〈゙r、 ゙ ゙ー‐′     ゙l  ゙'--'′ r'l 'ノ゙ヽ、::::ヽ
 ,..l//;∧ ゙ヘ        ,         lノ,ノ、`゙'ー`ゞ_
´:::::::::::/  \、       〈l        /;-"  ゙l::::::::::::::::`゙
:::::::::::,/    ト、              ,イ     l:::::::::::::::::
:::::::::::|      l::\    ´ ̄`    ,イ::::l     l:::::::::::::::::
:::::::::::|     l:::l \       ,/ /::::/     ゙:、::::::::::::::

965 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:19:22 ID:WgKHLSMk0

┌───────────────────────┐
│やる夫の嫌いな民政党議員ランキング(>>1調べ)    │
│                                  │
│一位 若槻礼次郎                      .│
│二位 町田忠治                        .│
│三位 安達謙三                        .│
│四位 大麻唯男                        .│
│五位 中野正剛                        .│
└───────────────────────┘
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }  いくら身内だからって
     /:::\:::/::\.   |   |
   / <●>::::::<●>\  !   !  嫌いな奴は嫌いなんだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |!!il|!|!l|      |  /
  \     |ェェェェ|     //
  / __        /
  (___)       /

966 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:19:51 ID:WgKHLSMk0

                , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
             // //     ヽ ヽ ! l l     やる夫の側近の方の記述を読むと
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
           {仆 f _     _ |  | |     まぁ、民政党内に嫌いな人がたくさんおられたようです。
           |ハム  ̄  ,   ̄ l  |)l|!
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l     そのせいで、やる夫は党内では異端児扱いとまではいかないものの
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |     かなり一匹狼的な問題児だったんですが、それを慕う議員もいたようです。
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|     当選四回なので、それなりに、子分もいたようですし。
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ)└\
         //, '/     ヽハ⌒、 ヽ    「やる夫は安達謙三が嫌いだった」とか
         〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|    「町田忠治から嫌われていた」とかいう記述が目立ちますお。
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    まぁ、人の好き嫌いが激しかった人なのかもしれませんにょろ~
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

967 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:20:33 ID:WgKHLSMk0
                ___
               ,.ィ:::::::::::::::::::::`:.、
.             /:::::::ノ⌒ヽ:::::::::::::\
.          /::::/´    }从|:::::|:::::::',     まぁ、このやる夫の「民政党議員嫌い」が
         r|:::::|      ー  |:::::|::::::::::',
      _/ ̄ヽ:::::| ノ     ___ |:::::| ):::::::::',    戦後につながるんですけどね……
     /    }从ト、 =='    ̄.|:::::|::::::::::::::′
.  /     /  小:.、   -‐   |:::::|:::::::::|::::′
  /   ―く     |:::::ト ._  イ|:::::|:::::::::l:::::i
  \     ` ー― |:::::| ̄7´   |:::::ト .,:::l:::::::,
   \        |:::::| / ̄ ̄/|:::::|  \:::::,
.      ` .,_   /::::::|./    / .|:::::|/ ̄/\,
.           \/:::::::,' |   /  ,!:::::!  /   \
            /:::::::/ |⌒7  / !:::::!  /     ヽ,

968 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:20:45 ID:WgKHLSMk0

┌────────────────────────────┐
│何故、そんなやる夫が民政党内でやっていけたかというと……    .│
└────────────────────────────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌────────────────────┐
│            |\                  │
│              |  \              ......│
│.           | .|ヽ. ヽ.     , -‐ 7    ......│
│              | .|:::::ヽ ヽ.  / ...::7 /      .│
│. ___     | .|:::::::::::ヽ V /:::::/ /      ...│
│  \  _ ̄二._  ,|::::::::::::::ヽ., -┐:/,/        │
│.    \\:::::::::::,_l\::::lヘ::::/,r┐|:::|│        │
│.     \ゝ┌.| l iゞ_| l//ィi.│|:::L,二ニ'''フ    .│
│     _ -ゝ_,|. | .|├-.l l~´-‐| .|└-'::_:://    │
│  <<:::::::::ノ_/,//'⌒.l/ i⌒ヽ-こ二ニミ==-   ...│
│     ̄/イ | | | (Ol   lO),l |rァ|        ...│
│.     イ´ ヽ| | l  ̄´丶 ` ̄ l/         ....│
│            | |ノ.、  ヽフ  /            │
│           |ノ .「`  - イ. ̄|         ......│
└────────────────────┘
     ___
   / ―\ ハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチ
 /ノ  (@)\ ソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイ
.| (@)   ⌒)\ ハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチ
.|   (__ノ ̄|  |   ///;ト,  ソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイ
 \   |_/  / ////゙l゙l;  ハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチ
   \     _ノ   l   .i .! |  ソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイ
   /´     `\ │   | .|  ハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチ
    |       | {   .ノ.ノ  ソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイソウサイ
    |       |../   / . ハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチハマグチ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

