嗚呼! やる夫道

やる夫系作品のまとめブログ

やる夫は自由民主党を作るようです 第三話 憲政会幹事長

□ 歴史系 三木武吉 近現代
目次 イントロダクション キャスト 予告 初回 CM 主要登場人物:やる夫 できる夫 やらない夫 他
422 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:00:41 ID:QpH3jXUw0

┌─────────┐
│1959年 鳩山邸  .....│
└─────────┘
        __
         .〒ェ〒
          |工|    、    , r====_,.ィ≦_≧、_====_,.ィ≦_≧、_====_,.ィ≦_≧、_        、
          |  |  /.土.\ <       T |T曲T「    T |T曲T「   .T |T曲T「>.    /.土.\
          |工|/.土土土.\     ャvr.∧l !曲 !.! ャvr ∧l !曲 !.!.  ャvr l !曲 !.! ャvr>/.土土土.\
          |/」 ̄|目目| ̄L\   _(;;)   l !曲 !.!  (;;)  l !曲 !.!  ..(;;) .l !曲 !.!  (;;)/」 ̄|目目| ̄L\
         /」;;;  |目目|    L\_r三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ュ_ . |目目|    L\
      _/」   _二二二_   ]]]ニ[二二エ二二]ニ[二二エ二二]ニ[二二I二二]ニ[ ̄__二二二_   L\_
       T_]    ] lコ lコ lコ [   [TiT T曲|曲|曲|曲|T T曲|曲|曲|曲|T T曲l曲l曲l曲T T ] lコ lコ lコ[   [_T
       .l._]    ] lコ lコ lコ [   [.||||「||田|田|田|田l.|「ll.田|田|田|田|.l「l|田|田|田|田|l「l| ] lコ lコ lコ[   [_.|
       .l._]    ]_lコ_lコ_lコ_[   [.|||l.!.!!==========l.|.|l==========.||.|l========== |.|| ]_lコ_lコ_lコ[   [_.|
______l._]____.二二二二二___[.|||||」!ⅢⅢⅢⅢⅢ|.|」!ⅢⅢⅢⅢⅢ l」|ⅢⅢⅢⅢⅢ|l」|_.二二二二二____[_.|_
ⅢⅢi  ̄└‐┴─┴─┴─┴─┴─ tllT_T=====T_T=====TT=====TT|┴─┴─┴─┴‐┬┘
 ̄ ̄ ̄ ̄ . |   i   _i___i_   i ||| i_ ,<\V/>、 i_ ,<\V/>、 _ ,<\V/>  |  _i___i_   i |
⌒`ヽ    :l i     i l lコ lコ lコ | i  .||| .Y=〒〒〒=Y .Y=〒〒〒=Y Y=〒〒〒=Y |  l lコ lコ lコ | i  .|
   |     :|   i  l lコ lコ lコ | . i ||| i.  |||  .| i i.  |||  .l i.  |||  .l. |  l lコ lコ lコ | . i |
   |     :l i     i l lコ lコ lコ | i  .||| i._..l__.l.__|.._.l .i._..l__.l.__|.._.l i._..l__.l.__|.._.l. |  l lコ lコ lコ | i  .|
   |     :|   i  .. ̄i ̄ ̄ i ̄   i ||| i[ _ ]l[].l.[]|[ _ ]| i i[ _ ]l[].l.[]|[ _ ]|__i[ _ ]l[].l.[]|[ _ ]l._|    ̄i ̄ ̄i ̄   i |
   |     :| i    i    i    i   [. ̄.].三三三三三[ ̄]三三三三三[ ̄]三三三三三{ ]. i     i    i   .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

423 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:01:51 ID:QpH3jXUw0

         ____
       /      \
      / ─    ─ \     ――ということで、やる夫は加藤高明・濱口雄幸という
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |    日本の歴史上で名高い宰相の二人に認められたわけだ。
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     彼は晩年だけがクローズアップされているけども
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |     若い頃の彼は本当にすごかったよ・・・
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
  元内閣総理大臣 鳩山一郎

424 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:03:48 ID:QpH3jXUw0

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|      素朴な疑問だけど
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |
   |:::::::〉 ( ●) (●)|      憲政会のやる夫が、なんで政友会のおじいちゃんの盟友に?
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |      政友会と憲政会って、いつも対立してる宿敵じゃなかったの?
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.      その対立の凄さは、自民党と社会党の対立よりすごいとか・・・
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
鳩山邦夫(威一郎の次男、一郎の孫)

425 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:04:18 ID:QpH3jXUw0

       ____
     /      \         まぁ・・・そこらへんの事はおいおい話すけど
    /  _,ノ   \ \
  /    (●)  (●) \       君たちは「鈴木喜三郎」を知ってるかい?
  |        '      |
  \      ⌒   /

426 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:05:14 ID:QpH3jXUw0

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|    確か、おじいちゃんのお姉さんの旦那で
    |::::::::/ ノ   ― |
   |:::::::〉 ( ●) (●)|    司法省・法曹界の重鎮で
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |    後に――
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

427 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:05:24 ID:QpH3jXUw0

        ____
      /     \ 
    /  -     - \      まぁ、大体はそうなんだけど、重要なのは
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |     その義兄の鈴木の愛弟子がやる夫だったということだよ。
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /      それゆえ、自然と僕とやる夫は懇意にするようになったんだよ。
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |       反対党にいたとしても、恩師の義弟と付き合っていたわけだ。
   \ /___ /

428 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:05:46 ID:QpH3jXUw0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

――鈴木はやる夫の結婚の手助けや、就職の斡旋、司法試験の勉学の援助をした。

やる夫は大隈内閣の時に鈴木が司法次官に就任したのを間近で見て、政治家になる事を志し

鈴木の手助けもあってやる夫は衆議院議員になれたんだ。

やる夫にとって、鈴木は実の親や兄のような存在だったよ。

      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|<f{矛:下 '     イ孑代フ.j/.  / /
.        Vハ  |  r';;z j        r';;zリ  /}, '//
        ヽ ',  |    ̄     ,   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
             鈴木喜三郎

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

429 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:05:59 ID:QpH3jXUw0

                   _ ......... __
               ,.ィ"/,. ィ'":.:.:.:\:.:`丶、
             / / ,:":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\
            / ./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ     それと、私の実父の寺田栄に
          /  / /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.',
         く   ,'  l:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:| ',|    やる夫さんは生涯恩義を感じていたので
           ヽ、.」  l:.:.:.:.l:.:.l_:/フ ' /' 、,,,,,.ノ:./ ′
             /:.:.{  !:.:.:.:.Vr   ,,ィ ′  ///イ}      鳩山家とやる夫さんとの間には深いつながりがあったんですぅ~
            /:.:.:.:{   ヘ:.:.:.:\=''"//   _   ハ!
           /:.:.:.:.:.{   ,イ_ヽT rr‐',  <ノ  , ' }          ,、
          /:.:.:.:.:.:..{ r-,.‐-.、>、ヽヽヽ ..__/   }           //
         /:.:.:.:.:.:.:.:{ </: : : : :ヽ} ヽ、  ,ヽ,‐;.:.::{   }        //
        /:.:.:.:.:.:.::.:.{ {l: : : : : :.:.!{,〃゙Yニ - _ュく{.   }       //
.      , ':.:.:.:/:.:.:.:{ /:|:.: : : : : :ヾ,ヽ='ィ、ニ. r.イYヽ   }      _..rY、
    , ':.:.:./:.:.:.:.,イ/:.:.|:.:.',: : /: : : \/ !  / /{:ハ.  }.   /,_ィ_〉 〉
.  , ':.:.:/:.:.:.:.:./ /:.:.:.:!:.:.:.∨: :_:_: : / l   ' .,'イ: : :!  }. ,イ    'ー- ._
 , ':.:./:.:.:.:.:.:./ ./:.:.:.:.:.!:.:.:/: :/r =7     ,'.フ: :ヽl   }Y フ '´ ̄`二- '-'
,.':.:/:.:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:/ハ:/:.:.:.イ7/〈:、     !'.):.:. : : `ヽ/'、ヽ二-フ´
/:.:.:.:.:.:.:., '  /:.:./:./:./:.:.:.:/://:.:.:ヽ:\   |ヘ:r,.-.、、/  ゙ーァ'´
               鳩山薫(一郎の妻)

430 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:06:09 ID:QpH3jXUw0

        ____
      /     \
    /  -     - \      思い返せば、やる夫は本当に情深い男だった。
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     |     受けた恩は生涯何があっても絶対に忘れることなどしなかった。
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /      鈴木も、死ぬまでずっとやる夫の事を信頼してたし
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |       実の弟のようにかわいがっていたよ・・・
   \ /___ /

431 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:06:19 ID:QpH3jXUw0

          ____
        /     \
      /        \     だが、政界には「大義親を滅す」という故事の言葉があって
     /  \    /  \
    |    (●)   (●)   |    やる夫もその故事を実行してしまったんだ。
    \      ´   u /
    /     ⌒     \

432 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:06:30 ID:QpH3jXUw0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

若い頃のやる夫は日の出の勢いで、憲政会で出世していき、反対党の政友会への攻撃や

策略などを容赦なくやり、かなり過激で、味方までもが「策士」「謀略の師」として戦々恐々してたよ。

そういう事をしたのは全て、憲政会政権を成立させ、加藤高明を総理に就任させるためだった。

              ,. -─────────‐- .、
             // ̄ ̄\      / ̄ ̄\\
           /                     \
          /        ::::::::::::::::::::::::::::::::       \
        /   / / ̄\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::// ̄\\  \
       /    |  |. ┃ .| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |. ┃ .| |    \
     /      \ \_// :::::::::::::::::: \\_//      \
    /     ../ ̄ ̄\ /   ::|::   \ / ̄ ̄\..     \
   /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ
  |               |      |      |              |
  |               \__/\__/                |
  |                 エエエエエ                      |
  |                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                   |
  ヽ                  ::::::::::::                    /
    \                                     /
     \               ̄ ̄ ̄ ̄             /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

433 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:06:45 ID:QpH3jXUw0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

だが、やる夫が攻撃しようとしてた内閣の

大臣に就任してしまったんだ・・・

               .. - ─……‐-. .、
          ,. '"´ . : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
              ,.'´. : : : : : : ,.: : : : : : : : : : : :ヽ
         /. :./: : :/:/: : /:l: : : |: :l:l: : : : : :.!
        , イ: :〃l: : :/:/: : /: :|: : : |: :|:|: :|: :i: : ::`ヽ
         |: 〃 l: :/:/_L/1 : |: : /|: :|:|: :|: :|: : :.:.:.::.';
         |/ Ⅳl:/l/ {  |: /|: /. |: :|:|: :|: :|: : l: :.l:!
         { ∧Ⅵィ行ミヽ|/ .|/ ̄「/メ、/: /: : l: :.l:!
           ,′: :l 辷ソ    ニ二_l/l: /: : ./: :.l: l
           l: l: : l   ,    〒テテミV/: : /: :./l: {
           l/l: : ト、       辷ソノ: : :,.イ: : /l人{
            l: : l/ ヽ `     〃: ∠ノl/
              \|   >r‐r‐ < ィ´l/l/
                   l:/ ,. -─┴┐
              ∠二二ヽ    !
            ,. イ. : : : : :.ヽ. ヽ    ヽ
         ,. ィ77.イ. : : : : : : :.', !     `、
       ∠∠//.:.:l. : : : : : :.:.:.:l |      ハ
        |:l i.ll:/.:.:.::j. : : : : : :.:.:.:.l |     j:{
        |:| i/.:.:.:.:.:{. : : : : : :.:.:.:.:l L_ _ __{」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

434 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:06:55 ID:QpH3jXUw0

  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
┃| ̄                                                 ̄|┃
┃|            やる夫は自由民主党を作るようです                |┃
┃|_                                                _|┃
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛

                    \ │ /
                     / ̄\
                   ─( ´∀` )─
                     \_/
                    / │ \
                        ∩ ∧ ∧
                      ∩ ∧ ∧ \(´∀`)∩
                        (´∀`)/ |    /
                     |     〈 |   |
                  / /\_」 / /\」
                   ̄     / /

【原作】
戸川猪佐武「小説三木武吉」
戸川猪佐武「小説吉田学校 第一部保守本流 第二部党人人脈」
【参考文献】
水木楊「誠心誠意嘘をつく 自民党を生んだ男・三木武吉の生涯」
その他歴史書・政治評伝

435 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:07:07 ID:QpH3jXUw0

┏                                            ┓
┃                                            ┃
┃              第三話 憲政会幹事長                    .┃
┃                                            ┃
┗                                            ┛

436 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:08:46 ID:QpH3jXUw0

┌────────────────────────────────────────┐
│大正時代のやる夫は憲政会の若手中堅の代表格として活躍。                     │
│この時期は「大正デモクラシー」の時代だったので、やる夫も政党も日の出の勢いだった。     .│
│議会と政党の全盛期時代だった。                                    ......│
└────────────────────────────────────────┘

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/            
   /     i f ,.r='"-‐'つ____        鈴木先生のように、司法官僚ではなくて
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\    
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\      衆議院議員になって大正解だったお!
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |    やる夫には官僚より政治家が向いてたお!
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

437 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:09:52 ID:QpH3jXUw0

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ      ここで、やる夫と関わりがあった憲政会の皆さんをご紹介しますにょろ~
       |i │ l |リノ     \}_}ハ
       |i | 从 ●    ● l小N     やる夫は憲政会の議員全員と知り合いだったので
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)   主要人物だけ紹介しますにょろ。
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´

438 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:11:00 ID:QpH3jXUw0

┌───────────────────────┐
│まず、やる夫と関わりが深かった憲政会の総裁。   ...│
└───────────────────────┘

                /\_ ̄`´ ̄>'^ヽ、
              /`丶.,、_  ̄    _,. -'´`丶、     
             ,.ィ'  ,/  \ ̄ _ノ',  ,/ ヽ.  ` 、
.           r' /  /           Y´     ヽ.  !    
         j'´   /       !    ',  j    ` 、|
        /   /    ,.イ ノ! ィ   〉人.    \   
        ヽ  /  / /∠ニレ__!  /ニニ\)   /
          i  ヽ. ヽ ∧ fzzリ |/ ( fzソ y ,.イ´}   
          |    ヽ  ヽ   ̄     / ̄ イ´| | /
          |  / |` ー ゝ    一   / / N    
          //   ハ.  ト、           /l /  ヘ
         イ     i i  | `丶、     イ !/`丶、 ヽ、
        r'   /ノ |   l.      ` ´ |__/    ノ`` ゝ
        |  / /   `、 ',      _,. - '´ ヽ /\
        | /j ∧     >、',     j       | ̄  `─- _
       ∨/ /| ヽ.  / ,、|`   / \     !    ,/´  `ヽ
          ,'/│  \// |  _|     \ /    /      ハ
           憲政会総裁・元外務大臣 加藤高明

439 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:11:41 ID:QpH3jXUw0

┌──────────────────────────────┐
│そして、やる夫の憲政会で事実上所属してた派閥の長のこの人。    .│
└──────────────────────────────┘
 _ --‐‐‐‐‐‐‐‐‐' {::::::::::::::::::::::∧  /:::::::::::}  }
´ ,ィ-------   ___i::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::i  i     
、 `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::,、/、ト、::::::::::::::::/ヽ::::::::リ /
 `ヽ ヽ、:::::::::::::::::::::::/ / }  \:::::X ∧ ヽ/-/_      
    \ \::::::::::::/ /  i  r‐`{_ ヽ  ヽ___ ,r‐'``ヽ、
    , r‐  ヽ::::「 ̄ ,r'´  ノz-ァ } .∧_______`ヽ\    
 , r'´ , r‐'´r‐'´ { r'´   ィイ{o}}!   レ'roリ、}:::フ>、\
'´  <:::r'´_, -‐:::i ヘ   { `ー' }    {`¨ }'/    \、  
¬‐-/‐'`ヽ、::::::::i  ヘ  i=‐ '   7ー=‐ヘ      `
     `> 、` .}  i∨ i     rっ   /         
       ‐=ニ三{ iエ、 }       /┐
            ト、 {  i .i>、 __/ }  .|
           iヘ .'; ∨oノ十{r}____i__ノ┐
      r'´ ̄ヽ ̄ ヘ i ̄´   {ェ}》〕、    iヘ
      憲政会総務 濱口雄幸