969 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:21:02 ID:WgKHLSMk0

     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',      周りがかなり引くぐらいの
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ     熱狂的な「濱口ラブ」だったようです。
  i::!::::::ヘ:!__      ./   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ_  `゙                 }:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i    「濱口がいなかったら、とっくに離党してた」という風な事を
  f !::::ハ                    |::!:::::::::ト、 }::::::!:::!
   ! ヾ_:::ヽ     ,    ゞ=ニ=ン .1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i   冗談まじりでいつも周囲に言ってたようです。
      `iムゞ=r'''"           :リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i
      |::::ハ    ’            f;::::::::::::!::::::::|::::i:::::!   だから、濱口が――
      f:::::::::ゝ    -‐っ       |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_ `      ,イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i`::ー.、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!';::::::::_;:r^!  ,!:::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ     あ、その話はちょっと早いにょろ!
      ∑ 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

970 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:21:24 ID:WgKHLSMk0

┌────┐
│料亭    │
└────┘
                 []ニ立ニニ立ニニ立ニニ立ニニ立ニニ立ニニ立ニ[]
                  / ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; \
rzzz_rzzz_rzzz_rzzz┐ / ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;\  ┌zzz_rzzz_rzzz_rzzz_rzzz
||‐─||‐─||‐─||‐─|/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;\ ||‐─||‐─||‐─||‐─||‐─
d‐─d‐─d‐─d‐─V二二フ二二二フ二二二フ二二二フ二二二フ二二二フ二二フ;d‐─d‐─d‐─d‐─d‐─
 ̄ ̄ || ̄  ̄ ̄  ̄;| | ̄|  ̄|  ̄| ̄ ̄| ̄|  ̄|  ̄| ̄|  ̄|  ̄| ̄ | ̄| | ̄| ̄| ̄|  ̄ ̄  ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
     ||       |_|_|__|__|__|_|__|__|_|__|__|__|_|_|_|_|_|         ||        ||
 __|| _____;||   rzzzzzzzz  |||| ||| || ||| ||||         ||;;____||____||_
ΠΠΠΠΠΠΠΠ||   || ;;; ;;;;;;; |||   |||| ||| || ||| ||||ニニニニニll;   ||ΠΠΠΠΠΠΠΠΠΠ
ヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ;;ゞ ;;|||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ
; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ;;|||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| ヾ; ;ゞ | ̄| ヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞ
ヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞ;;|||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| ; ;ゞヾ | ll | ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ
; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ;;;;ゞヾ |||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| ヾ; ;ゞ | li | ヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞ
ヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞ;;|||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| ; ;ゞヾ | il | ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ
; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ;;|||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| ヾ; ;ゞ | ll | ヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞ
 从 从 从 从 从 从 从 从;;|||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| ;;从 | li | 从 从从  从 从|
 X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒ヽ |||   ||||  ̄ ̄ ̄ ||  ̄ ̄ ̄ ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

971 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:21:55 ID:WgKHLSMk0

        |\           /|
        |\\       //|    これはこれは、やる夫先生。
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′
.       V            V     たくさんの代議士先生をお連れ頂いて
.       i{ ●      ● }i
       八    、_,_,     八     ありがとうございます。
.       / 个 . _  _ . 个 ',
   _/   il   ,'    '.  li  ',__


               ____
             /      \
           / ─    ─ \       お礼なんていらないお。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |      やる夫が本気を出したら
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \      これぐらいすぐに集まるお。
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/

972 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:22:16 ID:WgKHLSMk0

      |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′  まぁ、今日集まってるメンバーは
.       V            V
.       i{ ●      ● }i    政界では顔の広い、やる夫先生は既に知ってる方々ばかりだと思いますので
       八    、_,_,     八
.       / 个 . _  _ . 个 ',   自己紹介ははぶきましょう。では、どうぞ中へ。
      /,,― -ー  、 , -‐ 、
     (   , -‐ '"      )
      `;ー" ` ー-ー -ー'
      l           l

973 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:22:27 ID:WgKHLSMk0

     ____
   /     \
  /  ─    ─\     (ん?どっかで見たような奴がいるお)
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |    
\     ` ⌒´   ,/