440 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:13:29 ID:QpH3jXUw0

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ    この時期のやる夫は、加藤・濱口に接近していて
       |i │ l |リ       }_}ハ
       |i | 从 ノ    `ヽl小N    事実上の側近というか、身内みたいなものだったんだにょろ。
       |i (|  | ●   ● li|ノ
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|     ただ、やる夫の伝記には「加藤と濱口は茶坊主は取らなかった」と書いてて
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i     やる夫は加藤と濱口にへーこらしてたわけではないにょろ。
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |

441 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:15:03 ID:QpH3jXUw0

        ./: /: : :/:.:./       ヽ:.i: : : : ヽ: : : ハ
       /: /: : :/: :/             i:i: : :ヽ:.:.i: : : : ::
       .′:!: : : {: :′          i:}、: : i|: :i:.i: : : :i    憲政会の若手中堅について、やる夫だけ紹介しましたが
       .:/i:i: : : :|:{´ ̄`ヽ、     . ィ  ̄:.i|ミi:.|: : :.:|
      .i:ハi:{: :.:.:.i.ヽ_ 、      ´   .V |: :i.:|: : : i    やる夫と同世代の若手中堅で有望視されてる議員には
       .i:{i:iハ:.:.:.i,イ'示:えミ.       ィニ:示ヽ|:/:.:|: : : |
      .i:{:,':i: :V小 {:r':.:.:.i      {r':.:.:.:i i}: : :.|: : : i    以下の二人がいました。
       λ:i: : iハ ヽニ:'        っ:.:./ .i: : : |}: : :i
      /: /i: : |: ::.        ’     `¨´ ./: : :.:|: :.:i:{
       /: /:.i: :.:|:i:八     . --、      ./: : : :/: : :i:.:.
     ./:.イ:.: |: : :i|: : へ     ̄    .イ: : : :./: : : : ハ
    /:/..i:.:._|.:-‐|: : : i. ./:i .     . イ i/: : : /ヽ: : : : :ハ
    ,':イ . |イ{:::{  |: : : |. i ヘ `¨ ´  ' /: : :.;イ   }:ヽ:.:.ハ
    {:i /. i.|::::| .|: : : |. |        /: : :./:.|   i:::::|. 〉、:',

442 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:15:14 ID:QpH3jXUw0

┌─────────────────────────────────────────┐
│やる夫より、2歳年下の中野正剛。                                       .│
│朝日新聞出身のジャーナリストで、演説が上手かった。                           │
│性格的には猪突猛進で、こうしようと決めると、そのまますぐに実行に移すタイプだった。     ......│
│「深慮遠謀」「策士」のやる夫とは性格の不一致などで、あまり仲は良くなかったみたいである。   │
└─────────────────────────────────────────┘

       .':.:.:.:.:.:.|: .:.:/:.: .:./:. .:.:./i:.:.: .:. ./:.:.:.:.:.:.ヽ、 ヽ:.:.:.:.:.
        l.:.:.:.:.:.:.l :. .:.l:.:.:.:./ :.:.///l:.:. :. /:.:.:.:./:.:.:.∧ \:.:.
         |.:.:.:.l.:.:.|:.:. .:.|.:.:./:.:.∠_//_.|:.:.:./.:.:./ /:./ヽ:.ヽ }:.:
       ,':l:.:.l^l:.:.l:.|.: l:/イ<ヽ、/‐、|:.:.:.レ'´/:/l  |.:.:.|  |:.:
      /:.|:.:.}}|.:.|:.|.:.:.|、{rf夊仏\|:.:./rフ´/_.|  {:.::.|  |/
.     /:./|:.:.| l.:.l:.|.ト:.'. ̄¬‐┴ヽ',:.//‐´ \_/  ヽ_l
     // }:.l:ヽrヽl:.l:.ヽ:ヽ      ヽ, ,}\       ヽ
   /´  .':.ハ.:.{=l:.'.:.ヽ:.',-\     {_ ̄ ̄ ̄ヽ      ',
        /:/ }:.:|FT〕、:.\        ヽ ̄ヽ        l
       // /|:.:l|{≡}|ヽ-、\ 、__ _  / .|  | ',
      /´   l:.|}:|f i:|. \    ___ ¨ヽ {  l ',
          /´l:ハヽヽ、 \    ¨   `才:.ハ
          ノ _}:.:|\\ \   , ' ´/:.:./ /,ヽ
           }二二匁≡⊃><ヲ‐≠ォ{! ./´  \
          /:∧: : / /: :  ̄7 / ̄ ̄l ヽ     _〉___
           /: ∨: :/ /: : : : :/ /-、〈〉/     __|____
_____ / 《〈〉》 l { : : : : { {^}} }{}ヽ_   |_____
          憲政会 中野正剛

443 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:15:24 ID:QpH3jXUw0

┌────────────────────────────────┐
│中学時代からの知り合いである、三歳年上の永井柳太郎。          ...│
│こちらも演説が上手く、やる夫の同期の中では出世頭の一人であった。   ..│
│1920年の総選挙で初当選して、やる夫と同じ憲政会の一員となった。      │
│やる夫とは生涯、仲良しであった。                          .│
└────────────────────────────────┘

        -               -
     /                 \ \
    //  /  /  /        \  \ \
   //  / /     /     \     \  \ \
.  〃 7 /  /  / /               \  \ \
 /  / /  /   |  i         !  \      \  \ ',
   / /  /      {{  |    | |  \     ',   ', 八
.  / /   ′  /i ハ  { i   | |,ィ芹芋≧=   ,   ,  ヽ
  l /1   !   =≦芹≠ミ 、  ! ! _ヒzヅ ヽ   ',    ',
  |' |  |   |从「`ヒzヅヽ{\ト、{   /  /∧  ',   ',
      |   ト、八     i:.  `丶,/  /__,ィ',  ',   |
   八  /!   ',ーヘ       ヾ' , 〃`ヽ/1  リ∧  ',\ |
     ヽ{八   | \ \      ̄  /'  イ |i i/ィ⌒ヽ ト、 ヽ{
     |  ヽ  |\ \ \     / / ! リ /:::}-、  リ  `丶、
        \{  \{ 川`ト ._/   }/ィ ≠‐┴―.、 \   \
          \   ∨i从ハ: : : :/  -‐ ´:::::::::::::::::::::::/\ \  ',
                { /ハ : //:::::::::::::::::::::::/:::::::《  \ \
              /::::/  }/:::::::::::-――≠――へ   \ \}
             /::::/ /:::::::::/:::::::::::/:::::::::::::::::::::::\  ヽ リ
              /::/::://::::::::::/:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ∨
         憲政会 永井柳太郎

444 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:16:50 ID:QpH3jXUw0

                       __
                  ,..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...、
                 /::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::\
               ...::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::\
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ「:::`ト:::::::::::::::::::',    若手中堅の中では、やる夫を含めたこの三人は突出していて
                  ,::::::::::::::/::::::::::::::::::/   `^^\:::::::::::::i
                  |:::::::::::::|:::::::::::::::::/        ヽ:::::::::|    「中堅で総裁になるとしたらこの三人の中から」と言われてたようです。
                  |:::::::::::::|:::::::::|::::::|  ⌒     ⌒}:i:|::/
                  |:::::::::::::|:::::::::|:::ト{, ‐-      - , |从!     この三人の中で、総合的に評価が高かったのは永井でした。
                  |/:::::::( |:::::::::|:::|〈 fぅハ     fぅハ〉!
                /:::::::::::::|:::::::::|V 弋rノ   弋rノ        若い頃のやる夫は、そういう地位にいたのです。
             /::::::::::::::::|:::::::::|         '   /|
                /:::::::::::::::::::|:::::::::|:.    ー ‐ .:':::|        ちなみにこの三人の共通点は早稲田大学卒です。
            /:::::::::::::::::::「|:::::::::| >     /:::::::|
              /:::::::::::::::::,.斗|:::::::::|     「匚く:::|::::::::|        大隈重信が育てた学生がそういう地位にいたのです。
           /::::::fニヽ  \|:::::::::|     {  | `|::::::::|
.          /::::::/⌒\ \ ∧:::::::',\ ___l  |::::::::|\

445 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:17:00 ID:QpH3jXUw0

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \     やる夫は「野次将軍」の異名がついてるように
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ   議会での謀略だとかを得意にして、政局に強いというイメージがあり
       |i | 从 ノ    `ヽl小N
       |i (|  | ●   ● li|ノ   党内や議会内の実務など、人がやりたがらない事をやったりしてたので
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|    まぁ、党内から一目置かれると同時に、軽蔑もされてたんですにょろ。
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |

446 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:17:10 ID:QpH3jXUw0

               , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ   憲政会の幹部の中には、そんなやる夫の事を嫌いだと思ってる人がいました。
             // //     ヽ ヽ ! l l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |   逆にやる夫のほうからも、こいつは嫌いだというオーラを発してて
           {仆 f _     _ |  | |
           |ハム  ̄ ,    ̄ l  |)l|!   特に、幹部の「若槻礼次郎」「町田忠治」「安達謙蔵」とはお互いに嫌ってて・・・
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !   多分、この三人に関しては死ぬまで和解は出来なかったと思います。
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l   ようは、憲政会の中では加藤と濱口と仲良しだったよってことです。
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ

447 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:17:28 ID:QpH3jXUw0

┌──────┐
│1921年頃    │
└──────┘
             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ       あなた
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |     鈴木先生が、今すぐ自宅まで来てくれと・・・
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′     どうしたんですかね?
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
        やる夫夫人 かね子

               ____
             /      \
           / ─    ─ \        一体なんの用かお?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       ま、ちょっと行ってくるお。
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

448 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:17:38 ID:QpH3jXUw0

┌─────┐
│鈴木邸    │
└─────┘
                    (二二二ニ/二二ニ/二|二二ヽ二ヽ二ニニ)
                    //_/__//_/__//_/| |ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
                   //_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
                   //_/__//_/__//_/__| |_ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽ
   二二二ニ/二二ニ/二二二//_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ
   //_/__//_/__//_/__///_/_//_/__//_/_ | |___ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
  //_/__//_/__//_/__//○====○====○======.○=====○===○===○===○ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
  //_/__//_/__//_/__//_|   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|__|_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
 ○====○====○====○===.|   |││││││││││││││││||  ||===○===○===○===○===○
                  |   |││││││││││││││││||  ||
                  |   |┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴||  ||
                  |   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬||__||
  ___________|   |││││││││││││││││|    |____________
  \/\/\/\/\/\|   |││││││││││││││││|    |\/\/\/\/\/\/
  /\/\/\/\/\/|   |││││││││││││││││|    |/\/\/\/\/\/\
  """ ̄ ̄ ̄'''''''''''''''""""" ̄""" ̄ ̄''''''''''""""""""""""""""""""""""""" ̄ ̄'''''''''"""" ̄ ̄ ̄ ̄"""""""""

450 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:19:52 ID:QpH3jXUw0

 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !      ああ、来てもらってわるいね。
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ        今日は君と一緒に、ゴルフにでも行こうかと思ってね。
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、


            ___    ━┓
         /   ― \   ┏┛
       |     (●) ヽ\ ・
       l   (⌒  (●) |         ゴルフ?
        〉    ̄ヽ__)  │
.     /´     ___/         名前だけは聞いたことはありますお。
     |        ヽ
     |        |

451 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:20:26 ID:QpH3jXUw0

┌──────────────────────┐
│こうして、やる夫は鈴木とゴルフ場へと行った。     │
└──────────────────────┘

            ,. 'ニ二ニ、ニニ =、
              l|__j|___|;|___|[__)|
           , '-- 、 - ‐ '';;',:.:l.:l:;::l_       ;´;; ;⌒) ´゙) ;)
          ,〇;|li{{{iIl|:○r::,.=、、::l,´,:‐、l    (,,;;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;
       i..:.::;i====i:___;.:,jii´i:l_,j_;ji´!」;; ..;;;;(´⌒;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;)
        .===========l ,j.,.,., lil ,j(;;(⌒;;(´⌒(´ ;;⌒) (::⌒;;;,,,) ;::⌒)
         `~´::::::::::::::::::::::`~´:::::::`~´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

452 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:20:46 ID:QpH3jXUw0

┌──────┐
│ゴルフ場  .....│
└──────┘
              ,,..-―‐-..,,
        / ̄ Y´   _   `ヽ
        .,'   .|     ヽ    '.,
        ./    |  '⌒ヽ    ⌒',
      /   .| ''''        -‐、|        やぁ!やる夫君!
      /    .l.       '   ,,,,l
     .∧     ,'    l ̄ ̄ >    |        よく来てくれたね!
     .l. .ヽ __/―.,、 ゙''‐‐''′  ./
     .|  \/、 ./ ',  ̄`ヽ __,,.-''′
     .|   /| `´\`┐  .| /|__
     .|    |     .\\ / |´  lヽ
     .|   /      ヽ | ./   | |
    .| ../        .ヽ|/   | .l
      |`´                |  .',
      .|                  ',__〉
      .|               | |
      .|                   | |
     .(                | |
     ./               | |

453 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:21:22 ID:QpH3jXUw0

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・     ん?鳩山君、一体どうしたんだお?
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /       何故君がここにいるんだお?
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ


        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \      いや、鈴木の兄さんがやる夫君をゴルフに誘いたいと言ってね
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |     僕もゴルフ仲間ができるのなら大歓迎だったから
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \     君も僕らと一緒にゴルフはどうかとおもってね。

454 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:22:11 ID:QpH3jXUw0

┌────────────────────────────┐
│鳩山のゴルフ好きは有名で、暇さえあればゴルフをしていた。    .│
└────────────────────────────┘

     ____
   /      \
  /         \       ゴルフは金持ちの遊びだお。
/           \
|     \   ,_   |      さすが鳩山家はやる夫とは格が違うお・・・
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

455 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:22:21 ID:QpH3jXUw0

      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',`      鳩山のゴルフ好きにもあきれたものだ・・・
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│      ところで、やる夫君。
     ノ l ァ|   lノ┬‐'┬ / /  / ´‐┬ ! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|  |::::::::! '´      l::::::::!  イ  }  /         今日のゴルフのメンバーとは
.        Vハ  l  ゝ:;;;ノ      ゝ:;;ノ ./}, '// 
        ヽ ',  |              チ' /            親交を深めておいたほうがいいと思うよ。
         `ヘ lヽ              厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′


      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \         ん?一体誰が来てるんですかお?
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |       見かけない顔の人が多いですおが・・・
   \    ` ⌒´    /
   /              \

456 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:23:46 ID:QpH3jXUw0

      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',`
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l    まぁ、僕は司法次官をやったり、貴族院議員だからね。
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ    原内閣や政友会の人たちがメインだし
     イ 八{´l  !|<f{矛:下 '     イ孑代フ.j/.  / /
.        Vハ  |  r';;z j        r';;zリ  /}, '//      君は衆議院だが、貴族院の人も来てるからね
        ヽ ',  |    ̄     ,   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ       _      厶 ./         そういう人たちとは、「公」での関係はともかくとして
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./          「私」で付き合っても良いと思うんだよ。
            / ヽj       {`ヽ   ′


        ____
       /    \
.    /          \       なるほど・・・確かにそれはそうですお。
.  /    ―   ー  \ 
  |    (●)  (●)  |     交友関係を持っていれば、後々何かと役に立ちますお。
.  \    (__人__)  / 
.   ノ    ` ⌒´   \      ありがとうございますお。
 /´             ヽ

457 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:24:09 ID:QpH3jXUw0

 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!    ところで、確か君は、伊藤博文公みたいになりたいから
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !      政治家になる決意をしたんだってね?
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ         同じ長州で伊藤博文公みたいに下級武士の家から
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /          出世した人がここに来てるんだが・・・
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '            君はそういう人が好きだろ?
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、


      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)            お、一体それは誰ですお。
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |       |r┬-|   |           是非紹介してほしいですお。
 \        `ー'´  /

458 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:25:37 ID:QpH3jXUw0
       / ̄_\
.      /   /⌒.|
      {   /   /
.      ∨ / /
       ∨/
       |:|       .....-‐…‐-.....
       |:|.     ,..:´,.-‐ニニ‐- 、:::::::`ヽ
       |:|.   //:代´::::::::::::`ヽ、 ヘ:::、:::\
 .        !:!.  /::::::::::::::::::i、:::::::ヾ:::ヾ::::::|::::l:::::::::.
       |:l  ,':::::::::::::::{::::| \:::::代::}‐-|:::::l::::::::::}
       |:|/彳:::;斗代::|  \! ソ ヾ|::::::!::::Ⅵ             え~こんな感じでいいんですかぁ?
       |:| .|:|::::从i:| \  y   ア抃.l:::::::l::::::';
       |:l . 从::l.  ア抃y⌒ヽ.  匕j .|:::::::l、::::::',::`ヽ
 .        !:!./イ:::ソ、 匕jノ,    `ー‐ ,'::::::::! 〉:::::i::::::∧         ゴルフってよくわからない~
 .        !:!. |:::::::ハ`¨´   _  -、  /イ::::::|´_;_;_;l::::::::::|_
       |:l_ l:::::,′i     ヽ::::::ノ   .|::::::l/: : : : `ヽ丿:::::`ヽ
       / _| .|::::i /≧ョェ.....__......ィ/!::::,': : : : : : : : \:::::::::::',
 .     /  _´_〉.Ⅶl ,'::::::ァ‐/:::::::〉-、/:::::l:::,': : : : : : / 丁j::::::::::::',_
     /   -‐} Ⅵj:::::/ : i:::「二冂二〕:::j/:l: : : : /   ∨:::::::::::::}:::ヽ
 ..../ア    /゙「 .∧!:∨: : :|!:::::;:〃!!:::ヘ::::::::l|: : : / /    iー-、::::::::::::}__
. ∧{   .ノl=|  i::::l:/|: : :.:||::/∥::||:::::∧:::jj: : :/∨     !  乂::::::::::::::ヽ
. ///\_/)'_|=l_/:|/::∧:..:.:レ': :|l\!i/ : ∨: .:/ 〈;     !      ̄\:::::::}::ヽ
7/////:/ / ニヾ.、   ∧..: .: .:||/!|ヽ : : : : /  :/     |           ̄\8\   ノi
\///:厶.У,.-、  \ ./\.;-亠‐┴-、 : : /   .i     |          ∨:::::`¨´:::ノ
  ∨://⊂ニ.、  ◇\__/   ◎   \,'   |/    .|            \:::::::/
  ∨ '  |=|. \   ノ/  γ´^`ヽ.  ∧ ̄ ̄     |
        陸軍大臣・大将 田中義一

459 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:26:18 ID:QpH3jXUw0

        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ    た・・・田中大将がおるお!
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /    確かに、やる夫が尊敬してる立身出世した人の一人だお。
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿

460 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:26:34 ID:QpH3jXUw0

            ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄く
        / : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.      /   : : : : : : : : : : : :     . . .\
 、__//. /. . . . . . .    . . . . : : ! : : : : ヽ
   ̄/. : /. : : : :/ : : : : : : : : : : : \l: : : : : : :ヽ      軍人だから無骨かと思いきや
.    l : : l : / : /. :/ : : ヽ、: : : `ヽ : !: :l: : : : : ヽ、
   l :/ l : l: : :l :∧: :ト、: lヽ、: : : :ヽ!: :l: :l: : : l  ̄     場を和ませる気さくな人で
   l/!: ! : l: :/l/‐-ヽ! ヽ !  _ヽ-―!‐ !: :l: : : !
    ヽ! : l : ! rfチミ、  ヽ´ fr旡ミ! : ト、l : : ′      話がよくわかって、付き合ってみるととても良い人だよ。
.      ヽ !: :l  rっソ     匕り !: : !丿/j/
.       j∧ :ト、 `¨   .      l l :l j/         ほら、ユーモラスたっぷりだろ。
         V: :lヽ、   _     /j/!/
          ヽ: ! >   __.. ィ               こういう人と付き合うのもわるくないよ。
       rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
      ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
    /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
    ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│ 


          ____
        /_ノ  ヽ、\
      /(●)  (● ).\          田中大将はちょっとビッグすぎですお。
     /   (__人__)  u \
    n|i 7    ` ⌒´      n|         さすが鈴木先生と言ったらいいのかお・・・
  l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
  ', U ! レ' /   ー‐    | U レ'//)     先生の周りにいる人たちはすごい人ばかりですお。
  {    〈         ノ    /
  ..i,    ."⊃    rニ     /
   ."'""⌒´       `''""''''

461 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:28:10 ID:QpH3jXUw0

┌────────────────────────────────────────┐
│やる夫と田中義一の関係は「非常に近親な間柄だった」というやる夫の秘書の証言がある。  ....│
│これが事実であれば、鈴木がやる夫に田中を紹介したのは間違いない。             .....│
└────────────────────────────────────────┘

 l:::l::::::::::|::::::::l:::::l::::::::ハ::::::::::|::::::|::::::::|::::::|::::::::::|::::|
 |::|::::::::::|:::::::イ::::|:::::::| l::::::::|,::::::!,::::::|:::::::l::::::::::l::::|
 |::|::::::::::|::::::ハ::::ハ::::::! |::::::リ 、:::| 、:::|',:::::|::::::::::|:::l  鈴木次官の愛弟子?
 |::|::::::::::|:::/__∨ l::::/ l::::/  _',:!__',::!_ヽ:!::::::::::!::,
 |::|::::::::::|:/ __l:/   !:/    __ ',!:::::::::|::,   シベリア出兵で散々私を攻撃してた
 |::|::::::::::| ,イト-':::ハ`      ´ト-':::ハ ヘ.!:::::::::l:/
  、!:::::::: |  込__ソ          込__ソ  :!::::::::l/   憲政会の代議士だとか・・・
  }!::::::::::.           ,           ,:l::::::::,:!
  ,:::,::::::::::,:.、      _ _      ,.イ,:::::::::l:|
  !:::',:::::::::',:::::>:... _      _ ..::<::::/::::::::/::.
 ,:::::::',:::::::::',::::::l<_|__ー___|_>,:::::/::::::::/:::::.
 .:::::::::、:::::::::',::ノ    `Y´     l:::/::::::::/:::::::::.
/:::::::__,..',::::::::l   _  |||  _  /::::::::/ 、__::::::.
:::/    、::::::l////∧///}´///y':::::::::/     、:.


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\     ああ、あの時は・・・
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |    水に流せとは言いませんおが
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、  これから、いろいろとよろしくおねがいしますお。
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!

462 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:28:41 ID:QpH3jXUw0

┌─────────────────────────┐
│もう一人、やる夫と非常に近親な間柄の人物がいた。   ....│
└─────────────────────────┘

.            |\
              |  \
.           | .|ヽ. ヽ.     , -‐ 7
              | .|:::::ヽ ヽ.  / ...::7 /
. ___     | .|:::::::::::ヽ V /:::::/ /
  \  _ ̄二._  ,|::::::::::::::ヽ., -┐:/,/          やる夫君。
.    \\:::::::::::,_l\::::lヘ::::/,r┐|:::|│
.     \ゝ┌.| l iゞ_| l//ィi.│|:::L,二ニ'''フ     アメリカから今日本に帰ってきてる
     _ -ゝ_,|. | .|├-.l l~´-‐| .|└-'::_:://
  <<:::::::::ノ_/,//'⌒.l/ i⌒ヽ-こ二ニミ==-      駐米大使と会うんだけど、一緒に会わないかい?
     ̄/イ | | | (Ol   lO),l |rァ|
.     イ´ ヽ| | l  ̄´丶 ` ̄ l/            加藤総裁の義弟に当たる人なんだよ。
            | |ノ.、  ヽフ  /
           |ノ .「`  - イ. ̄]


      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)        本当ですか?是非お会いしたいですお。
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /

463 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:28:57 ID:QpH3jXUw0

          , ‐':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::< ̄´
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
      γ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      {::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::\        やあ、君。
.      |:|::::::::::::::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、ヾ\
.       |:|::::::::::::::::::|:::ハ::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::トヽ `ヽ、      鈴木次官に寵愛されてて、加藤さんにも評価されてるんだって?
.       |:|::::::::::::::::::|::|=l::ハ|ヽ:::::::::::::::::::ィ::::/=|::;ィ:::::::::::::::ハ `\
.       |:|::::::::::::::::::ト:|zリ=!ミヽ::::::ハ:::::::lzレ'=メ、 }::::::::::::::::ハ          外交や国際情勢の事なら、何でも僕に聞いてくれよ。
.       リ',:::::::::::::::ハ ィに_,うj` ヽ:| ヽ:/ 廴う j`/::::::::::::ト:::ハ
        l::::r、::::::::ハ、ゝ--‐'  ヾ   ' ゝ-‐‐'7:イ::::::::::| ヽハ
       ルト ヽ:::::::ヘ        .:: ゙       /','::::::ハ::::|  ヾ、
        yゝ',:::::::ヘ`       ,      ハ::;::| ヽ:|
         |:::ハ:::ヽ      ..__..::._,,..  ,/|ハ:::|  ヾ
          ∨ ヽ:::i`iヽ、     ‐   , <  ′ リ
          /´ヾ、t`、_` ‐ 、   / |  ヘ
             /    `ヽニ‐‐-`ニ‐'´,ノ   ヘ
        __../      `ヽ、‐‐‐'7       ヘ`ヽ、
    __.. -‐ ¨.:.:.:}        ,ヘ、/         ヘ:.:.:.:`¨ ‐‐- ._
       駐米大使 幣原喜重郎(前外務次官)

465 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:29:53 ID:QpH3jXUw0

┌─────────────────────────────────┐
│加藤高明と幣原喜重郎は、妻が三菱の岩崎弥太郎の娘だったので       .│
│義兄弟の仲にあたる。                                 .....│
│その関係から憲政会に近く、自然とやる夫も付き合っていたと考えられる。    .│
└─────────────────────────────────┘

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____       陸軍から外務省まで、幅広く付き合ったら怖いもんはないお。
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\    情報を仕入れるのも政治家の仕事だお。
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

466 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:30:06 ID:QpH3jXUw0

                       _____
                    ..´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ \
                     /:.:.:.:z─y─ミ/  ノ:.ヽ  
                  /:.:.:/:/´       \:.:.ヽ:.:.ハ     まぁ、名前を見ただけでピンと来た人がいると思いますが
                   {:.:i:.l:.:!⌒ヽ       ゙:.:.:i:.:.:.:.!
                 Ⅵ:.V        ⌒ヽ.}:./:. :./     後に二人とも、総理大臣になります。
                 `Ⅵ.ィ=ミ      //:.://:|
                  /:`ト     ィ==ミ 彳:ノイ:.:.|__     極端な話、やる夫は戦前戦後の政治家のほとんどと知り合いで
                   .':.:.人 `__    /:.:バ:.:///〉
                /:.:./j:.:.\ゝУ   彡/:.イ7'  /〉    何かしらの付き合いはあったということです。
                  /:.:./ .':.:.:.:..  ̄ 「 /:.:./i:.:/ ′ /
                 , ':.:./ /:.:.:.:. ,:ャ=イ/:.:./≧:!   ./!     
               /:.:, ' ./:.:.:.:ィ彡’ x/:.:./  f^ー一イ::.
               /:.:./ .':.:/ 才" /:.:./  /ゝ三三!:∧


          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ       物語での登場をカットしてる人が結構いるにょろが
       |i │ l |リ       }_}ハ
       |i | 从 ノ    \l小N      その辺は勘弁してやってほしいにょろ・・・
       |i (|  i ●    ● li|ノ
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )

467 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:30:16 ID:QpH3jXUw0

┌─────────────────────────────────────┐
│1921年11月、やる夫の敵であった原内閣がとんでもない形で総辞職する事となる。   ....│
└─────────────────────────────────────┘
   : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::.......
"'- 、           廾_________廾.      i!゙~`'i      /
   "'- 、        「 ̄] 「 ̄] 「 ̄]   ̄ ̄..|!   |  ̄ ̄/  ,,-"
 :::::::::::::  "'- 、      `ー'' .`ー'' `ー''   .,__,.., |!   |   /  ,,-"    ,, - "     ,,,, -- ""
 :::::::::::::::::::::...  "'- 、             |::  | |!   | /  ,,-"  ,, - "    ,,,, -- "
 ::::::::::::::::::::::::::.......  "'- 、.          _,.,_, |::  | |!   |   ,,-" ,, - "  ,,,, -- ""
 ::::::::::::::::::::::::::::::::..... .. .   ヽ、..    ._.|:::.| |::  | |!   | ,,-"- ",,,, -- ""
 ::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : . . ... ヽ、.   :|.|:::.| |::  | |!   |         ,....... - ―
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: : : : : : : : :. 丶 i:|.|:::.| |::  | |!   |        |__ ,,....
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : .. .       i:|.|:::.| |::  | |!   |           |
 :::::::::::::::::::::::::::::::: : ::::......   _,..-  |.|:::.| |::  | :.|!   |      __|二| .. ,,,, _
 :::::::::::: ::::::: ::: ::::::::.  _,..-'''"      |__,i |::  | |!   | "'- 、  i''― -- ....,,,,__
 :::::::::::::::::::::: _,..-'''"               .|;:  | |!   |    "'- 、
   __,,.. .-‐-――-:ァェェ-.          ̄´ .|!   |       "'
  | .!    | ........:::;;;;| ̄ |´ |            |!   |
  | .!\ .. ;:i ..:: : ;;;;;;:|   | ,/           .;i!.,__,.|
  |__,|  ヽ ├――::::|__|/  . . . . . . . . . . . . . .
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::.......
             . .. : :::: :: : :: : : :: :::: ::;: ;: ;;:;;; ::;;:: ::..:::::::::::::....