974 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:22:38 ID:WgKHLSMk0

      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/     どうも……
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /

               ____
             /      \
           / ⌒    ⌒ \
          /   (●)  (<)  \   どうもだお!
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   (あれ、はじめましてじゃないのかお?)
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/

975 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:22:50 ID:WgKHLSMk0

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   .___
   |    ( ー)(●)  ( ⊂⊃ )
.   |     (__人__) ホワッ ̄ ̄
    |       ( ( ノ
   .l^l^ln    ⌒ }
.   ヽ   L     }  ∩ ノ)━・
    ゝ  ノ   ノ / _ノ´
   /  /    \/  |
  /  /       '  |
. /  /      |ヽ__ノ
 ヽ__ノ


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\      (なんか、すごい態度が悪い奴が一人いるお!)
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    (外務省のやつかお?)
  \    |ェェェェ|     /

976 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:23:39 ID:WgKHLSMk0

┌─────────────────┐
│話は、日本の中国進出へとなった。   .│
└─────────────────┘

       |\           /|
        |\\       //|   日本は中国の権益を守るために
       :  ,> `´ ̄`´ く  ′
.       V            V    積極的に軍を動員しないといけないんだよ。
.       i{ ●      ● }i
       八    、_,_,     八    だから、民政党の消極的外交は
.       / 个 . _  _ . 个 ',
   _/   il   ,'__  '.  li  ',__ 日本のためにはならないんだよ。
      ̄(__.ノ  (__.ノ ̄

977 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:23:51 ID:WgKHLSMk0

               -―─- 、
           /         \     森君、やる夫はいつも思ってたんだおが
         ′  ⌒    ⌒   ,
          i  ( ―)  (― )  i    政友会――いや、君の外交政策は
          |     (__人__)    |
          、           ノ     政党・議会人としての独自性がまったくないお。
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7  君の考えは「陸軍」の考えであって、本当に政党の考えなのかお?
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |    
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j

978 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:24:08 ID:WgKHLSMk0

      / ̄ ̄ ̄\        やる夫はシベリア出兵の頃に議員になったから、よくわかるんだお。
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \     陸軍――いや、兵隊が考えた武力政策を推し進めた結果
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /     あとの内閣が、このシベリア出兵の後遺症に悩まされたんだお。
   /              \


      |\           /|
      |\\       //|
     : ノ L `´ ̄`´ <  ′  やる夫先生、それは違いますよ。
.     ノ⌒ ●     ● V
.     i{    、_,_,     }i    そもそも「シベリア出兵」と「対支那政策」を
     八.    |::::|    八
.     / 个、   l;;;;l   个 l!| !  同一視するのが間違ってますよ!
    /  /         \ |i
  / /       ヽ !l ヽi   あの当時と、時代が違うじゃないですか。
    (   丶- 、    しE | 
     `ー、_ノ   ∑ l、E ノ

979 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:24:21 ID:WgKHLSMk0

                    / 、        ∧
              __/  \    /  V^ヽ
               , 7       ̄ ̄    \ \              それに、日本がもし満州から兵を引けば
                //              丶  ,
             /     ●   _   ●     ′            将来、遠からず、ソ連がそこに乗り込んでくるんですよ。
.            / {          _)         }    ,
      _    /           _)             ′,   _       絶対に、そんな消極的な外交はできませんね。
     (( \/     ∧             ∧      \/ ))
        \、      /  \          /  ,       xぐ
     / \ .   /、   ≧=‐-  -‐=≦     ′   / \
.    /     ` 'く ))    i         i     (( ,.      \
  /        /¨´      | {    } |     `¨ \        ヽ

980 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:24:35 ID:WgKHLSMk0

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)    ――ちょっと、よろしいですかな?
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

981 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:24:46 ID:WgKHLSMk0

    / ̄ ̄\ .........::::::::::...r‐ ' ノ.
  /      \........::::::::_ ) (_   森さんがおっしゃる事を全て実行したとしましょう。
  |::::::: :      |.....:::(⊂ニニ⊃)
  .|:::::::::::::     |....: ::::`二⊃ノ   その武力外交を推し進めれば、まず間違いなく米英は反撥します。
   |:::::::::::::      |..: :::: ((  ̄
   .|:::::::::::::::     }    [l、     そして、日本には支那への領土的野心があると非難をし
    ヽ        }  /,ィつ
   /   ヽ   . ノ .,∠∠Z'_つ    最終的には経済制裁への道となるでしょう。常識的に考えて。
  /    ''⌒ヽ  ./ .r─-'-っ
 .| (      / } ./  ):::厂 ´
  |   /  .// .ト  /

982 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:25:02 ID:WgKHLSMk0

 〉     \\            `ヽ/  /::::::::::::::::/
/´ ̄ ̄                     /:::::::::::::::::::/
     /                    ヽ::::::::::::/    いや、だから君。
    ./                       :::::::/
   /                         V      一刻も早く、満州を掌中にして、資源を確保して
  ./     /v⌒;                  i
  /       弋__ン                /⌒;     |      米英から経済封鎖されてもいいように備えないといけないんじゃないか。
 ,′                         辷ン   ∧
/ .\                        /  ',
   \         、               /    ',
     >         ー 'ヽ __ノ        /     ',
   /    ≧ュ ..            <|        ',
  /           `   ̄ ̄  ´      i}        i

983 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:25:17 ID:WgKHLSMk0

┌────────────────┐
│知識人が集まってる会合である。    .│
│結論が出るはずもない。         │
└────────────────┘
                i
         ∧_∧ |i ./    ∧_∧
         (   #・) し'   o( Д #)o
        ノ     Gて=- ヽ   /
     ̄| ̄(   ⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄

984 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:25:33 ID:WgKHLSMk0

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \    では、私は一足先に失礼いたします。
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く. \          \
   |     \  \         \
    |    |ヽ、二⌒)、         \

985 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:25:48 ID:WgKHLSMk0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \    森君――
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   あの、偉そうに葉巻を吸ってたやつは誰かお?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

        |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′   知らなかったんですか?
.       V            V
.       i{ ─      ─ }i     あれは――
       八    、_,_,     八
.       / 个 . _  _ . 个 ',
   _/   il   ,'    '.  li  ',

986 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:26:00 ID:WgKHLSMk0

――外務事務次官の吉田茂ですよ

                                            _, -‐
                                       _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
              / ̄ ̄ ̄\           _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
             /         ヽ        ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
            /         丶    _,~'_ッ'-
            |     _ノ  ( ●)  .厂
            i     ( ●)  !  .⊃
             |       (__人_) /〉
           /∧     ,.<))/´二//⊃
         / : | ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`
     , -‐'´: : : : :l   丶l    ´ヽ〉: : : : \
    /: : : : : : : : :|  /_/    __人〉|: : : : :|
   「ヾ: : : : : : : : : :l_/:_/ヽ.   /´     | : : : : :|
  〈\ : : : : : : : :,、: :/´∨/`ー'〉 |_| |: : : : :|
   !: : :ミヽ: : :/ `y′.: ',ゝ、_/     l: : : : : :|
   ! ⌒ヽ: : : :.ヾ/: ://: : : :|      l: : : : : :|
       外務事務次官・吉田茂

987 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:26:13 ID:WgKHLSMk0

┌────────────────────────┐
│戦後の幕が開かれる準備が、着々と進んでいた……    │
└────────────────────────┘
      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \    吉田茂……
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \

988 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:26:24 ID:WgKHLSMk0

        __     ______,00     ,勹
       └‐¬ |    └‐¬ |     く..く 
         l二ノ .     l二ノ.      \)



                                    .

989 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:27:01 ID:WgKHLSMk0
【今回の登場人物一覧】
[主人公]
三木武吉:やる夫(2ch)

[民政党関係]
中野正剛:ルルーシュ・ランペルージ(コードギアス)
永井柳太郎:緋村剣心(るろうに剣心)
松村謙三:テンカワ・アキト(機動戦艦ナデシコ)

[政友会関係]
森恪:キュウベイ(魔法少女まどか☆マギカ)

[その他]
吉田茂:やらない夫(2ch)
原玉重:柊かがみ(らき☆すた)


登場人物年齢表(やる夫基準早見表)
1929年12月31日基準
吉田茂:51歳(+6)
森恪:47歳(+2)
永井柳太郎:48歳(+3)
松村謙三:46歳(+1)
やる夫:45歳(+0)
中野正剛:43歳(-2)

990 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:27:53 ID:WgKHLSMk0
今回もご視聴ありがとうございます。少なくて申し訳ない!