468 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:30:36 ID:QpH3jXUw0

┌───────────────────────────────────────────┐
│原敬が東京駅で暗殺されてしまったのである。                                  ..│
│議会で圧倒的多数の議席を保持し、3年以上も安定した政権運営をしていた政党内閣であったが     .│
│暗殺という出来事で、あっけなく長期政権は終わってしまった。                         │
└───────────────────────────────────────────┘

/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
: : i: : : : : : : : : : : ,: : : : :、: : : : : : \:、
: : |: : i: : : : /: :/: : : }: : :} : !: : : : : :} 〉
: : |: : |: : : /: : :/:}: : /: : /: /}: : : : ://
: : !: : |: : /: : :/ /: ∧: :/: // : } : //
: : !: : |: /_:_:_/_/∠: :}:/ ://_:_/: //
\!: : |/\__○__}// ://{}_∧//   
r-t、: {         /:'/ ' ーァ ∨    
{:{ :∧i       /´     /   }.    
ー' /}'    u     __    /    
>、__>、       辷ラ  /     
 |: : : :/\_           /   /}.  
 |: : : :| /  |       /ー‐' |
 |: : :/   | >  __ ノ      !
 i:/     L ___|_     i
/ , ⌒ヽ  {::::::::::::::::::::::}     |

469 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:31:12 ID:QpH3jXUw0

┌───────────────────────────────────────────┐
│戦後、やる夫は「あの戦争」について聞かれたときに                               │
│「加藤高明と原敬がお互いに生きていて、敵対しあっていたら、こんな結果にはならなかった」と語り   │
│原敬を評価している。                                                  │
└───────────────────────────────────────────┘

       ____
     /      \
   / ─    ─ \        長期政権が暗殺であっけなく終わってしまったお・・・
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /

471 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:33:22 ID:QpH3jXUw0

┌───────────────────────────────┐
│暗殺という非常事態での内閣総辞職であったので               │
│同じ政友会の高橋是清が総理大臣に就任した。                 │
│しかし原内閣の閣僚をそのまま留任させた居抜き内閣であったので    .│
│内閣改造の問題が起こってしまった。                       │
└───────────────────────────────┘

        _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、          :..
     ,r'" .. .. : : ::ノし )(::: :.`ヽ. ビキ     . : :
 __,,::r'7" ::.  ノ(   ⌒j(⌒) (:::::::...ヽ_   ビキ : .
 ゙l  |  ::  ⌒. .::: ::: :: .. . .⌒:: :... ゙) 7      ::.    全然笑えない。
  | ヽ`l ,/\,,_::..、,;_、_...:::_,,,ノ\ /ノ )     , : ;
 .| ヾミ,l _;;: ::: ."''=:))il((=''" . . . ::` .ヒ-彡|      : .    総理大臣が大臣を罷免できなくて
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::);;;;;f';;_-ェェ-ニ,, ゙レr-{     . ::
  | ヽ"::::''_;:'" ̄´.::;i;;;;;;i,..`'' ̄`:;_ .::r';' }     . : :    簡単に閣内不統一=総辞職になるのが戦前の政治制度なんだよ。
 . ゙N l ::. .....:::;イ;:';;;;;;;;l;;;i、::... . . ...::,l,フ ノ    
 . |_i"ヽ;:...::::::/::.゙'''=-='''´`ヽ::.....:/i l".           戦後の連中はそれを知らないから困る。
   .|:.:.::゙l  :::i ,-==' '==::、..:i .::,il".::|'"    
    .{::...::|:::.、 ::(┼┼┼┼} :::...:il::. .:|    : . .
   /ト、:. :|::..゙l;: `======='".:,i' .:,l'.::ノト、    : : . ..
 / .|::..\ゝ、゙l;:: : : : ⌒ :: :,,/;;,ノ;r'" :| \    :: : . .
'"   |:: : ..`''-、`'ー--─'";;-'''"... : : :|       :: : . .
    内閣総理大臣 高橋是清

472 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:33:32 ID:QpH3jXUw0

          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ¨ ヽ }`、
         /    ノ         ヽ }/!、
        !   | ̄    (   、     <
         ! ,! .∧ l   \. \    ヽ}    ――そういえばやる夫君。
        ∨\{fチ}}\   /  |     |
        ┌ ' イ   /  ,.イ   | |   |    もし高橋内閣が内閣改造に失敗して総辞職したら
            l _   /ィ ´ 〉  |  |   .!
         l    ´ /   /. ∨ !  ∨ .|    僕は総理大臣になれるかな?
            |__ /  ,イ  Ⅵ   ∨ |
             !' ./¨|   |    \|
             /,!/  ,! |   !  ∨ |`
            |ヘイ、 /rヘ{>、_ \ \ !、
            レ' | ///`  >、≧. }ヽ }


      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \      いや、ま、難しいと思いますおが
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |    憲政の常道、常識から考えたら
   \    ` ⌒´    /
   /              \    憲政会に政権が譲られる可能性はあるかもしれませんおが・・

473 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:33:42 ID:QpH3jXUw0

                 __      _
                 >   `v´   <
                /           \
              /     i  \  ヽ  ヽ      ま、そうだよね。
              /  ノ   ノ  、 \.  ゙!  ゙i
              i  i  ,ィ i\  i\ | ヽ ト  l     ごめんごめん、変な事言ったね。
              |  ハ /<マ 7\! ク 7>i iヽ  !
              i / ハ.`ー'  i  ー'´ ハノ i∨     それに総辞職したらの話だしね。
              レイ  i. ヽ.    __   イ ゙l ヽ
               !  人 i` .、  . ィi !  ト、 ヽ
              / ,イ i !._ !  ̄  i_l l  \ ゝ
             /ノ / _|ィ´亠 --- 亠レ'`ー-、. \

474 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:33:52 ID:QpH3jXUw0

       ____
     /⌒  ⌒\
   / <・>  <・> \      お、良い事を考えてしまったお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     トェェェイ     |     やる夫がこれまで築いた人脈を生かすチャンスだお。
  \    ヽニニソ    /

475 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:34:02 ID:QpH3jXUw0

┌─────────────────────────────┐
│やる夫は高橋内閣の文部大臣だった政友会の中橋徳五郎とは     │
│親しくしていたようで、すぐに中橋に会いに行った。           ...│
└─────────────────────────────┘

         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\      総理が中橋大臣に辞めろと要求したと言う話を聞いて涙がとまりませんお。
    /   (○)  (O)  \
    |       ||  (__人__)  ..|    こんなに教育に力を注いでる大臣を辞めさせるなんて
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ      総理は人じゃありませんお。
     |       ./ ./
                                            ┌───────────────┐
                                            │そうか、やる夫もそう思うか・・・    .│
                                            └───────────────┘

476 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:34:12 ID:QpH3jXUw0

          ___
        /     \
        /  _ノ  ヽ、_ \       (これで、高橋内閣は総辞職だお)
      /  /⌒)   ‐=・=- \
     |::::::::/ /(__人__):::::::::::::|   (, こ ┼'っ l, |
     \:/ /:::::トェェェイ`::::::::/         l     ノ
          `―‐'

478 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:34:48 ID:QpH3jXUw0

┌───────────────────────────────────┐
│その中橋らが辞職を拒否したため、内閣改造は失敗して高橋内閣は潰れたが  ......│
│同じ加藤でも、海軍の加藤友三郎が総理大臣になってしまった。           ....│
└───────────────────────────────────┘

           ___
           /⌒ ー、\          ま、仕方ないお。
          /( ●)  (●)\
.      /::::::⌒(__人__)⌒::::::\       原が亡くなった後の政友会なんて怖くないって事だけはわかったお。
  cー、   |     |r┬-/ '      |⌒,一っ 
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\

479 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:36:27 ID:QpH3jXUw0

┌─────────────────┐
│それから約2年の月日が流れて・・・    │
└─────────────────┘

                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘

480 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:37:09 ID:QpH3jXUw0

┌───────────────────────────────┐
│原・高橋の政党内閣が潰れてから約二年                   ....│
│加藤友三郎・山本権兵衛と非政党内閣が続いていた。             .│
│世の中は原内閣の時につぶされた普通選挙の運動が再び盛り上がり    │
│政党政治の復活を求める声が多くなっていたのだが             ..│
│1925年1月貴族院を中心とする超然内閣の清浦内閣が成立した。    .....│
└───────────────────────────────┘

                                  ,-、
                               .,|IIII|,、
                             ./;;;;;;;;;;;;;;\
                             .._日iiviiviiviivii日_
                            |:::゚:゚:゚:゚:゚;゚;゚;゚;゚:゚:゚:゚:゚:::|
                                ェ|::::i━━━━━i::::|ュ
                            |::|::::| ||:||:||:||:||:||:| |::::|::|
;ヾ ;                          台 |::::| !!:!!:!!:!!:!!:!!:! |::::| 台                         "
; ゞ ; ;                     ___.iェェェ:|;;;;|二二二二二|;;;;|:ェェェi.___                   " ;ゞ
;ゞ ヾ; ;"                   |:::,-、::[.___[((~.)()(.~))].___]::: ,-、::|                ;ヾ ;"/" ;
;"ヾ ; " ;;--、.__________|:::IIII :|:::┌┬┬┬┬┬┬┬┬┐:::|:: IIII:::|____________ ; ;ヾ ; " "
;; ;ヾ ; ; ヾ ___________|:::::::::::|:::││││││││││::.|::::::::::::|___________ヾ ;"; "i "; ;
";;;ゞ゛;;; ゞ.|:|[]|::|[]|::|[]|::|[]|::|[]|::|[]|::|[]|:::「」 :|:::││││││││││::.|:::「」 ::||[]|:::|[]|:::|[]|:::|[]|:::|[]|:::|[]|::゛;ゞ ;" "ゝゞ;
; ゞ ; ;ヾ ;;::|:|__|::|r'" . .: ;;;`、:|__|::|__|::|__|:::l:::l:::|:::││││││││││::.|:::l:::l::::||__|:::|__|:::|__|/⌒ヽ-、|__|::ヾ ;"; "i "; ;;
"ゞ; ;;ゞ゛;;::|:|[]{"  .;;;;;;;;;;;;;;ヽ]|::|[]|::|[]|:::「」 :|:::││││││││││::.|:::「」 ::||[]|:::|[]|/....;;;;;;;;.、`ヽ.::|[]|.:;ゞ ;" "ゝゞ ;
ヾ;ヾ;ヾ; ;";;;;/∴` . .::: ;;;;ヽ;;;;;;;).|__|;;|__|..__..|___|..││││││││..|___|__..:::||__|:;;|./"⌒';;  ∴;;;);;;)._|;;ヾ ;"; "i "; ;
"ゞ;;ヾ ; ; ;__i_ || ....,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)¬¬:::|::::::::|./. ┴┴┴┴┴┴┴┴ \:i::::::::|¬¬;;;(,,, ...::;;;;;;;;||,,,;;;;;;;;;;);;;゛ ヾ;\ " ヾ;
;ヾ;ヾ; ;メヾニニ[_].         -ニニ三三三三三三三三三三三三三三三ニニ-     [__]ニニニゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ
; ;ヾ; ; ;ヾ"          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          ヾ; ;ヾ; ;メヾ;

481 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:37:20 ID:QpH3jXUw0

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ      あれ?ちょっと、すっ飛ばしすぎじゃないにょろか・・・
       |i │ l |リ/    \}_}ハ.
       |i | 从 ○    ○l小N
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       | i⌒ヽ j         ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´


                ..イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::__:::::::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,.':/::/::::::::::::/ `'´  `ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
          /:/:::::/:::/:::::::;.'            ヽ:::::::::、::::::ヽヽ::::::::::.
            /:/:::::/:::::|:::__/_            ::::::::l:::::l:::|::|::::::::::::.
         l:/ |::::|::|:::|::::/  `ヽ、         ';:::::l:::::::::|::|:::::::::::::.
         |′|::::|:Ⅳ|::/            ´ ̄ ̄`'トL_::|::|::|::::::::::::::i    いいんです。やる夫関係ないから。
           l:::l::l::::「'l ィ行ミト、          ';l:::/|;'|/:::::::::::::::|
           ハ:l:::ヽ| |  「   |      '〒hミ._、 |/::::::::l::::::::::::::::|    まぁ、認識としては
              j::::::::::::| |  }ヘ_り         j   `ト>::::::::ハ:::::::::::::::|
          ;:::::::::::::ト!   ̄´  ,     ら、_j、/ |::::::::j. l:::::::::::::::|    「この2年間、憲政会の中で、少しだけ偉くなったよ。」
            /::/:::::::::|::l       、_     ` ミソ ;::::::::’ノ:::::::!:::::::|
            /::;.|:::|::::::|:::ヽ    「 `ヽ      ,./::::::/::::::::::::|::::::::!    ってことだけでいいです。
        /::/|:|::::::|::::::::\   ヽ _ノ     イ/:::::::/:::::::::::::::::::::::|
          /::/ .|:::|:::::八:::::::::::`  .__..  - ´  l,::::::::/::::::::::::::::!::::::::|    関係あることは次回以降に書きますから。
        /::/   V:::::j77 ̄ ̄ ̄  ,|      /:::::::/::::::::::::::::::l:::::::::|
.      /::/   /:::::;//       ハ      ./:::::::/\:::::::::::::::!:::::::::!

482 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:38:25 ID:QpH3jXUw0

┌─────────────────────────────────┐
│この非政党内閣・超然内閣の清浦内閣は選挙管理内閣であったのだが   ......│
│政党政治がこのまま潰されるという危機感が政党の中で広がり           │
│1月15日に政友会の高橋是清総裁が清浦内閣不支持の声明を発表した。  .....│
└─────────────────────────────────┘

                  _ __
               ,.'"´    ``ヽ、
             ,r'´              `ヽ、
           ,、ィ'.:.::.               ト、
           j.:;;;!.:.::::.                ゙i ゞ    清浦超然内閣を排し
            j.;ミ、.:.:.:             /,イj!
          }゙ミソ.::_,,、-=-、、,,  _ ,,,_  jィ彡     護憲の為に政友会は邁進し、決起する。
          〉^リ"´_,,、ィェゥ''゙´ ,斤ェェz、,``iレ'゙{     
          〈 ハ.:.: "  ''"´.:; i;.``''ー    ,イ !    
          ゙iト、!.:.:.   .:,ィ;;;  l!;.、     ノイ,!
           ゝj::',.:.:.:::.:.,r',``^ー''^ `ヽ  ,.:'i_丿
            `|.:::i.:.:..:.:``''ー==='''^ j;:. !
            j.:.:.!.:..、:.  ``二二´ ! !: |
          /|ヽ.:.゙,.:.゙、:.  ー‐一 ,' .,゙: イヽ
           /.:.::::!  ヽ、.:ゝ、,     ノ /:/ |;;;::\
     ,、-‐''/.:.:;;;;;;;;;|   ``ヽ`二二 フ'"´  |;;;;;:.:.:.\‐-、、,

483 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:38:45 ID:QpH3jXUw0

┌─────────────────────────────────┐
│この声明の結果、清浦内閣支持派の床次などの最高幹部が一斉に脱党。  ....│
│148名と政友会の半数以上をひきつれて「政友本党」を作った。         ....│
│この中に鳩山一郎がいた。                               ..│
└─────────────────────────────────┘

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \      清浦内閣を支持するのは当然でしょう。
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |    だって・・・
    \      `ー'´    /
     ノ           \

484 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:38:56 ID:QpH3jXUw0

――清浦内閣の司法大臣が、お兄さんなんだから


    ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''    ,,,;;;;;'''''       '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;       ;'          ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
''''';;;;;;;,,,,,,,                   _/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\               '     ''';
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     .ー=ニ ァ: : : : : :/: : : :/: /: : : : :、: : : :`ヽ: : : : ヽ                 ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''  '/ ,: : : :〃: :/: : /: │: : : : :lヽ: : : : ハ: : : : :.ヽ.'';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
    ,,,;;;;'''    ''';;;''     ./ / : : //: :/: : /: : │: : : : ::|: :!: : : : i|: : l: : : :ヽ.'''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
,,,,;;;;;;'''''''       ;'     ./ イ : : : l |: :│: :j : : ∧: : : : :l: :|\: : i|: :│: : : :.\   .'';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
            '    ..l/ |: : : :| l: :∧: :ハ: : l  '.: : : :ハ j  ヽ i|: :│: : : :}    ..';,    '''';;;;;''
     ''';;;,,,,,           ││: : l|│ナ下/-ヽ |  ヾ: :/_ム'― 弋|: :│: : ! j      ;,     '';,,,;';,,;''
        ''';;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;'''''j. │: : |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l: : ト: : Ⅳ
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''''''       .ヽ: : |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|: : ム N     ';,       ,;
                       ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ!: :,) }i|       ''''';;;; ,,,;;;''';;'
                         `l: :ヽム        '         /:/: :ルイ         .'''';;;;;    ,,,,;'';,
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''''''';;;,,,,,;'     .', : : |ヘ、     ‐       ィ' /: :/          .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''          ヽ: :lヽ >,、       イ/7: :/          .,;''   ;'  ''';;;;,,,
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,,;;;''';                 \! V厶|>ー <レ_'/ //                 ,,,;;;    '''''';;,,,,
      ;;;'';                     , '´/ノ      L、 /                ''''';;;;,,,,,,  ''';;,

485 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:40:04 ID:QpH3jXUw0

┌──────────────────────────────────────────────┐
│この当時、貴族院議員で鳩山との関係で政友会に近かった鈴木喜三郎が                      .│
│清浦内閣に司法大臣として入閣してしまった。                                       .│
│鈴木の司法大臣就任は、鈴木本人のみならず、やる夫や鳩山や周りの人間にとっても宿願であったが・・・   │
└──────────────────────────────────────────────┘