992 名無しのやる夫だお 2013/11/16(土) 23:39:59 ID:ICoCTfBI0
やっぱり森から吉田もつながる

994 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:56:47 ID:WgKHLSMk0
埋めネタ、これにするか……

995 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:57:00 ID:WgKHLSMk0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   一体、このスレはどのように作られてるか
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   説明しますにょろ~
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

996 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:57:10 ID:WgKHLSMk0

【大前提】
「小説やる夫」「小説吉田学校」を元に作る。


                , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
             // //     ヽ ヽ ! l l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |    ただ、明らかに間違った記述があるので
           {仆 f _     _ |  | |
           |ハム  ̄  ,   ̄ l  |)l|!    鵜呑みにすると「これ、史実じゃない」って言われるので
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !   作者は逃げで「これはフィクションです」としてます。
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l   あしからず、ご了承ください。
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ

997 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:57:27 ID:WgKHLSMk0

【戦前のやる夫について】

      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',      「小説――」は
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,     戦後の記述ばかりなので
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
  i::!::::::ヘ:!__      ./   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!    「やる夫」「やる夫太閤記」を参考にしてます。
  t:从::::iヾ_  `゙                 }:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i
  f !::::ハ                    |::!:::::::::ト、 }::::::!:::!   後、図書館で検索した新聞データベースの記事を参考にしてます。
   ! ヾ_:::ヽ     ,    ゞ=ニ=ン .1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i   
      `iムゞ=r'''"           :リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i   
      |::::ハ    ’            f;::::::::::::!::::::::|::::i:::::!
      f:::::::::ゝ    -‐っ       |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_ `      ,イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i`::ー.、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!';::::::::_;:r^!  ,!:::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|

998 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:58:00 ID:WgKHLSMk0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    「やる夫」で検索したら
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    いっぱい、記事が出てくるので
        /⌒ヽ__|ヘ.   ー'    j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│    皆さんもよかったら、検索してくださいにょろ
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

999 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/16(土) 23:58:12 ID:WgKHLSMk0

【戦後のやる夫について】
       /: /: : :/: :/             i:i: : :ヽ:.:.i: : : : ::
       .′:!: : : {: :′          i:}、: : i|: :i:.i: : : :i    これは簡単!
       .:/i:i: : : :|:{´ ̄`ヽ、     . ィ  ̄:.i|ミi:.|: : :.:|
      .i:ハi:{: :.:.:.i.ヽ_ 、      ´   .V |: :i.:|: : : i    小説――のコピペすればいいだけ!
       .i:{i:iハ:.:.:.i,イ'示:えミ.       ィニ:示ヽ|:/:.:|: : : |
      .i:{:,':i: :V小 {:r':.:.:.i      {r':.:.:.:i i}: : :.|: : : i
       λ:i: : iハ ヽニ:'        ヽニ:' .i: : : |}: : :i
      /: /i: : |: ::.        ’         /: : :.:|: :.:i:{
       /: /:.i: :.:|:i:八    「/ ̄ Y:i    ./: : : :/: : :i:.:.
     ./:.イ:.: |: : :i|: : へ   ヽ   ノ   .イ: : : :./: : : : ハ
    /:/..i:.:._|.:-‐|: : : i. ./:i .     . イ i/: : : /ヽ: : : : :ハ
    ,':イ . |イ{:::{  |: : : |. i ヘ `¨ ´  ' /: : :.;イ   }:ヽ:.:.ハ
    {:i /. i.|::::| .|: : : |. |        /: : :./:.|   i:::::|. 〉、:',
    |:i { / i.|::::| .|: : : |. |、      /: : : / : |   /::::// 

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|    じょ、冗談ですにょろ!
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

33 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/28(木) 04:21:56 ID:zJsyFn2A0
眠れないので古い本読んでたら
「やる夫が育てた政治家一覧」に小沢佐重喜の名前があった。
やる夫弁護士事務所に所属してた弁護士で、やる夫に薦められて政治家になったとか……
ここまで、やる夫が現代政治とつながりがあるとは思わなかったぞ。

36 ◆YTHZ6/xn/k 2013/11/29(金) 22:32:43 ID:m8UqnPSI0
やる夫関連書籍を読んでたら「吉田の娘なにがしが――」ってのが出てきた。
これって、あの人の事だよね?……うん。
やっぱり、当時から知られてたんだ。
小説吉田学校の記述は創作かと思ったら、そうでもなかったんだな。

□ やる夫は自由民主党を作るようです 第八話
目次 イントロダクション キャスト 予告 初回 CM 前回 次回
関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
森恪は東方昭和伝だとかなりスケールの大きな帝国主義者として描かれるから政界の寝業師みたいな姿はむしろ新鮮に映るな
[ 2017/03/05 13:29 ] [ 編集 ]
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

極門散人

Author:極門散人

Twitterで更新情報や
与太話を呟いています

カテゴリ
最新記事
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
全記事表示リンク
人気ページランキング
ブログパーツ
アクセスランキング
リンク