      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ      鈴木先生の司法大臣就任はやる夫は大喜びしたいところだけど
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  < (○)  (○)   |  )     ちょっと、立場上難しいお・・・
  \ ヽ (__人__)   / /

486 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:40:20 ID:QpH3jXUw0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                /\_ ̄`´ ̄>'^ヽ、
              /`丶.,、_  ̄    _,. -'´`丶、
             ,.ィ'  ,/  \ ̄ _ノ',  ,/ ヽ.  ` 、
.           r' /  /           Y´     ヽ.  !    1月に党役員の改選をするけど
         j'´   /       !    ',  j    ` 、|
        /   /    ,.イ ノ! ィ   〉人.    \   5月に総選挙があるから、それを見越して
        ヽ  /  / /∠ニレ__!  /ニニ\)   /
          i  ヽ. ヽ ∧ fzzリ |/ ( fzソ y ,.イ´}    君には選挙関係の重要なポストに就いてもらうから
          |    ヽ  ヽ   ̄     / ̄ イ´| | /
          |  / |` ー ゝ    一   / / N     絶対に、憲政会を第一党にしてくれよ。
          //   ハ.  ト、           /l /  ヘ
         イ     i i  | `丶、     イ !/`丶、 ヽ、
        r'   /ノ |   l.      ` ´ |__/    ノ`` ゝ
        |  / /   `、 ',      _,. - '´ ヽ /\
        | /j ∧     >、',     j       | ̄  `─- 


             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____       前回の選挙はボロ負けだったおが
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\    絶対、勝利しますお!
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

487 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:40:30 ID:QpH3jXUw0

      ___
    /       \
   /          \      ・・・でも、とりあえず
 /   ノ  ヽ、_    \
 |   ( ●) (● ).     |    お祝いだけしておくかお・・・
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ

488 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:40:40 ID:QpH3jXUw0

┌─────┐
│鈴木邸    │
└─────┘
                    (二二二ニ/二二ニ/二|二二ヽ二ヽ二ニニ)
                    //_/__//_/__//_/| |ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
                   //_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
                   //_/__//_/__//_/__| |_ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽ
   二二二ニ/二二ニ/二二二//_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ
   //_/__//_/__//_/__///_/_//_/__//_/_ | |___ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
  //_/__//_/__//_/__//○====○====○======.○=====○===○===○===○ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
  //_/__//_/__//_/__//_|   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|__|_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
 ○====○====○====○===.|   |││││││││││││││││||  ||===○===○===○===○===○
                  |   |││││││││││││││││||  ||
                  |   |┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴||  ||
                  |   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬||__||
  ___________|   |││││││││││││││││|    |____________
  \/\/\/\/\/\|   |││││││││││││││││|    |\/\/\/\/\/\/
  /\/\/\/\/\/|   |││││││││││││││││|    |/\/\/\/\/\/\
  """ ̄ ̄ ̄'''''''''''''''""""" ̄""" ̄ ̄''''''''''""""""""""""""""""""""""""" ̄ ̄'''''''''"""" ̄ ̄ ̄ ̄"""""""""

489 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:40:55 ID:QpH3jXUw0

┌───────────────────────────┐
│政友会の清浦内閣支持派などで鈴木邸がごった返していて  .....│
│憲政会のやる夫には半ば敵地状態であった。           ..│
└───────────────────────────┘

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\         鈴木先生・・・
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |        大臣就任、おめでとうございますお・・・
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||


              ,、 -─‐- 、,
           , ' ´: : : . : . : . :.` .、
        /: : : : . : . : . : . : . : . ヽ      やる夫・・・
       /: : : : . :/: .,': . : . : . ',: ',: . :',
        /:  /: : /: :ハ: :{ l: . : . : . :l: .i: . :.',     そんな遠くからではなくて、もっと近くに来なさい。
      /: : /l: ./|∠_';ト:l: . : . :;: ハ: |: .l: .',
     ,': : :ハj:ハ:ト___、`ヽ: . :.,-─i:|. l . :;l
     ィ: : |〈|: . | .;:j `    ヒセ;'ァ::|: . ハ !
      ト/|:.|:.:|: .:|  ` ´     'ー' ム:l.:./ '
       ヽト;:.l .:人     '   /:.::|/
         /',:.:ト、`    ¨ , .イ:.:.,'l
      /   ',| \,_.スー ' `7ヽ/
     /    , '  /:i::::::ヽ  l/ l

490 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:41:49 ID:QpH3jXUw0

          _,. ─ 、. -- ._
         /          `ヽ
      /       、  、   \
     /,.  ,. /    l.  | ヽ ヽ ヽ. ヽ
    / / i'/ /  ,|  |  ,!  |  ',. !  ',    いや、前にも言ったけど
  ∠-7 j |.|  | ./| ,1 ハ. ハ |   |l. l |
      | | |l.',. } ナTァ-| ./ l./'''Tナ{. ,リ  |1   公の関係がどうであれ、「私」は関係ないだろ?
     l!Mヽ.{<ィテtト !'   ' t5モト,.レ!' ,1 ,!
      1',l.| ゙ト 'ぅり  ,  2tタ /  /,!'     「私」で親しくしてるんだから、そんなにビクビクしなくても・・・
      `| l. 「ヽ    __    /! イ/
       l.ト. |l. ヽ、     _,.ノイ/ |!
       ` ヽl ヘゝl` - ´lル ′
           /.ノ    ヾヽ、


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\           いや、司法大臣就任おめでとうございますお。
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |          やる夫は心から喜びたいんですおが
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /     党の関係もあって、ちょっと困ってたんですお。
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /      鈴木先生にそう言ってもらって、助かりましたお。
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

491 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:42:23 ID:QpH3jXUw0

          ___
        /     \
      / ノ    ヽ \     あれ?やる夫君、君も来てたのかい?
    /   (●)  (●)  \
     |       ´      |   ここに来て、憲政会の人に怒られないの?
    \      ⌒     /
     ノ           \



          ____
        /ノ ヽ、_\
       (●) (● ) \      (鳩山の性格はもう十分わかったから、全く腹がたたないお)
    /⌒(__人__)⌒   \
    |    )  )    u.   |     弟子としてお祝いに来ただけだお。
    \   `ー'´      /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ   鳩山君はやる夫の代わりに鈴木先生の事を助けてやってくれお。
  \ ヽ           ヽ /
   \_,,ノ|      、_ノ

492 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:42:42 ID:QpH3jXUw0

        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \     ハハハ、そうかい
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |    君も「こっち側」に来れば、いずれ大臣とかになれるんじゃないかな?
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \    兄さんに寵愛受けてるんだから、それで出世は間違いないだろうに。


            ____
          /      \
        /_ノ   ヽ、_ \      宗教の勧誘と離党の勧誘はお断りしてますお。
       / (●)  (●)   \
       |     (__人__)   u   |     申し訳ないが、これで失礼するお。
r、     r、\    ` ⌒´     ,/
ヽヾ 三 |:l1 >   ー‐     ヘ
 \>ヽ/ |` }             ヽ
   ヘ lノ `'ソ イ            |  |
    /´  / ./ |         |  |
    \. ィ_ノ .|         |  |

493 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:42:52 ID:QpH3jXUw0

┌───────────────────────────┐
│ここから、やる夫と鈴木は政治的に反対側に立つ事になる。   │
└───────────────────────────┘

           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ    よく考えたら、鳩山は幸せだお。
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ   普通に義兄と公と私を混同できるんだから・・・
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /   やる夫もそうなれば良かったお・・・
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

495 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:44:16 ID:QpH3jXUw0

┌─────────────────────────────────┐
│政友会が分裂した後の1月18日、政友会・憲政会・革新倶楽部の三政党が  ....│
│来るべき5月の総選挙で、清浦内閣支持の政友本党を倒すために        │
│選挙協力等を目的に通称「護憲三派」と呼ばれる協力体制を作った。       .│
└─────────────────────────────────┘

         ,.'´          `ヽ、
        ,イ:::.             \
      ,rイj´::::::.              `rィ    本当に笑えない。
      ミミi、:::::::               ノ彡
      ,ミヾ゙j::::::               イ彡;j   政友会が分裂してが小さくなった・・・
      ゞ,;;:゙ノ::::,、-ー‐-ィ   ,、-===、 イ,ィイ}
      }`Y:::´ ー=・ン;;'   i゙←・=‐   ゙ゞ'¨ヾ   ここは三政党が協力して政党政治を確立しなければならない。
        |人:::..    -‐'´   ,| `` ー    レ,イj
       l゙Y、:::::.     ,ィ::;   ゙iヽ       ,jノ,/
      i ,j::゙,::::::::::::/ ーゞ,,,rー'`ヾ、   / i ,j
        `|::::ゝ::::::′`ー====-'   / !'
       |:::::;;i:::::::..   `ー--‐'     !  |
        ,!、::::}::`、   ` ̄´   ,! ,!  ,!、
      /|`ヽ、::::;;ヽ       / ,ノ /i;:;:\
    /;:;:;:|   \:::\    , イ,イレ'  |.;:;:;:;:

                             ,.
                       ,.---'´←─‐┐
                       / ̄,.    \'.
                         / /_-イ_,   、_ \
                    /∠-/_近/_メヘ. | |    いや、全くその通り。
                      ̄ア | i    ゞク/∨i、|
                       /ィ'''"|.ハ. {フ ノハ. |
                     ̄ / /V ヽ </∧、ヽ、
                      ∠イ_∠ノ __ {/ムニ=i丶ゝ
                 f ̄ ̄ `ー一 "´  / \
                    / |/            /     \.          r 、
         __       /  /          i    ,.=<}            j ノ
            f {     `j、  /         ヽ|_  /  \          / |____
     {三三iて )___/ `/            /  \i\   ` ー───{  ノ ∠---ァ'
     {三三|__ノ       /             /       \       r'"´ ∠二二ノ
           ̄ ̄ ̄ /             /           ̄ ̄ ̄ ̄ ー‐'´─一'
                   _i             /

496 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:44:26 ID:QpH3jXUw0

┌───────┐
│憲政会本部    │
└───────┘

   /| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄|
  / ::::|  |______||  |
/:::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |
::::::::::::::::|  |______||  |
::::::::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | .| ̄ ̄|
::::::::::::::::|  |______||  | .|    |
::::::::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |=|    |
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | .|    |
::::::::::::::::|  |______||  | .|    |
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |  ̄ ̄
::::::::::::::::|  |::| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄||
::::::::::::::::|  |;;|____||___||
::::::::::::::::|  |           ||  |
::::::::::::::::|  |□         ||  |
::::::::::::::::|  | ̄|    | ̄|..:||  |
::::::::::::::::|  |:.. ̄ ̄| ̄ ̄| ̄||  |

497 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:44:41 ID:QpH3jXUw0

           | :::::::::::::_:::::::::::::::::::::::;ハ. l::::│
       _ -‐┘ ::::!`ヽ:! ヽ ::::::::::l∨   l l::: l____,
  _ -‐  ̄.......::::::::::::ト:!  |  \:::::! |∧  l l___/
  、  :::::::::::::::::::::::::::|│  |   トミ、|.└┴i l___二    これで、5月の総選挙に向けて
.   \   ::::::::::::::::::::! |  |   ├‐┴‐┐ l___......-ァ--
     \  ::::::::/ /  /  ノ二‐-  ! ん、 !ハ:: /       護憲三派での勝利のために準備をしなければいけなくなった。
      > ../  /  /  / ___ヽ   レに::} !lノ/
.    , '´....::/   /  /   / ん::ハl    l`-' ,!ハ        やる夫君、君には総選挙のさいに選挙の指揮をとってもらうために
  <  .:::::::/   ィ'.l  l.  l マZシl    ̄  }
      ̄ / , >、ヘ ヘ  l ___メ    ノ   /        幹事長に就任してもらう事をさっき党の会議で決めたよ。
.       /,.<_ :::::`ヘ ヘ  l.       rァ ,イ、ヽ
     /',..- '´  ̄,二ヘ ヘ ト _     ,イ ll !
    k'´⌒丶 ,._'´⌒ヽヘ N├┬─┬-'^ヽ! ll |
.     〉__r'´  ヽ.  ヾ、| ヘl>.!___ハキ  ,> ll !
    │ ,┴'´ \. \  \ ヘ」_   }}  イl ll.!



      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l     幹事長って・・・
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l

498 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:44:52 ID:QpH3jXUw0

                       _ _   ____
  ┏┓  ┏━━┓      / ) ) )/ \  /\.         ┏┓┏┓
┏┛┗┓┃┏┓┃      {   ⊂) (●) (●) \      ┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━|   / ///(__人__)/// \━━┓┃┃┃┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃    !   !    `Y⌒y'´    |  ...┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━|   l      ゙ー ′   ,/.━━┛┗┛┗┛
  ┃┃      ┃┃      |   ヽ   ー‐    ィ         ┏┓┏┓
  ┗┛      ┗┛      |          /  |   .       ┗┛┗┛
                      |         〆ヽ/
                      |         ヾ_ノ

                  ハ
             / : ハ` 、.
                / :::: . ハ. ソ.
      、-'-- 、 ./ ::::::::.:: ハ/_|__
.     ヽ. ::::::... ̄ ..:::::::::::::;=r、................ ̄ア
       '., :::ト::ト‐zzf f∠ィ | |:::::::::::: ,ィ´
         '., ',│ !-〈〈  -! ! 廴:::::: ,イ      ・・・そんな喜ぶほどの物じゃないと思うけど・・・
       _ -┘jノ ノ-、ヽ. ,-ト、`‐=〈弋、
    <::::::::{rr r' ◎|  |◎ | |>i、iヾ、{`、
       7-、 :!l. |ー‐  , ‐一 ,'_,ノィリ~`
.       // 〉!l |''、   c   ''ノ,イ
.         ∧lハ!-≧ --イ{|`'、. l.
         {|__[::[[:::::!{|_|│
.          ,.ィヽ {f  ̄「   ` 、

499 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:45:06 ID:QpH3jXUw0

┌──────────────────────────────────────┐
│当選たった2回、満39歳での幹事長就任であった。                         .│
│濱口はもちろんのこと、加藤などの推薦により、党の会議で就任が決まったのである。    │
└──────────────────────────────────────┘

 *o ゚ |+|   。*゚  +゚ } o  |*  o。!    |!
 o○+ | ∨    | {r|! *l:     + |!*l::j o ○。
・+     ,-i| o.+  ___  。*゚}‐ 、゚ + |
゚ |i   | {r|! *l:  /_ノ ' ヽ_\   ノヾ}  |
o。!    |! * .゚ /(≡)::::::(≡)\  レ ノ  ゚|
  。*゚  l ・ / /// (__人__) ///\o  ゚。・ ゚
 *o゚ |   |     |r┬-|      |   *|
。 | ・   o ゚ l\     ` ー'´    /*゚・+゚ ||
 |o   |・゚ ,.‐- .ハ       イ | * ゚   |
* ゚  l| /    、` ニ ´ ノ  ノ   o.+ | ・
 |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚
 o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。
・| + ゚ o }  }                ヽ O。
 O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
 o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
 |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |
    >
  /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
      \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o

500 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:46:31 ID:QpH3jXUw0

                ___
               ,.ィ:::::::::::::::::::::`:.、
.             /:::::::ノ⌒ヽ:::::::::::::\
.          /::::/´    }从|:::::|:::::::',     ただ・・・ここで注意してもらいたいのは
         r|:::::|      ー  |:::::|::::::::::',
      _/ ̄ヽ:::::| ノ     ___ |:::::| ):::::::::',    当時の幹事長は、総裁に次ぐNO.2ではなくて
     /    }从ト、 =='    ̄.|:::::|::::::::::::::′
.  /     /  小:.、   -‐   |:::::|:::::::::|::::′   党の事務(党務)を取り仕切る事務方であって
  /   ―く     |:::::ト ._  イ|:::::|:::::::::l:::::i
  \     ` ー― |:::::| ̄7´   |:::::ト .,:::l:::::::,    最高意思決定機関の「総務」と違い
   \        |:::::| / ̄ ̄/|:::::|  \:::::,
.      ` .,_   /::::::|./    / .|:::::|/ ̄/\,    党の意思を決める立場ではなかったのです。
.           \/:::::::,' |   /  ,!:::::!  /   \
            /:::::::/ |⌒7  / !:::::!  /     ヽ,
            ,':::::::∧ |/ /  !:::::! 厂ヽ      ′
        ‘:::::::::| \}/    !:::::! /::::::::>-‐   〉
          i:::::::::| [>{}<]  !:::::! }:::::::「\   /'


          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ    でも、大出世なのには変わりはなくて
       |i │ l |リ       }_}ハ
       |i | 从 \    /l小N   この時は選挙がすぐ目の前に迫っていたので
       |i (|  i ●    ● li|ノ
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|     事実上、選挙戦の現場指揮を任されたという事なんだにょろ。
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )

501 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:46:42 ID:QpH3jXUw0

【戦前の政党の幹部職】

総裁   ←加藤

筆頭総務

総務   ←濱口

幹事長  ←やる夫

幹事

               , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
             // //     ヽ ヽ ! l l    今では形骸化されてる総務ですけど
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
           {仆 f _     _ |  | |    当時は総務が党の最高幹部でした。
           |ハム  ̄ ,    ̄ l  |)l|!
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l    ようは、やる夫は総務の下の幹事の幹事長だったわけです。
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ

502 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:47:09 ID:QpH3jXUw0

┌───────────────────────┐
│憲政会には「選挙の神様」安達謙蔵がいて      ......│
│選挙の立候補者などは全て決められていたので    .│
│やる夫がやれることは限られていた。          ...│
└───────────────────────┘
.            |\
              |  \
.           | .|ヽ. ヽ.     , -‐ 7
              | .|:::::ヽ ヽ.  / ...::7 /       いや、僕らは選挙の事はよくわからないから
. ___     | .|:::::::::::ヽ V /:::::/ /
  \  _ ̄二._  ,|::::::::::::::ヽ., -┐:/,/        護憲運動の集会の総指揮や
.    \\:::::::::::,_l\::::lヘ::::/,r┐|:::|│
.     \ゝ┌.| l iゞ_| l//ィi.│|:::L,二ニ'''フ    演説会のセッティング
     _ -ゝ_,|. | .|├-.l l~´-‐| .|└-'::_:://
  <<:::::::::ノ_/,//'⌒.l/ i⌒ヽ-こ二ニミ==-     それに政治資金の調達なども頼むよ。
     ̄/イ | | | (Ol   lO),l |rァ|
.     イ´ ヽ| | l  ̄´丶 ` ̄ l/           後、護憲三派の政友会との執行部折衝なども頼むよ。
            | |ノ.、  ヽフ  /
           |ノ .「`  - イ. ̄|            本当、選挙ってややこしいよね。


        ____
      /      \
     /  ─    ─\      (なんか、雑用を頼まれてる気がするおが・・・)
   /    (一)  (一) \
   |       (__人__)    |     幹事長が何をするポストかはわかってますお。
    \      `_⌒ ´  /
.    ノ    / )ヽ   く       濱口先生は何も心配しないでくださいお。
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ

503 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:47:20 ID:QpH3jXUw0

┌────────────────────────────────┐
│やる夫が幹事長として選挙の指揮を執っていたとき               ..│
│各地から「加藤総裁を演説会場に連れてきてくれ」という要請があったが  ....│
│当の加藤がそれに消極的だった。                         ...│
└────────────────────────────────┘
                 ,. ‐- __,.--、  __
              ィ、_/ _  //と__┴ 、_ ̄|
            / _ _`<_  / ___ヽ. ヽ! !、
            /  / }' j          `ー―、\', ',│\        嫌だ!演説は嫌だ!
          /  ィ' /∠       r──ヽ',. ヽ ' 〉─ ゝ
.          / ィ || | / r '/        ̄ ̄\.   i`丶、       できることならしたくはない!
        | / |│  :K.   ',   、     i.    ト、_>─x
        レ' ! |    ! ヽ    ', 、 ト、__  l.    | ` 、 ,. -‐→、
          V|    !、ム_   ', `ァゞ´  `i {    、   >   __ヽ
             j   } iz==ミi、 Y z≠=x ! ヽ.   `<|  /   \
      __ -‐ ´   /、_>  ノ```      ノィ=ヘ、    `丶!、    _>、
  __ -‐        /| ハ \ ` r=彡、   _ |  / \      `丶<_ ̄\
/         _ ‐'   |/ |   `i、 V__ノ  / j ハ. ,イ\       _,. --、 ̄ヽ.
       _ -' ヽ      入   H` 、_ イ下 // レil|   `i、   ,. '´: : : : : :\. j
     _ ‐' _ -ヽ.  /  \ | ! ___」 ̄li`、 r'´ il |.__  ! ` y': : : : : : : : : : :.`'、
──―  ̄      `'´     ` レ´ \j`丶_li   il r'  `、|  / : : : : : : : : : \: :ハ

504 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:47:50 ID:QpH3jXUw0

          ____
        /     \ 
      / _ノ   ヽ、. \          (もともと官僚で、こういうのが苦手なのはわかるおが・・・)
     / (―)  (― )  \
    n|i 7   (__人__)    n|        総裁、そう言われると困りますおが
  l^l | | l ,/)  ` ⌒´    l^l.| | /)
  ', U ! レ' /   ー‐     | U レ'//)     じゃあ、やる夫の支持者が集まる「後援会」の会場に来てくれませんかお?
  {    〈         ノ    /
  ..i,    ."⊃    rニ     /       挨拶だけでいいですお。
   ."'""⌒´       `''""''''



          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ¨ ヽ }`、
         /    ノ         ヽ }/!、
        !   | ̄    (   、     <
         ! ,! .∧ l   \. \    ヽ}    ま・・・それならいいかな。
        ∨\{fチ}}\   /  |     |
        ┌ ' イ   /  ,.イ   | |   |     後援会の挨拶ぐらいなら任してくれよ。
            l _   /ィ ´ 〉  |  |   .!
         l    ´ /   /. ∨ !  ∨ .|
            |__ /  ,イ  Ⅵ   ∨ |
             !' ./¨|   |    \|
             /,!/  ,! |   !  ∨ |`
            |ヘイ、 /rヘ{>、_ \ \ !、

505 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:48:00 ID:QpH3jXUw0

【後援会会場】

<わーーーー加藤総裁!>       <総裁の演説はまだか!>

                                         f¨゙!
:┐         n /〉               <ヽ          /^〉'
 !         }”/              ,、  <`ヽ        ./:::/.,、
⌒!ィ        f¨゚{             <´ 'ヽ Vハ   |ヽ Y¨! |::::}イ { , -ー 、  _ /¨>  r-‐,、 <⌒!
::〈人_r-ー- 、_r<}| >:::: ̄:`ヽ__, - 、__r 、r=¨>‐-! /:::::}__Vヘ }:::|__}::::{.ィ1.|:.:.:.:.:.:.}_, くノ ̄! ./;;;;;;;;;}_, ヘ⌒',
/:.< /::::::::::::::::Y::/|i /::::::::::::::::::::::Y:.:.:.:.:.YVイ!:::::}::::::::|/::::::/:ァ<! V_::| ',く/⌒!}:.:.:.:.:ノ/ /:/^V__〈ヽ;;;;;/_!__ノ::::::ヽ
:.:.:.:}|:::::::::::::::::::|:{:. }:!:::::::::::::::::::::::: l:.:.:.:.:.:.|ィ ゝx}:::::: |::::::/:.:/  / > ¨⌒ヽ:'.  V¨¨ヒ{_. V==<:::::`ヾア´:f⌒!ヽ:::::}
\f':!::::::::::::::::::lハ:.:リ'.:::::::::::::::::::::::∧:.:.:.:./ >イ::! :::: |:::::{Y/' 〈 /:::::::::::::::::}:'   V::::::::::{ .}  .}::::::::::|:.:.:.:.|:.:.:|:.:.}-:'
  ヾ!,、:::::::::__/_/  ヽ::::::::::::::::/|レVWハ/::::::::/:::::: |::::::|ハ   V!::::::::::::::::::!:/  ./:::::::;:::Y  /^!:::::::{:ト、: |:.:.:|:./:::::
    `Y゚ ̄    _/VレvイW:::::`ー-::__/:::::::::/:::::::| ヽ  `!:::::i:::::::::::|'   /:::::::/L_|   ̄⌒¨}>ヘ}:.:.:|”::::::::
、      f´ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::|  ヽ .|:::::l::::i::::::|  /:::::::::|  >- ._  }}   |:.: |ヽ:::

506 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:48:25 ID:QpH3jXUw0

   / 」、  ̄''''       ゙゙''-,,_ /:::::.#\       _
   / ./\''-,,,____   __      ゙'^、.##´´\    
  / .|  \    ̄  ゙'''-,,,_┌----ァy´,r-'二ヽ    
 / _,,|r'''--ゝ   、      |:::  .災彡-''''  /∧         ちょ・・・
 !´ ̄| }  \   `''-,,,__   .|::..ノノゞ'_ ̄ヽ  / |_,,r'''''
    | |    }      ̄\ __V''f;;;(__)、-} /:::::::|゙゙''-,,       どこが後援会なんだい?
   |  |    |         |::フヽ弋::::乂,,>'-:::::::::|  
   |  ノ     !--,,,,_____   |::::::::  ゞr''゙..:::::::::::: ::::| _       普通に演説会場じゃないか!
  |  /       //ミ=-ヽ\|       ::::::::: _,,r''゙゙
  .| ./       /_,r毛ソ::::::::             ̄'|゙゙
  |  `\     .|、ゝ´               i  |/ \/
 |     }|''-,,   Lヘ\    _,,,r-- 、      U  ,r'゙
 ヽ    /ヽ ゙''-,,__}、 ` .-f._,,r---ソ\       /___
  \   |  \  ヽ||`   .\J  ,,,r-''}       ̄/:: ̄\フ
    \ .|   \  |\    ヽ/   }      //::::  /


           ____
  .ni 7      /ノ   ヽ\               ちゃんとしたやる夫の後援会の会場ですお。
l^l | | l ,/)   / /゚ヽ  /゚ヾ\      .n   
', U ! レ' / /   ⌒   ⌒  \   l^l.| | /)     やる夫と憲政会の応援の為に弁士が演説してますから
/    〈 |  (____人__)  |   | U レ'//) 
     ヽ\    |lr┬-l|   /  ノ    /    総裁も一言二言の挨拶じゃなくて、演説をお願いしますお。
 /´ ̄ ̄ノ    ゙=ニ二"   \rニ     |

507 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:48:35 ID:QpH3jXUw0

     /  |                          \         |  | 
  ./   |                    l、            l       |  | 
. /     |                  l、         l.      │ |
│             .!        i、    l、          .l         |.  l、
. l.           /         ヽ.    ヽ         l.       |.   l.
 l、       l、 /             \、._ \          |.        |   \   君はすごい策士だな・・・
. l、       |  l  `.‐.、_       ヽ、 __\-‐` ‐`- 、      |.        |
.  l、     .|   \   iヽ、      |/ ̄_,,._-‐'i/.| \    |         l      もう逃げられないじゃないか・・・
.  l、    |.     \  |‐-\.     |. i"~ (o・゚)l .|  \  │        l`‐、._
    l、   .|、    !_;ヽ|-‐;=、`‐、_   l.  __,.`ニ゙-'‐.│   . l\ . |\.      l、
.    l、  | i、   !|ヽ、 (。・゚)   `‐、!         |   |  \! l`‐、.     l、
.     l、  | . i、  |.|ヽ.ゝ-‐~ノ              |.   |    ` l   `‐、  l、
       l、!   i、 |│ i、  \       u        |   |     |.    `i‐、l
          l.   ヽ!. |. i、                /|.   |       |     l、.`
                l   i     (つ       /  |   |\.     |      l、
             l.  `‐、         /   │ | __,\    |\     l、
                l   |. `‐、       /   _,,..-| . |´::::::::::\  |  \   l
                  l  │  .l.`‐.、.__,.‐´_,. -‐'´ :::::::|. |:::::::::::::::::::\|   `‐、
              l  |   l、  |;:ヘ;::::::::::::::::::::::::|.|:::::::::::::::::::::::ヽ、


                  (ヽ三/) ))
                ___( i)))
              /     \ \
            / ⌒   ー、 \ )      やる夫は選挙で勝つためには何でもしますお。
    (( (ヽ三/)/   (゚ )  (゚ )  \
.       (((i )|     (__人__)      |      さ、とっとと演説してくださいお。
       /∠\     |r┬-/ '   /
       (__       `ー'

508 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:48:45 ID:QpH3jXUw0

┌───────────────────────────────┐
│こうした、やる夫の努力もあり                           .│
│憲政会は選挙で勝ち、第一党になり、護憲三派で過半数を獲得した。    .│
└───────────────────────────────┘

憲政会151名
政友本党109名
政友会105名
革新倶楽部30名

509 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:49:02 ID:QpH3jXUw0

┌───────────────────────┐
│選挙の結果、清浦内閣は総辞職し             │
│加藤高明に総理大臣の大命が下ったのである。    .│
└───────────────────────┘

                                /´´''-
                 , ヘ~'ー、        /   へ \ /7,- ァ
              _/      ̄\     /   \_/  // // /
              ! / \       \    \/\    / ∨ ∨
              く に、__ァ      \ ` 、_      `/  /          やった!やった!
              \hヘ、\  (  i  \ _>   /  /  /ヽ
                \入K\ `i \  \<,,_ \/   < / ヽ      やっと総理大臣になれた!
                  / ̄ `yー、_ `i 'て´  _\      < /
            .   , -、 !  ~\   V、  `<\´ ̄   へ _/\
              i´  V     }    `ー、 _`>、_.    \_  /
             .,==シ    _,.-        ゙i   \
            .. | /    / \        \   ` ー-.,,,__
            . /    /    \    -=ニ `t _、   i ト ー <,
             .\__/       ゙i   ̄      ≪~ミヾ .l | /ニ >
    <><>     ヘ<><>  人<><>   ゙i          _> ≫<,にヲ/
   <\/\    \ Y´>  ヽ` vヘ    ゙i       ィ,彡<'´  く`Y´
    .\ <      \ \   ヽ、<´     ゙i    //   ヽ  /
     \/         V´     ヽ_>.    ∧   / /     i  \

510 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:49:22 ID:QpH3jXUw0

┌──────────────────────┐
│当たり前だが、憲政会ではお祭り騒ぎであった。    │
└──────────────────────┘

<ばんざーーーい!>  <万歳!万歳!>


      ____
      /_ノ ヽ、_ \          やったお!加藤内閣が誕生したお!
   o゚((●)) ((●))゚o
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\       いや、憲政会内閣が遂に誕生したんだお!
  |       |r┬-|     |
  \     `ー'´     /

511 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:49:33 ID:QpH3jXUw0

     ____
   /      \
  /         \
/           \   でも・・・
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/    やる夫には大喜びできない理由があるんだお・・・
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

512 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:50:01 ID:QpH3jXUw0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ノ::::/::::::/:::::;:::i| :::l::::::::::{:::::::::::::.ヽ:::::::::::
7:::;':::i:::i:::::::l::::|i::::|::::::::::.l、::::::::::::::::i:::::::l::    清浦内閣が総辞職してしまった。
:::/::::|:::|:::::::|:::l |::::ト;:::::::::l i:::ト、;::::::::l::::::l:
イ::::::l| ::l::::::i.|:|__l_;レ゙、:::::| l;:トx,,_、;;::|:::l::    半年しか大臣ができなかったよ・・・
.l:::::::|:l::::l::::| |! ,,_!;ト、 \{ ヽィ _,,ヾ|/`
. l:::::i゙l;ヽiヽ! イ{゚ ゙'r     ィ'゚ ゙.}゙ゝ     ぐす・・・ぐす・・・
 ヽ;!:i;ヘ;::::::|`.!cッ;j      !c;;;ツ /::
  ヾ.|i.|:::::::i,      、      ./::::
   ノ゙ ヽ;::、ゝ、         , イ:;::::;
      ヽ::`、{゙' 、 ー ‐- .,,r''V//.::/
       \:::l,,イ:}::`:::: ''゙ .{ヽ///
     _,,::‐''´ヾ /゙     `'i:.'゙.:`'ー
 _,,:‐''´.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ー--、  , -‐-}.:.:.:.:.:.:

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \     に・・・兄さん・・・
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     __´___      |
  \     ` ⌒´     /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

513 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:50:12 ID:QpH3jXUw0

         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\     もうこの事について考えるのはやめるお・・・
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |    うん、忘れるお。
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、  いつまで考えてても仕方ないお。
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!

514 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:50:34 ID:QpH3jXUw0

┌──────────────────────────────────────────┐
│総理大臣は憲政会の加藤高明と決まったが、護憲三派内閣を作るため                 ...│
│やる夫は憲政会の幹事長として、高橋是清や犬養毅に入閣を求める使者として会いに行った。     │
└──────────────────────────────────────────┘
           ____
         /       \
        /    ⌒  ⌒\
      /     (◎ )}liil{(◎)、        結局、こういう事も幹事長の仕事だお!
      |      u  (__人__)  |/ ̄ヽ,
      \   u  ヽ |il!il!il// rY  /     本当、選挙の後も大変だお!
       ,> 二二二二二二ヽ__|  ̄ ̄|
      / Y           /  \  |     連立内閣を作るのは、今も昔も大変だお。
    /  |          .|      |
    |    |           ヽ、 _/
    ヽ_,/            Y´
      /           へ |
     /    _∧___  \|
     | ,-'´=     =\  |
     ヽ|/´|    ||      \_ゝ
      ´  \   >-     |
          y ⌒ ヽ     /
          )三三 ||   /
          |三三 /|_ /ノヽ
          |三三 |/ー ' /

515 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:50:54 ID:QpH3jXUw0

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \       高橋総裁、今回の選挙は護憲三派の大勝利でしたお。
    / ///(__人__)/// \
     |     `Y⌒y'´     |     つきましては、加藤内閣に是非入閣してくださいお。
      \     ゙ー ′   ,/
      /⌒ヾ\ ー‐    ィヽ
      /::rー'ゝ::>:\介 / 〆ヽ
    /,ノヾ ,>::\::::/:::::ヾ_ノ,|
    |::::ヽ〆:::::::::::::.|゚、:::::::::|´::::|


        ヽミ;'''"´ニ 二三三! : .:. :     ``丶、
        ノノニ二三三三三{ : .:. :.         `ヽ
        ,ハニ二三三三三ヲ: .: .:.:.           ゙、
        ,ハヾミミ,r'⌒ヾ云ヲ:. :. :. :.               ',
       ,ハミミミ/   lヲ´. :. :. :.:.:.:. ‐-、、,,,,        !    ん?君は・・・
        〈 ミミミ! 〈 〈. :.: .: .: .: .:.    :. .:.``ヾミ;、,,   1
       V ミミミ゙、 い.::.:;.        ` ,,r== ..㍊'′,,、1    あ、あのダルマ演説のやる夫君か。
       V.:.ミシ入_/.:.:.:..:'、          ̄´.:.;;  ,斤シ′
         `y''"´.:.:/.:.:.:.:.:..:;i           ...:.:.:;:;  i::Y     ご苦労様、入閣には依存はないよ。
        /.;;;;;.:..:;′.:.:.:.:.:.;: 、    ,,,,,,. ィ´,,, .:;, _,」 !
        ./;:;;;;;;;.:.::;..:.:.:.:.:.:.:.:  ';. '" ・-、、,,. ``' 了/
     /.:::. ``ヽ、';:.:.:.:.:.:.:.:.  l.       `` < /
   __/.:;:;;;;;;:.`丶、 `ヽ、:.:.:.:.   |     ー,.;;;;;'  /
 .:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:.、  ヽ、:.:.:::;:,          /
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.、  `ヾ.:.゙.、.     ,r'

516 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:54:40 ID:QpH3jXUw0

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ    やる夫は護憲三派の憲政会の幹事長として
       |i │ l |リ       }_}ハ
       |i | 从 \    /l小N   この時に貴重な経験をしたんだにょろ。
       |i (|  i ●    ● li|ノ
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|     三派間の折衝・選挙調整・連立内閣と
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ    戦後にこの経験が活かされるんだにょろ~
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )

517 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:54:50 ID:QpH3jXUw0

┌─────────────────────┐
│こうして、憲政会・政友会・革新倶楽部による  ......│
│「加藤高明内閣」がスタートした。          ...│
└─────────────────────┘
      /       ノ               、_     \
     /    _, ‐'         \    、   ` ̄ ̄\\
   /  _,. - '´         i        `丶、._ ヽ \     \\
  ,/   !            |     /     /  ヽ.  \      i \
  /  │   /      ,.イ    /    ム、.  !、  :|    :|   `.
  |    |  /  |   ∠..」  ,イ     /,. --\| \ !.     |    |
  |    | /   │ / __j∠.._|    /′     /∨ヘ     j   |
  |   ,.!ハ     |∨ ´  ′  !   /  ,ィ==x.|   ハ.  / 、   :!
  |  ,/ |. ハ.   │ _,.ィ===-.j /   ´     l.  |‐| ,/_ |ヽ |
  | / :!  ヘ   |\       /   |、         l.  | :| /:::::::` 、∨
  ∨  ハ.   ヘ  ヘ ヘ           l/      ,イ  :| :レ.:::::::::::  ` 、
    i ハ.   `i、  \ ヘ      ー ‐'    / |   | :::::::::::::::      ` 、
    |   >、│.\__ \`i 、      ̄   /  :   ' .::::::::::::::
    / / ::\|:::::.. ヘ  ̄│ `‐- 、_   ,ィ′   :!  / .:::::::::::::
   ,//    ::::::::::::::... ヘ  ト、    ∧`¨´/\.   ,イ / .::::::::::::::     /
  ,/      ::::::::::::::::...ヘ. i㌔、 /  \/   \,/リレ ..::::::::::::::      / ,.'
 〈         ::::::::::::::::::.Ⅴ ㌔-、.  〈    / ,リ ..::::::::::::::       / /
 {ヘ           ::::::::::::::::::::...... ㌔ ``┴‐''´  ,リ:::::::::::::::      / /
 i \           ::::::::::::::::::::::::㌔..   ......:;リ::::::::::::          { /

518 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:55:30 ID:QpH3jXUw0

┌───────────────────────────┐
│この時、閣僚にはやる夫の知っている面々が入っていた。    .│
└───────────────────────────┘

       ____
     /      \      横田先生、こんな時にお会いできて
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  /⌒)   ⌒゚o  \   やる夫は本当にうれしいですお。
  |  / /(__人__)      |
  \/ /   ` ⌒´     /   若い頃の事を思いだして、思わず涙が出ましたお。


                       _,. === 、
                    ,ィ´     `ヾ、
                _. ,、  ,.、/_           ',',
            _/:...:/:.:.`´:.:.:ヽ:.:.:.ヾ´.ヘ     l!
         ,. ´/:...:/:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.: ヽ:.: ヽ   i!
        /:.:.:./: .:./:.:.:.:.:l:.:.:.....:.:.ヽ:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ.  ′
        ./:.:.:.:.:/:.:f:.:i:.:. f : |:.:l:.:.:...!:.:.i:.:.!:.:∧:.:.:.ヽ
      /:.:.:.:.:/: .:.!:.:|:.:. l:.:.il:.:l:.:.:. |:.:.ll:.:.i:.:.∧:.:.:.:ヘ     あら、あなたはもしかしてやる夫君?
      ,|_,.:,/:.:.:.:i:.:.|: .:.l:.:.i.l:.|:.:.:. |:.:.||:. !:.!:.:ハ:...:.:.:ハ
      lニニ|:! :.:.;i,斗-ft‐l-!:|:.:.:. !ィセT:ト、!:.ハ:. !:.:.:ハ    すごい立派になったわね。
        !ヽゝ|:l :.l:.|t,斗‐!-、ヾ,!:.: / 斗‐!、i:i!:.: |:.:|:.:l.:.:|
        !:.:.:.,.|:l:. !:|/f.fi`i    i/. ffi`! } .|: !:|:.:|:.:i!: }    うれしいわ。
        |:.i.:!.从:.:l:|.弋¨ノ        辷/ /.//:./,;イ!/
      /:.|:.ト、 ヾリ           ,    /ィ'/:i∧:.:l.′
      /:.:.|:.l:.:.T‐ 、      __´     レ':..イ:.:ヘ:.i、
     ./:.i:.:l:.:l:l:.:.i:.:li:\     ゝ ′   , 'i:.!:.:.:.:.!:.:.ヘ:ヽ
    /:i:.i:.:.|:.:l:l:.: i:.:li: .:|` 、      , イ:.:.!:.l.i、:...:i :.:i:.:`、
    |/i:.!:.!|:.:l:ト、.i:.i!:. |  ` ‐ イ:.|:. |:.:.:!:..!:.ヽ:...:i:.:.ト、:}
         司法大臣・横田千之助

519 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:56:10 ID:QpH3jXUw0

┌─────────────────────────────────┐
│横田千之助は政友会で頭角を現し、高橋の次の総裁と言われていた。     .│
│結果的に政友会は分裂したが、護憲三派運動を進めたのは横田である。  ......│
└─────────────────────────────────┘
                       , '´ ̄` .、
                     ,.'       ヽ
                 /          _j_
                  i    ,..:.':.´;:.-:'ヽ:.:`.:、:..、
                   ,...'".':.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:ヽ:.ヽ
                  /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:、     これからもよろしくね。
                    , ':./:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.';:.:.:.:.:.:.';..:.:.
                /:;.:':.:.:./:.:./:./:!:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.: !    やる夫君。
               ,':/;':.:.:.:.:.:,ィチ了:.:.:.:.:./了ミト、:.:. :i:.:.i
                i/ i:.:/:.i:.:.:i ,x=ミヽ:./ ,x=ミ. i:.:./:i:.リ
                i. i/:i:.i.:.:.〈.{r';;:i  ヽ   ir';;:}.〉:./:.:i∧_
                 V:.Vヽ:.、弋ソ     弋ソ ; ^j/:.∧ヽ
                    /:.:.:弋∧'     '      /.ノヽ.:.:∧ ',
                /:./:i:.ハ:.i.:.ヽ   丶ノ   .イ :.:.:.:.:';..:.:.j. i
                 { /:.:i/ 乂:.:.:.:>    ,.<:.:i:.:.:.:.:.:.:i:.:;.' ,'
                  乂, -, ― '"´.j  `´ .!` ー--.、 :.:乂


               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \      もちろんですお。
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l    (この人がいたら、政党政治は磐石だお。)
          \     `⌒´     /
          /              \

520 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:56:31 ID:QpH3jXUw0

        ./: /: : :/:.:./       ヽ:.i: : : : ヽ: : : ハ
       /: /: : :/: :/             i:i: : :ヽ:.:.i: : : : ::
       .′:!: : : {: :′          i:}、: : i|: :i:.i: : : :i    ま、この後、横田はすぐに死んでしまって
       .:/i:i: : : :|:{ 、__ /    \ __ ヽ:.i|ミi:.|: : :.:|
      .i:ハi:{: :.:.:.i.ヽ_ 、      ´   .V |: :i.:|: : : i     政友会は横田の考え方とは違う政党になるんですが・・・
       .i:{i:iハ:.:.:.i,イ'示:えミ.       ィニ:示ヽ|:/:.:|: : : |
      .i:{:,':i: :V小 {:r':.:.:.i      {r':.:.:.:i i}: : :.|: : : i     物語でも書いたとおり、星亨の暗殺がなければ
       λ:i: : iハ ヽニ:'        っ:.:./ .i: : : |}: : :i
      /: /i: : |: ::.        ’     `¨´ ./: : :.:|: :.:i:{     やる夫は横田の下で働き、政友会に入って代議士になり
       /: /:.i: :.:|:i:八     . --、      ./: : : :/: : :i:.:.
     ./:.イ:.: |: : :i|: : へ     ̄    .イ: : : :./: : : : ハ    政友会で活躍していただろうと
    /:/..i:.:._|.:-‐|: : : i. ./:i .     . イ i/: : : /ヽ: : : : :ハ
    ,':イ . |イ{:::{  |: : : |. i ヘ `¨ ´  ' /: : :.;イ   }:ヽ:.:.ハ   当時のやる夫の関係者は口を揃えて語ってます。
    {:i /. i.|::::| .|: : : |. |        /: : :./:.|   i:::::|. 〉、:',
    |:i { / i.|::::| .|: : : |. |、      /: : : / : |   /::::// }:.i


          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ     そもそも、星暗殺がなければ
       |i │ l |リ       }_}ハ
       |i | 从 ノ    `ヽl小N    早稲田にも入らなかったし、鈴木にも会ってなかったにょろ・・・
       |i (|  | ●   ● li|ノ
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|     星暗殺がやる夫の人生を決めた風にも考えられるにょろ。
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |

521 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:56:58 ID:QpH3jXUw0

┌───────────────────────────────┐
│この加藤内閣には、義弟の幣原喜重郎が外務大臣として入閣した。   ....│
│ベルサイユ体制、高橋内閣時のワシントン会議で作られた体制を守り    .│
│対英米の協調外交を基本とする有名な「幣原外交」を行う事になる。    │
└───────────────────────────────┘

.    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /:::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  /:::::::::::::::::::::!::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
. {:::::;::::::::::;:::;イ;:::;ハ;:::::::i::::::::::::::::::::::::;}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',     ついに僕が描いた理想の外交ができる。
. !:;/i:::::::::::!::{=|::!ニi;:::::|'!:;::::::::::::::::::;!:::::::;:::::::::::;::::::::::::::::::ト、;',
 |::{{|::::::::::::トてyラミ!:::;| |イ::::::::::::;イ::::;イ::::::::;/:::::::::::;:::::::::! ヽ'、    総理が兄さんだし
. !;`|:::::::::::::!ゞニ'__ノヾ::! ! !:::::::::;/フ:;/=};:::::;/::::::::::::::|:::::::::|  ``
  |:::!:::::::::;:::i   `` `!  |::::::;/イy'メミ/:::;/::;::::::::::::;i::::::::::;!      僕の好きなようにできるぞ・・・
.  !ハ!;:::::::ト;::!    .:::: , i::;/ ゞニ'_,/;/:::/::::::::::/:::::;i::::;i
.  ' !;!;::::::| ヾ!   .::::   y    '´/:;/:::::::::イ:::::;ハ;:::;!      
  /´i:::|、   .,   '        イ:::::::::;ィ:/ }::;/ !::|
-‐'   ヽ! ヽ   ``''-..,,     ,.イ:::::ィ:::;//´ i;/  ヾ!
     }  ヽ  `゙`   _,..-‐'7::::/|;/   /'    '
      ',   ヽ、,,..-‐''フ  ', //  !'
      ',   //   /  ヽ'´
    _,,,r┐',  〉〉  /    |ト、_
  ニ-‐'"  ', | | /<\   } | `'‐、
        ', /  \\  | |    ``ヽ、
       ,r'´      \\ | ト、     ``ヽ、

522 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:57:52 ID:QpH3jXUw0

┌────────────────────────────────┐
│内務大臣になったのは濱口と同じ大蔵官僚の若槻礼次郎。          ..│
│同じ官僚の濱口と違い政党人として力量不足な所もあり            ...│
│後にやる夫と対立したりすることになるが、それは次回以降のお話・・・     .│
└────────────────────────────────┘

                           _____
                      _ -─ ’:::::::::::::::::`丶.
                    ,  ´.:::::::::::::::/ヽ:::::::::::::::::::ヽ_
                  /: :::: .:::::::::::::_{:_::::ヽ:::. : : :::: ::::ヽ、
                   /:: . .: .:::::::::::/   \::';:::.:  :: :: :::::\
                     /.: .:: :.::.::l::::::/:{     }::l:::::.: .: .::. . :::::ヽ}
                /:::.:::/:::i::::ト、:::l::トz、     j/j:::::::::/::/:.:.::::::::l\      僕のこの内閣での重要な仕事は
                ,::::::,ム:::::ト:::l ハ:|≠ミ、`   /::::::イ:/!:::.:.:::::::::l r 、
                l::::/ l::::: :::lヾ、_辷シ '   /_;ィ7才:/:::::::;:::::ト、 '. .l_    普通選挙法の成立!
                j:::ハ l::. : :::l    ̄   ´ ̄'{rtjトイ:::::://l::八 ヽ! { '.
                /イ:::::l::::::..:ト\       ゙  ̄フ::ィ´7 j/  } | ,l l   これしかないね。
               ' /:::::::ハ::::::::l `  r― 、_′   7:::::|  「ヽ .l .j {\!
               l::;イ::::::ト、::::|、   |: : У  _ .::'::::::ト'、  l '、j  ヘ }
               |:l |:i:::_j \!\、  ニ_ ィ´i:ト、::ト、::| \ ヽ  ` \ ' l′
          _... - ┴ ’~::ヽ   r'7/77/ ムハj__ヽ!从    l  i   l
      __ - '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ! { {ム'´:::::::::::::::::`丶、    l      j
     「:::::::::::::::::::_____, -ォ:::::::::>-「::::::::::::/´ヽ、::::::::::::::`ヽ、 >_ に 、
     {::::::::::::::::/ i       |:::::/  ハ::::::::/   `¨ ‐-- 、::::::\.l:::::::::::`¨:::::}
     '.::::::::::::::ハ  l   / __.. イ'"     \/        / ヘ::::::八::::::::::::::::::::'.
      |::::::::::::|_ヽ | /´:::::::::::::/          r── -, ./   ハ:::|  l::::::::::::::::::::'.
      |::::::::::::j、\ | /:::::::::::::::;'         l___  / / / ハ::ヘ l:::::::::::::::::::::'.
      /^>/ ヽ: ∨:::::::::::::::/_ --ァ     └─ =′, ´    ´\ヽ!:::::::::::::::::::::'.
               内務大臣・若槻礼次郎

523 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:58:02 ID:QpH3jXUw0

┌────────────────────┐
│そして、大蔵大臣に濱口雄幸が就任した。   ..│
└────────────────────┘

    ____        / /::::::::::::::::::::::::::::∧ ヽ、
   ヽ、  ________ ̄_ ‐'  {:::::::::::::::::::::::::::::::::∧_____ ̄ ̄_ ̄__ ̄ フ
     \ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::ト、:::::::::::::::::::::::;;ィ::;;イ:::::::::::::::::::::::::::;;r'´,r'´
      \ \:::::::::::::::::::::::iヽ.{ . { ヽ:::::::::/}:;r'´ /´ /::::::::::::::::::::::::'フ ./
        \ \::::::::::::::__} _}  !   ∨  i  /  {______:::::::::::://
           .\ \r' r‐'''´,r '´  , ー }  .ヽ ` ‐- _ `ヽ'´/_           やっと僕のターン!
     _, r‐ フ´   i  i´   r''X、  `i />-、 _   `ヽ  ヽ、_ ‐- __
 <  ,rィ:::::フ'´  _ ‐7  .i  /r:r ミリ  } /{:r ミリ i }:7ヘ   マ>、 ヽ:::::::>  >    財政なら任せて!
    ー-、フ´ ,r‐'´:::::/  /{  ,イ乂=ソ'i   / i乂=ソ i i') `i、 マ:::>‐、ヽ‐ '´
    /, r'´` ‐-`_7 ./_.}  イ.L ___. 」   L ___ .」 i-‐'ィ:-.ヘ マ ̄´ ヽi
    i/´      / /ー-}  ∧     ゝ     ノ‐'´'´¨´ ヘ i
           i /  i  i  `ヽ、  ‐ ‐ , ィ, r'r.'´` ̄ `゙i `
           .i/   i /     i> 、 ,.<r-‐'´ノ{    ト`ヘ
              r ヘi¨`ヽ、r=E {.}  ̄ .{ ∠.ィっ`ヽ、 .j .i ヽ
             /      ームマ、‐‐>‐'´¨`ヽ ヽr┐}' / i  ヽ
             {        `¨ ´      } .}ゝ'´ .i .j {   ヽ
         _ -‐',';                /7/}` v' ./ i}    ヽ
'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ , r‐'´ .ヘ ‐-ヽ、         ,ィ'/////j  } / ii  i    ヘ
        /     }777'//> 、   , ィ' {}{/////j'  i/ i |  i!     ヘ

524 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:58:12 ID:QpH3jXUw0

┌───────────┐
│そして、やる夫は・・・    │
└───────────┘
               ____
             /      \
           / ─    ─ \    幹事長の仕事は忙しいお・・・
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   いつまで続くんだお・・・
          \     `⌒´    ,
          /     ー‐    \

525 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:58:22 ID:QpH3jXUw0

.            |\
              |  \
.           | .|ヽ. ヽ.     , -‐ 7
              | .|:::::ヽ ヽ.  / ...::7 /        あ、やる夫君、良い所にいたね。
. ___     | .|:::::::::::ヽ V /:::::/ /
  \  _ ̄二._  ,|::::::::::::::ヽ., -┐:/,/          実は僕、大蔵大臣になったんだよ。
.    \\:::::::::::,_l\::::lヘ::::/,r┐|:::|│
.     \ゝ┌.| l iゞ_| l//ィi.│|:::L,二ニ'''フ
     _ -ゝ_,|. | .|├-.l l~´-‐| .|└-'::_:://
  <<:::::::::ノ_/,//'⌒.l/ i⌒ヽ-こ二ニミ==-
     ̄/イ | | | (Ol   lO),l |rァ|
.     イ´ ヽ| | l  ̄´丶 ` ̄ l/
            | |ノ.、  ヽフ  /
           |ノ .「`  - イ. ̄|


      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)      それはおめでとうございますお!
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |       |r┬-|   |     ぴったりな大臣職ですお!
 \        `ー'´  /

526 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:58:43 ID:QpH3jXUw0

、   i iii | ||| レ´  ./  ヽ   ゙-----、
   >  丿 ノ  .| iii ./    ヽ___  ミ ゙
  /  /./  /ヾ、 |     / ̄\  ̄ヽ、
∠..、  /,, | |||,. / \ ヽヽ  /| γ"ヽヽ   |丶   ところで、今回は政党内閣ということもあって
  ゛゙ヽ.|||. | | /γ´ \.丶|."  | 人_丿λ  |´.
     |" .|  |.人_丿 ヾ.    |ヽ、__ノ |  ン    加藤総理は各省に「政務次官」「参与官」という
     |  |  | ヽ___丿| .    |     |  __,
     | λ  |ヽ    | i ,  |___,,,/,,,. |     国会議員が就く大臣の下のポストを作ろうとしてるんだ。
     | .| |  || ̄ ̄ ̄/"""       //
     | .| |  | |    丶 __       |.. |     やる夫君には、僕の・・・いや大蔵省の参与官になってもらいたいんだ。
     | .| |  |/\     ヽ ヽ    /| .|
     | .| ヽ |\i > 、  ヾニノ   ∠/| .|,
     ヽ | ヽ .| ,ゝ丶 ` ゝ、    /-¬ | ,
     ヽ|  ヽ |> \\/  |`、-イ└--、|__レ'
      .リ  ヾ|ヽ </   ヽ ヽ、二二,/

527 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:58:54 ID:QpH3jXUw0

┌─────────────────────────────┐
│加藤内閣で設置された政務次官・参与官は、国会議員が選ばれ   .│
│これらの職には将来の大臣候補が選ばれたのである。          │
└─────────────────────────────┘

       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \    参与官・・・名誉な事ですお。
  |   /,.=゙''"/      |  
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /    ですが、やる夫は大蔵省、いや財政なんて全く知りませんお。
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃

528 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 21:59:04 ID:QpH3jXUw0

      _ - ‐‐‐――――--  __/ /:::::::::::::∧  マ    ,ィ
      `ヽ、 < ̄ ̄:::::::::::::::‐-- ___ ./:::::::::::::::::::::i   i   / .}
        \ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、ト、:::::::::::::∨i i /,イ.i
            \ \:::::::::::::::::::::::::::/`i .} ヽ::::::::::::::} レ',ィ:::::i i
       ____ _ _ ヽ___ヽ_::::::::::::::::/  {  i  .';:::::::, ィレ'__:::::://   ・・・僕が教えてあげるから心配しなくていいよ。
        ̄¬‐‐-- _  ¨ - _ /   _i  .i ト、_}/ /‐' /--'./
           , r‐'´_,.>-、_, r‐ '´ /  .i `フ ./  / r'´/    だけど、財政については専門家だから
         , r‐',r‐'´:::::::::::::::r i  r‐'´ ,r'´`ヽ、 ヽ.ヽ 〈/ /
     < <::::::::::::::::::::::::::/ .i  イ  /./=、  i  irヘ ヘ∨      ちょっと教え方が荒っぽいかもしれないし
       `ヽ、` ‐- _:::::::::{ i /i   /_{{_.)} ;'   /i ∧ .} }
          ` ヽ 、`ヽ、ヘi .ハ.i /  `<_/  .iリ/ i i i      仕事でヘマしたら怒るかも・・・
            , r', r'::::{ /ーi ./        》´i i .ハ i
          ∠__‐_‐‐__ヨ/‐ { /‐‐‐‐- _  -‐ ./  i/ i/     
               {  {  i/    {ゝi  ./
               i         ト、ト‐'


       ___
    /     \
   / ヽ  /  丶     わ・・・わかりましたお。
  /  (●) (●) ヽ
  l::::⌒(__人__)⌒:::u:l     粉骨砕身がんばりますお。
  \  |r┬-|   /
  /   `ー'´   ヽ     (財政の話になるとちょっと怖いお・・・)
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l

529 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 22:00:21 ID:QpH3jXUw0

┌────────────────────────────┐
│こうして、やる夫は憲政会幹事長から大蔵省参与官となった。   ..│
│やる夫の人生の絶頂期であった。                     .│
│1924年8月の事である。                         .....│
└────────────────────────────┘

                      __
                     /― ―\
                   / (● ●) \
                    l   (_人_)   l
                   `「``下ァr'"┴´          大礼服を着る事になるなんて・・・
                ,,...、 - へO/V∧, -'´ミゝ、_
              r'´i≡ /   。 ヽ、    `ヾミ入
              ノ  l //    ,'  o )       ヽ
              ',  |//-大ー-'    /___,,,_ . :   |
              /ヽ,| /フイ「フ    /  ̄「「'' :::::/ /ヽ
             l  i ;レ / ||'    /    l|   :::/  ',
             |  l /  ト、_o/    ∥   |::.::   ',rヽ  _,.,,
         __ノ _レ   ||        l:|   |:::   ,,ノ //  '-r、
    (ニー'⌒ヽ、 ヽ、   ::|   ||       l |   |:::  /,ィ ,ノ     ''¨
               大蔵省参与官 やる夫

530 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 22:00:31 ID:QpH3jXUw0

        __     ______,00     ,勹
       └‐¬ |    └‐¬ |     く..く 
         l二ノ .     l二ノ.      \)



                                    .

531 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 22:00:49 ID:QpH3jXUw0

       ____
     /      \       そんな絶頂期のやる夫だったんだが
    /  _,ノ   \ \
  /    (●)  (●) \     これからの彼には不幸が連続して待ち受けてるんだ・・・
  |        '      |
  \      ⌒   /     今思えば、本当にかわいそうだと思うよ。


     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|      
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |
   |:::::::〉 ( ●) (●)|      え?こんなに順調なやる夫の人生に
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |  u  |r┬-|  |      一体何が起こるの?
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.     
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

532 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 22:01:01 ID:QpH3jXUw0

――その不幸は、ある宰相の死から始ったんだよ
                  ,...                                        ノ⌒)
                /(                                        ~''''"
 〈ヽ              {:::::::)                                     ト、
  ´              ゙'''"          _ノ                              lノ
                                                           _ノ
                                             ,/,ニ''ッ‐
                         _ノ                ノ::::′ l
                                          '―ー''"
           /゙'l                                             ノヽ
        ヽ/                 ヒュゥ                         (::::::ヽ
                                                       ヽノ
                                      _ノ

533 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 22:01:27 ID:QpH3jXUw0
【今回の登場人物一覧】

[主人公]
三木武吉:やる夫(2ch)

[憲政会関係]
加藤高明:獏良了(遊☆戯☆王)
濱口雄幸:武藤遊戯(遊☆戯☆王)
中野正剛:ルルーシュ・ランペルージ(コードギアス)
永井柳太郎:緋村剣心(るろうに剣心)
幣原喜重郎:キラ・ヤマト(機動戦士ガンダムSEED)
若槻礼次郎:アスラン・ザラ(機動戦士ガンダムSEED )

[その他政界関係]
鈴木喜三郎:長門有希(涼宮ハルヒの憂鬱)
田中義一:暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)
原敬:海馬瀬人(遊☆戯☆王)
高橋是清:ハイドリッヒ・ラング(銀河英雄伝説)
横田千之助:西園寺世界(School Days)

[鳩山家関係]
鳩山一郎:できる夫(2ch)
鳩山薫:翠星石(Rozen Maiden)
鳩山邦夫:見学会いく夫(2ch)

[その他]
かね子:水銀燈(Rozen Maiden)

534 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 22:01:40 ID:QpH3jXUw0
登場人物年齢表(やる夫基準早見表)
1924年12月31日基準

高橋是清:70歳(+30)
加藤高明:64歳(+24)
田中義一:60歳(+20)
若槻礼次郎:58歳(+18)
鈴木喜三郎:57歳(+17)
濱口雄幸:54歳(+14)
横田千之助:54歳(+14)
幣原喜重郎:52歳(+12)
永井柳太郎:43歳(+3)
鳩山一郎:41歳(+1)
やる夫:40歳(+0)
中野正剛:38歳(-2)

535 ◆YTHZ6/xn/k 2013/03/23(土) 22:02:56 ID:QpH3jXUw0
短かったですが、今回はこれで終わりです。ありがとうございました。
やっと幣原と若槻出せたよ、早く戦後編に行きたいんですが(泣)

536 名無しのやる夫だお 2013/03/23(土) 22:09:48 ID:JnE1dknI0
乙でしたー
教科書でも見るようなビッグネームがちょくちょく出てくるな

537 名無しのやる夫だお 2013/03/23(土) 22:56:19 ID:g9sFcCn60
乙でした。なんか憲政が多士済々でずっと華やかだなぁ。こっからどうして戦争に突っ走ったんだか…

538 名無しのやる夫だお 2013/03/23(土) 23:25:21 ID:6amWWBW60
乙でした
こいつが生きてればなあという人たちがいっぱいいるなあ

□ やる夫は自由民主党を作るようです 第三話
目次 イントロダクション キャスト 予告 初回 CM 前回 次回
関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ここまでは濱口と若槻が『男子の本懐』やりそうに見えないし、政治の話はどう転がるか分からないもんだな
[ 2016/12/03 12:40 ] [ 編集 ]
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

極門散人

Author:極門散人

Twitterで更新情報や
与太話を呟いています

カテゴリ
最新記事
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
全記事表示リンク
人気ページランキング
ブログパーツ
アクセスランキング
リンク